市町村勤務。特定健診、保健指導、がん検診、母子保健、精神障害...(保健師の本音)

職業 保健師
投稿者名 なまりんこ        投稿日時:2015/03/28 00:40:50
年齢 32歳
年収 400万円以上500万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 5 [5点]
保健師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 市町村勤務。特定健診、保健指導、がん検診、母子保健、精神障害がある人や要支援者等の訪問事業、健康相談などの保健活躍の他、一般事務(文書作成、契約事務、支払い関係、予算管理など)
この職業のここが良い 親身な対応を心掛けていれば住民に頼りにされることもある。辞めると言わなければ定年まで安泰
この職業のここが悪い 残業や休日出勤も意外に多い。住民と接する機会が事務職より多く、行政に対するクレームのはけ口になったり、対応困難な住民はとりあえず保健師が対応するみたいな流れに陥りやすい。自分の仕事に妙な自信がある人が多く、人間関係が結構きつい。保健師を長く続ければ続けるほど転職するのが怖くなる(医療処置は出来ないに等しい)。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:9人中7人

honne.bizでは、保健師の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。保健師の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。