【職種】自衛官が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

自衛官の基本情報

仕事内容 日本の領土と国民を守り、国際社会の平和を担うプロ集団
平均年齢※ 29.9歳
平均年収※ 300万円以上400万円未満
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (1782件) 2.5000 [2.5点]
給料 2.6000 [2.6点]
やりがい 1.8000 [1.8点]
労働時間の短さ 2.6000 [2.6点]
将来性 1.9000 [1.9点]
安定性 3.6000 [3.6点]

その他の公務員・政治に関わる仕事

自衛官の仕事の本音一覧

全部で1782件の投稿があります。(401~410件を表示)
<<前へ   36  37  38  39  40  41  42  43  44  45  46     次へ>>
投稿者名 たゆみ        投稿日時:2019/06/16 23:09:05
年齢・性別 24歳(男性)
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 1 [1点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 清掃、ゴミ捨て、整備、ランニング、雑用
この職業・職種のここが良い 上から「やれ」と言われたことをとりあえず「はい」と言ってやっとけばいい。
この職業・職種のここが悪い プライベートはトイレだけ。四六時中先輩と一緒でストレス溜まる。外出も自由にできずストレスできる。上の人はできる人もいるができない人はひどい。民間を経験してる自分からすると、民間のがまだやりがいがある。
陸士のうちはやりがいなんてなんもなく腐るだけ。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:11人中11人
投稿者名 航空自衛隊の警備職はゴミ同然        投稿日時:2019/06/16 21:36:45
年齢・性別 25歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 2 [2点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細  航空自衛隊の警備職、主に基地の出入り者と警戒であるが、はっきりいってゴミ。24時間の特別勤務なのに国旗掲揚もやる。お飾り組織。小銃は専ら捧げつつ用、この職種は警備というよりもお飾り重視
この職業・職種のここが良い  ほとんどシフト勤務なので平日の昼間を容易につかえる。それ以外なし
この職業・職種のここが悪い  警備は他の職種と比べてキチガイが多い。航空自衛隊のゴミ職種。やり方が古い。警備に入りたいなら陸自を勧める。資格も取れない。旨味無し。いずれなくなる職種。警備職になったら大損。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:8人中6人
投稿者名 敬礼お疲れ        投稿日時:2019/06/16 18:32:06
年齢・性別 24歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 部下をいじめ上司にいじめられる
この職業・職種のここが良い 安定している
この職業・職種のここが悪い いじめやめて部下と酒飲みたいけどいじめやめると上司にもっといじめられる
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:9人中9人
投稿者名 ピーマン        投稿日時:2019/06/14 21:42:39
年齢・性別 24歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 1 [1点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 仕事を見つけるのが仕事
駆け足
この職業・職種のここが良い どれだけ頭が悪くても仕事をしなくてもクビにならない
この職業・職種のここが悪い やりがいや充実感などは皆無
一般の社会でやっていけない人が集まる場所
ちゃんと考えを持っている人がどんどん辞めていきゴミだけが残っていく
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:16人中16人
投稿者名 自卫队        投稿日時:2019/06/13 22:38:59
年齢・性別 23歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 2 [2点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 ・胡麻擂り
・上級空曹のパシり
この職業・職種のここが良い 民間ではまず貰えない日数の休みがある

引きこもれば飢え死にはしない
この職業・職種のここが悪い 書ききれないが、圧倒的遣り甲斐のなさ
任期制を謳いながら、上の納得が行く理由が無いと辞めれない
プライベートへの口出し
外出申請のダルさ
配属場所によっては田舎過ぎて死ぬ。警戒、高射、百里配属は心が死ぬ。
楽しいのは教育隊、術校まで。
強くなりたい、人を救いたいとかいう理由で志願するなら、悪い事言わないから海上保安庁行け

この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:14人中13人
投稿者名 鬼血餃無琿管理できない隊        投稿日時:2019/06/12 21:16:59
年齢・性別 29歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 2 [2点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細  航空自衛隊の基地業務群にいた。業務内容は割愛するが、とても自衛官とは思えないような無駄な仕事をしている。むしろしてないかな。
この職業・職種のここが良い  見た目はいい。
この職業・職種のここが悪い  出る杭は打たれる、やりがい無し、合理性無し、旨味無し、面白味なし、なんも無し、資格軽視、人命軽視、F35墜落してパイロットは帰らぬ人なってしまった。事故原因はパイロットの空間識失調との見解だが、機体の不具合については一切触れていない。にもかかわらず何事もなかったかのように飛行を再開した。f15が墜落したときも同じこといってましたよね、あたかもパイロットが悪いみたいな言い方である。人の命をなんだと思ってるんだ!人命よりも機体の残骸優先する。こんな鉄くずのために税金がつかわれている。この組織に風化させないはもはや死語、悲劇の繰り返し。この組織は落ちるところまで落ちないと目が覚めない。おそらくそれでも目が覚めない。これが現状である。
 最後に亡くなられたパイロットに対し心よりご冥福をお祈りいたします。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:21人中18人
投稿者名 Tom        投稿日時:2019/06/12 15:50:47
年齢・性別 21歳(男性)
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 4 [4点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 前期教育なので
自衛隊の基本的な知識・行動など
銃の分解・結合
体力練成
など
この職業・職種のここが良い 規則正しい生活になる。
そこらへんの一人暮らしよりは家賃・水道光熱費
などがかからないからいい。
この職業・職種のここが悪い 休日なのに平日と変わらない時間に起き点呼等をやるから休日に関しては外出できる日中が本当の休日。
班長によりそれぞれ基準が違うから困る。
食堂のご飯はあたりはずれが多いからなんともいえない。
座学にて「仕事だから寝るな」とは言われたものの教官の武勇伝などその科目に関係ないことへと話が脱線していくから大半の人は寝ることになる。
基本バディ(二人一組)以上で行動しないといけないのが面倒くさい。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:9人中9人
投稿者名 お子様の職場        投稿日時:2019/06/11 14:31:28
年齢・性別 20歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 5 [5点]
安定性 4 [4点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 銃の解体は楽しかった。
この職業・職種のここが良い ご飯が美味しい
この職業・職種のここが悪い ・圧倒的に人間性が終わってる。
・いつまでも馬鹿が入れるから悪いだよ。
・もう少し偏差値上げたらどうですか?
・高校生がやたら年上を馬鹿にする。
・教育期間は定時で仕事は終わるがそれ以降も大変
風呂、ご飯、掃除、洗濯、就寝までが全て仕事という感覚になる、自由時間も銃の解体などをやらされて、自由な時間とはなんですか?
・自然と5時55分に目が覚める、そして5分間天上を見ながら、今日もやめたいなと迷走する毎朝

・上司の言われたことを守れない
タバコ吸うわ、酒飲むわ、悪口、陰口のオンパレード。

個人的に一番イライラするのが、これからランニングの記録を図るぞと言われて、ヨツシ、スタートラインまで走るぞと言われ1キロぐらい走らされる。
スタートラインでもう疲れる。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:11人中11人
投稿者名 陸上自衛隊方面総監        投稿日時:2019/06/11 12:30:29
年齢・性別 51歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 5 [5点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 腐った組織、改善能力が無能中隊で胡麻擂り陸曹の御世話。
この職業・職種のここが良い 残業がないし定時で訓練が終了出来る。
現役を卒業しても予備自衛官として訓練参加し給与が支給される。
駐屯地での仲間や知り合いが各都道府県に集約され絆が深まる。
課業中で休憩が多く自動販売機の飲み物が安く購入出来る。
この職業・職種のここが悪い 陸上自衛隊を平成3月に卒業したがわしが就職援護課を訪れた時、陸士長が最終階級だから製造業しかないと決め付けられた。
従って製造業は強制的に援護陸曹が決め付け。
自衛隊の適性検査はシヤバに役に立つし甲乙匹敵するぐらいと訳の分からないお馬鹿援護陸曹。
自衛隊を中心にシヤバが動いていると勘違いわしの所属していた駐屯地陸曹。
わしが予備自衛隊の訓練参加する時、所見を記入する様にと訓練教育隊担当中隊から指示されて記載し身体検査で血圧測定の時、手動式血圧測定は誤差が出るので機械測定器にして欲しいと記入したが無視。
血圧が高いと担当者に伝言されそりゃ看護師の資格がない隊員が測定しているので誤差が出るのは当たり前。
明らかに違反やし血圧測定は実施出来るのは医者や看護師に限るし医療行為。
自衛隊は覚醒剤経験者や中卒や暴走族番長暴走族が隊員の半分出身が多く小学生で習う漢字や算数が出来ないお馬鹿隊員が多い。
わしの所属していた中隊で胡麻擂り陸曹がいてわしに説教したり激怒するお馬鹿陸曹。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:6人中4人
投稿者名 元空自        投稿日時:2019/06/11 01:15:03
年齢・性別 28歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 2 [2点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 行政文書の管理、射撃等の訓練、広報等。
この職業・職種のここが良い 広報で部外者と繋がることで民間との隙間を埋めることが出来た。
この職業・職種のここが悪い まず配属先の人員等で仕事の業務量が変わります。
私が所属した基地は少数であったので1人1人に与えられた仕事量が多かったです。

あと隠蔽体質で新しいことを始めようとする隊員は嫌われるます。
これから入隊する方は教育隊で厳しい指導等で大変だと思いますが、自衛隊にやりがいを持つには職種、勤務地の選択は重要です。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:3人中3人
<<前へ   36  37  38  39  40  41  42  43  44  45  46     次へ>>

自衛官の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。
※信憑性のない情報、公序良俗に反する投稿、同一人物による重複投稿・自作自演等は、削除させていただく場合がございます。

※自衛官として現在仕事をしている方、もしくは過去に自衛官をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
自衛官のここが良い
自衛官のここが悪い
仕事内容の詳細
自衛官に対するあなたの状況

自衛官とは

自衛官(じえいかん、英: Self-Defense Official)は、防衛省・特別の機関、自衛隊の任務を行う特別職国家公務員。自衛隊員のうちでも特に「制服組」(武官)と呼ばれる隊員を指す。自衛隊法により命を受けて、自衛隊の任務を行うと規定されており、個別の機関である陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊のいずれかに所属する。最高指揮官は、内閣総理大臣である。 陸上自衛隊の自衛官を「陸上自衛官」と、海上自衛隊の自衛官を「海上自衛官」と、航空自衛隊の自衛官を「航空自衛官」と表記がされ、防衛省や各自衛隊内部でもそのように呼称されている。陸海空の自衛官は個別の教育隊や幹部候補生学校などに入隊し、各自衛隊に任用された自衛官は任用期間や技術教育の違いなどもあり、通常入隊した各自衛隊の中で任期を終了するか定年(階級により異なる)まで、その自衛隊で過ごすことになる。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、自衛官の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。自衛官の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。