【職種】図書館司書が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

図書館司書の基本情報

仕事内容 「本」と「利用者」の出会いを作る、図書整理&図書紹介のプロフェッショナル
平均年齢※ 35.5歳
平均年収※ 300万円以上400万円未満
図書館司書に関連する資格 司書<国>
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (106件) 2.5000 [2.5点]
給料 1.7000 [1.7点]
やりがい 3.9000 [3.9点]
労働時間の短さ 3.3000 [3.3点]
将来性 1.8000 [1.8点]
安定性 1.8000 [1.8点]

その他の本・雑誌・新聞づくりの仕事

図書館司書の仕事の本音一覧

全部で106件の投稿があります。(1~10件を表示)
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10     次へ>>
投稿者名 かりー        投稿日時:2018/01/14 11:40:18
年齢・性別 30歳(女性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
図書館司書に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 環境整備(書架整理・館内表示・掲示物作成など)、新規図書購入&受け入れ作業、読書支援(読み聞かせやブックトーク、読書週間の実施)、授業支援(レファレンス資料の使い方の指導や単元別のブックリスト作成)、児童指導(図書委員会に限らず、給食や掃除なども)、その他学校行事の裏方的作業
この職業・職種のここが良い 小学校図書館の司書(非正規・5年目)です。
やりがいはすごく感じます。
こちらが頑張れば、それだけ子どもたちは喜んでくれるし、読書に励みます。それを目の当たりにし、実感できるのがとても嬉しいです。
3年目くらいからは授業支援のやり方も分かってきたので、先生方から頼りにされることも増えました。
この職業・職種のここが悪い やりがい搾取と感じることが多いです。
やる気を出せば出すほど増える仕事量。それで結果を出しても認めてくれるのは現場の人だけ。手取りで15万いきませんし、それ以上給料は上がりません。残業代もボーナスもなし。出張はあっても交通費は出ません。契約更新は4回まで。その後のフォローもないです。

仕事内容がまったく違うことは重々承知ですが、子どもたちのことを思って一生懸命自分の仕事に取り組んでいるのは同僚の先生方と同じなのに、給料が2倍・3倍違うと、「こんなに私の仕事って価値がないのかな」と卑屈になることも。
働いてみれば、専門の知識や技術が無いと務まらない仕事だと実感できるのですが、雇う側はそう思ってない・図書館の役割を軽んじているということなのでしょうね。

本気で司書として働き生活したいのなら、10代後半・20代前半のうちにしっかり勉強をして、正規職員として働けるよう試験を受けるべきです。司書が正規職員として働けるのは公立図書館や専門図書館ばかりで、学校図書館はほぼありませんが。やりがいを実感して「この仕事を続けたい」と思っても、そのときには年齢制限という壁が立ちはだかっています。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:0人中0人
投稿者名 マッコリ        投稿日時:2017/09/20 22:55:06
年齢・性別 30歳(女性)
年収 300万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 2 [2点]
図書館司書に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 ・開館準備
・配架
・貸出、返却、AV室・新規登録等の受付
・選書、発注、受入(チームに分かれて週毎にローテーション)
・蔵書点検
・各種サービス担当者会議
・講座・催事の準備
・老健施設に訪問レク
・図書館システム他設備管理業者との折衝
・ボランティア、研修学生対応
・Webサイト更新 等
この職業・職種のここが良い ・本に囲まれて仕事ができる
・人(職員もお客様も)が近い業種なので反応がダイレクトで、喜んでもらえたときの手ごたえはやりがいにつながる
・子どもからお年寄りまで様々な年代の方と接する事ができる
・目的を持って様々な資料を読み解き、裏を取る必要がある仕事が大半なので調べる力がつく。調べるだけではなくてわかりやすく伝えることも重要なので、懸命にやればすべて自分の血肉に変わる
・大きな企画が成功したり無事に終わった時は、職員同士の連帯感が強まる
この職業・職種のここが悪い ・とにかく業務量が多い。人が足りない。専門職といっても図書館に関わる業務(施設管理や予算管理は除く)はすべて、正職員・嘱託員に関係なく全員で行う
・嘱託員でも残業が多い(月20H程度〜手当がつかないことも)
・正職員は図書館業務に加えて合間を縫って経理や勤怠管理を行わなければならないがとてもじゃないが時間が足りない
・専門家集団なので業界未経験者は相当な覚悟とキャリアの長い職員に食らいつく体力、精神力が必要
(覚悟はしていても、実力主義なところがあるので仕事ができないとすぐ潰れます。私がそうでした)
・予算削減のあおりを受けやすい機関なので、職員な減らされたり外部業者に取って代わられたり、色々と危機が付きまといます
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:23人中21人
投稿者名 ななな        投稿日時:2017/09/19 09:12:02
年齢・性別 39歳(女性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
図書館司書に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 カウンター業務 予約 ポスト 統計 展示 お話し会
この職業・職種のここが良い 非常勤嘱託職員なので、6時間勤務
この職業・職種のここが悪い 給料が安い。ボーナスがない。肉体労働。常に大汗で走っているので汗臭い。シフト制で一年間の休みはもう決められている。急な休みは許されない。土日はほぼ勤務。利用者からの理不尽な要求が多い。労働組合からの動員が多い。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:11人中9人
投稿者名 本の虫        投稿日時:2017/07/25 22:19:45
年齢・性別 49歳(女性)
年収 300万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
図書館司書に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 ・貸出/返却
・図書の選定・購入および受け入れ
・廃棄業務
・蔵書点検
・図書の整備(書架整理・図書の修理など)
・ボランティア対応
・読み聞かせ
・ブックトーク
・市の図書館との連携
・報知活動(としょだより)
・図書館行事の開催
・地域学校園との連携
・図書委員会の指導補助
・学校行事への参加/協力
・授業への補助的参加
・掲示物の作成
・運営実績調査/アンケートなど
・その他、図書館運営に関すること全般
この職業・職種のここが良い 本に関わる仕事ができる。
子どもたちとのふれあいがある。
専門職なので、周りから仕事内容についてとやかくいわれることがない。
学校行事がなければ、自分のペースで仕事ができる。
この職業・職種のここが悪い ひとり職なので、相談できる相手がいないし、理解者もいないし、誰も助けてはくれない。
当然ながら、どんなに忙しい時でも学校行事優先かつ先生方の都合優先、かつ残業は不可。
評価の対象外。ほとんど放置状態。
社会的身分(?)が低く、ほとんど事務員の補助的存在とみなされている。
要するに、学校側の本音を言えば「本当はいなくてもいい(というか、いないほうがむしろ面倒がなくていい)けど、一応、行政の決まりで置いておくのだから、適当に使っちゃえ」程度の存在。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:24人中23人
投稿者名 パプリカ        投稿日時:2017/06/29 23:51:09
年齢・性別 62歳(女性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
図書館司書に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 窓口業務。本の選書。図書だより作成。データ入力。配架・本の整理。受け入れ・除籍。事務作業や予算管理。
この職業・職種のここが良い 利用者の希望に応じてレファレンスや選書ができる。
民間企業のような営業がないのがよい。生涯教育の一端を担える。
この職業・職種のここが悪い パート短時間勤務なのに仕事量が多い。全責任を負わされている。公民館の中の図書室なので、他のスタッフがまったく仕事に理解がない。正職員は貸出・返却のみ。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:18人中14人
投稿者名 SIC        投稿日時:2017/06/22 14:03:02
年齢・性別 25歳(女性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
図書館司書に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 図書館業務から様々。書ききれないです…。
この職業・職種のここが良い 学校司書として働いています。
元々、本が好きで資格を取り、この仕事に就けて本当にうれしかったですし、生徒も慕ってくれ非常にやりがいがあります。
この職業・職種のここが悪い 司書業務だけではなく、他の仕事が…非常に辛いです。ビジネス力が付く、と書かれている方もいらっしゃいますが…仕事内容が、申し訳ないですが学校司書にしては他の業務が少ないようでうらやましくなりました。

司書業務をし、電話、お客様対応、先生のお便りを作る、特支学級の生徒さんをひとりで何人も見る(介助員さんもいますが、仕事をしないのでこちらに先生が連れてきて置いていくため)、給食の準備に部活動の支援、他にも、教室の電気をつけていないから怒鳴られたり…(教室の電気をご自分で付けない方もいます。)いつ切られてもおかしくないんだからな!ともいわれています。

労働条件のいい学校にお勤めしていた方が裏やⅯしいです、ストレスで、メニエルになり、体中に失神が出て本当に困ります。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:19人中16人
投稿者名         投稿日時:2017/05/02 08:45:45
年齢・性別 34歳(女性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
図書館司書に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 【学校司書としての業務】

授業支援
授業に使う本の準備、教諭への資料紹介、ブックトークほか

読書活動の推進
読み聞かせ、本の紹介、掲示物などによる図書室の飾り付けほか

司書業務に関わる雑用すべて
この職業・職種のここが良い 子どもたちの成長を間近に見られる。
ボランティアさんとの交流がある。
一般教諭の授業とても良く練られたプロの仕事だと知ることができた。
この職業・職種のここが悪い 賃金が安くて生活ができない。
交通費が支給されない。
求められる業務内容に対して勤務時間が短い(年間1015時間以内)。残業代が出ない。
仲間の一人が第二子妊娠を理由に、遠回しにだが契約更新をしないように迫られた。
一般の教職員との賃金格差があり、歓送迎会などは必ず断る。

とにかく待遇が悪い。法律で定められているはずの権利が使えない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:21人中21人
投稿者名         投稿日時:2017/05/02 08:44:32
年齢・性別 34歳(女性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
図書館司書に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 授業支援
授業に使う本の準備、教諭への資料紹介、ブックトークほか

読書活動の推進
読み聞かせ、本の紹介、掲示物などによる図書室の飾り付けほか

司書業務に関わる雑用すべて
この職業・職種のここが良い 子どもたちの成長を間近に見られる。
ボランティアさんとの交流がある。
一般教諭の授業とても良く練られたプロの仕事だと知ることができた。
この職業・職種のここが悪い 賃金が安くて生活ができない。
交通費が支給されない。
求められる業務内容に対して勤務時間が短い(年間1015時間以内)。残業代が出ない。
仲間の一人が第二子妊娠を理由に、遠回しにだが契約更新をしないように迫られた。
一般の教職員との賃金格差があり、歓送迎会などは必ず断る。

とにかく待遇が悪い。法律で定められているはずの権利が使えない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:8人中7人
投稿者名 うさ吉        投稿日時:2017/04/26 21:00:50
年齢・性別 38歳(女性)
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
図書館司書に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 本の貸出、返却、レファレンスなどの基本業務ほか、本の修理や館内イベントの準備、手伝い等。
この職業・職種のここが良い 好きな本に囲まれて仕事ができる。本が好きな利用者と、本について語り合う機会がある時は本当に楽しい。レファレンスを繰り返すことで、自分の知識が増える。
この職業・職種のここが悪い 意外と図書館はクレーマーが多い。本を延滞している自分が悪いくせに、督促されると逆ギレしたり、本を汚してしまってもしらばっくれて弁償に応じようとしなかったり、マナーの悪い利用者にあたるとメンタルを削られて仕事の意欲もだだ下がり。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:18人中18人
投稿者名 ハル        投稿日時:2017/04/24 00:47:47
年齢・性別 45歳(女性)
年収 300万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 3 [3点]
安定性 5 [5点]
図書館司書に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 管理者様。
先ほど投稿したコメント、削除をお願いします。
申し訳ありません。
この職業・職種のここが良い 管理者様。
先ほど投稿したコメント、削除をお願いします。
申し訳ありません。
この職業・職種のここが悪い 管理者様。
先ほど投稿したコメント、削除をお願いします。
申し訳ありません。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:13人中4人
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10     次へ>>

図書館司書の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。
※信憑性のない情報、公序良俗に反する投稿、同一人物による重複投稿・自作自演等は、削除させていただく場合がございます。

※図書館司書として現在仕事をしている方、もしくは過去に図書館司書をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
図書館司書のここが良い
図書館司書のここが悪い
仕事内容の詳細
図書館司書に対するあなたの状況

図書館司書とは

『司書』より : 司書(ししょ)は、図書館に置かれる専門的職員(専門職)のことである。図書館学等では厳密には、英語の Librarian に相当する図書館専門職の翻訳語として用いられるが、日本語における一般的な用例としては、図書資料を扱う仕事をしている図書館職員を専門的職員であるか否かを問わず広く司書と呼ぶこともしばしば見られる。 日本では、図書館法に規定された日本の法制度上の資格として「司書となる資格」があり、図書館法上の「司書」は図書館法にいう「図書館」(公共図書館)に勤務し、資格を有する図書館専門職員を指す。このほか、図書館法に根拠を持たないけれども法律に基づいて「司書」の肩書きを有する例として、国立国会図書館の職員の職名にみられる「司書」があり、また学校図書館・大学図書館・専門図書館で図書館専門職員に「司書」の職名を与えている場合がある。しかし、これらの公共図書館以外の「司書」は、図書館法にいう「司書となる資格」に基づく司書ではない。 一般的定義 図書館学においては、司書とは、図書館情報学の知識と技術を身に付け、図書館に固有のサービスに従事する図書館の専門的職員と定義されている。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、図書館司書の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。図書館司書の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。