公共事業が80%土地家屋調査士絡みで10%不動産...(測量士の本音)

職業 測量士
投稿者名 廃業寸前        投稿日時:2011/01/18 14:06:26
年齢 32歳
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
測量士に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 公共事業が80%
土地家屋調査士絡みで10%
不動産業者関係で5%
弁護士、司法書士の訴訟関連で5%
金持ちの道楽関係0.1%は美味しい
この職業のここが良い 外業、内業があるので気分転換しながらできるのがよい。
普段なら絶対行くことのない僻地の山奥に行くことができる。
(鹿やいのししと出会えます。熊が出たことも有)
凝り性の人なら、内業は楽しいはず。
この職業のここが悪い 薄給です。
今は各社の潰し合いで明るい話は少ない。
地味。何といっても拘束時間が長い。
朝6時出発、9時登山開始、11時現場、12時昼食、作業開始、15時下山、20時会社到着、21時帰宅、を3ヶ月
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:6人中4人

honne.bizでは、測量士の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。測量士の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。