政令市(市町村業務と保健所業務)異動によって母子、...(保健師の本音)

職業 保健師
投稿者名 学校では現実を教えない職業        投稿日時:2015/09/15 18:57:50
年齢 40歳
年収 500万円以上600万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 1 [1点]
安定性 3 [3点]
保健師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 政令市(市町村業務と保健所業務)

異動によって母子、精神、成人、高齢、障害、虐待、感染症などあらゆる部門へ。他の自治体に就職した友人は、保育園や人事の保健管理に配属されたところも。
この職業のここが良い 公務員の身分と給料表で安定している。

ママ達の裏blogでは文句だらけだが、一部からは感謝される(なつかれて仕事が増える)
この職業のここが悪い サビ残業が多い。土日夜間出勤は年20~30回前後で基本は振り替えと端数は超勤だが、仕事と疲れがたまる。

専門職なので教える、育てる、説明する、協調性、助け合いが皆無。

専門的な判断がわかりづらく、事務からも煙たがられている。

公衆衛生マインドを持っていれば、変な方向につっぱしるか、燃え尽きる。ケースワーク経験のない事務からの嫉妬が激しい。

クレームや危険なケース、虐待や精神などを押し付けられる。

精神、虐待、認知症、高次機能障害、障害などや、感染症や災害時にその自治体だけでなく県からも役割を要求される。

この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:17人中12人

honne.bizでは、保健師の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。保健師の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。