患者様の日常生活の介助(食事、排泄、移動、入浴等)入院...(看護師の本音)

職業 看護師
投稿者名 竜善        投稿日時:2009/04/24 09:59:57
年齢 46歳
年収 600万円以上700万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 4 [4点]
安定性 3 [3点]
看護師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 患者様の日常生活の介助(食事、排泄、移動、入浴等)
入院患者様のアナムネ(入院までの状況観察を記載する事)
カルテの記載(ただ単に記載する訳ではありません。最近ではいろいろな様式があります)
採血、採尿、検査の介助
Dr、患者家族との関係調整
この職業のここが良い まずよほどの事がない限り解雇にはならず、派遣問題で報道させているような事はありません。
全国どこに行っても職にはありつけます。
この職業のここが悪い 患者様の情報収集の為、就業時間の30~40分前には詰所
に入らなければならない。
検温、処置、入院等医療行為は当然のごとく行うがあまりにもそれ以外の雑用が多い
夜勤は日勤(8時~16時30分)それからずぐに夜勤入りに入る(零時~8時30分)。日勤もすぐに仕事が終わる訳
ではなく残業がほとんどである、時間拘束が多い
若者~高齢者と年齢層が幅広く多様な会話技術が求められる
(年齢に会った話題がもとめられる、患者様だけでなくその家族までも支援していく事もあるので気をつかう)
医学、看護の世界は常に新しい技術が発見されるので免許習得して終わりではなく学会、講習が頻回にある。
いまだに横柄なDrの中には看護師は自分より下、との偏見を持つ者もいる。そのようなDrの下で働くのは非常に疲れる
自分は男性ですがやはりこの世界はまだ女性中心。
(たとえば病棟が師長グループ、主任グループと分かれていたり、女性同志陰湿な悪口が飛びかったりしています)
重労働です。抱えたりするので腰痛は職業病です
 
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:21人中19人

honne.bizでは、看護師の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。看護師の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。