今は官庁で整備士をしているのでこれだけの給与をもらっているが...(航空整備士の本音)

職業 航空整備士
投稿者名 aero        投稿日時:2009/11/21 17:52:57
年齢 28歳
年収 500万円以上600万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
航空整備士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 今は官庁で整備士をしているのでこれだけの給与をもらっているがほぼ年間365日拘束されているし、一緒に乗り込んで救助に行ったりしているのでまあ妥当な金額だと思う
昔から事故は多くて何人も亡くなっている現状からすると危険度はかなり高いと思う
民間ではこの給与はもらえないが高いか低いかは仕事内容からすると微妙なところだ
仕事は整備に関することは管理も含めてすべて
雑用もすべて、トイレ掃除から、お茶くみまでなんでも
この職業のここが良い 航空機が好きな人にはとても魅力的な仕事である
航空機を飛ばすには必ず航空整備士が必要である(法的に)
機種ごとに国家資格が必要なため、特定の業界ではかなり優遇される
仕事を通じて人間的にもステップアップできる
日々勉強することが多いが逆にそれが意欲を掻き立てる
勉強すればするほど業務に生きてくるし、面白くなる
この職業のここが悪い 尋常ではない量の勉強が必要なのに対価が伴わない
休みはほとんど勉強に費やされる
機種が年々変わるのでひたすら勉強している感じ
マニュアルがすべて英語 研修は海外で英語づけ
責任の度合いとしては医者と同じくらいのものを要求されるにもかかわらず一切考慮はない
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:30人中25人

honne.bizでは、航空整備士の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。航空整備士の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。