毎日の授業や翌日の授業準備、教室の掲示物の展示、学芸会や運動...(学校職員の本音)

職業 学校職員
投稿者名 コヒ        投稿日時:2012/03/18 13:56:33
年齢 35歳
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 5 [5点]
学校職員に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 毎日の授業や翌日の授業準備、教室の掲示物の展示、学芸会や運動会などの行事の準備や運営、テストや成績の管理、研究授業の準備、論文等の提出、担当教科の研究授業の準備、担当事務の準備運営、部活や試合の支援や指導、トラブルを抱えた子どもや保護者との面談と家庭訪問、地域の行事参加、同僚のフォロー、国から示される新たな教育方針への対応、PTAとの行事の企画運営、子どもの安全管理、その他その時々で要求される雑務すべて
この職業のここが良い 先に投稿された方もおっしゃっていますが、人間関係は良好です。保護者にくせのある人がいると心労がふえますが、同僚や上司は親切です。
子どもも大人よりまっすぐなので毎日忙しくも楽しいです。
利益を考えたり、ノルマがないのことはいいです。
この職業のここが悪い 福利厚生が充実しているように思われますが、かなり自己犠牲が多いです。休日返上は当たり前、有給はほとんどとれません。一日の拘束時間が長いのに、保護者は教員のプライベートをあまり重視していません。というか24時間365日受け付けてくれると思っています。仕事とプライベートを切り替えて生活したい人、特に結婚後の女性でプライベートも大切にしたい人には不向きです。また多忙や犠牲が多いわりに給料が安いです。教員の仕事内容をもう少しクリアにして、一人一人の教員の仕事の負担を減らして欲しいです。現在の教員の仕事量は実行可能な量を超えています。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:7人中4人

honne.bizでは、学校職員の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。学校職員の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。