【職種】自衛官が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

自衛官の基本情報

仕事内容 日本の領土と国民を守り、国際社会の平和を担うプロ集団
平均年齢※ 30.3歳
平均年収※ 300万円以上400万円未満
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (1469件) 2.5000 [2.5点]
給料 2.7000 [2.7点]
やりがい 1.8000 [1.8点]
労働時間の短さ 2.7000 [2.7点]
将来性 1.9000 [1.9点]
安定性 3.6000 [3.6点]

その他の公務員・政治に関わる仕事

自衛官の仕事の本音一覧

全部で1469件の投稿があります。(221~230件を表示)
<<前へ   18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28     次へ>>
投稿者名 ATC        投稿日時:2019/01/26 08:21:57
年齢・性別 25歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 5 [5点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 調達業務、コーヒー淹れ、掃除、警備、雑用←空自
航空管制業務、掃除、草刈り、雑用、プール監視←海自

私のはこんな感じの仕事してました。
この職業・職種のここが良い 将来性がある。各種福利厚生が整っている。社会的地位が保証されている。
この職業・職種のここが悪い 適性検査基準の低い職種になると、周りが低脳な人間しかいないので十分注意する事。この仕事がやりたいからなるとかで決めると痛い目をみる。なので、入隊直後適性検査は真面目にしっかりと受けてください。
私は空海どちらも幸い全ての職種に適性が認められたので、良いところを選択する事が出来ました。
しかし、結局は人事が決める事なので、選んだ職種になれる事はほぼ無いでしょう。そのために、成績も取るべきです。私は首席で卒業をしたので、職種も認知も全て希望通りに行きました。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:13人中9人
投稿者名 よう        投稿日時:2019/01/24 23:58:44
年齢・性別 22歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 戦争で絶対使えないし、個人の能力アップにも全くならないのに、準備から撤収までクソダルいクソみたいな訓練と支援
この職業・職種のここが良い 福利厚生と仕事が楽
この職業・職種のここが悪い 人間関係濃すぎ、規則ダルすぎ、仕事つまんなすぎ
本当に神経図太くないとやってけない
自分のこと棚に上げて人の揚げ足とるの大好きな人たちと24時間一緒にいることになる
言っちゃ悪いが自衛官になるようなやつほとんどが一般社会じゃやってけない欠陥持ちで大差ないのにまーよく自分のこと棚に上げてこれだけ足引っ張りあえるなと
そんな地獄のような場所で逃げ場もないからまともな人は精神に異常をきたすよ
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:17人中14人
投稿者名 お酒大輔        投稿日時:2019/01/23 23:33:34
年齢・性別 26歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 1 [1点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 支援、演習、草刈り、整備
この職業・職種のここが良い 隙な時は暇
この職業・職種のここが悪い 仕事の波が荒すぎる、休み無しの20連勤、いきなり10連休、有給あっても無いようなもの
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:4人中4人
投稿者名 陸上自衛隊の官舎は刑務所。        投稿日時:2019/01/23 19:06:37
年齢・性別 50歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 警備やガソリンスタンド。
この職業・職種のここが良い 部内幹部候補や陸曹候補の試験内容は危険物丙種や普通自動車第1種のレベルで簡単。
普通に勉強すれば合格出来る。
この職業・職種のここが悪い 陸上自衛隊の官舎は刑務所と変わらないし休暇でも営内班の先任士長の機嫌取引で悪いとセクハラスメント。
毎日涙が出る。
航空自衛隊の警備勤務だが空曹になれば定年になるまでずっと警備で就職先は警備会社で中身は変化なし疲れる。
自衛官は警備会社就職先が殆ど。
わしはオートバックスガソリンスタンドと警備会社で清掃部門だから警備と皆無。
陸上自衛隊時代にガソリンスタンド経験し危険物乙4取得。
危険物乙4取得を取得したからガソリンスタンド経験しないと難しく接客業だから交通誘導警備みたいに簡単ではないし自衛官出身は接客業は止めた方が無難。
交通誘導警備を勤めた経験があるがたらい回しで陸士は1士2士も交通誘導警備と同じ。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:5人中3人
投稿者名 現実を見ろ        投稿日時:2019/01/23 15:08:18
年齢・性別 47歳(男性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 会計~情報~施設~野戦特科~施設といろいろと渡り歩いた
この職業・職種のここが良い ●どんなに頭の悪いバカでも、人殺しさえしていなければ自衛官にはなれる
●部内からは幹部にもなりやすい
●女性自衛官との美味しい関係
この職業・職種のここが悪い ●レトロなものしかなく、戦後からつづく変わらない慣習と古い考え方でなにも進歩がない日本一規模の大きいバカ集団
●営内はストレスが溜まるだけの地獄生活
●上から強制的に勧められて2曹で部内幹部候補になったが、全国に6回も転勤させられ、職種も変えられ、下からバカにされ精神を病んだ、部内幹部は続けても1尉で昇任ストップなので、40代で退官して一般企業へ就職したが、はっきりいって元自衛官というだけで、良い就職先はない
●入っても直ぐに悪い現実を見るので入らない方が良い
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:13人中10人
投稿者名 あいう        投稿日時:2019/01/23 14:03:50
年齢・性別 25歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 生まれて初めて本気で自殺を考えた
一日の大半をせめて親に保険金を残せるようどうやったら事故っぽく死ねるかを考えて過ごして、実行できるタイミングを見計らってる時期があった。遂にはそれすら考えられなくなり「今から首吊らないともう無理だ」って本気で思った夜もあった
刑務所のような最悪な場所
この職業・職種のここが良い タダで大型免許(外では中免扱い)取らせてくれたことだけ
この職業・職種のここが悪い 国のため人のためと理想を持って入ると100%失望すると断言できる。仕事内容が本当にゴミ。部隊配属されて装備品を見て驚愕した。災害派遣に持っていく主要な機器すら俺が生まれる前に配備されたような骨董品ばっかり。中古の家電屋さんで一番安い類似品買っても1000倍性能がいいレベル。この時点でお察し。
人のために役立つようなことは何一つしてない、全部身内のお偉いさんのために働いてるような無駄で非効率なことをやり続ける毎日。苦痛で仕方ない。
その上仕事が終わっても4人部屋で気持ちがやすまらない。一人になれることがない。同じ部屋にゴミがいるとほんとに終わり。俺はそれで精神崩壊しかけた。外出してる以外の時間は全部仕事と思っておいたほうがいい。つまり、実質週5の24時間拘束の仕事だと思えばどれだけブラックかわかると思う。常にどこかで人の悪口の陰湿な空間だし、後輩がやらかせば指導不足だと仕事外なのに怒られたり。おまけに残留やら外禁、所持品制限、車購入にも制限、共用風呂トイレ洗濯、人間関係以外にもストレス貯まる要因がてんこ盛りの刑務所生活を家賃光熱費タダとか謳ってるのもキチガイじみてる。
人生無駄にしたい方はどうぞ。俺はもう辞める。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:20人中19人
投稿者名 かいとっぷ        投稿日時:2019/01/22 14:29:27
年齢・性別 20歳(男性)
年収 300万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 1 [1点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 現在は主に車の整備の仕事をしています
月に2回くらい警衛勤務があって他には消防についたりもします
この職業・職種のここが良い 生活費はかからない
お金を貯めやすい


やりたいことがない、就職先が見つからないってなった人たちが行き着く所で馬鹿でも入れるのがポイント
新隊員教育はとてもいいと思った
この職業・職種のここが悪い パワハラ
一番下には人権がない
ストレスで体に色んな悪影響がある
やりがいがない

この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:6人中5人
投稿者名 人間破壊工場        投稿日時:2019/01/22 09:15:37
年齢・性別 39歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 会計隊で給与関係の仕事
この職業・職種のここが良い 1.会計科に勤務するとWACが多いので、○欲処理に困らない
2.18日過ぎは暇になるので休みは自由に取れる
この職業・職種のここが悪い 1.社会では災害派遣など自衛隊を美化しているが、内実はセクハラ、イジメ、窃盗、性犯罪、借金まみれ、自殺など最底辺のクズが多い
2.自分の職種は会計だったが、WACが多いので絶えず男女関係が乱れていた。新しく配属された子は陸曹に身体目当てでオモチャにされて辞めるケースが多かった
3.普段は規律だの精神力だの申してるお偉方もギャンブルや女、酒にのめり込んで矛盾だらけ
4.バカな高校出て社会経験もなく入ってくるので、知性がなく、とにかく幼稚でバカが多い
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:8人中6人
投稿者名 北海道        投稿日時:2019/01/21 20:47:27
年齢・性別 20歳(男性)
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 2 [2点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 スキー
雑用
演習
訓練
休日なのに拘束される
この職業・職種のここが良い いい人がいればいい環境
のほほーんって過ごす時間が多い
災害派遣されたらやりがい感じる
民間人からしたら謎の職業だから優越感ある
自分を高められる
安定した給料
この職業・職種のここが悪い やりがいはない
営内生活だるい
休暇でも勤務つく
下っ端はかわいそう
上官の命令は絶対
フツーに殴られる
下の事を思うと自分が酷い目にあう
周りはバカばっか(逆を返せば昇任試験はチョロい)
飛ばされまくる
希望ならいくらでも出せるけど
叶うとは言ってない
演習は辛い
行軍も辛い
理不尽の塊
なるなら北海道だけはやめた方がいい
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:6人中5人
投稿者名 たまご        投稿日時:2019/01/20 13:30:30
年齢・性別 33歳(男性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 陸自の通信関係全般。NTTの劣化版みたいなものです。日勤で残業、夜勤明けで残業、休日も仕事しに出てくる状況でもう辞めます。
この職業・職種のここが良い ①戦闘職種(普通科等)と違って後方職種なので民間で働くことになった場合、自衛隊で養った技能を活かしやすい(多少はマシ程度だと思いますが)
②後方職種の中でも駐屯地から出ることが圧倒的に少ないので、一般的に連想されるような長期間の山の中での訓練や、ホフク、銃を持って山の中を走り回るような訓練はありません。つまり肉体的には楽です。
③自衛隊は階級社会ですが、ここでは技能があってナンボなので努力次第で精神的には上級者より優位にたてる(あくまで精神的には)
この職業・職種のここが悪い ①閉鎖的で同じ人間と同じ部屋で1日いることが多く、人間性、相性等が合わなければすぐに病気休暇になる人間が多い
②良く言えば職人肌、悪く言えば教えない・教えるのが下手で下が育たない
③自衛隊に限ったことではないが(①も②も同様ですが)一般社会を経験しないまま高卒18歳で、環境としてはかなり例外的で狭い世界に入ってきた人間が多いので考え方が幼稚で閉鎖的、それをまったく自覚していない(マトモな人も一杯いますが)
④民間との決定的な違いは仕事をしない、下に押し付けても問題視されない、明らかに人間性が歪んでいて理不尽な指導があっても周囲は見て見ぬふり。民間だったらせめて口頭で注意ぐらいはされるであろう状況でも、一人が我慢したら回るんだから臭いものには蓋をしろがここの常識。真面目な人間、優秀な人間は辞めるか、幹部を目指して自分で環境を打破するかのどちらかです。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:9人中9人
<<前へ   18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28     次へ>>

自衛官の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。
※信憑性のない情報、公序良俗に反する投稿、同一人物による重複投稿・自作自演等は、削除させていただく場合がございます。

※自衛官として現在仕事をしている方、もしくは過去に自衛官をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
自衛官のここが良い
自衛官のここが悪い
仕事内容の詳細
自衛官に対するあなたの状況

自衛官とは

自衛官(じえいかん、英: Self-Defense Official)は、防衛省・特別の機関、自衛隊の任務を行う特別職国家公務員。自衛隊員のうちでも特に「制服組」(武官)と呼ばれる隊員を指す。自衛隊法により命を受けて、自衛隊の任務を行うと規定されており、個別の機関である陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊のいずれかに所属する。最高指揮官は、内閣総理大臣である。 陸上自衛隊の自衛官を「陸上自衛官」と、海上自衛隊の自衛官を「海上自衛官」と、航空自衛隊の自衛官を「航空自衛官」と表記がされ、防衛省や各自衛隊内部でもそのように呼称されている。陸海空の自衛官は個別の教育隊や幹部候補生学校などに入隊し、各自衛隊に任用された自衛官は任用期間や技術教育の違いなどもあり、通常入隊した各自衛隊の中で任期を終了するか定年(階級により異なる)まで、その自衛隊で過ごすことになる。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、自衛官の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。自衛官の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。