【職種】自衛官が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

自衛官の基本情報

仕事内容 日本の領土と国民を守り、国際社会の平和を担うプロ集団
平均年齢※ 30.1歳
平均年収※ 300万円以上400万円未満
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (1680件) 2.5000 [2.5点]
給料 2.6000 [2.6点]
やりがい 1.8000 [1.8点]
労働時間の短さ 2.6000 [2.6点]
将来性 1.9000 [1.9点]
安定性 3.6000 [3.6点]

その他の公務員・政治に関わる仕事

自衛官の仕事の本音一覧

全部で1680件の投稿があります。(91~100件を表示)
<<前へ   5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15     次へ>>
投稿者名 佐原        投稿日時:2020/02/13 21:51:49
年齢・性別 33歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 2 [2点]
安定性 4 [4点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 職種が沢山あるので入隊してから、希望を聞いてもらえる
この職業・職種のここが良い 優しい上司が沢山いる
この職業・職種のここが悪い パワハラ上司がいること。昔のやり方で説教してくる曹長上司がいて、老害としか言えない。立ったままで二時間の説教!足が痛くて聞いているどころではない。長が無能だと、事無かれ主義で何も聞いてくれないで君にも悪いところがあるからとひと蹴り。目立つひとがいると、槍玉にあげて何人も集まって責め立てるところがある。
定時に帰ろうとすると曹長糞上司が自分だけさっさと帰ろうとしやがって!と言われ毎日帰りづらくなり仕事が終わっていても、上司の機嫌をとるため、帰れない。糞に気に入られないとやっていけない。糞だのお前みたいな奴は組織にいらない、部屋から出ていけ!と言われてドアを殴って叩き閉めたり、許せない
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:11人中8人
投稿者名 空自の警備職は糞        投稿日時:2020/02/13 21:22:51
年齢・性別 22歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 とにかく糞、空自の底辺
この職業・職種のここが良い 営内者は衣食住はかからない。
この職業・職種のここが悪い 警備職は空自の超底辺。老害空曹、威張り散らす若手空曹、生意気先輩士長が極めて多い。びっくりするほど多い。やたら不祥事と事故を起こす管理隊。LAVは専ら老害のおもちゃ。自己満押し付け組織。シャバではほとんど役立つものない。やりがいもなし。ゆえ警備職は超不人気。空自に入っても警備だけは絶対にはいってはならない。いずれなくなる可能性の高い職種ダントツのナンバーワン!
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:9人中7人
投稿者名 本部勤務の陸曹        投稿日時:2020/02/10 23:18:43
年齢・性別 33歳(男性)
年収 500万円以上600万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 ●恒常業務
補給・整備の計画、調整、指導受、役務
●演習
本部勤務

その他作業や支援が多い
この職業・職種のここが良い 給料が安定している
この職業・職種のここが悪い 残業が月80~100時間、たまに休日出勤して部隊の負債をどうにかしようとしている。
支援や作業に駆り出されることが多く勤務時間中に中々自分の恒常業務ができず、勤務時間外に上司に決裁受に行くと自分の時間だから持ってくるなと言われいつやればいいのかと板挟みにされる。
超過勤務や休日出勤の現状を見てみぬ振りをする幹部によって無かったことにされ、毎年幹部や陸曹が辞めていく。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:17人中16人
投稿者名 めんどくさい        投稿日時:2020/02/07 18:09:01
年齢・性別 20歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 機嫌取り
税金泥棒
この職業・職種のここが良い 偉くなれば仕事しなくていい、基本下っ端に指示出すだけ
この職業・職種のここが悪い 馬鹿ばっかり
人間のクズが集まる
各種ハラスメントが多い
バカに囲まれて自分もバカになる
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:31人中29人
投稿者名 空挺        投稿日時:2020/02/07 17:29:51
年齢・性別 20歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 怒られる
上司の機嫌取り
草刈り
業務
この職業・職種のここが良い 給料
使えない奴は仕事しなくていい
暴力公認
この職業・職種のここが悪い 掃除
パワハラ
無駄な集合教育
細かい時間管理
若手の陸曹の威張り

この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:10人中9人
投稿者名 空挺        投稿日時:2020/02/07 17:22:19
年齢・性別 20歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 戦争ごっこ
いろんな教育
掃除、整備
上司の機嫌取り
怒られる
この職業・職種のここが良い 給料全部自由に使える
出来るやつが仕事任される
この職業・職種のここが悪い いじめが多い
標的にされると、とことんやられる
理不尽なことで怒られる
若い陸曹ほど威張る
正常な奴が辞めていって頭おかしいやつが残る
精神的に病む
しょうもないやつ多い


この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:20人中18人
投稿者名 元自衛官カツオ        投稿日時:2020/02/07 04:02:43
年齢・性別 25歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 5 [5点]
安定性 2 [2点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 訓練時とそうでないときがあって訓練時はめちゃくちゃしんどい。真夏だったり真冬だったり時期によってしんどさは違うが、共通している点として10日山の中にいたり風呂に入らなかったり頭がおかしくなるかと思った。
訓練じゃないときは駐屯地でのんびり作業をしていた。
この職業・職種のここが良い 場所や階級によって全く違うが普段は終礼後すぐにご飯を食べて自由時間だった。
通勤時間は1分くらいだから独身時代はとても時間がある。

勤務や残留があるがそれでも長期休暇が長い。ゴールデンウィークが10日お盆が10日冬休みが20日とか(年による)

人間関係が濃い
同期まじさいこー
この職業・職種のここが悪い パワハラがひどい人がいる
1年目は掃除などで時間がかなりとられる
嫌いな人と同じ部屋になることがある
パチンカスが多い
幹部は忙しすぎるイメージがあるからおすすめしない
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:13人中13人
投稿者名 陸上自衛官と防衛大学校出身幹部        投稿日時:2020/02/06 09:18:55
年齢・性別 51歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 5 [5点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 糞先輩幹部や糞先輩陸曹や糞先輩陸士の御世話。
この職業・職種のここが良い 衣食住は無料やし医療費は無料。
感冒で動けなくなっても怪我や病気で動けなくても給与や俸給は支給される。
この職業・職種のここが悪い 防衛大学校出身の幹部がいるが一般大学出身よりも馬鹿が多いし防衛大学校卒業して優秀とは思えない。
防衛大学校は入学は難しいが卒業するそうでもない。
中卒や高卒で何故?幹部に昇任出来るの?中卒は2曹が最大昇任で歯止めをするべきで高卒は曹長で最大昇任を歯止めが必要。
自衛隊は解散してJRや郵便局の様な民間企業に委託すれば。
営内班は毎日地獄で珈琲を作れやら偉そうにする糞先任士長がおり、喫茶店じゃないだから。
営内班や駐屯地内は刑務所と同じで営内班や中隊の休日は糞先輩陸曹や糞先輩陸士に煙草を買いに行けとか指示され奴隷扱い。
半長靴を磨けとか指示され汚い水虫が移るし臭いし黴菌が手に付着する。
きもい。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:15人中11人
投稿者名 ぼろぶね        投稿日時:2020/02/05 20:57:45
年齢・性別 19歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 1 [1点]
安定性 2 [2点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 陸から離れて缶詰
重いもの持ったらおろしたり、外に立たされたり。
この職業・職種のここが良い 基準クリアして、犯罪犯さなければとりあえず仕事はある。
この職業・職種のここが悪い 人権無視。いじめ、パワハラ日常茶飯事。給料安い癖に定時で帰れない。友達の出世祝いがあるってわかってるのに、永遠と残業。(何もできないから立ってるだけ。)お前は民間じゃやっていけないと自衛隊しか知らない奴が言ってくる。メンタルもたない。異動させて貰えない。国防意識ゼロ。後輩と休んでたら俺だけ批判の対象。日本国憲法も法令もガン無視の世界。ゴミの掃き溜め。入って後悔する。一般曹候補生(定年まで働く前提の海士)がおすすめだよって地本の広報官に騙された同期、先輩、後輩多数。絶対辞めろ。一般曹候補生で入っても良いことないから。自衛官候補生で入隊して満期で退官、そこから民間行くなり進学するなりする方が良い。(1番は自衛隊に行かないことだけど、どうしてもなら自衛隊候補生で満期で退官)
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:16人中15人
投稿者名 精強(笑)○中隊        投稿日時:2020/02/05 18:46:28
年齢・性別 20歳(男性)
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 1 [1点]
安定性 4 [4点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 雑用、清掃、物の整備、点検のための物品配列、
待機、消防という名の休み、警衛、演習場でサバゲー
穴掘り、草刈り、鍋作り
この職業・職種のここが良い 時々面白いものを見れる(興味ない人には関係ない)
普通の人であれば、いい仲間ができる
営内で生活して節約すればお金がとてもたまる
リアルfpsができる
この職業・職種のここが悪い いつまで体育会系引きずってんだという人が多い
使えない諸先輩方、窃盗、盗撮、不倫などなど
無駄なことの連続、二度手間、言ってることが人によって全然違くて混乱する。
1日の仕事が清掃とお偉方が観に来る場所の清掃で終わる時がある。国民の皆さんが思っているほど自衛官は強くないし、国を守る意識がそれほどない(個人の意見) 自衛隊の動画などでよくある米軍との合同演習は一部の部隊、人 のみで、その他大勢の隊員は穴を掘って射撃して演習が終わったら酒を飲むぐらいしか能がない。営内暮らしのパチンカスが借金して何ヶ月か外出禁止になるなんてのがよくある。中には人のものを盗んで売り、バレて退職というのも。いい上司や先輩だと思っても貸したお金が何ヶ月も帰ってこないと幻滅する。基本的にバカが多い。
自衛隊には憧れて入ったが少し後悔している。
部隊によって多少違うのかもしれないがどこも似たようなものだと思う。あまりおすすめできる職業ではない
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:17人中16人
<<前へ   5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15     次へ>>

自衛官の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。
※信憑性のない情報、公序良俗に反する投稿、同一人物による重複投稿・自作自演等は、削除させていただく場合がございます。

※自衛官として現在仕事をしている方、もしくは過去に自衛官をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
自衛官のここが良い
自衛官のここが悪い
仕事内容の詳細
自衛官に対するあなたの状況

自衛官とは

自衛官(じえいかん、英: Self-Defense Official)は、防衛省・特別の機関、自衛隊の任務を行う特別職国家公務員。自衛隊員のうちでも特に「制服組」(武官)と呼ばれる隊員を指す。自衛隊法により命を受けて、自衛隊の任務を行うと規定されており、個別の機関である陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊のいずれかに所属する。最高指揮官は、内閣総理大臣である。 陸上自衛隊の自衛官を「陸上自衛官」と、海上自衛隊の自衛官を「海上自衛官」と、航空自衛隊の自衛官を「航空自衛官」と表記がされ、防衛省や各自衛隊内部でもそのように呼称されている。陸海空の自衛官は個別の教育隊や幹部候補生学校などに入隊し、各自衛隊に任用された自衛官は任用期間や技術教育の違いなどもあり、通常入隊した各自衛隊の中で任期を終了するか定年(階級により異なる)まで、その自衛隊で過ごすことになる。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、自衛官の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。自衛官の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。