【職種】自衛官が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

自衛官の基本情報

仕事内容 日本の領土と国民を守り、国際社会の平和を担うプロ集団
平均年齢※ 30.1歳
平均年収※ 300万円以上400万円未満
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (1680件) 2.5000 [2.5点]
給料 2.6000 [2.6点]
やりがい 1.8000 [1.8点]
労働時間の短さ 2.6000 [2.6点]
将来性 1.9000 [1.9点]
安定性 3.6000 [3.6点]

その他の公務員・政治に関わる仕事

自衛官の仕事の本音一覧

全部で1680件の投稿があります。(11~20件を表示)
<<前へ   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10     次へ>>
投稿者名 キャビン        投稿日時:2020/05/07 22:00:27
年齢・性別 48歳(男性)
年収 500万円以上600万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 2 [2点]
安定性 4 [4点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 服務幹部。事件の矮小化。
この職業・職種のここが良い 良いところはある確実に、だけど悪い所で掻き消される。
この職業・職種のここが悪い 隠蔽。駐屯地の中では何があっても無罪。おとがめ無し。曹長が副業でヤミ金融をやり、部下に貸し付け、それを生命保険をかけて回収した。部下四人は深夜隊舎の屋上から言われるがままに次々飛び降り翌朝発見された。警務隊の出した結論は「事故」。該当中隊の中隊長はなぜか直ぐに転属命令が出て異動。事件は有耶無耶。曹長は一切おとがめ無し。自衛隊ではこれは最良の解決方法で誰も責任を負わなくてよい方法としてSOP化されている。こんな事が行われていれば入隊者も少なくなるだろう。全く反吐が出る。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:23人中22人
投稿者名 元海        投稿日時:2020/05/07 19:46:58
年齢・性別 23歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 各訓練、ペンキ塗り、体力錬成、面倒な上司への対応
この職業・職種のここが良い 〇自衛官候補生と言う枠で入れば3年勤務すれば90万、5年目で120万、合計210万貰えるので新卒で目的がなく取り敢えず就職したい人にはオススメ。
〇貯金などをする場合は自衛隊の定期積立は非常に利子が非常に良い。
〇衣食住は破格の値段で得られる。(衣類は普通の値段)
〇ボーナスは年に2回
〇福利厚生は意外としっかりしている
この職業・職種のここが悪い ※ほとんどの方が書いてあるとは思いますが...。

〇いい意味でも悪い意味でも教科書どうり、明らかに危険な作業を指摘しても「いや、以前からこうしてたから」と言われ改善されない。事故が起きてようやく改善される。
〇どの仕事でも言えるのだと思いますが、やりがいが全くと言っていいほどありません、強いて言うならば何かしらの災害が起こった時のみ。(そういう時のために自衛隊があるのだから仕方がないのですが...。)
〇どれだけ残業をしても残業代が出ない。
〇自衛隊に務めているからと言って何かしらの利益がない。(米軍などは務めていると買い物などが割引されたり等の特典がある。)
〇宴会などの行事は基本強制参加させられる。行かなかったら後々愚痴を言われ非常にうんざりする。
〇陸上戦闘訓練の中盤程で教わったのが銃剣突撃。一体いつの時代の話だと考えながら小銃に剣を装着し、目標に大声を上げながら50m位の距離を突撃するのは何だか馬鹿らしく笑えてくる。もっと多方面で必要な訓練があるのになぜ今更するのか疑問です。
〇パワハラ、セクハラ、モラハラなどのハラスメントの類は必ずある。年々減っているらしいが、それは直接的な方法では無くなっただけ、影でコソコソと表に見えないよう周りの人間と口裏を合わせ、被害者が上司へと発言出来ないようにしている。例えソレが上司へ伝わったとしても被害妄想として周りの人間がその上司に口添えし、有ったことが無くなってしまう。(ハラスメント教育という物が年間何回か行われるのですが大概の人間は聞き流しているだけ)
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:16人中16人
投稿者名 たくあん        投稿日時:2020/05/06 20:02:09
年齢・性別 27歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 事務仕事
体力錬成
得にもならない残業
上司の機嫌取り
この職業・職種のここが良い なし
この職業・職種のここが悪い 頭が悪い
やってる事が幼稚
社会人じゃなく自衛官
外に住んでる人中に住んでる人の扱いの差が激しい
何をするにも許可がいる
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:16人中15人
投稿者名 Karon        投稿日時:2020/05/03 21:28:10
年齢・性別 23歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 3 [3点]
安定性 4 [4点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 普通科にいましたが基本午前中走って午後倉庫の整理か模擬訓練的なことなどやる事は様々です。ただ毎年1〜2回大規模な戦闘訓練があるときは凄まじくきついです。
この職業・職種のここが良い 正直やめるまで気がつかなかったですが精神力や根性はつくと思います。あとイキリ散らしてる先輩や上司をみて社会性も学べます。(自分はこうならないようにしよう)
※幹部以外は休みが長いし多い・お金が貯まる
この職業・職種のここが悪い 過去にここで見た書き込みに「大人の幼稚園」とありましたがまさにそういった感じです。理想を高く持ち愛国心にかられ国の為と思い入隊しましたが正直ここまで酷いとは想像もできませんでした。国や上の連中は人が入らないのは少子化のせいだと考えていますがちがいます。
環境が悪いうえに外出も自由ではない柵に囲まれ中でなにが起こってるのかわからない状況です。どんなに給料や休みが多くても辞める人が多いのは当然ですよね。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:18人中18人
投稿者名 良いか悪いか        投稿日時:2020/05/03 19:42:33
年齢・性別 30歳(男性)
年収 500万円以上600万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 人事管理
調整
部下上司の尻拭い
この職業・職種のここが良い ボーナス、長い休暇
この職業・職種のここが悪い 海外行くのにいちいち許可がいる
一人に対して複数の業務があるが、やらなくて良い人はたくさんいる。一人の業務量にバラ付きがある。いくら働いても給料は変わらない。
働いたもん負け。能力なくても金はもらえる。無駄に能力発揮する方がバカ。上司と部下の尻拭いをさせられる。人に聞けば済むと思ってる奴が多い。努力しても報われない。とにかくバカが6割くらいいる。定年したらただの世間知らずで終わる。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:9人中9人
投稿者名 ごみ処理施設        投稿日時:2020/05/03 17:05:44
年齢・性別 27歳(男性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 3 [3点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 草かり
雪かき
ゴミ捨て
掃除
クズの相手
この職業・職種のここが良い 倒産リストラ解雇なし
底辺人材とはどんなものなのか?がよくわかる
この職業・職種のここが悪い 人間のクズが集まっている。
とにかく普通の思考回路ではない。
高校に行けなかった人、高校中退した人、誰でも卒業できる高校を卒業した人たちのイカれた思考回路にふりまわされる
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:11人中11人
投稿者名 転職します        投稿日時:2020/05/02 21:19:12
年齢・性別 22歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 先輩や上司の機嫌とり
機械の点検整備
この職業・職種のここが良い 給料は安定してる
休みもある
この職業・職種のここが悪い 長期間の拘束(1ヶ月以上)
陰湿ないじめ(目の前で悪口、無視等)
仕事を評価してくれない
相談すると噂がすぐ広まる。
人間関係の悪さ
やり甲斐がない

この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:14人中14人
投稿者名 陸上自衛隊予備2曹        投稿日時:2020/05/02 12:10:07
年齢・性別 51歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 5 [5点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 展示やら要領やらやたら引用する糞陸曹の相手。
この職業・職種のここが良い 将来性は充分にあるし努力して日常勤務態度が良好なら中卒や高卒で低学歴でも幹部自衛官に昇任可能。
この職業・職種のここが悪い 予備自衛隊訓練を毎年、参加しているがやたら要領やら展示の言葉が多いし身体検査の時に2等陸士が血圧測定しているのか?
疑問。
血圧測定が上手くないし。
何処か要領なの?
現役の時も訓練指示が下手な糞陸曹がいてわしら陸士は路頭に迷い時間が限られる中でその勤務が終わらなかった。
やたら展示を言葉に出す糞陸曹がいて内容は無茶苦茶で意味不明。
官品物品員数検査は連隊長が巡回するが注記の仕方で字が汚いと班付き陸曹に激怒され展示したが同じ様な字で団栗の背比べ。
ちょとした事で怒鳴る糞陸曹には滅入る。
銃剣道の話をしゃばの方にするが知らないし通用する訳がないが話しのネタなら面白い。
射撃検定1級やらレンジャー訓練の話しはしゃばでは通用しないし自慢話をしても馬耳東風。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:6人中6人
投稿者名 国のため        投稿日時:2020/04/26 15:19:07
年齢・性別 22歳(女性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 責任感ある仕事だと思ってた
この職業・職種のここが良い ない
この職業・職種のここが悪い まともな人程辞める
頑張ってる人ほど使われる(給料は皆同じ)
あまり尊敬出来ないこの仕事に対してこれが本音です。
男でキツいってなるくらいだからWACは相当きついと思う。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:18人中17人
投稿者名 はる        投稿日時:2020/04/26 15:04:02
年齢・性別 22歳(女性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 4 [4点]
安定性 4 [4点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 残業ばかりの日常業務
無意味な訓練
時代に合っていない精神教育
この職業・職種のここが良い 給料と休みと生活環境は安定してる
草刈りとかでもお金もらえる
この職業・職種のここが悪い やりがいがある仕事だと思って入隊したのに、意味の分からない事ばかりで縦社会なとこ。精神が崩壊するなら辞めて自分のしたいことをするべき。本当にやりたいこと見つけたらその人の意見を尊重すべき。
自衛隊だけが全てじゃない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:16人中15人
<<前へ   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10     次へ>>

自衛官の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。
※信憑性のない情報、公序良俗に反する投稿、同一人物による重複投稿・自作自演等は、削除させていただく場合がございます。

※自衛官として現在仕事をしている方、もしくは過去に自衛官をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
自衛官のここが良い
自衛官のここが悪い
仕事内容の詳細
自衛官に対するあなたの状況

自衛官とは

自衛官(じえいかん、英: Self-Defense Official)は、防衛省・特別の機関、自衛隊の任務を行う特別職国家公務員。自衛隊員のうちでも特に「制服組」(武官)と呼ばれる隊員を指す。自衛隊法により命を受けて、自衛隊の任務を行うと規定されており、個別の機関である陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊のいずれかに所属する。最高指揮官は、内閣総理大臣である。 陸上自衛隊の自衛官を「陸上自衛官」と、海上自衛隊の自衛官を「海上自衛官」と、航空自衛隊の自衛官を「航空自衛官」と表記がされ、防衛省や各自衛隊内部でもそのように呼称されている。陸海空の自衛官は個別の教育隊や幹部候補生学校などに入隊し、各自衛隊に任用された自衛官は任用期間や技術教育の違いなどもあり、通常入隊した各自衛隊の中で任期を終了するか定年(階級により異なる)まで、その自衛隊で過ごすことになる。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、自衛官の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。自衛官の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。