【職種】土地家屋調査士が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

土地家屋調査士の基本情報

仕事内容 土地・家屋の登記の手続きを行う
平均年齢※ 44.1歳
平均年収※ 1000万円以上1200万円未満
土地家屋調査士に関連する資格 【資格】土地家屋調査士<国>
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (41件) 2.9000 [2.9点]
給料 3.2000 [3.2点]
やりがい 3.1000 [3.1点]
労働時間の短さ 2.8000 [2.8点]
将来性 2.8000 [2.8点]
安定性 2.5000 [2.5点]

その他の不動産に関する仕事

土地家屋調査士の仕事の本音一覧

全部で41件の投稿があります。(1~10件を表示)
1  2  3  4  5     次へ>>
投稿者名 MT        投稿日時:2020/10/13 19:58:01
年齢・性別 52歳(男性)
年収 1500万円以上2000万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 5 [5点]
安定性 5 [5点]
土地家屋調査士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 土地と建物の現況等を調査、測量して法務局へ登記します。
夏の現場は暑くて汗で身体は臭くなり、冬の現場は、、、もうアレです。
しかし現場作業を含む仕事が一番儲かります!
この職業・職種のここが良い 現土地家屋調査士の高齢化と、新人が年々減少しているので、ライバルが少なく、ちゃんとした技量と人間性があれば、いくらでも仕事が入り、収入はどんどん増えるばかりです。
ちゃんと仕事すればですよ。
この職業・職種のここが悪い メジャーな資格では無いところですが、逆にライバルが少ないので、悪いところが見当たらないですね。
対人関係や納期に悩まれる方がおられますが、どの仕事でもつきものです。
上を目指して独立を考えるものはそんなことに負けませんね。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:5人中4人
投稿者名 辞めたい        投稿日時:2020/09/09 12:33:50
年齢・性別 25歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 3 [3点]
安定性 2 [2点]
土地家屋調査士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 他の方と同じです。
この職業・職種のここが良い 必ず外での仕事がある。一日中会社の中にいたくない人はいいと思う。
この職業・職種のここが悪い 資格者であれば良いと思うが、補助者では給与と責任が見合わないと思う。
隣接が基地外の可能性もあるしなかなか理解されないことも多い。
不動産屋には急かされ隣接には怒鳴られる。
緊急事態宣言下で分かったと思うが、市場の影響を受けやすいように感じる。
10年後はどうなるのだろうか
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:5人中2人
投稿者名 休みは盆と正月        投稿日時:2020/07/24 14:25:48
年齢・性別 49歳(男性)
年収 1500万円以上2000万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 3 [3点]
安定性 2 [2点]
土地家屋調査士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 年間件数は、建物登記200件、分筆50件程度。
プラスして農地転用と開発許可の行政書士業務あり。
補助者4名。報酬は比較的安い方。
この職業・職種のここが良い 働きやすい環境、設備、能力高い補助者などが整えばある程度の件数がこなせる。
仕事はいくらでもあるが業者の数は減る一方なので、きちんと顧客を選べば良い。
この職業・職種のここが悪い 休みの日の電話。今すぐ杭を入れて欲しいなどの無理難題。絶対無理な納期など。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:2人中2人
投稿者名 澄みわたるコク        投稿日時:2020/06/12 09:17:14
年齢・性別 49歳(男性)
年収 1200万円以上1500万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 2 [2点]
土地家屋調査士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 土地測量、登記
たまに建物登記
この職業・職種のここが良い 人と接する態度に気を付けて、仲間が多ければ稼げる。
この職業・職種のここが悪い 仕事先が不動産、メーカーが主なので土日でも電話が多い。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:2人中2人
投稿者名 忍者        投稿日時:2020/06/04 23:11:39
年齢・性別 50歳(男性)
年収 900万円以上1000万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
土地家屋調査士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 土地、建物の測量、登記
元々、測量会社に30年近く勤務していたので、土地の測量メイン。
たまーに知り合いの司法書士から建物の登記がまわってくる。
建物は半日仕事で2桁貰える事があるから、おいしい。
この職業・職種のここが良い 独占業務なので、紹介紹介で仕事がまわってくる。
資格試験が2.5時間のペーパーテストなので、まともに測量出来る同業者が居ないから、同業者から難しい測量丸投げでまわってくる。
測量会社の社員時代より年収上がった。
時間の自由がきくので、稼ぎつつ平日休みまくる事が可能。
この職業・職種のここが悪い お客さん、お金、仕事出来るスキル
この3点をバランスよく持ってる人しか儲からない。
通帳の残高が少なくなってくると、常にドキドキ。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:4人中4人
投稿者名 マスク        投稿日時:2020/05/25 19:08:39
年齢・性別 45歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 1 [1点]
安定性 2 [2点]
土地家屋調査士に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 昔の調査士のけつふき。

この職業・職種のここが良い 無い
この職業・職種のここが悪い 昔の測量(合わない)のけつふき

法務局は測量の技術もないのに扱っている。
市町村に移管すべき。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:8人中6人
投稿者名 熱い一発        投稿日時:2020/04/30 20:39:54
年齢・性別 40歳(男性)
年収 1200万円以上1500万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 4 [4点]
安定性 3 [3点]
土地家屋調査士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 主収入は土地と考えている、建物はボーナス程度に考えないといつか土台が崩れると思う。
そもそも建物は例外を除き、成人男性がする仕事ではない
この職業・職種のここが良い ロクな経験を積んでいない同業者が多いので競争に勝ちやすい、礼儀を知らない横柄な同業者が多い
この職業・職種のここが悪い 受注しても個人事務所の限界を感じる、誰に任せても何かの失敗があるので自分で目を配らなくてはならない。
受注があっても事業拡大が難しい業種であると感じる。
自分が補助者であった時代に比べて補助者の質が明らかに低下したと感じる。ゆとり教育か
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:20人中12人
投稿者名 k        投稿日時:2020/03/03 05:49:27
年齢・性別 42歳(男性)
年収 3000万円以上
給料 5 [5点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 3 [3点]
土地家屋調査士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 測量して境界立会い
この職業・職種のここが良い 同業者のレベルが低いので、稼ぎやすい
この職業・職種のここが悪い ろくな補助者が集まらない
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:6人中5人
投稿者名 なし        投稿日時:2020/01/11 13:08:18
年齢・性別 74歳(男性)
年収 3000万円以上
給料 3 [3点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
土地家屋調査士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 調査士業務は事務所の売り上げの内、約30%。行政書士、司法書士、建築設計業務が大半。
この職業・職種のここが良い 業務遂行の方向性により、社会性貢献度が高い。(最も金儲け主義に偏っている調査士が多い。)特に弁護士と協業できる土地境界鑑定業務等は、調査士の中で差別化できる高度な業務である。但し法律的な素養が必要で、どの調査士でも可能ではない。
この職業・職種のここが悪い 県内の調査士会の会員の多くは高卒で、就職口もなく、仕方なしに補助者として調査士事務所に勤務後、資格を得た調査士が約6~7割。そもそも法律的な素養もない調査士が、程度が低次元なのに、「先生」と呼ばれて鼻が高く、俄か民法を学習し、あたかも法律家であると勘違いしている調査士が圧倒的に多い。これらが調査士の質を落としている。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:33人中28人
投稿者名 土地家屋調査士        投稿日時:2019/11/24 14:38:49
年齢・性別 46歳(男性)
年収 1200万円以上1500万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 5 [5点]
安定性 3 [3点]
土地家屋調査士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 測量は出来て当然。(へたくそ多いよ)隣接方への営業力が9割
この職業・職種のここが良い いろんな場所にでかけれるのが性にあいます。
この職業・職種のここが悪い 相手があるので予定と納期がたてづらい
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:4人中3人
1  2  3  4  5     次へ>>

土地家屋調査士の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。
※信憑性のない情報、公序良俗に反する投稿、同一人物による重複投稿・自作自演等は、削除させていただく場合がございます。

※土地家屋調査士として現在仕事をしている方、もしくは過去に土地家屋調査士をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
土地家屋調査士のここが良い
土地家屋調査士のここが悪い
仕事内容の詳細
土地家屋調査士に対するあなたの状況


honne.bizでは、土地家屋調査士の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。土地家屋調査士の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。