被収容者処遇・指導その他事務系(刑務官の本音)

職業 刑務官
投稿者名 現役ですが、何か問題でも?        投稿日時:2012/03/31 23:20:06
年齢 34歳
年収 600万円以上700万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 5 [5点]
安定性 5 [5点]
刑務官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 被収容者処遇・指導
その他事務系
この職業のここが良い  (私は良いと考えますが)仕事をきちんとこなし、一定の評価を受ければ、高いレベルの仕事に携わることができます。
 
 すさまじいオーラを身につけられる可能性がある。
 某施設に御勤務されていた経験と実力を兼ね備えた超ベテラン職員がおられましたが、その方の言葉と態度ひとつで、一線職員はビタッと統制がとれ、多くの被収容者(暴力団員を含む。)は、ビタっと自制します(パッと見普通の方なのに。)
 
 上級試験に合格すれば、刑事施設だけでなく、法務省局部課や矯正管区等の上級官庁勤務、他省庁への人事交流、さらに、語学能力があれば、選考により諸外国の日本国領事館勤務など、多種多様なキャリアアップが可能(30歳台前半で現場施設幹部になることも可能。)。

 詳しくは書けませんが、刑務官にしかできないやりがいがたくさんあります。
 
 公務員の中では、かなり金銭面、生活面で恵まれていると思います。
この職業のここが悪い  ほかに記載にあるように、自らの不勉強を棚に上げ、組織のために機能せず、自らの安定を追い求めるだけの中年職員が、組織のヘドロとなっている。

 刑事施設は被収容者との対応が主となるため、毅然とした態度を保持する必要がありますから、いわゆる体育会系又は職人気質の口の悪い職員もいます(もちろん体育会系、職人気質=× ではないですからね・・・。 最近採用になる方は、一流大学をはじめ比較的高い学歴の方も多くいますよ。)

 (職場環境により大きく異なりますが)金銭面・生活面では恵まれていますが、仕事内容はハードなことも多く、精神的負担も少なくありません。

 今後を支える若年世代から、やりがいを持たれるような職場環境にするのが先輩の仕事です!!(これを見た中年ヘドロ職員は反省すべし)
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:50人中27人

honne.bizでは、刑務官の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。刑務官の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。