【職種】法務教官が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

法務教官の基本情報

仕事内容 少年院などで社会復帰させるための指導をする
平均年齢※ 32.4歳
平均年収※ 300万円以上400万円未満
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (12件) 3.3000 [3.3点]
給料 3.6000 [3.6点]
やりがい 3.3000 [3.3点]
労働時間の短さ 2.6000 [2.6点]
将来性 2.6000 [2.6点]
安定性 4.4000 [4.4点]

その他の公務員・政治に関わる仕事

法務教官の仕事の本音一覧

全部で12件の投稿があります。(1~10件を表示)
1  2     次へ>>
投稿者名 ローヤー        投稿日時:2016/04/28 22:13:35
年齢・性別 42歳(男性)
年収 600万円以上700万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 3 [3点]
安定性 5 [5点]
法務教官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 他の方が書いているのでカット。少年院と少年鑑別所,教務や観護と庶務でそれなりに違うだろう。行刑(業界ではイチブと呼ぶ)に異動したらまた違うのかも。現場の当直業務は命を縮める気がする。。。
この職業・職種のここが良い 職員それぞれ満足感は見付けられる。給料(俸給)は高く,浪費しなけりゃたっぷり貯蓄できる。官舎に居住すれば家賃タダ・駐車場もタダだから,源泉徴収票に出てこない実質的には収入と表現してもよさそうな内容もある。30で辞めたけど,上で選んだくらいの年収と表現してよさそうな感覚だった。出張配置なら出張日当も支給される。結婚相手は自給自足,矯正村の中で見付ける。
この職業・職種のここが悪い 矯正は閉じた村社会。行刑と少年とがその中の中くらいの村。少年院と少年鑑別所がさらに小規模の村。どこまで行っても村の世界。でも,辞めた後はその村社会を懐かしんだりしています。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:11人中10人
投稿者名 吉野町の松        投稿日時:2016/04/20 14:55:21
年齢・性別 27歳(女性)
年収 300万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 1 [1点]
安定性 3 [3点]
法務教官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 少年院での勤務に関しては経験がないのでノーコメント。
僻地の少年鑑別所の観護部門で主に、教育的処遇の企画、入退所の事務管理及び上級官庁への報告、少年の処遇・面接・記録、女子寮や物品の管理、少年簿(裁判所に提出する書類の束。少年の記録みたいなもの)の作成等をした。庶務課では、一般の人が「事務仕事」と言われて想像できるような仕事+個人情報管理。
この職業・職種のここが良い 人間観察スキルが磨かれる結果、自分の子育てに役に立つことも。精神を病まずに普通に勤務できれば1年目から年収300万程度あり、定期昇給する。女性法務教官が処遇部署に1人だけの小規模少年鑑別所では1年目から法律上自分にしかできない仕事があり、困難だがうまくやれば自尊感情は大いに保たれる。法律の範囲内での期間限定の非行少年と特殊な人間関係はけっこう楽しい。適応力のある人なら、職員間の人間関係から、オジサマたちを上手く手の上で転がす方法を学習できる。
この職業・職種のここが悪い 仕事自体は楽しいし少年もまあ可愛いが、職員は体育会系的理不尽さMAXで、仕事以外の気苦労が多すぎる。常識的・良心的職員もいるが、無自覚で際限ないセクハラ上司だと地獄で、男性職員が圧倒的多数の施設では証拠があっても揉み消される。男子少年の単独室のトイレが見える巡視路からの巡視の指示もあったが、そういう上司同僚を冷静に煽てたり脅したりしながらいなすか、馬鹿なふりして可愛がられ続ける技術と忍耐が必要。高等教育修了必須の公務員でありながら、男子高校生に毛の生えたような高卒の刑務官の方が立場が強く昇進昇級も良く、そういう人が研修等で嬉しそうに絡んでくるのを適当に煽てつつ上手く距離を保たないと後でもっと面倒。
転職に役立つスキルはほぼ得られない。
仕事と家庭の両立は様々な理由から極めて困難。理解ある夫とかなりの能力があって昇進試験後に両立に有利なポストを得て子育てする人もいるが、それ以前に、拝命が少年鑑別所の女性職員に限れば離職率は1年以内3割、3年以内5割超という噂もあるぐらい(国家公務員なのに!)で、性別や勤務施設に拘らず独身率の高い職種。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:5人中5人
投稿者名 今は?        投稿日時:2016/01/03 23:58:31
年齢・性別 35歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 3 [3点]
安定性 5 [5点]
法務教官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 他の人が記載しているので略
この職業・職種のここが良い 犯罪がなくならない限り、需要はある。
この職業・職種のここが悪い 属している矯正の世界は刑務官と法務教官で成立しているようなものであるが、刑務官のほうが立場が上であり、総支給も多い。
5年目になると、強制的に研修があるが、それを経過すると、人手不足の刑務官の主任(面倒な立場なので刑務官もやりたがらないため、常に人手不足が現状)として異動させられる傾向が年々高まっている。異動になると、拒否権はなく、給与も公安(二)から公安(一)になってしまう。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:4人中4人
投稿者名 辞めて後悔        投稿日時:2015/12/06 13:58:59
年齢・性別 35歳(男性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 1 [1点]
安定性 2 [2点]
法務教官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 少年と体育をしたり話をするお仕事。身長が低かったり、話が下手だったり、声が小さかったり、年齢不相応に偉そうな態度を取るような人には向いていない。ナメられる職員になると地獄。統率をとれる職員になると天国
この職業・職種のここが良い 公安職としては学もある方なので常識的な人が多い。官舎が広い。通勤時間徒歩1分。体育で体を動かすため年の割には健康的な体でいられる。
この職業・職種のここが悪い 施設が田舎にあるため人との付き合いが限定的になる。下手をすれば1週間、若い女性を見ないことも・・・
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:6人中5人
投稿者名 白山        投稿日時:2015/11/13 05:14:14
年齢・性別 29歳(男性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 3 [3点]
安定性 5 [5点]
法務教官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 保安、観察、面接、ドライバー、運動、時には電話番、制圧。
この職業・職種のここが良い 鑑別所勤務

天国。ほぼ定時に帰れる。やることなければ、時間休も可。やることなくて、環境整備か勤務のマニュアル作りに励む。

泊まりも多いので、超勤も少年院勤務時と比べて破格!体力的にはキツイが、、、。総支給が年齢近くなることも。

遠方護送は遠足気分。帰りは身柄がないので、ご当地グルメを食べとお土産買って帰庁。

わりと下っ端職員でも上司が意見を聞いてくれる。

少年院と比べて業務量が半分以下。

家裁調査官と飲み会も。



少年院
まれに少年から感謝され、仮退院時に泣いてお礼を言われる。

離任式のあいさつで担任の少年が号泣しているのをみて、もらい泣き。

入院時と仮退院時の成長・変化具合がわかる。

人の観察力が多少つく。

大規模施設なら、多忙のためお互い助け合いの気持ちで、目配り、気配りができるようになる。

集会で話すため話すスキルが身につく。



共通

国のお金で資格が取れる。勉強時間は当然プライベート。
この職業・職種のここが悪い 少年院
残業、休日出勤当たり前。

想定外のことが起きて予定が狂うのは日常茶飯事。残業すれば、するほど仕事が増える。当然タダ働き。

新採用は7時半には着て教育部門の掃除、ゴミ捨て、トイレ掃除。

ギャンブル、喫煙、キャバクラ通いの職員が多い。髪が薄い人、独身多い。肥満も。



少年鑑別所

勤務時間外の入退所がある。

審判が時間通りに始まらず、終わらず。

鑑別所勤務が長く続くと働く意欲がなくなる。楽すぎて少年院に異動したら使いものにならん。

少年よりも使えない職員に腹がたつ。

地方の鑑別所は使えない職員の流刑地となる傾向がある。

病気を理由に情報漏洩、誤廃棄、職務放棄、詐病でも職責問われず

使えない職員の業務量は極端に少ない。



共通

使えない職員は少年からなめられる、馬鹿にされる。

仕事熱心な人ほど行き過ぎた指導により不祥事が起きる。

逆に使えない職員は少年に何もしないので問題が起きない。

職員会の飲み会が面倒。

高学歴職員ほど、使えず・プライドが高い。

少年との対話には言葉遣いに配慮する

不祥事、わいせつ事件多い。



この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:8人中7人
投稿者名 バルス        投稿日時:2014/01/12 18:25:28
年齢・性別 29歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 5 [5点]
法務教官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 観察。面接。体育。叱る。ほめる。我慢する。ダマす。ダマされる。検査する。見回る。
教育部門も膨大な事務仕事があります。
当直は5~6日に1回 24時間以上拘束され、仮眠時間は4時間。仮眠時間の間に自分の仕事を片付けるので実際はもっと短いです。
昔のような体育会系の色はかなり薄くなりつつあります。
しかしながら、教育というよりも保安の色の方が濃いです。
この職業・職種のここが良い ・お金はぼちぼち溜まります。
・広い官舎をタダで借りれる(所による)
・良くも悪くも職員間のつながりが強いので寂しくは無いです。
・子供は憎たらしく、腹立たしいですが、可愛くもあります。
・非常に哲学的な仕事です。
この職業・職種のここが悪い ・施設によって仕事量に雲泥の差がある。ありすぎる。ひどい。
・少年院に採用されると田舎暮らし。
・ハサミ1つ無くすだけで大問題。物の扱いには神経質になります。
・災害が起こっても家族より職場です。
・子供の心情をある程度つかんでおかないと突然殴られることもあります。
・毎日必ず予定外の出来事がおこります。計画的に仕事をすることはほぼ不可能です。理不尽なことも多々あります。
・女性との出会いは皆無です。

・仕事について語れないこともあり、社会の人たちと共通の話題を持つことは難しいです。趣味を見つけて頻繁に街に出る癖をつけないと孤独な変人になってしまいます。

・キャリアアップが難しい。(処遇のスキルというのはとても特殊なものだと思います。他の仕事に応用が効きません)
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:27人中24人
投稿者名 キリン        投稿日時:2014/01/08 19:03:12
年齢・性別 27歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 4 [4点]
安定性 5 [5点]
法務教官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 少年の世話。成績や計画など書類の作成。
授業。行事等の準備。見回り。
この職業・職種のここが良い 給料が高め,民間の銀行なんかには劣るが。
子供は可愛い。
この職業・職種のここが悪い 休日出勤とサービス残業が多い…。少年は可愛いが職員が狂っている。
とにかく怒鳴られたり説教されたりする。粗探しがひどい。
理不尽ではあるがそれを絶対に言えない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:21人中18人
投稿者名 ひぐま        投稿日時:2013/11/28 22:08:05
年齢・性別 50歳(男性)
年収 500万円以上600万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 3 [3点]
安定性 4 [4点]
法務教官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細
資格取得の支援と施設内の規律の維持
新人ばかりが雑用させられてと言う人が最近多いようですが、雑用も満足にが出来ない人は要らないのですよ。
この職業・職種のここが良い 面白いですよ。
色んなきっかけで変わって行く子もいます。
洗脳するわけじゃないけど、こんな見方も生き方もあるということを受け入れるきっかけを提供できるかもしれない。
職員のあり方が結果として跳ね返ってきます。
この職業・職種のここが悪い 心理的な技法で人を操ることに長けている人間が不相応に評価される風潮がある(それが矯正なんですって)。
職員の任用や昇任システムが恣意的に操作される。法務教官として採用されても上司の機嫌を損なうと、刑務所に行ったり、不人気な下級幹部職に回されたり。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:14人中12人
投稿者名 教官        投稿日時:2013/02/24 23:38:05
年齢・性別 37歳(男性)
年収 600万円以上700万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 3 [3点]
安定性 5 [5点]
法務教官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 面接する、体育やる、面倒みる、見本を示す、スゲーなコイツと思わせる、怒らす、笑わす、泣かす。その力がなければ、ごはんを作る力を磨く。
この職業・職種のここが良い 才能があれば天国、なければ地獄。職員との関係、少年との関係でも一緒。
この職業・職種のここが悪い 能力なく、努力もしない職員と給料面で変わらない。何もなければできる職員に媚び、できの悪い少年に媚びて、生き延びる。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:24人中13人
投稿者名 本少年        投稿日時:2012/08/02 19:44:31
年齢・性別 30歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 4 [4点]
法務教官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 裁判官もお手上げ、手遅れな少年の介護
この職業・職種のここが良い 腐っても公務員。滅多なことでは首にならない。
一般には絶対知られない少年院の生活や、トップニュースクラスの非行少年の実態が分かる。官舎無料、しかし若いうちは強制なので悪いところでもある。一般的に都会にある鑑別所の官舎はキレイで僻地にある少年院のはボロい。
この職業・職種のここが悪い 刑務官ほどでもないが同じ業界なので体育会系で理不尽なことが多い。「率先垂範」という言葉で職員の劣悪な労働環境を美化。ボロ官舎に強制定住。出たくても無料だから感謝しろ、若いんだからと出国させてもらえない。飲み会が多く、ことあるごとに開く。面倒な幹事や役所への届け出は全て若手がさせられる。飲み会のせいで金も貯まらない。官舎に夜襲もある。プライバシーはない。非番、週休は武道訓練。公安職だが教師的な仕事もあるので、採点だの行事の準備だので長時間の残業を強いられる。当直は24時間拘束で仮眠は取れて2、3時間。何でも屋とよく言われるが、集団寮勤務から炊事、用度から分類というように、突然違う仕事をさせられる。職員は総じて飲み食い、車、運動、武道以外の私的な話題はせず、世間に疎い。都会にある鑑別所と僻地の少年院では生活、労働環境が全然違う上、少年院でも短期と長期、医療では全然違う。鑑別所に入った少年が少年院送致になる割合は極めて低い。つまり社会的に「選ばれた」少年。そんなのと24時間一緒にいないといけない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:29人中22人
1  2     次へ>>

法務教官の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。

※法務教官として現在仕事をしている方、もしくは過去に法務教官をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
法務教官のここが良い
法務教官のここが悪い
仕事内容の詳細
法務教官に対するあなたの状況

法務教官とは

法務教官(ほうむきょうかん)とは、主に法務総合研究所や矯正施設(少年院、少年鑑別所、婦人補導院、刑務所、少年刑務所及び拘置所)に勤務し、被収容者の矯正教育を担当する法務省所属の職員(国家公務員)の官職名である。なお、採用試験の区分の法務教官Aが男性法務教官、法務教官Bが女性法務教官である。それぞれ制服が定められており、貸与されている。 法務教官の官職を有する者は、人事異動などにより上記施設以外の官署(法務省の施設等機関で、矯正職員の研修を実施する矯正研修所など)に属することもあるが、通常、法務教官と呼ぶときは、その「教官」という部分に着目し実際に上記施設で勤務する職員を指すことが多い。なお、法務教官は青少年の更生教育を主な任務とすることから、刑務官のような階級制度はとられていない。 また法務教官は公安職であるが、一般職国家公務員と同様に、労働基本権のうち、団結権と団体交渉権が認められている。 法務教官は、かつては1989年から実施されていた法務教官採用試験(国家公務員II種相当)又は国家公務員採用I種試験「人間科学II」区分合格者から採用されていたが、2012年からは法務省専門職員(人間科学)採用試験の法務教官区分又は総合職試験(人間科学II)から採用されている。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、法務教官の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。法務教官の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。