【職種】臨床心理士が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

臨床心理士の基本情報

仕事内容 心の問題にアプローチする専門家
平均年齢※ 35.5歳
平均年収※ 400万円以上500万円未満
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (40件) 3.2000 [3.2点]
給料 3.0000 [3点]
やりがい 4.0000 [4点]
労働時間の短さ 3.1000 [3.1点]
将来性 3.1000 [3.1点]
安定性 2.6000 [2.6点]

その他の保育・教育の仕事

臨床心理士の仕事の本音一覧

全部で40件の投稿があります。(21~30件を表示)
<<前へ   1  2  3  4     次へ>>
投稿者名 総合病院精神科        投稿日時:2015/09/29 12:08:52
年齢・性別 27歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 3 [3点]
安定性 1 [1点]
臨床心理士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 存在意義が微妙。

ドクターからふられるのは、本当にカウンセリングで変化するのか?!というような患者ばかりで
自分がいる意味があるのか、何をしたらいいのかを見失っている。

事務や看護士からもなにしてるんだ?世間話してるだけ?ぐらいに思われていそう。

実力のなさもあるだろうが、あまりにも仕事の成果を感じられないし、非常勤のため社会保険もなし。

その割に持ち帰り仕事は多い。

そのうち常勤にしますよ〜というエサでつられてやめられないでいるが、そろそろ転職したい。

この職業・職種のここが良い 個室を与えられている。

病院の実態を知るには良い。

先輩がいるので学ぶことは多い。
この職業・職種のここが悪い 仕事内容
待遇
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:36人中32人
投稿者名 心理士辞めたい        投稿日時:2015/08/29 22:15:11
年齢・性別 29歳(女性)
年収 300万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
臨床心理士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 一日何もやることが無い。

手伝いますと言っても拒否られ、なにもしてないことを何故か婦長から叱られ(良心的にどうナノ的な?>

死にたいね
この職業・職種のここが良い 日給で半月ごとの更新の非常勤で病院勤務。社会保障がもられる。

この職業・職種のここが悪い 特に存在する意味のない仕事

メンタルヘルス専門教師、メンタルヘルス専門看護師作ればいいと
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:41人中27人
投稿者名 鞠子        投稿日時:2015/06/13 21:11:34
年齢・性別 45歳(女性)
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 2 [2点]
安定性 1 [1点]
臨床心理士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 カウンセリング、心理テストなど
この職業・職種のここが良い やりがいのある仕事。クライアントの成長に関わることができる。
この職業・職種のここが悪い 大学で心理学科を作りすぎたせいか、資格保持者(求職者)に比べて、就職先が圧倒的に少ない。臨床心理士が飽和状態で、雇用が安定しない。雇用の不安定さが、クライアントにまで悪影響を及ぼしてしまう。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:69人中63人
投稿者名 関西の精神病院心理職修了一年目         投稿日時:2015/06/03 23:14:48
年齢・性別 24歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 5 [5点]
安定性 5 [5点]
臨床心理士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 心理検査、インテーク、Ptとの話(入院生活での不満や不安を聞き他の医療スタッフと調整)
この職業・職種のここが良い 修了一年目資格取得見込みで採用してもらいました。月給は少ないですが、賞与や家賃補助がでるので、普通の生活は遅れます。また昇給もあります。定時で帰れます。心理職としては厚待遇であると思います。
この職業・職種のここが悪い 病院職は患者さんに対してだけでなく、医療スタッフとの調整も大変です。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:33人中29人
投稿者名 しゅう        投稿日時:2015/05/24 17:24:31
年齢・性別 28歳(女性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
臨床心理士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 常勤で土日祝休み。(土曜はたまに出勤)

精神科病院で入院患者さんへ向けてのリハビリ(OT,MTらと)。

入院、外来患者さんへのカウンセリングと心理検査。
この職業・職種のここが良い 人と関わりを持てること。

相手との関係性を作り、変化がみられてくると関わり続けられてよかったと思える。

色々と困難にぶつかりながらも、新しいところで頑張る!と旅立っていったのを見送ることができたとき。悪いときも良いときも時間を共にすることができている分、(言い方おかしいですが)戦友のように感じることがある。



自分の実力の付け方、関心の持ち方や勉強次第で色々な分野へ行ける。

この職業・職種のここが悪い 場所によっては一人職場になってしまうこと。

他の医療系国家資格と違い、確立された立場でないので、協働する職種や場所によってはただの検査屋さんみたいに扱われることもある。

そもそも検査やカウンセリングする機会が少なく心理士の仕事をさせてもらえない。

病院だと心理検査くらいでしか算定がとれないけれど、リハビリに比べると採算悪いので、手当て自体も少ない。



私が今働いていて思うことや聞いた話で思うことですので色々なところがあるとは思います。

自分で積極的に勉強会にいくなど経験を積んでスキルアップする必要があるなと感じます。

ただ、薄給なわりに学会の勉強会や研修会、セミナーの値段が高すぎる。

移動費宿泊費参加費合わせるとかなりな値段で、行きたくてもなかなか行けないことが多いです。

若年心理士には優しくない…。

そもそも資格試験を東京でしかやらないのは他の資格と比較しても遅れてると思います。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:33人中31人
投稿者名 教育領域の臨床心理士        投稿日時:2015/05/21 17:58:15
年齢・性別 42歳(女性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 3 [3点]
安定性 2 [2点]
臨床心理士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 公立教育相談員(週4日)、公立学校スクールカウンセラー(週1日)、公立看護学校非常勤講師(時間休利用)。



医療機関の常勤心理職は年収300万円~であり、転職すると却って年収が下がる。



それなりの年収を得るためには、平日の夜や土日祝日も仕事をしないと、厳しい…。
この職業・職種のここが良い やりがいがある。
この職業・職種のここが悪い ①専門医と同じ資格更新要件(5年おきに審査があり、そのためには職能団体主催の研修や学会に参加し、所定のポイントを獲得しなければならない)だが、年収や待遇は雲泥の差。(医学生が専門医になるまでのトレーニングと臨床心理士になる為のトレーニングでは比べようもないが…)



②「公認心理師」が国家資格になれば、臨床心理士とダブルホルダーにならざるを得ない。



③公立学校のスクールカウンセラーは、臨床心理士の仕事の中では一二を争うくらい時給が高いが、週に1~3校しか勤務できないし、特別職非常勤職員の扱いなので、「職業」にはなり得ない。臨床経験がまだ浅いのに、時給につられてスクールカウンセラーだけで生計を立てている若者もいるが、スクールカウンセラーしかしたことがない人は、学校現場ではほとんど役に立たない。勤務評価が悪ければ、年度末でクビになる。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:28人中24人
投稿者名 施設心理士        投稿日時:2014/10/09 12:50:48
年齢・性別 36歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 2 [2点]
安定性 5 [5点]
臨床心理士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 心理療法(書類上は10ケースほど)
生活のお世話
雑務
この職業・職種のここが良い 心理職で働く機会に最も恵まれている
この職業・職種のここが悪い 非常勤でやりがいのある仕事をえらぶか、
そうでない常勤の仕事をえらぶか、ということにならざるをえない。
今後、資格問題がどうなるかで、非常勤の仕事の時給もますます下がりそう。

この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:28人中21人
投稿者名 BT        投稿日時:2014/09/17 05:09:41
年齢・性別 32歳(男性)
年収 1200万円以上1500万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 3 [3点]
安定性 1 [1点]
臨床心理士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 個人事業主として療育を実施。
仕事は一時間6000円〜。高収入だがいつクライアントが辞めてしまうか分からないので非常に不安定。収入がなくなるのが怖くて仕事を断ることができない。基本的に休日はなく、不定期の休みが月に2~3回程度。労働時間は月190時間程度だが、出張型のサービスなので移動時間が長い。土日の仕事依頼が多く、休みを取りづらい。現在は他の臨床心理士を雇い、2~3年後に会社にすることが目標。
この職業・職種のここが良い 臨床心理士というだけで心理の専門家として扱われる。
この職業・職種のここが悪い 更新に時間も料金もかかる。公的機関で働く場合の給料は低い。保育士や精神保健福祉士の方が有用性が高い。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:46人中38人
投稿者名 mary.lou        投稿日時:2014/08/06 11:04:43
年齢・性別 40歳(男性)
年収 700万円以上800万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 5 [5点]
安定性 3 [3点]
臨床心理士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 かつては病院,クリニックなどで臨床経験を積みながら研究活動を行い,現在は大学教員をしながら開業している。
クリニックと大学で心理療法を週60セッション,大学では授業を週4コマ。あとは臨床指導を行っている。
この職業・職種のここが良い 仕事ができるようになるまで10年弱かかるが,実力が付き始めると仕事は増えるし,手応えも出てくる。
仕事がある程度できるようになると仕事じたいはとても魅力的である。
今後,発展が期待できるといえばできる分野であろう。
この職業・職種のここが悪い 若い世代は研修,訓練,日々の実践が求められるが,それをやり遂げることが非常に難しい。雇用が安定しないので給与収入が抑えられることが多い。そのため訓練に十分お金を使えないかもしれない。また,研修や訓練の意義をきちんと理解している指導者もそこまで多くはない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:36人中29人
投稿者名 福祉領域 心理職        投稿日時:2014/02/15 08:50:52
年齢・性別 30歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 4 [4点]
安定性 3 [3点]
臨床心理士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 常勤。
発達評価と評価に基づいた支援の提案、コンサルテーション、稀に言語面接。
この職業・職種のここが良い 仕事はおもしろい。

クライエントやその支援者、事業所の変化の場に携われること。

好きな仕事をしたくてこの業界に入ってきたわけなので、じぶんなりに意義を感じられないと、しんどいと思う。
この職業・職種のここが悪い 国家資格でないし、制度的なお金の根拠、出処となるものがすくない。
仕事は探せばある。けれど、オモテに出てくるような情報は、非常勤、契約社員といった条件が目につきやすいかもしれない。

〈良い悪いではなく〉心を扱う仕事なので、他の専門職種と比べたときに、仕事としてどのようにエビデンスを担保していくかを、しっかり考えて取り組んでいかなければならない。

資格取得前:「資格 はとれればOK。」
資格取得後:「クライエントがよくなればそれでOK。」
「今日は何人カウンセリングをした。頑張った。」
「この前⚪︎⚪︎研修に行って面白かった。(おわり)」


って人は、そもそも専門職に向かない要因を持っている。早い段階でそれに気づく必要があると思う。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:31人中22人
<<前へ   1  2  3  4     次へ>>

臨床心理士の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。
※信憑性のない情報、公序良俗に反する投稿、同一人物による重複投稿・自作自演等は、削除させていただく場合がございます。

※臨床心理士として現在仕事をしている方、もしくは過去に臨床心理士をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
臨床心理士のここが良い
臨床心理士のここが悪い
仕事内容の詳細
臨床心理士に対するあなたの状況

臨床心理士とは

臨床心理士(りんしょうしんりし、英: Clinical Psychologist/Certified Clinical Psychologist)とは、公益財団法人日本臨床心理士資格認定協会が認定する民間資格、およびその有資格者のことである。活動領域に応じて学校臨床心理士、病院臨床心理士、産業臨床心理士などとも呼ばれる。また、海外の「Clinical Psychologist」などの訳語としても臨床心理士の名称が用いられる。なお、臨床心理士は幹部予備自衛官(衛生職)の任用資格になっている。 臨床心理士は臨床心理学を学問的基盤とし、相談依頼者(クライエント)が抱える種々の精神疾患や心身症、精神心理的問題・不適応行動などの援助・改善・予防・研究、あるいは人々の精神的健康の回復・保持・増進・教育への寄与を職務内容とする心理職専門家である。活動に当たって多くの臨床心理士は、一般社団法人日本臨床心理士会、居住地・勤務地の各都道府県臨床心理士会、および関連学術研究団体などに入会登録し連携を図っている。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、臨床心理士の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。臨床心理士の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。