公立図書館、小学校、高校、大学図書館では大学図書館をオススメ...(図書館司書の本音)

職業 図書館司書
投稿者名 郡上        投稿日時:2015/03/09 09:03:23
年齢 44歳
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 1 [1点]
安定性 2 [2点]
図書館司書に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 公立図書館、小学校、高校、大学図書館では大学図書館をオススメします。各担当ごとに仕事がありレファレンス業務などが楽しいです。専門的な書籍の知識、相互貸借などいろんな知識を学ぶことができます。司書として評価してくれる場所でもあります。
この職業のここが良い 公立図書館、小学校図書室、高校図書室、特別支援学校図書室、大学図書館と勤務してきました。職務的には大学図書館がとても充実していました。専門的な書籍に囲まれて学生さんとの触れあいもあり良かったです。
この職業のここが悪い たくさんの図書館で勤務してきましたが、公立小学校が最悪でした。正職員と同じ仕事をしていながら責任も任されて、手にした給料が10万それから市司書会と県司書会に年間会費に給食費にPTA会費にクラブ費を支払い、月8千円消えます。高校にいたときと同じ業務でしたが高校では本務と同じようにこの給与の3倍いただいて賞与、住宅手当、通勤手当、退職金手当までありました。いいように教育委員会に使われて、また司書資格のないおばさんたちが多く、司書研修会もあり、あれ司書資格ないのに司書研修会?疑問だらけの一年間でした。また図書館アドバイザーなる退職した元本務のポストまでできて考えられない有様でした。雇用期間って大事ですね。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:52人中46人

honne.bizでは、図書館司書の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。図書館司書の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。