ひたすら妄想を書き連ねる。(ライトノベル作家)「家ででき...(作家・小説家の本音)

職業 作家・小説家
投稿者名 現役物書き        投稿日時:2019/08/15 03:08:54
年齢 33歳
年収 2000万円以上3000万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 1 [1点]
作家・小説家に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 ひたすら妄想を書き連ねる。(ライトノベル作家)
「家でできるから」などと言う軽い気持ちは早々に捨てた方が賢明。実態は健康診断でEを取る仕事。
作家業が向いているかわからない方はとりあえず、小説を24時間(内休憩2時間くらい)読破したください。出来たら向いてます。
心構えとして持っておくといい事。↓
編集がやる気が無かったら変えてもらう。
編集の言う事は絶対。ではないので嫌だったら断る事。
「新人賞獲ったくらいでetc...」と言われても気にしない。
高評価のレビューより最低評価のレビューを見る事。
心が折れそうになったら全ての電子機器の電源を切る(編集が来たりするけれど)。

夢のある仕事である事に間違いはありません。
この職業のここが良い ただひたすら楽しい。
打ち合わせ以外(例外あり)自宅でも、ホテルでも仕事に取りかかれる。
当たれば多額の資金を得られる。
大手先生とお近づきになれる。
印税で本が買える。
この職業のここが悪い 気がつけば病院にいる。
怖い男の人に怒られる。
電話が鳴り止まない。
指が止まると動悸がする。
無職と同等に扱われる。
評価の低いレビューに抉られる精神。
現実的な恋愛はない。
人としての生活が出来なくなる。




この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:2人中2人

honne.bizでは、作家・小説家の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。作家・小説家の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。