【職種】自衛官が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

自衛官の基本情報

仕事内容 国の安全や災害時の治安活動に貢献
平均年齢※ 31.1歳
平均年収※ 300万円以上400万円未満
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (862件) 2.6000 [2.6点]
給料 2.8000 [2.8点]
やりがい 2.0000 [2点]
労働時間の短さ 2.8000 [2.8点]
将来性 2.1000 [2.1点]
安定性 3.6000 [3.6点]

その他の公務員・政治に関わる仕事

自衛官の仕事の本音一覧

全部で862件の投稿があります。(161~170件を表示)
<<前へ   12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22     次へ>>
投稿者名 現職        投稿日時:2016/10/17 23:51:19
年齢・性別 20歳(男性)
年収 300万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 1 [1点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 士階級であれば主に訓練資材の準備、片付け。駐屯地、演習場整備(草刈りゴミ拾い)など。あとは曹階級以上の小間使い。
この職業・職種のここが良い 休みの多さ。良くも悪くも仕事量に関わらず給与がほぼ変わらない。あとは高利率の防衛省共済の口座が持てる等。
この職業・職種のここが悪い ①プライベートのなさ
外出は許可制で二重、三重のチェックを経る。日頃の勤務態度(これは自業自得)や上司の腹の虫次第で外出はありません。

家族構成から自身の貯金額まで全て調べられます。というか、貯金に関しては通帳のコピーなどを金銭指導名目で強制提出させられることがあります。そこでバレた貯金額は、もちろん翌日には中隊に広がっています。
余談ですが、先輩隊員が立場を利用して、そこそこの金を持ってる後輩隊員に金を借りて返さず、事案になることが多々ありますが部内の問題の場合は表に出さず中隊内で解決しています。

また、自動車等の購入は上司に許可を得る必要があり、これまた場合により許可がおりないこともあります。
組織の特性もあるんでしょうが、金銭の動きも管理されてるので自分の金も好きに使えません。

②常識のなさ
「ハラスメント」と付くものは大体横行していますが、そうとは言わせない空気があります。
部隊での打ち上げ時などは、未成年者に飲ませるのも当たり前にやってます。なにをとは言いませんが。

また、人件費の概念がないからか?課業時間外にごくごく私的な用件で呼び出され、長時間拘束されることも。

暴力は当たり前に横行してます。指導ですらないです。

③社会人のする仕事ではない
小学生レベルの過剰な許可制、その場しのぎで見栄えばかり気にする仕事の進め方。パーフェクトです。

上司の方々は体育会系のノリ?とでも言うのでしょうか。
独自ルールを勝手に作って、そこに合わない人は勝手に私刑にかけてます。よく知らないけど、暴走族とかの法律には従わないけど自分達のルールにはガチガチ縛られて、人を傷つけようが何しようが正当化してる、あの感じです。
そんなノリの人達が、あなたの上司になります。 結構陰湿です。

なにを思って自衛隊を目指すかは人それぞれだと思いますが、一生の職とは考えないほうがいいかと。
合う人は合うでしょうが…。

つらつら恨み言のようなことを書きましたが、フォローすると部隊により環境が大きく異なることもあるようです。

ただメディアで流れる自衛隊の姿(映画とかも含む)はあんまり信用しないでください。極々一部か、そもそもないです。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:15人中14人
投稿者名 地獄の黙示録特別完全版        投稿日時:2016/10/16 04:06:13
年齢・性別 43歳(男性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 ふつうかれんたいの隊員。
射撃・演習・駆け足・臨時勤務・点検準備・点検立会・掃除・MOS取り。任満退職しましたが営内班長は人間のクズで関係も最低だったものの、専任・小隊長・中隊長との関係は良好にて技能教育や臨時勤務・退職前に代休消化でいっぱい休んでから任満退職。自衛官にとって最も大事なもの、それは運。(だからといってギャンブルに嵌ったりインチキ宗教にお金を巻き上げられていいということではない、基本的に最低限人に迷惑をかけないという前提があっての話。)駆け足が速かろうが射撃・徒格・銃剣道の戦技に優れようがいくら階級が偉かろうが運に勝るものはない。運がなければそんなものがいくらあっても悲惨なことになるだけ。現役の人達やこれから入る人は地震や火山噴火の災害リスク、中国・北朝鮮情勢の緊張、自衛隊の米軍の2軍化に伴う危険任務の増大が考えられる。自衛隊を目指す人はよく考えて安易な選択はしないことだ。
この職業・職種のここが良い 一応国家公務員で給料・ボーナスは安定してもらえる。
(でも24時間勤務なので時給換算するとマックのバイトよりも安い。)
この職業・職種のここが悪い まあ、皆様、ご指摘の通りでしょう。部下は上官を選べない。陰口・鬱や自殺が多い。自衛隊を目指す人はコッポラ監督の地獄の黙示録完全特別版やフルメタルジャケットを見たうえでよく考えるべきだろう。飲む・打つ・買うで悪い金貸しから借金をする奴もいる。文句だけ言う奴は往々にしてクズが多い。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:5人中4人
投稿者名 いぬ        投稿日時:2016/10/15 09:34:33
年齢・性別 37歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 1 [1点]
安定性 4 [4点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 雑役
この職業・職種のここが良い タダメシ
この職業・職種のここが悪い 人生の無駄使い
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:7人中5人
投稿者名 くーしちょー        投稿日時:2016/10/13 21:43:21
年齢・性別 24歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 4 [4点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 草刈り、掃除、上司の我が儘に付き合って色々する。
この職業・職種のここが良い 衣食住タダ
ごくまれに良い人に出会える
この職業・職種のここが悪い 挙げたらきりがない
上司に気に入られなかったらイジメからのサヨナラ(死ぬか退職か)
1任期居ましたが、最低の人間ばかりでした。呆れます。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:11人中9人
投稿者名 魅力なし        投稿日時:2016/10/09 01:01:02
年齢・性別 22歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 1 [1点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 射撃、ラグビー、銃剣道、格闘、草刈り、天幕干し、えんぴ塗装、洗車、枝切り、色々
この職業・職種のここが良い なにもしない暇な時が多い
この職業・職種のここが悪い なにがやりたいのか分からない。目標を一つに絞らず、あっちもやってこっちもやって、全てが中途半端に終わる。全部が中途半端だから物事に先が見えないしその先が何もない。やりきった感や達成感はまるでなし。「凄いでっけぇ穴掘りました!」➡「で?」そっから先が何もない。「こういう射撃をやりました!」➡それで終止!継続も何もないからレベルは上がらない。➡これを繰り返すから一向に先に進まない。 魅力皆無だから辞める人が減らない。 このいつまでたっても変わらない、変わろうとしない現状に我慢出来ない先輩後輩は辞めていく。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:9人中6人
投稿者名 ALPHA        投稿日時:2016/10/09 00:50:50
年齢・性別 23歳(男性)
年収 300万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 4 [4点]
安定性 4 [4点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 6ヶ月の教育期間を終了したのち、部隊に配属されます。
この教育期間はそれぞれ「前期教育」と「後期教育」に分かれます。
「前期教育」では自衛官としての基礎を習います(敬礼や気を付け、武器の扱い等)。
「後期教育」では職種別の教育が行われるため、前期教育に比べてより専門的な内容を学びます。
その後、職種ごとの部隊に配属され自衛官として生活していくことになります。

※前期教育中に職種が決められます。
その後後期教育を受ける駐屯地に異動となります。そこで後期教育が行われます。

少し前置きが長くなりましたが部隊での詳細を述べます。

部隊でやること
・武器等機材の手入れ
・体力錬成
・駐屯地内の草刈り
・演習(実際に演習場に行きます)
・警衛(消防)
・靴磨き(自衛隊では「半長靴(はんちょうか)」と呼ばれます)
・迷彩服のアイロンがけ(プレスと呼ばれます)
※半長靴とプレスに関しては最初のうちは毎日やるのが日課となります
・行事等の支援
・上官に頼まれた仕事

以上が今自分(もしくは同期)がやっている主なことです。
職種にもよりますがその日によってやることが変わってきたりもします。

教育期間が終了後は部隊に配属されます。
教育期間は1分がモノ言う世界のため、かなり行動が制約されます(前期では5分で4,5品全てを食べたことも・・・)。

部隊では教育期間とは違い、比較的時間に余裕が出てきます。最初こそ覚えることが多くて大変ではあるもののずっとではないため、時間が経てば余裕が出てきます。

長くなってしまいましたが、これを見た人の今後に役立てたら嬉しい限りです。
この職業・職種のここが良い 衣食住が保証されている。
福利厚生がしっかりしている。
休暇が纏まって取れる。
そのため平日に休めたりできる。
無料で体を鍛えることが出来る(中にトレーニング器材等があるため)。

幹部候補生、一般曹候生、自衛官候補生等の採用枠があります。
幹部と一般は問題を起こさなければ定年まで安定して収入を得られます(民間で言う正社員)。もちろん、退職金も貰えます。
自衛官候補生については「1任期=2年」のスパン(所謂「非正規社員」)であるため任期が終わる度に続ける意思を示せばもう1任期続けることもできます。
※ただいつまで任期が伸ばせるか不明のため確認していただいた方が良いと思われます。

また任期中に必要な資格を取得し転職後の仕事に活かすことが出来ます。
特に自衛官候補生はここを最大限活かすことが出来ると思います。
※資格については職種、部隊によって取れる取れないがあるため要注意です。

ここに書いたことが全てではないため、後は他のサイトや本等で調べることを勧めます。
この職業・職種のここが悪い 有事の際はすぐに出動しなければならい。
そのため休日は羽を思い切り伸ばすことがしづらい。
残留制度(詳しくは広報官に聞いてみてください)
結婚するもしくは一定の条件を満たさない限り、駐屯地外で生活出来ない。
(=つまりは休日以外は出られない)
ニュース等の情報がシャットダウンされることが多いため、世間一般とは少しずれていることが多々ある。
最初のうち(特に新隊員)は休日しか出られません。
そのため良くも悪くもハメを外しやすいというのが自分の中の印象。

お金が貯まるとよく聞くが本人の努力次第。
使わなければ貯まる。貯まっている人は結構な額が貯まっている。
けれども浪費癖が激しかったりするとあっという間にお金が無くなる(自分は後者(笑) )。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:11人中11人
投稿者名 糞ゴミ組織早く氏ね        投稿日時:2016/10/06 15:32:04
年齢・性別 23歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 1 [1点]
安定性 2 [2点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 他の人と一緒
この職業・職種のここが良い 金貰えることじゃね?
この職業・職種のここが悪い 自衛隊のルールとか高尚(笑)なもん掲げる前にとりあえず日本の法律最低限守れよ。此処はこう言う所ですで暴行が正当化される訳ないって事が解らない馬鹿と言うか犯罪者が多すぎ。まぁ、こんな小学生でもわかる事が解らないのが流石、精強(笑)自衛官だな。すぐ暴力振るう自衛官(犯罪者)のご家族の未来に暴行、傷害などの災いあらんことを呪い申し上げます。お前の不幸を切に願う。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:9人中6人
投稿者名 退役軍人        投稿日時:2016/10/04 23:50:37
年齢・性別 27歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 2 [2点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 現実味の無い訓練(遊び)
理不尽に耐える。
ひたすら我慢。
この職業・職種のここが良い 飯が出る。ボーナスが出る。
この職業・職種のここが悪い 自立出来ない。
驚く程に一般常識が分からない。
モラル、マナーなにそれ❓美味しいの⁉状態
。いじめ、陰口、パワハラ、アルハラありとあらゆる精神年齢の低いいじめなオンパレード。態度が大きい勘違い野郎が大半。
言葉遣いが分からない。
人間性が下がっていく。
体を壊しやすい。自殺しやすい。鬱になりやすい。いじめをよく隠蔽する。
人を自殺に追い込んでも笑っていられる奴もわんさか。日本刀で後輩を切った奴もいた。
人を殺したくて格闘習ってた奴もいた。
おばあちゃん殴り殺した奴もいた。
四時間位後輩殴り続けてた奴もいた。
信用出来る人はいない。
家族のプライバシーもぺらぺら話す上官が沢山。その癖して、俺のために死ねとサラリと言ってくる上官、絶対に嫌だ。信頼関係なんてない‼言い出したらキリがない。
民間の皆さん、税金を頂いているのに、身内で削り合って下らない働きばかりですみません。メディアは、かっこよく報道しますが、少なくとも私の部隊は、最悪な人間が大半でした。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:13人中12人
投稿者名 頭沸き沸き        投稿日時:2016/10/02 18:11:56
年齢・性別 21歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 運転
ごますり
あほな上司の話を聞く
あほな上司の機嫌をとる
あほな上司の気分に合わせる
この職業・職種のここが良い 盆休み
年末休み
この職業・職種のここが悪い 仕事終わりも拘束される
どうせ暇なんだから手伝ってとか、
どうせ寝るだけなんだろ?
ためになることした方いいよ
とか、休む暇もない
休日いきなり仕事が入る
残留?休みなのに外に出れない(笑)
代休なのに残留とか余裕
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:5人中4人
投稿者名 自宅警備員(空自)        投稿日時:2016/10/02 17:05:55
年齢・性別 25歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 警衛勤務 事務仕事 基地内清掃や草刈り 上司の面倒を見る 戦闘機を見る 装甲車運転 体力錬成 煙草 スマホ弄り 基地警備訓練 射撃訓練 小動物に反応する警報機対処 外柵を揺らしてる部外者に注意喚起 上司の雑用 先輩からのパシリ 道案内 デモ対処 精神異常者対応
ラッパ吹奏
この職業・職種のここが良い いろいろな人(増加警備)と話す機会がある。
戦闘機や輸送機などをすごく近くで見れる。
体力錬成たくさんできる。
訓練でいろいろな場所に行ける。
全国に仲間ができる。
営内者は飯代タダ
いろいろな銃が撃てる。



この職業・職種のここが悪い 若手空曹空士にどんどん仕事をさせて上司は体力錬成もしくはTV見てるだけで1日終わる。
仕事内容に対する給料が少ない。
1日何もせずTVや新聞見てる人もいれば、朝4時に出勤して夜の1時に帰る仕事三昧な人もいる。
上からきた意味の無い命令を消化する毎日。
WAFに群がる自衛官
所詮ごっこ遊び
何でもOKでやってると周りの人の仕事をいつの間にか全部自分がやってる状態になる。
仕事をしないで自己錬成してる人のほうが昇任しやすい。
仕事をたくさんできる隊員が評価されるのは稀。
仕事内容を上級空曹は全然分かってない。若手空曹空士のほうが頼りになる。
幹部は仕事量、責任ともに重大。精神的に殺られる隊員多い。目が死んでる。
こっちは仕事してるのにお暇な年配隊員が話し掛けてきてイライラする。





この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:5人中5人
<<前へ   12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22     次へ>>

自衛官の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。
※信憑性のない情報、公序良俗に反する投稿、同一人物による重複投稿・自作自演等は、削除させていただく場合がございます。

※自衛官として現在仕事をしている方、もしくは過去に自衛官をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
自衛官のここが良い
自衛官のここが悪い
仕事内容の詳細
自衛官に対するあなたの状況

自衛官とは

自衛官(じえいかん、英: Self-Defense Official)は、防衛省・特別の機関、自衛隊の任務を行う特別職国家公務員。自衛隊員のうちでも特に「制服組」(武官)と呼ばれる隊員を指す。自衛隊法により命を受けて、自衛隊の任務を行うと規定されており、個別の機関である陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊のいずれかに所属する。最高指揮官は、内閣総理大臣である。 陸上自衛隊の自衛官を「陸上自衛官」と、海上自衛隊の自衛官を「海上自衛官」と、航空自衛隊の自衛官を「航空自衛官」と表記がされ、防衛省や各自衛隊内部でもそのように呼称されている。陸海空の自衛官は個別の教育隊や幹部候補生学校などに入隊し、各自衛隊に任用された自衛官は任用期間や技術教育の違いなどもあり、通常入隊した各自衛隊の中で任期を終了するか定年(階級により異なる)まで、その自衛隊で過ごすことになる。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、自衛官の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。自衛官の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。