学校等でのお話会(複数校、年数回学期毎、学校による)所...(図書館司書の本音)

職業 図書館司書
投稿者名 活字中毒4号        投稿日時:2014/11/27 23:54:18
年齢 35歳
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
図書館司書に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 学校等でのお話会(複数校、年数回学期毎、学校による)
所属館でのお話会(年齢別、月数回)
特集企画(毎月、小特集と大特集)
廃棄本、購入本選別
予算締め
分類
データ処理(PCできる人が圧倒的に少ない)
予約、督促、雑用全般
新人教育
リーダーがシフトしか作らなかったので(自分の休み確保のため)とにかく運営全般。
この職業のここが良い 複数の小学校で年数回お話会をしていましたが、その際の反応がよく、後日紹介した本を予約してくれる子がいた時。
提案した特集の貸し出しが多かった時。
利用者の希望に合わせて本を薦め、後日感謝された時。
お話会を聞いてくれていた生徒の親御さんが(学校によっては父兄参観にお話会の日程を合わせる)「とても良かった」と興奮して話しかけてきてくださった時。
わずかでも、誰かの心に好奇心や安心の明かりが灯るお手伝いができたと感じるとき、この上ない喜びがあります。
この職業のここが悪い 給料が安く、昇級は見込めないのはもちろん、評価基準が年齢か声が大きい人が評価される。なので、知識は無く向上心も無いのに自己評価が高い人が残っています。(評価する人は月に一度2時間くらいしかいない)
公務員で図書館所属は「無能」で引き取る部署が無いから仕事ができなくても大きな支障のない図書館に配属されているという印象です。
もちろん、司書資格を取り図書館を良くしようと志を高く持った公務員の方もいらっしゃいましたが、稀です。
もし本気で司書を目指す方がいらっしゃるなら、司書がちゃんと専門職として機能しているところに所属するか、語学に自信があるなら海外も視野に入れると良いと思います。
小さい頃から憧れて司書になりましたが、頑張った分だけ声が大きく立ち回りが上手い人が得するシステムで、疑わない偉い人たちがバカに見えたのと、個人で改善出来るレベルを超えていると思ったので、私は転職しました。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:24人中22人

honne.bizでは、図書館司書の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。図書館司書の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。