【職種】臨床心理士が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

臨床心理士の基本情報

仕事内容 心の健康回復を支援する
平均年齢※ 33.9歳
平均年収※ 400万円以上500万円未満
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (31件) 3.1000 [3.1点]
給料 2.9000 [2.9点]
やりがい 3.9000 [3.9点]
労働時間の短さ 3.0000 [3点]
将来性 3.1000 [3.1点]
安定性 2.4000 [2.4点]

その他の保育・教育の仕事

臨床心理士の仕事の本音一覧

全部で31件の投稿があります。(31~31件を表示)
<<前へ   1  2  3  4  
投稿者名 学校心理士        投稿日時:2010/10/03 05:40:11
年齢・性別 28歳(男性)
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 3 [3点]
安定性 1 [1点]
臨床心理士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 学校にときどき派遣されて、こどもたちと面談。
これだけではとても食えないので、普段は別の仕事をしています。
この職業・職種のここが良い 某教育系大学院を出て、資格を取得
教授の紹介でこの仕事に就く
最初は全く仕事がなかった。
仕事が無い間やっていた仕事が本当の職業になっている。
アルバイト感覚で仕事できる。
この職業・職種のここが悪い 仕事があまり無く。安定しないコネ。
基本的には、県の教育委員会の管轄になるまで問題が大きくならないと仕事はない。予算はないので。
同業者と会う機会は非常に少ない。
人によってスキルがバラバラ。きっといい加減な人もいると思う。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:15人中12人
<<前へ   1  2  3  4  

臨床心理士の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。

※臨床心理士として現在仕事をしている方、もしくは過去に臨床心理士をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
臨床心理士のここが良い
臨床心理士のここが悪い
仕事内容の詳細
臨床心理士に対するあなたの状況

臨床心理士とは

臨床心理士(りんしょうしんりし、英: Clinical Psychologist/Certified Clinical Psychologist)とは、公益財団法人日本臨床心理士資格認定協会が認定する民間資格、およびその有資格者のことである。活動領域に応じて学校臨床心理士、病院臨床心理士、産業臨床心理士などとも呼ばれる。また、海外の「Clinical Psychologist」などの訳語としても臨床心理士の名称が用いられる。なお、臨床心理士は幹部予備自衛官(衛生職)の任用資格になっている。 臨床心理士は臨床心理学を学問的基盤とし、相談依頼者(クライエント)が抱える種々の精神疾患や心身症、精神心理的問題・不適応行動などの援助・改善・予防・研究、あるいは人々の精神的健康の回復・保持・増進・教育への寄与を職務内容とする心理職専門家である。活動に当たって多くの臨床心理士は、一般社団法人日本臨床心理士会、居住地・勤務地の各都道府県臨床心理士会、および関連学術研究団体などに入会登録し連携を図っている。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、臨床心理士の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。臨床心理士の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。