【職種】自衛官が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

自衛官の基本情報

仕事内容 国の安全や災害時の治安活動に貢献
平均年齢※ 31.7歳
平均年収※ 300万円以上400万円未満
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (830件) 2.7000 [2.7点]
給料 2.8000 [2.8点]
やりがい 2.0000 [2点]
労働時間の短さ 2.9000 [2.9点]
将来性 2.1000 [2.1点]
安定性 3.5000 [3.5点]

その他の公務員・政治に関わる仕事

自衛官の仕事の本音一覧

全部で830件の投稿があります。(391~400件を表示)
<<前へ   35  36  37  38  39  40  41  42  43  44  45     次へ>>
投稿者名 形だけエリート        投稿日時:2014/12/13 22:01:45
年齢・性別 20歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 1 [1点]
安定性 2 [2点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 15歳で自衛隊に入隊した者です
この職業・職種のここが良い 楽なことが唯一のメリット
携帯ゲームのみで仕事の時間クリア
年功序列なのでどれだけ使えなくても、階級が下でも年上が威張り腐れる
この職業・職種のここが悪い 鬱病発症者があまりにも多いので公務員である自衛隊ですが、5は付けられません
基本的に何も仕事がないので楽を通り越して暇な毎日。やりがいなんて他の職業にはもうしわけないぐらい皆無
周りには小学5年生程度で知識が終わっている人間ばかり。そのため普段の話題は風俗やパチンコなど低俗な話題しかない。いくら能力ある人でも感染の危険性大
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:14人中13人
投稿者名 亡国の自衛隊        投稿日時:2014/12/09 17:37:40
年齢・性別 36歳(男性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 2 [2点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 陸上で高卒で入隊2尉で退職(家庭の事情)
現在、農業法人経営
最近、同期・後輩から中堅幹部、中堅陸曹の自殺・離職・メンタルダウンを聞きます。この事象は国防において損失で、仮想敵国を利することで背信行為です。上層部はこの認識がないのではないかと個人的に思います。天に唾を吐き、いずれは痛い目に合うでしょう。おい、国賊!上級幹部だよ!
早く辞めれれよ!お前たちは敵(中国)より害をもたらしてんだよ!夜道気を付けろよ!刺されてもしらねえぞ!
この職業・職種のここが良い ① 昇任(キャリアアップ)の機会があり、公務員で学歴が
  なくても若い内20代、30代前半で管理職(士官)
になることができる。昇任試験で合格すれば
② 研修の機会というか、義務ですけど必ずあります。
昇任後に
③ 昇任の先が見えるので人生計画を立てやすい。
④ 公務員共通ですが、福利厚生は中小企業より恵まれています。
⑤ パイロット、特殊部隊等の専門的な領域以外は、五体満足で、高校出てれば仕事はやっていけると思います。
この職業・職種のここが悪い ① 無能、クズ、怠け者を辞めさすことができない。身分保障ですが・・、自分はこのことが最もストレスで苦痛でした。
② 働かねオッサン40代、50代役職関係なし が高給とりで、不公平、まあ中年介護でした。
③ モチベーションを維持するのは難しいと思う。評価値がないから
④ 転勤・配置換えが一定回数あるので専門的知識・技術は身に付きにくいと思う。何でも屋を求められる傾向
⑤ 人材の質がダイヤモンド(ピン)から石ころ(キリ)
⑥ キチガイ、変人が多く、ハラスメント天国
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:7人中6人
投稿者名 一等海士で辞めてやった        投稿日時:2014/12/08 23:04:01
年齢・性別 23歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 2 [2点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 艦から転属後、警備隊勤務
雑用
当直
警衛
この職業・職種のここが良い 公務員
衣食住がほぼタダ
教育隊は楽しい
仲の良い同期ができる
変な奴がいて楽しい時もある
外見だけは立派
一般市民からは多少尊敬される
海猿と間違えられる
この職業・職種のここが悪い 頭がおかしい奴が多い(とくに艦艇勤務は陰湿)
愛国心のある人間が少ない
ニ曹、一曹あたりで仕事しない奴がいる
当直を1日おきに2週間入れられた
訓練の為の訓練
舐められたら終わり(ビンタや蹴りをかまされる)
酒、タバコできないと孤立する
未だに海軍精神注入棒が存在する艦がある
不祥事を揉み消す(自分が所属した1分隊)
志を持って入る人間は辞める




この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:4人中2人
投稿者名         投稿日時:2014/12/07 22:56:50
年齢・性別 24歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 ・雑用
・機械の運転、整備
・上司の機嫌取り
この職業・職種のここが良い ・居住費がタダ。
・貯金しやすい。
この職業・職種のここが悪い ・思考が停止する。
・古い体質をもった組織。
・あらゆる面で拘束される。
・クソ先輩、上司のいうことを嫌でも聞かなければならない。いまにもぶちギレ寸前までいったことが度々あった。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:4人中4人
投稿者名 BONNIE PINK大好き        投稿日時:2014/12/06 02:11:05
年齢・性別 37歳(男性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 2 [2点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 G or Sー4 にて上級部隊の下請けみたいなお仕事。
この職業・職種のここが良い 親方日の丸!!

以上
この職業・職種のここが悪い 人殺しをしても(自殺に追いやった)裁かれる事無く、普通に勤務している幹部が居る。

懲戒処分も幹部に甘い。(全国報道されてんだから潔く辞めろ!!)

体裁を取り繕うだけの現場指導なら来ないでよし!!
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:8人中7人
投稿者名 s        投稿日時:2014/11/30 23:43:38
年齢・性別 21歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 1 [1点]
安定性 2 [2点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 整備
駆け足
訓練
演習の準備
この職業・職種のここが良い 休みが長い!
ボーナスが多い!
この職業・職種のここが悪い 上の人間がクソしかいない(自分の部隊は)
給料が安い
理想と現実のギャップが激しい
辞めたくても辞めれない
一般常識が無い奴、守れない奴しかいない
自分の評価や、昇任の事しか考えてない奴しかいない
確かに、男だったら地位とか名誉手にいれたいってのも
分かるけど、俺だったら下の連中から
尊敬されるような上司じゃなけりゃ
そんな、地位だとか名誉なんざいらねえと思う
大事なのは肩書きなんかじゃない
もっと他のもんがあるだろ!

最後、個人的な意見になりましたが
大体こんなものです!
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:11人中8人
投稿者名 つばさ        投稿日時:2014/11/22 22:29:07
年齢・性別 19歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 1 [1点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 日勤時

朝起きて即出勤→工具の準備→朝礼→午前中の仕事→昼休み→午後の仕事→終礼→少し片付け→帰る

シフト時

下っ端は午後2時半までに出勤→工具の準備→夕食→午後5時位から仕事→全て終わるか、きりが良いところまで仕事→職場の施錠、消灯→帰る
この職業・職種のここが良い 一応、公務員なので安定。それ以外なし。
この職業・職種のここが悪い いじめの巣窟。上官は皆口が悪く、暴力もたまに振るわれます。ただ、ふんぞり返ってるだけです。下っ端だからと工具の準備からトイレのタオル交換まで何でもかんでも任されます。日勤は定時に終われますが、シフト(夜勤)はまちまちです。夜10時位に終わることもありますが、翌朝4時位になることもあります。週休2日制が基本となりますが、3週間連続勤務の時もあります。また、土日祝祭日も勤務に就いていると外出もできません。
資格なんか取れません。あれは誇大広告です。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:13人中10人
投稿者名 mario        投稿日時:2014/11/09 14:28:54
年齢・性別 30歳(男性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 2 [2点]
安定性 4 [4点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 戦技(スキー、拳法、銃剣道、持続走)
デスクワーク
整備関係(車両や物品)
災害派遣

正直現状自信を持っておすすめはしませんが、やはり安定性はあると思います、悪いことさえしなければリストラに合う事もないので…やられて嫌だと思う事は多々ありましたが今思うと自分が指導する立場になった時にどうするかと考えさせられる良い勉強になった気もします。
見渡す限り機嫌取りに忙しい人達だらけですがそれなりの安定を求めるなら悪くはないかと。
この職業・職種のここが良い 給料が安定してる
年末年始やお盆休暇等、休みが長い
気の合う仲間が数人は出来る
部隊にもよるが戦技等を学べる
階級が上がるにつれて仕事を任されると責任感を持って仕事出来る

この職業・職種のここが悪い 理想だけを言う上司
昇任試験に受からないと再就職しなければならない
意見具申をまったく聞かない上司が多い
部隊により業務は違うが給料は同じ、と不公平感がある
給料は年々下がっているが仕事は厳しくなってきている現状
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:15人中9人
投稿者名 シャンパンタワー        投稿日時:2014/11/04 19:24:42
年齢・性別 25歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 サバイバルゲーム。戦争ごっこ。たまにスポーツ。
この職業・職種のここが良い 社会人としての基礎基本を学べる。
大切な友達ができる。
公務員として最低限の待遇は受けれる。
この職業・職種のここが悪い ある幹部自衛官は災害派遣は自衛隊の宣伝に過ぎない真の任務は戦争だと言っていた。災害派遣を見て入隊したいと思ったら他の保安職をオススメします。

ニュースや報道で取り上げられてる通りいじめの巣窟です。少なくとも教育期間は人の苦しんでる所を見て喜ぶサディストな上司を目の当たりにします。

入隊前の広報官は詐欺集団です。都合の悪い事は隠します。以上です!
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:16人中9人
投稿者名 今警備        投稿日時:2014/11/04 14:05:25
年齢・性別 42歳(男性)
年収 300万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 いわゆる課業は楽な場合がある。が警備でも24時間の拘束のうち3時間くらいの仕事であとは待機休憩みたいなのもある。
この職業・職種のここが良い 私は、元自衛官ではあるが、陸士時代のみの実体験であるので自衛隊の良さは何かと聞かれれば、公務員で安定している以外思いつかない。しかし現在警備の世界に身を置いたからかやはりボーナスあり、福利厚生の良さはホントうらやましいです。
この職業・職種のここが悪い 特に若手対象自衛官退職後を意識した訓練、講習があまりない。自衛隊内の特技?取得以外にもそうゆう教育体系あるといい。大体自衛隊退職者は警備にながれていくような気が。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:7人中5人
<<前へ   35  36  37  38  39  40  41  42  43  44  45     次へ>>

自衛官の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。

※自衛官として現在仕事をしている方、もしくは過去に自衛官をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
自衛官のここが良い
自衛官のここが悪い
仕事内容の詳細
自衛官に対するあなたの状況

自衛官とは

自衛官(じえいかん、英: Self-Defense Official)は、防衛省・特別の機関、自衛隊の任務を行う特別職国家公務員。自衛隊員のうちでも特に「制服組」(武官)と呼ばれる隊員を指す。自衛隊法により命を受けて、自衛隊の任務を行うと規定されており、個別の機関である陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊のいずれかに所属する。最高指揮官は、内閣総理大臣である。 陸上自衛隊の自衛官を「陸上自衛官」と、海上自衛隊の自衛官を「海上自衛官」と、航空自衛隊の自衛官を「航空自衛官」と表記がされ、防衛省や各自衛隊内部でもそのように呼称されている。陸海空の自衛官は個別の教育隊や幹部候補生学校などに入隊し、各自衛隊に任用された自衛官は任用期間や技術教育の違いなどもあり、通常入隊した各自衛隊の中で任期を終了するか定年(階級により異なる)まで、その自衛隊で過ごすことになる。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、自衛官の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。自衛官の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。