【職種】自衛官が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

自衛官の基本情報

仕事内容 日本の領土と国民を守り、国際社会の平和を担うプロ集団
平均年齢※ 29.9歳
平均年収※ 300万円以上400万円未満
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (1782件) 2.5000 [2.5点]
給料 2.6000 [2.6点]
やりがい 1.8000 [1.8点]
労働時間の短さ 2.6000 [2.6点]
将来性 1.9000 [1.9点]
安定性 3.6000 [3.6点]

その他の公務員・政治に関わる仕事

自衛官の仕事の本音一覧

全部で1782件の投稿があります。(131~140件を表示)
<<前へ   9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19     次へ>>
投稿者名 ボルボ13        投稿日時:2020/04/21 03:56:52
年齢・性別 35歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 5 [5点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 走り込み
筋肉トレーニング
大型免許 中型mos取得の勉強
武器の手入れ
作業道具点検
この職業・職種のここが良い 筋肉トレーニングして金がもらえる。
衣食住ついている。
多重債務者まで自衛隊が守ってくれる。
ヤクザには勝てる組織。自信持って言える負けない。戦闘能力は陸上自衛隊が上。アメリカ軍に勝てるなんて言ってない。
この職業・職種のここが悪い 外出時の書類が面倒
外出証を取らないと駐屯地から出れない。
そんくらい。
普通科は変な奴70% 当たり前な人30%と割り切っていないとやっていけない。変な奴がほぼ占めているので自分は頭がいいと思ってる人は少しバカに合わせてやるくらいの器を作っておいたほうがよい。陸曹になる勉強してさっさと三等陸曹に昇格することをおすすめする。この職業が悪いどうのこうのはシャバも同じ。社場も悟り世代の大卒ガキンちょらは遊ぶことが一生懸命で偉い口叩きながら仕事出来ないのが多いと友人から聞いた。29で社会経験してこの組織に入ったがどっちもどっちである。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:15人中11人
投稿者名 基地外        投稿日時:2020/04/19 09:40:45
年齢・性別 21歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 1 [1点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 整備
敬礼、挨拶
穴掘り
長距離ウォーキング
謝罪
この職業・職種のここが良い 公務員特有の安定性のみ
この職業・職種のここが悪い 上司のダル絡みの対応
逆ギレする人が多すぎる
大半の人間は性格が悪すぎる
口癖がぶっ飛ばす、ぶっ殺すなどのイカれた上司との生活。
自殺を考えたくなる。
送別会で主役にいっさい話をさせず自分の話
ばかりする自己中心的なアホばかり。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:12人中11人
投稿者名 WHO        投稿日時:2020/04/19 03:47:30
年齢・性別 43歳(男性)
年収 500万円以上600万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 4 [4点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 業務予定の作成、命令の作成等
この職業・職種のここが良い 以前よりは良くないが福利厚生
この職業・職種のここが悪い 自殺の隠蔽。約2年を経て出される防衛省の年度内の自殺者数は程良く調整され、かなりの数が病死者数に振り替えられる。鬱病死、過労死、突然死など。省外に提出を求められると二重、三重に改ざんして数を少なくみせる。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:17人中17人
投稿者名 ハイドリヒ        投稿日時:2020/04/15 21:45:19
年齢・性別 28歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 清掃、道具の手入れ、宴会で酒注ぎ、怒鳴られる、点検、コーヒー入れ
この職業・職種のここが良い ボーナスが年に2回ある。
営中生活者はお金がたまる(ギャンブルしなければ)
電気料金が何百円しかかからない。
食費もかなり安い(給料から天引きされているけど1ヶ月1円かからない)
この職業・職種のここが悪い 拘束時間が長い
人の扱いが雑
パワハラが多い(暴力はかなり減っているが、0ではない)
外出するのに許可がいる
土日勤務がある(教育隊や新隊員はほぼ無い。駐屯地行事や式がある時は代休が発生する)
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:9人中7人
投稿者名 辞めたい        投稿日時:2020/04/14 20:19:11
年齢・性別 24歳(女性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 3 [3点]
安定性 4 [4点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 機嫌取り
この職業・職種のここが良い わからない
この職業・職種のここが悪い 休みは無いです その上で先輩方と生活するのに
自由なんてものはどこにも無いのです
環境なんですかね
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:13人中12人
投稿者名         投稿日時:2020/04/14 20:11:09
年齢・性別 20歳(女性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 4 [4点]
安定性 4 [4点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 先輩方の機嫌取り
体力錬成
勉強
この職業・職種のここが良い お金が貯まる
規則正しくなる
この職業・職種のここが悪い 楽しみが噂話人の悪口を回す
国のためより上司のため
理不尽な規則、制限
まともな人ほど辞めてゆく
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:16人中15人
投稿者名 辞めとけ        投稿日時:2020/04/14 01:24:07
年齢・性別 19歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 2 [2点]
安定性 4 [4点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 コーヒー作り
コーヒー出し
ウェイトレス
整備
上司の機嫌取り
この職業・職種のここが良い 腐っても公務員
この職業・職種のここが悪い 海自の現状
毎朝5時半に家を出て、帰れるのは早くてのは17時頃(6時前に船来てる人もいるし、帰るのが20時過ぎてる人もいる)
もちろん残業の概念がないので課業辞め後に仕事をしても残業代は出ない
課業始め前から雑用押し付けられ、役員ならば昼休みは役員業務で休む暇なし
教育隊で学ぶことも実際使うのは基本教練ぐらいでその他のことはほぼ使わないし使えない。無意味。
少し上の先輩も威張り散らしたり、しょうもない嘘ばかり言ったりする人ばかり
ちょっとしたミスでもすぐキレられる
HPの週休2日は嘘、実際休みのない週もある(特にドック明けなど)
資格も自衛官候補生なら取らせてくれるらしいが曹候補生は基本取れないと思った方がいい
他の方も言うように志の高い人ほど辞めて行く、残るのはカスばかり
話す内容も下ネタばかりで品がない(品格を保つ義務とはなんなのか)
部隊内で誰か不祥事起こせば休みであろうとも出勤させられ、特に何をするわけでもなくただただ無駄な時間を過ごすことになる

このサイトを見てる自衛官になろうと思っている方の検討材料の足しにでもなれば幸いである
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:17人中15人
投稿者名 海自士長(やってらんない)        投稿日時:2020/04/14 00:26:40
年齢・性別 19歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 2 [2点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 国防ごっこ
上司のご機嫌取り
清掃
雑用
整備
この職業・職種のここが良い ほぼ学力関係なく誰でも入れる
この職業・職種のここが悪い 通勤手当は結婚でもしないともらえない
HPでは週休2日と書いてるが実際それ以外の週もけっこうある
先輩がイカれてる人ばかり
隠蔽ばかりしてる
長期行動に参加しないようなら目の敵のようにされて代休消化もできない
プライベートにやたら干渉してくる
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:10人中8人
投稿者名 日本 守        投稿日時:2020/04/11 11:37:28
年齢・性別 24歳(男性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 4 [4点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 ・PCでの事務作業
・運営計画の検討立案
・後輩の人生相談
・上官のご機嫌とり
・行方不明者捜索や入浴、炊事なんかの生活支援
・走る、掘る、草刈り
この職業・職種のここが良い ・経験を積めば、広く浅く色々な知識や技能、資格が身に付く
・給料は安定しているし、どんなに仕事が出来なくてもそれなりは貰える
・高卒なら民間より給料貰える
・頑張れば中卒高卒でも偉くなれる(高卒で士から将までなった人もいる)
・それなりに技術があるなら銃剣道や駆け足、スキー、拳法だけやってればいい
・民間企業と比較すれば、福利厚生は割りとしっかりしてる(警察消防の方が断然いいが…)
・日本が存在する限り、倒産は無い
・災害派遣は大変だけど、感謝されるとうれしい
・少しずつ待遇は良くなってきている
・とりあえず食べ物には困らない(物流が止まっても、とりあえずパック飯かご飯と梅干しは出てくる)
・自衛隊病院と医務室は無料
この職業・職種のここが悪い ・残業という概念がない
・働き方改革、過労死ライン、労働基準の概念もない
・ハラスメントは減ったがある
・当直は手当無いし、警衛手当ついてもタバコ1箱分
・部所や役職次第で、同年代同階級でも17時上がりがいれば24時過ぎまで仕事もいる
・当然役職手当など存在しない(部隊長になればちょっと着く)
・労働内容に対して、給料が基本安い
・災害派遣されても日当1640円(警察消防はだいたい10000円前後)
・防衛出動や治安出動してもいくら貰えるか決まってない
・前例や伝統、その他色んなものに雁字搦め
・現場に責任を押し付けがち
・階級上がってもそこまで給料変わらない
・階級上がっても役職によっては給料下がる
・階級上がれば休みとりづらい
・階級上がるほど代休溜まりがち
・年次休暇がとりづらい
・頭が固い人が多い
・頭が悪い人が多い
・たまに会話の成立出来ない人がいる
・雑務は全部若いやつ
・理想(御上の考え)と現実(現場の現状)の解離が凄い
・ペーパーレスだからインク代は廃止されたけど、決裁文書は全部紙(インク自腹)
・ペーパーレスだから紙ファイルは支給されないけど、決裁文書はファイル綴じ(ファイル自腹)
・ちょっと壊れる人が多め
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:12人中12人
投稿者名 犯罪が多い駐屯地        投稿日時:2020/04/09 23:04:22
年齢・性別 21歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 1 [1点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 スマホいじり
駆け足
この職業・職種のここが良い ある意味メンタルが鍛えられる
この職業・職種のここが悪い 全て
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:10人中8人
<<前へ   9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19     次へ>>

自衛官の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。
※信憑性のない情報、公序良俗に反する投稿、同一人物による重複投稿・自作自演等は、削除させていただく場合がございます。

※自衛官として現在仕事をしている方、もしくは過去に自衛官をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
自衛官のここが良い
自衛官のここが悪い
仕事内容の詳細
自衛官に対するあなたの状況

自衛官とは

自衛官(じえいかん、英: Self-Defense Official)は、防衛省・特別の機関、自衛隊の任務を行う特別職国家公務員。自衛隊員のうちでも特に「制服組」(武官)と呼ばれる隊員を指す。自衛隊法により命を受けて、自衛隊の任務を行うと規定されており、個別の機関である陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊のいずれかに所属する。最高指揮官は、内閣総理大臣である。 陸上自衛隊の自衛官を「陸上自衛官」と、海上自衛隊の自衛官を「海上自衛官」と、航空自衛隊の自衛官を「航空自衛官」と表記がされ、防衛省や各自衛隊内部でもそのように呼称されている。陸海空の自衛官は個別の教育隊や幹部候補生学校などに入隊し、各自衛隊に任用された自衛官は任用期間や技術教育の違いなどもあり、通常入隊した各自衛隊の中で任期を終了するか定年(階級により異なる)まで、その自衛隊で過ごすことになる。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、自衛官の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。自衛官の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。