【職種】地方公務員が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

地方公務員の基本情報

仕事内容 地域住民の利益のために働く
平均年齢※ 31.1歳
平均年収※ 300万円以上400万円未満
地方公務員に関連する資格 司書<国>消費生活専門相談員社会調査士学芸員<国>栄養教諭免許状<国>高等学校教諭免許状【看護】<国>高等学校教諭免許状【国語】<国>高等学校教諭免許状【地理歴史】<国>高等学校教諭免許状【保健】<国>高等学校教諭免許状【英語】<国>高等学校教諭免許状【音楽】<国>高等学校教諭免許状【家庭】<国>高等学校教諭免許状【家庭実習】<国>高等学校教諭免許状【看護実習】<国>高等学校教諭免許状【工業】<国>高等学校教諭免許状【工業実習】<国>高等学校教諭免許状【工芸】<国>高等学校教諭免許状【公民】<国>高等学校教諭免許状【商業】<国>高等学校教諭免許状【商業実習】<国>高等学校教諭免許状【商船】<国>高等学校教諭免許状【商船実習】<国>高等学校教諭免許状【情報】<国>高等学校教諭免許状【情報実習】<国>高等学校教諭免許状【職業指導】<国>高等学校教諭免許状【書道】<国>高等学校教諭免許状【水産】<国>高等学校教諭免許状【水産実習】<国>高等学校教諭免許状【数学】<国>高等学校教諭免許状【中国語】<国>高等学校教諭免許状【ドイツ語】<国>高等学校教諭免許状【農業】<国>高等学校教諭免許状【農業実習】<国>高等学校教諭免許状【美術】<国>高等学校教諭免許状【福祉】<国>高等学校教諭免許状【福祉実習】<国>高等学校教諭免許状【フランス語】<国>高等学校教諭免許状【保健体育】<国>高等学校教諭免許状【理科】<国>学校図書館司書教諭免許状<国>中学校教諭免許状【英語】<国>中学校教諭免許状【音楽】<国>中学校教諭免許状【家庭】<国>中学校教諭免許状【技術】<国>中学校教諭免許状【国語】<国>中学校教諭免許状【社会】<国>中学校教諭免許状【宗教】<国>中学校教諭免許状【職業】<国>中学校教諭免許状【職業実習】<国>中学校教諭免許状【職業指導】<国>中学校教諭免許状【数学】<国>中学校教諭免許状【中国語】<国>中学校教諭免許状【ドイツ語】<国>中学校教諭免許状【美術】<国>中学校教諭免許状【フランス語】<国>中学校教諭免許状【保健】<国>中学校教諭免許状【保健体育】<国>中学校教諭免許状【理科】<国>特別支援学校教諭免許状<国>養護教諭免許状<国>小学校教諭免許状<国>幼稚園教諭免許状<国>社会福祉主事任用資格介護福祉士<国>社会福祉士<国>精神保健福祉士<国>児童福祉司任用資格
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (64件) 3.1000 [3.1点]
給料 2.7000 [2.7点]
やりがい 2.5000 [2.5点]
労働時間の短さ 3.2000 [3.2点]
将来性 2.8000 [2.8点]
安定性 4.2000 [4.2点]

その他の公務員・政治に関わる仕事

地方公務員の仕事の本音一覧

全部で64件の投稿があります。(61~64件を表示)
<<前へ   1  2  3  4  5  6  7  
投稿者名 ぴーす        投稿日時:2011/10/15 20:58:10
年齢・性別 40歳(女性)
年収 600万円以上700万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 3 [3点]
安定性 5 [5点]
地方公務員に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 そんなに過酷ではない
私は一般企業に勤めていたため、教師のほうが自分のペースでできてとっても楽だと思いました。一生懸命考えた授業だとこどもたちもいきいき輝く。すばらしい
この職業・職種のここが良い 教師に今年からなりました!
ずっと主婦をしていましたが、とっても楽しい!!
私は2年の担任ですがこんなにやりがいのある仕事だとはおもわなかった。しかも年収600マン以上!学校の同僚がもっと明るく楽しければ最高ですが。。。
この職業・職種のここが悪い 保護者は自分の子をけなされるとおこる。
やっぱりいいところをみつけてほめる!
親も子もそれで伸びる!
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:23人中7人
投稿者名 地方        投稿日時:2011/08/29 22:30:09
年齢・性別 28歳(男性)
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 2 [2点]
安定性 3 [3点]
地方公務員に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 窓口とか事務作業。
この職業・職種のここが良い 比較的有給が取りやすくて、自分の時間が取りやすい。
育休産休も取れる。男性でも子供の看護とかの休暇が取りやすい。
数年で移動出来る。
仕事自体は簡単。
この職業・職種のここが悪い 基本的に誰にでも出来る仕事なので専門性は身に付かない。
人間関係が悪い意味で濃密、風通しが悪い。
仕事に面白みとかやりがい・達成感を求める人には不向き。
頑張っても評価されないし、めんどくさい仕事を押し付けられるだけなので真面目な頑張り屋的な人には向かない。
給料が安い。給料が安い割に飲み会等の仕事以外の付き合いが多い。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:14人中10人
投稿者名 きりん        投稿日時:2011/08/17 19:20:23
年齢・性別 31歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
地方公務員に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細  住民からの市の道路の補修作業や地域で出た不法投棄の受付から要望と現地での回収作業。つまり、なんでも屋さんといった感じ。
この職業・職種のここが良い  やはり、公共性が高く民間なら利益の高いものから優先して取り組むが役所は緊急性の高いところから仕事ができること。
 もちろん、要領も必要であるが民間と異なり仕事のスキルより対人関係でうまくできる要領が通常より必要となってくる。
 仕事の専門性が少ない分、いかに先輩と仲良くできるかがカギになってくる。
 中小企業と比べ住宅手当が充実していることで中小企業在籍時には0円だったものが支給されるようになりとても助かっている。
 部署にもよるが、残業した分は代休で対応するケースが増えており、お金はないけど時間は比較的余裕があるケースが増えてきた。
この職業・職種のここが悪い  新賃金表と言って近年昇給幅を抑えた給料表になった。これは7年前には7000円昇給するものが5000円になるなど昇給幅が少なくなっている。同じ30代でも新賃金表時に入った人と旧賃金表で入った人の格差が大きく、不平不満の対象になっている。
 実際30代でも基本給が20万円台前半というものも珍しくない。年収にしたら350万円(住宅手当を含める)から400万円以下である。
友達からは公務員だから給料が良いというイメージをもたれ、飲み会などでは困ることがある。

50代の会社員が公務員の給料が…という人がいるが実際は民間の中小企業と大企業の真ん中くらい。大企業並みの収入はない。
 サービス残業がないという理由で公務員を目指す人がいるが、その分労働組合の活動(はいらなければ職場いじめの対象となる)がしっかりしているからでありサービス残業の分は組合運動に参加することが出てくる。権利というものは与えられるものではなく自分たちで主張しまた守っていくために地道に取り組んでいくものだということをこの職種で理解できた。 
 
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:6人中5人
投稿者名 kan        投稿日時:2011/06/08 16:46:36
年齢・性別 34歳(女性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 3 [3点]
地方公務員に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 ケアマネのまねごとから窓口対応、事務(ルーチンワーク)伝票起票、ゴミ拾い、国から降りてきた事務の処理、など様々。
この職業・職種のここが良い 所属課を数年ごとに移動するので、仕事がマンネリ化してきたころに新鮮な仕事をすることができる。
この職業・職種のここが悪い 奉仕精神がないとやりがいが皆無。
いわゆる「公務員」として給料が高級であるとひとくくりにされるが、地方公務員はところによって給料が安い。
仕事はできて当然。できなければマイナス評価。がんばっても相応の評価はされない。ジェネラリスト(なんでも屋)であり、スキルは身に着かない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:12人中9人
<<前へ   1  2  3  4  5  6  7  

地方公務員の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。

※地方公務員として現在仕事をしている方、もしくは過去に地方公務員をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
地方公務員のここが良い
地方公務員のここが悪い
仕事内容の詳細
地方公務員に対するあなたの状況

地方公務員とは

地方公務員(ちほうこうむいん)は、地方公共団体に勤務し、地方公共団体の組織のなかで一定の地位を占め、地方公共団体に勤務を提供する反対給付として、報酬、給料、手当などを受けている者をいう。地方公務員法第2条の規定では、「地方公共団体のすべての公務員」を地方公務員と定義している。 勤務形態による区別 常勤職員 非常勤職員、嘱託員(地方公務員法第3条第3項) 臨時的任用職員(いわゆる22条職員)(地方公務員法第22条) 任期付職員(「地方公共団体の一般職の任期付職員の採用」に関する法律による) 職による区別 地方公務員には一般職と特別職がある。 一般職地方公務員 一般職は、特別職に属する職以外の一切の職をいう(地方公務員法第3条第2項)。一般職の職員には、地方公務員法に規定する一般職の職員に関する任用、職階制、給与、勤務時間その他の勤務条件、分限及び懲戒、服務、研修及び勤務成績の評定、福利及び利益の保護並びに職員団体等に関する規定が適用される。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、地方公務員の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。地方公務員の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。