飛び込みまたは事前通知のうえでの税務調査滞納者への取り立...(国税専門官の本音)

職業 国税専門官
投稿者名 調査官        投稿日時:2019/08/24 12:56:43
年齢 28歳
年収 500万円以上600万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 3 [3点]
安定性 5 [5点]
国税専門官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 飛び込みまたは事前通知のうえでの税務調査
滞納者への取り立て、納付指導
申告、納税の是正指導
提出された申請書等の審査
税務相談等の対応
この職業のここが良い 法人系統であれば、多種多様な会社の調査をしていく中で、実社会の構造や仕組みが肌感覚で理解できるほか、たくさんの経営者と話ができる。
この職業のここが悪い 最近でこそ、幹部が管理者に「早く帰せ」「ハラスメントやめろ」と言うようにはなったが、あくまで幹部のパフォーマンスである感は否めない。
基本的に2、3年で異動があるうえ単年度主義(比較対象が前年分のみ)であるため、長期的なものの見方ができず、なんとなく「その年良ければそれでいい」という考え方が蔓延している。(故に何としても良い成績を残したい管理者の焦りからパワハラが生まれやすい)


いろんなことを知れるというメリットはあるが、高等教育を受けて入るような職場ではない。
パワハラ、長時間勤務は当たり前にある話なので、優秀な人材はうちに入るのがもったいないからオススメはしない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:7人中6人

honne.bizでは、国税専門官の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。国税専門官の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。