基本設計プレゼン→実施設計→施工会社入札→発注契約→施工→引き渡し。(インテリアデザイナーの本音)

職業 インテリアデザイナー
投稿者名 JIN        投稿日時:2014/06/18 11:34:08
年齢 36歳
年収 600万円以上700万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 2 [2点]
インテリアデザイナーに対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 基本設計プレゼン→実施設計→施工会社入札→発注契約→施工→引き渡し。
この職業のここが良い ・国内で様々な業界の方と知り合いになる事ができる。
・根性論でだれでもできる。
この職業のここが悪い ・時代に沿った業務をするには限界がある。
 ITの進歩によるツールの変化はあるものの、昔から利益を 出すためのやり方が変わらない。
・仕事により登場人物が異なる為、人の意見や極端な判断に より大きく業務の負担が変わるが、
 毎回やっていることは同じ。
・デザインは担当者の生活経験内のセンスでとどまるため
 実際はさほど広がりのあるものでもない。
・過剰労働
・リスクが高い業務が多いが組織に全体に分散されず、個人 に集中してしまうケースが多い。
・過剰労働やリスクに対しての給料が低い
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:34人中22人

honne.bizでは、インテリアデザイナーの職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。インテリアデザイナーの、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。