お客様の希望や様々な業態に合わせ、イメージするだけでなく、イ...(インテリアデザイナーの本音)

職業 インテリアデザイナー
投稿者名 sean        投稿日時:2013/08/20 19:28:47
年齢 38歳
年収 1500万円以上2000万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 5 [5点]
安定性 3 [3点]
インテリアデザイナーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 お客様の希望や様々な業態に合わせ、イメージするだけでなく、インテリデザインは設計・設計監理まで行いますから幅広い知識と設計力が求められる。イメージを具現化するまでには意匠の他に法規、設備など相当な技術や知識を身につけ
ていまます。
仕事はワンショット、ワンショット完結で、継続やルーティンなどが少ない業界なのでいつも新鮮な気持ちでデザインできます。
中には収入安定を目指しチェーン店ばかりやる方もいますが、せっかく独立しデザイナーになったのなら、同じようなことの繰り返しではなく一つ一つ創造したいと考えます。

独立系は『実績提示・紹介・口コミ』からの依頼なのでプレゼン力や営業力は必須。

独立前の会社の看板があるとないとでこうも変わるのか!?とおもうはず
:お客様は我々に払うデザイン費だけでなく、施工会社に施工費も払う訳で、合計すると数千万〜億単位のお金を投資する、だからその舵取りを任せるにたる人物で信頼される関係を築ことが大切。
独立すると特に、年間40件ほどデザインすると、普通に10億程度のハンドリングをすることに、、、かなりの責任感が求められる。
この職業のここが良い 何かを創造し、形にするというよろこびは何にも代え難い。
その報酬として得たお金は、単にお金を稼ぐための仕事にはない、高い価値があると思う。
この職業のここが悪い 日本では地位が低い:デザイナーというと『かっこいい!』という人が多いが、いざ仕事となるとキツイ。独立しても自身が駆け出しであったり、誰もが認める実績が無いとギャラは50坪程度の飲食店をデザイン設計しても5、60万円程度の場合もある。。。無から有を生み出すことにもっと価値を感じてくれる人が増えてくれる事を願う。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:48人中44人

honne.bizでは、インテリアデザイナーの職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。インテリアデザイナーの、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。