土地7割、建物3割行政書士と兼業して農転、開発が出来れば...(土地家屋調査士の本音)

職業 土地家屋調査士
投稿者名 だらけたい        投稿日時:2018/07/04 18:03:44
年齢 47歳
年収 1200万円以上1500万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
土地家屋調査士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 土地7割、建物3割
行政書士と兼業して農転、開発が出来れば仕事が集まる。
この職業のここが良い 自分のスキルを超える仕事が来ると必死で勉強する。
すると次の仕事が来る。これを続けていければいずれ嫌な相手から仕事を貰わずに済む。
自宅兼事務所の場合、仕事と家庭の両立が楽。
この職業のここが悪い 休めるのは正月だけ。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:2人中1人

honne.bizでは、土地家屋調査士の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。土地家屋調査士の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。