【職種】自衛官が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

自衛官の基本情報

仕事内容 日本の領土と国民を守り、国際社会の平和を担うプロ集団
平均年齢※ 30.7歳
平均年収※ 300万円以上400万円未満
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (1151件) 2.6000 [2.6点]
給料 2.7000 [2.7点]
やりがい 1.9000 [1.9点]
労働時間の短さ 2.8000 [2.8点]
将来性 2.0000 [2点]
安定性 3.5000 [3.5点]

その他の公務員・政治に関わる仕事

自衛官の仕事の本音一覧

全部で1151件の投稿があります。(31~40件を表示)
<<前へ   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10     次へ>>
投稿者名 人間のゴミになれる        投稿日時:2018/07/21 01:41:16
年齢・性別 24歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 もう一度幼稚園に入りなおせる。
仕事内容も周りの人間の精神、学力レベルも全て幼稚園児レベル
最初はこんな楽勝なお遊びで給料貰えるなんて、これ以上うまい仕事はないと思った。
しかし、ようやく気づいたが、これは遊びじゃなくて、立派な犯罪。完全に税金泥棒。人間として成長できること、社会に役立つこと何一つなかった。
それに加えて、営内生活はさながら刑務所。プライバシーのないタコ部屋に押し込まれ、外に出るには申請、残留調整、帰隊時間の制限…点呼のため就寝起床時間が毎日全員一律、疲れてるから早く寝たい、やりたいことがあるから夜ふかししたいができない。
お偉いさんが営内の視察に来るから部屋の生活感を消せと。何もない部屋を見にきててどうしたい?偉そうなだけのくそじじいども。
何をするにもいちいち申請が必要、過去の偉大なるゴミ自衛官どもが築き上げてきた数々の犯罪と不祥事が今の規則の礎になっているので、とにかくがんじがらめ。まともな人間には到底理解できない代物。本当に驚愕する。
衣食住が実質タダとか言って喜んでるやつは刑務所へ行ったほうがいい。むしろ、金を寄越せ、とても現代のまともな人間のする生活じゃない。
この職業・職種のここが良い 一つもない毎日辞めたいと1000回以上思っている
この職業・職種のここが悪い 早く辞めさせろゴミ隊長
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:14人中13人
投稿者名 辞めて良かった元自        投稿日時:2018/07/18 09:47:27
年齢・性別 34歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 ・検査、検閲、呼集
・体操、駆け足ダッシュ、銃剣道
・プレス、靴磨き、風呂掃除、点呼
・パソコン、スマホ、お茶出し、ゴマすり
・強制的飲み会参加
この職業・職種のここが良い 貯金の利回り
衣食住が全てタダ
ボーナスはしっかりと貰える
この職業・職種のここが悪い ・災害派遣では頑張っているように見えるが、普段タダメシ食らって、滅多に起きない災害で自衛隊PR、タダメシ、人件費などのランニングコストからすれば、とんでもない国費の無駄遣い、災害の時に一人10万円の日当で労働者を募集したほうがコストは遙かに安い
・自衛隊は不良債権的クズ人間の寄せ集め集団
・全く意味がなく、国に有益にもならない訓練を脈々とやってるバカ組織
・官品を紛失しただけで、中隊全員参加で捜索。た値打ち付ける程のものでもないのに、巨額の人件費を掛けるコスト意識ゼロ組織
・辞めたいと先任に相談したら「民間はコスト競争やノルマがあって大変だぞ!」とか「自衛隊でMOS取ってから良い職に付ける」とか民間で働いた経験もないのに”親切なアドバイス”をされた。その先任は55375や55268などのMOSを取得していたが、辞めた後の再就職先は、水産会社の生ゴミ処理係、これが自衛隊を辞めた後の惨めな人生
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:10人中10人
投稿者名 308会計        投稿日時:2018/07/17 10:32:56
年齢・性別 56歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 事務で基本的にヒマだが10日から18日までは忙しかった。
この職業・職種のここが良い 試験は形だけ、小学校程度のおバカな知能でも入隊できる。俺がいた昭和60年台は鑑別少年院上がりの隊員もいた。
この職業・職種のここが悪い ・第3●8会計隊で隊員の曹候教育隊、幹部学校などの入校や転勤に伴う旅費の精算を担当していたが、会計隊では女性自衛官の比率が高く、8割くらいの女性自衛官はで陸曹や小隊長クラスに体目当てでオモチャにされてた。俺も2曹の時に配属された女性自衛官の処女をご馳走になった。m(_ _)m
・意味不明な訓練、駐屯地祭りや納涼祭外向けイベントが命の隊長がいて、その時だけ張り切ってた。ゴマすり見え見えでお偉いさんを接待するのが目的で他の隊員は白い目で見ていたな。(^^;)
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:11人中9人
投稿者名 陸上自衛官歩兵部隊        投稿日時:2018/07/16 23:56:43
年齢・性別 50歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 3 [3点]
安定性 4 [4点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 ガソリンスタンドや清掃や武器手入れや官品検査。
この職業・職種のここが良い 休みが多いし休憩が多い。
金沢駐屯地の食堂の御飯やおかずは美味しい。
衣食住は全部無料で生活には困らないし予備自衛隊の訓練で現役と同じ様な生活が出来る。
わしは夜間大学出身だが演習は免除して頂ける。
業務隊でガソリンスタンドで危険物乙4が取得出来る。
わしは危険物乙4取得した。
但し実費。
この職業・職種のここが悪い 自衛隊出身の就職は警備員が殆ど。
わしは陸上自衛隊を任期満了で終えたが陸上自衛隊のMOSや適性検査で就職先を駐屯地援護課が決めるが裟場では糞の役に立って無い。
富山市で拳銃発砲事件があり阿保な島津容疑者のせいでわしら陸上自衛隊出身は裟場の方から馬鹿にされる。
陸上自衛隊は災害派遣や海外派遣で良いイメージがあったが島津容疑者の影響でわしら陸上自衛隊出身は面目丸つぶれ。
一番頭に来た事はわしが金沢駐屯地1中隊員の糞、陸曹がいてわしに説教したり陸士時代の自慢話をした。
説教した糞陸曹は陸上自衛隊を定年退官し警備員会社で勤務していたがお仕事が覚える事が出来ず退職し結局、裟場ではプー太郎。
陸上自衛隊で幹部や陸曹で威張り腐っても裟場では糞にもならない井の中の蛙。
一番面倒臭いのは連隊長兼駐屯地司令の検査で支給された個人の官品で注記しなければならない。

注記してなければ営内班長や補給陸曹に指摘される。
わしは思うが注記はどうでもよいし員数があれば可。
注記なんて小学生や中学生じゃあるまいし。
外出するのに無駄な確認の判子。
数が多いし無駄な事。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:2人中1人
投稿者名 哨戒兵M        投稿日時:2018/07/16 04:32:34
年齢・性別 21歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 2 [2点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 プレス 靴磨き 自慢話の聞き手 趣味に無理矢理付き合わされる
価値観を押し付けられ人格全否定される
麦茶作る
この職業・職種のここが良い 給料は入る
しょうもない馬鹿でも入れる
この職業・職種のここが悪い 上記の仕事内容に付け加え、有事なんか起きない的スタンスの現場、何の為にやってんのかも解らない業務、他人の苦しみに疎く、使うだけ使って捨ててもくれない上司、書き出したらキリも無い。逆にいい点なんか無い。ドマゾでもお断りなクソ組織。資格は外で取れ!!!!
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:3人中2人
投稿者名 元幹部        投稿日時:2018/07/09 08:46:27
年齢・性別 55歳(男性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 掃除、プレス、靴磨き、点呼、草刈り、幹部への配膳
この職業・職種のここが良い どんなバカでも入隊可能、そしてバカでも受かる曹候補試験をへて、バカでも合格する部内幹部候補試験で幹部になって1尉まではバカでも階級が上がる
この職業・職種のここが悪い 幹部になって54歳で定年を迎えても、待ってるのは土木作業員や製造工場の組み立てなど肉体労働か夜勤務のガードマンしかなく、自衛隊で取得したアイロンがけと足踏みミシンのMOSを履歴書に書いたら笑われた。ここで取得する技術特技はシャバでは全く通用しない。50まで楽したい奴は自衛隊に向いてる、50過ぎたら肉体労働という地獄が待ってる。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:12人中10人
投稿者名 陸上自衛官歩兵部隊        投稿日時:2018/07/09 03:04:21
年齢・性別 50歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 2 [2点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 演習参加やガソリンスタンドや警衛等。
この職業・職種のここが良い 中学卒でも努力次第で幹部になれるし島津容疑者の馬鹿でも簡単に入隊出来る。
毎日、変化がないし訓練や演習は単純なので誰でも出来る。

射撃訓練や演習や警衛や普段の訓練でも手抜きや成績が悪くても給与は減額にならない。
脱柵や帰隊遅延や身分証明書紛失や武器及び官品を紛失しても給与減額にはならない。
叱られたり説教受けて終わり。
この職業・職種のここが悪い 陸曹候補生試験や3尉部内幹部候補生試験は馬鹿でも受かる。
陸上自衛隊のMOSや適性検査は裟場には糞の役に立立たない。
一番面倒臭いのは官品に注記しないと陸曹に指摘される。
警衛上番する時、髭反りや迷彩服のアイロン掛けをしなければ陸曹に指摘をされるし身だしなみどうでも良いし御客様商売じゃあるまいし。
帽子にピアノ線をしてないと陸曹に指摘される。
御客様商売じゃあるまいし。
射撃訓練や演習の時、陸士の者は自分所属の幹部や陸曹の食事の時、配膳された御飯やおかずを持って行く。
病院か。
幹部や陸曹はそんなに偉いのか?裟場の方に話しをすると笑われる。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:4人中4人
投稿者名 モトジー        投稿日時:2018/07/07 19:32:03
年齢・性別 52歳(男性)
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 1 [1点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 朝起きて、朝昼夕のご飯を食べて、夜寝る。キツイ事や辛いことは、一切やらない。腕立て伏せが3回くらいしか出来ない先輩などザラにいる。こんな事で、災害派遣で役に立つのかと思う。
この職業・職種のここが良い 教育隊だけは楽しい。早寝早起き、運動、規律。その他、水泳競技、マラソン競技、登山競技、などがあり、上位入賞者にはメダルがもらえる。
この職業・職種のここが悪い 部隊に配属されると、途端につまらない。堕落しきった生活。昼間からエロビデオを見て、飯食って寝るだけ。税金で生活してるのに、これで良いのかと疑問に思う毎日。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:8人中6人
投稿者名 デブ        投稿日時:2018/07/07 02:49:02
年齢・性別 20歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 2 [2点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 陸士は掃除とコーヒー出し
陸曹はスマホ、タバコ、自分語り、二日酔い運転
この職業・職種のここが良い 安定性…逆にこれ取ったら他に何があるのか。
この職業・職種のここが悪い うちの部隊のことしか語れないが、嫌なことを下に押し付ける風潮がありすぎる。課業終了前に10分だけみんなでやれば終わる掃除を、課業終了後に新隊員の陸士に1時間も2時間もかけてやらせるゴミ部隊。隣の部隊はみんなで10分やってるのにね。
新隊員を手伝って自分らもやろうとすると「お前らもお前らだけでやってきたんだから手伝うのはダメ」と謎の監督指導。嫌なことを率先してやるクセをつけさせられる。
演習でも面倒ごとは下任せ、任務自体に関係のない湯沸かしなどをさせられ、無理な要望を押し付けてできないことをイジリ倒し、罵倒する。
自分たちも同じ嫌なことをしてきたからそれを下の新人にもやらせたいという思いが目に見えていて、いわゆる負の連鎖がある。決してその文化を無くそうと思っていない。新隊員が全く使わない箇所の清掃などもやらされる。
もう新人を自分たちの楽のためにこき使うようなマネしたくないし、そんな先輩にはなりたくないがここにいたらそうせざるを得ない。それがおかしいと感じなくなってしまう。私はそんな先輩になりたくないので任期満了退職します。

給料は安定はしているが長期休みも残留があるので遠方出身者はそれ次第で地元に帰れないなんてよくある話。ただ長いだけでしたいことができない休みはかなり多い。
部隊によっては代休を消費しながら演習に行かされる部隊もあるとか。

とにかく先輩の質が、タチがわるい。仕事はできる、手際は尊敬する。けれど人間性は平均以下
自分ですらできていない、やっていないことを平気なツラで新人に指導する。前述のとおり自分は同じことができていないが、階級と勤続年数にものを言わせて態度だけは常にデカい。

イジメではないが陰湿なイジりのようなものがある。自分は良くしてもらっていてその点に不満はないが、同期にやられがちな奴がいる。フォローしたいが陸曹のほうが権力があるために口出ししても改善の兆候が見られない。悪口などではないが、休みの日の残留の調整に明らかに偏りがあったりして不公平は確実にある。

とにかく自覚がない点が一番問題
「お前自衛隊残ってくれよ、お前ならいい陸曹になると思うんだけど」と言ってるそのまさにお前の行動を見て「辞めてやる」と思っていることに気づいていない。自分の行動を見返し、改善する能力がない。
だから仕事ができるいい先輩ばかり辞めていってしまう、もう3人も尊敬する先輩が辞めた。代わりに4人、ゴミのような奴が陸曹として自衛隊に残った。試験には受かっていないが隊長の権力でなぁなぁにして受からせた形だけの陸曹。
テスト範囲を同期に隠して、自分だけ好成績を取ったゴミ陸曹。
もう自分が残る理由はない。安定しててもこんなのと仕事をしてたら人間として腐ってしまう。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:16人中16人
投稿者名 下っ端士長        投稿日時:2018/07/07 01:22:17
年齢・性別 21歳(男性)
年収 300万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 1 [1点]
安定性 4 [4点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 飛行機いじり、草刈り、掃除、偉大なる先輩のお世話
この職業・職種のここが良い 偉大なる先輩から有難いお話を聞ける。

なにも無駄使いしなければ給料は良いかも

営内者は衣食住無料。 休暇も多い。
この職業・職種のここが悪い 仕事は楽だけどゴミグス人間が多すぎ。
なにもかも下にやらせようとする。 自分らが楽したいから。 ←これを言うと偉大なる先輩方に「俺らも経験した」って決まり文句。

外面はカッコつけてるけど実際組織的に腐ってる。 生産性がないからみんなやる気しない。
自衛隊が夢な人はマジで入隊はやめとけ 99%後悔する
やりたい職がなにもなくてただ生活できればいいやって人の方が務まるし天国。


控えめに言ってクソ組織。

この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:7人中7人
<<前へ   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10     次へ>>

自衛官の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。
※信憑性のない情報、公序良俗に反する投稿、同一人物による重複投稿・自作自演等は、削除させていただく場合がございます。

※自衛官として現在仕事をしている方、もしくは過去に自衛官をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
自衛官のここが良い
自衛官のここが悪い
仕事内容の詳細
自衛官に対するあなたの状況

自衛官とは

自衛官(じえいかん、英: Self-Defense Official)は、防衛省・特別の機関、自衛隊の任務を行う特別職国家公務員。自衛隊員のうちでも特に「制服組」(武官)と呼ばれる隊員を指す。自衛隊法により命を受けて、自衛隊の任務を行うと規定されており、個別の機関である陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊のいずれかに所属する。最高指揮官は、内閣総理大臣である。 陸上自衛隊の自衛官を「陸上自衛官」と、海上自衛隊の自衛官を「海上自衛官」と、航空自衛隊の自衛官を「航空自衛官」と表記がされ、防衛省や各自衛隊内部でもそのように呼称されている。陸海空の自衛官は個別の教育隊や幹部候補生学校などに入隊し、各自衛隊に任用された自衛官は任用期間や技術教育の違いなどもあり、通常入隊した各自衛隊の中で任期を終了するか定年(階級により異なる)まで、その自衛隊で過ごすことになる。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、自衛官の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。自衛官の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。