【職種】自衛官が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

自衛官の基本情報

仕事内容 日本の領土と国民を守り、国際社会の平和を担うプロ集団
平均年齢※ 30.4歳
平均年収※ 300万円以上400万円未満
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (1536件) 2.5000 [2.5点]
給料 2.7000 [2.7点]
やりがい 1.8000 [1.8点]
労働時間の短さ 2.7000 [2.7点]
将来性 1.9000 [1.9点]
安定性 3.6000 [3.6点]

その他の公務員・政治に関わる仕事

自衛官の仕事の本音一覧

全部で1536件の投稿があります。(41~50件を表示)
<<前へ   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10     次へ>>
投稿者名 カバ        投稿日時:2019/09/27 04:05:47
年齢・性別 56歳(男性)
年収 500万円以上600万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 1 [1点]
安定性 4 [4点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 国防 笑う!
この職業・職種のここが良い 福利厚生 それだけ
この職業・職種のここが悪い パワハラ モラハラ 等当たり前の世界! 自衛官の常識は民間では非常識!退職して民間会社に就職したら最低3回は転職するでしょう!自分しかりですが 自衛官は変なプライドあって何でこんな仕事しなけりゃ?と思います!あと無意味な訓練時間だけ過ぎてやっただけの訓練 本当にくだらなかったな!
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:6人中6人
投稿者名 自衛ボーイ3曹(補給)        投稿日時:2019/09/26 12:28:52
年齢・性別 24歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 2 [2点]
安定性 4 [4点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 朝起きて点呼→飯→仕事場へ
0815から喋りながら簡単な作業が始まる
昼休みはたっぷり1時間以上
午後はとりあえず課業終了まで何かして時間を潰す
終わったら5時で帰る
そこからゲームかテレビ見るか彼女と電話
この職業・職種のここが良い 上に書いてある通り楽
やりがいや楽しみなど存在しないが、楽。
上昇志向のある人や意識高い系は俺の部隊に来ない方が良い
給料と休日は安定してある。ボーナスは年2回
10連休クラスの長期休暇が年3回くらいある
クビがないから気楽
この職業・職種のここが悪い やりがいがないので仕事以外で趣味がないとやる気をなくす
転職しても活きるスキルは基本ない
営内生活は色々としんどいが、無理ってほどでもない
強制宴会があったりする
1度上司に嫌われたら終わりなのでゴマスリ必須
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:8人中8人
投稿者名 Aさん        投稿日時:2019/09/26 00:39:24
年齢・性別 30歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 関西在住のAさん(24歳)は、私大新卒で企業就職を目指したがうまくいかず、当座の仕事にと一般入隊枠から海上自衛隊に入った。だが、そこで見たのは想像を超す「ブラック」な世界だった。直接的な暴力こそなかったものの、狭い艦内で先輩から胸倉をつかまれてすごまれるなどの仕打ちを頻繁に受け、精神的に追い詰められた。窃盗や強姦、自殺といった事件がありふれる異常な環境。「このままでは精神が壊れてしまう。無職でもいい」と逃げだすように退職し、人間らしい暮らしを取り戻した。自衛隊に行こうとする若者や、自衛隊を美化する風潮に、Aさんは警鐘を鳴らす。「自衛隊はやめたほうがいい。どうしても入るのなら必ず逃げ場をつくっておけ。そうしないとストレスで死んでしまう」
この職業・職種のここが良い 関西在住のAさん(24歳)は、私大新卒で企業就職を目指したがうまくいかず、当座の仕事にと一般入隊枠から海上自衛隊に入った。だが、そこで見たのは想像を超す「ブラック」な世界だった。直接的な暴力こそなかったものの、狭い艦内で先輩から胸倉をつかまれてすごまれるなどの仕打ちを頻繁に受け、精神的に追い詰められた。窃盗や強姦、自殺といった事件がありふれる異常な環境。「このままでは精神が壊れてしまう。無職でもいい」と逃げだすように退職し、人間らしい暮らしを取り戻した。自衛隊に行こうとする若者や、自衛隊を美化する風潮に、Aさんは警鐘を鳴らす。「自衛隊はやめたほうがいい。どうしても入るのなら必ず逃げ場をつくっておけ。そうしないとストレスで死んでしまう」
この職業・職種のここが悪い 関西在住のAさん(24歳)は、私大新卒で企業就職を目指したがうまくいかず、当座の仕事にと一般入隊枠から海上自衛隊に入った。だが、そこで見たのは想像を超す「ブラック」な世界だった。直接的な暴力こそなかったものの、狭い艦内で先輩から胸倉をつかまれてすごまれるなどの仕打ちを頻繁に受け、精神的に追い詰められた。窃盗や強姦、自殺といった事件がありふれる異常な環境。「このままでは精神が壊れてしまう。無職でもいい」と逃げだすように退職し、人間らしい暮らしを取り戻した。自衛隊に行こうとする若者や、自衛隊を美化する風潮に、Aさんは警鐘を鳴らす。「自衛隊はやめたほうがいい。どうしても入るのなら必ず逃げ場をつくっておけ。そうしないとストレスで死んでしまう」
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:6人中5人
投稿者名 無敵飛行隊        投稿日時:2019/09/24 14:45:41
年齢・性別 30歳(男性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 3 [3点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 空自の後方支援部隊。身バレ防止のため具体的な部隊名は避けさせて頂く
1日で7時間程度の勤務で定時上がり、昼休みは寝たりキャッチボールしたりしてのんびり過ごしてます。空自の中でも当たりの部隊だとこんな感じです
勤務内容も詳しくは言えないが、間違いなく楽チン。仕事でのストレスがないので人間関係も良い
この職業・職種のここが良い 今は教育隊がヌルゲー化してるので馬鹿や体力なしでも余裕
代休有給消化は余裕
年間休日日数は大企業並みかそれ以上
当たり部隊にいけば本当に楽で、こんなことして手取り24万貰ってボーナスも夏冬それぞれ50万以上貰えてラッキーって感じ
毎年昇給して一定の金額が振り込まれる安定感もいいね
この職業・職種のここが悪い 営内生活はだるい
なので結婚したい人はさっさとしたほうがいい
規則で雁字搦めなので縛られたくない人には不向き
びっくりするくらいのダメ人間がたまにいる
戦闘航空団の航空機整備だけは忙し過ぎるので絶対にオススメしない
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:6人中4人
投稿者名 元旭川隊員        投稿日時:2019/09/23 20:22:18
年齢・性別 27歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 災害派遣
(以下、悪い面)
いじめ集団の中から数少ないまともな人を探し出す非常にハードなお仕事
陰湿ないじめ
村八分
部下に対する排他的活動
男尊女卑
再入隊しようとしていた人間を徹底的に妨害して人様の人生を棒に振らせようとする
民間人に対して猫かぶりすること
この職業・職種のここが良い ・災害派遣で活躍している
・私が居た施設科部隊は比較的人が良かった。
まあ、他部隊(同じ駐屯地の通信科部隊のナンバー中隊らしきやつ)の奴に警衛所でクレーマー紛いの因縁つけられた時には全く頼りになりませんでしたが。
この職業・職種のここが悪い ↑以外全て。以下に、特に私が今でもフラッシュバックして苦しんでいる事を書き記す。

・上述したように、通信科部隊のナンバー中隊(男性。若い陸士長か3曹か?)が、警衛上番(2018年2月16日朝)の際に因縁をつけてきた。そのやり方が昨今問題になっている「クレーマー」そのものであった。私に対して一方的に「来るのが遅い」と因縁をつけ、「携帯いじってゴロゴロしていた」「自分の部屋だとでも思ったか。何様のつもりだ」と執拗に暴言を吐いてきた。挙げ句の果てに「辞めればいい」と吐き捨てて去っていった。(この件は発生翌日までに自衛隊ホットラインに通報済みです)ちなみにこの事件が、今でも私を苦しめるフラッシュバックの最も大きな事件です。
・↑この事件について、当時の私は施設科部隊の何人かに話をしてみたが、誰ひとりとして私の味方になってくれる人など居なかった。
・同じ施設科部隊の先輩陸士長(そいつ自身たいして出来る方ではなかったが)が、部下であった私に対する指導と称して、私の実の両親までも悪く言ったこと。
・給料が安い。民間企業の方がたくさん貰うよ。
・女は基本的にセクハラの標的になると考えた方がいい。ご存知の通り男社会なので基本的に女子が少ないので飢え気味になるというのと、上述したような通信科部隊のどうしようもない自己中腹黒DQNがそういう職業特性を逆手に取り、女を食い物にするかも知れないからである。
・最近テレビなどでやたらと自衛隊を露出するようになった。そこに、昔の私が抱いていた自衛隊に対する硬派なイメージに即した硬派さは微塵もないね。
・こんな組織でもつい最近まで、最後の最後まで自衛隊を「職業面で、就活生目線で」信じようと努力した。何度も再入隊の為に試験を受けた。まあ、その努力だの私の信用だのは全て、彼らに響く事はなかったけど。

以上。自衛隊という組織は、まあ、災害派遣等で人々の役に立っているのは確かだし、それは認める。
しかしそれ以外の内部はというと、このように醜悪極まりない世界なので、もしこれから自衛隊に入りたいという人は今一度考え直してみてください。
そしてそれでも、どうしても入りたいという人は、内部がこんな世界である、という警戒心を抱きながら、私の二の舞にならないように気をつけて自衛隊生活を歩んでください。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:16人中15人
投稿者名 ひとひとざうるす        投稿日時:2019/09/22 16:48:33
年齢・性別 19歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 救護員ですが拘束時間が長いし小隊がゴミなので
やる気もないし早く辞めたいです
給料も少ないし広報官のゆうことは信じないでください
免許もとれるとこと取れないとこあるし
衣食住タダとかほざいてますがしっかり払います
嘘ばっかりで入らせたら勝ちとか思ってるゴミしか
いないのでご注意を
この職業・職種のここが良い 色々な知識が身につくのはいいところではあります
給料は低いですが安定はしているのは間違いないし
お金が貯まるのは貯まります
この職業・職種のここが悪い 今言ったいいところ以外は全て悪いです
全ての仕事を下に押し付けて事務所で
寝たりするゴミもいますし2年目は師団長かよ
ってぐらいに調子乗ってます
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:13人中12人
投稿者名 お馬鹿集団金沢駐屯地        投稿日時:2019/09/21 16:09:21
年齢・性別 51歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 5 [5点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 幹部自衛官や陸曹のご機嫌世話。
この職業・職種のここが良い 幹部自衛官は昇進しやすい。
幹部は60%中卒や高卒だから学歴は皆無。
この職業・職種のここが悪い 予備自衛隊の訓練に参加するがデジタルカメラやビデオカメラやパソコンやタブレット画面サイズ7インチスマートフォン持ち込み禁止。
茶髪禁止。
訓練に大金の持ち込み禁止。
頭がおかしな集団で糞組織金沢駐屯地。
即応予備自衛官募集中だがそんなお馬鹿だから人員が埋まる事は有り得ない。
自衛官を卒業した隊員の半分はシャバで邪魔扱い。
自衛官を卒業した隊員は自分で考えて行動する事が出来ない御粗末な隊員が多い。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:8人中7人
投稿者名 ^_^        投稿日時:2019/09/20 23:46:02
年齢・性別 24歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 1 [1点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 職種によって様々
雑用を平気で仕事と思ってる
対策の対策の対策をする、効率もクソもない
草刈りしてたら1日が終わる何もしなくても1日が終わる
社会不適合者の集まり 1部のちゃんとした人たちのおかげで、組織が成り立っている
この職業・職種のここが良い 定時上がり当たり前フレックス代休当たり前
お外の人に自衛官というだけで盛り上がる
ローンは引くぐらい通るお陰で多重債務多数
この職業・職種のここが悪い 頑張る人を蹴落とすクソ集団
空っぽの実績をせっせと作り上は満足
しょうもないことも服務事故(笑)扱い
全てにおいて底辺に合わして行動 成長は個人次第
いい大人が陰口&自慢話
ろくに腕立て腹筋もできない奴らがほとんど
懸垂なんて出来たらヒーロー扱い
年々質が悪くなっていることをこの歳で実感ここ最近は特に酷い
発達障害がいるなんて当たり前みんな見て見ぬ振り
近年は災害レスキュー隊に変わりつつある、この組織で人殺しができるのはごく一部 小銃もまともに扱えない奴等多数
民間企業だとクビ切られるレベルがゴロゴロいる
日本語の会話すら難しい
楽する天才集団
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:14人中13人
投稿者名 クソ雑魚自衛官        投稿日時:2019/09/20 20:23:50
年齢・性別 24歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 事務仕事
隊員の健康管理
体力錬成
謝罪
掃除
雑務
この職業・職種のここが良い 営内が楽しい。
おいしい食事が無料で食べれる。
無理やり運動させられるので健康的。
この職業・職種のここが悪い 仕事量の割に給料が少なすぎる。
残業しても1円ももらえない。
人手不足なうえ、全く仕事しない人間のフォローもしないといけないので一人にかかる負担がでかすぎる。
給料が一律なので周りにいる全く仕事してな
い奴と同じ給料だと思うとバカらしくなる。
辞めたいと言っても辞めさせてくれない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:10人中9人
投稿者名 某士長        投稿日時:2019/09/20 12:53:13
年齢・性別 30歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 2 [2点]
安定性 4 [4点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 訓練、草刈り、体力錬成、事務仕事
この職業・職種のここが良い 民間と比べたら普段は早めに仕事が終わる。休暇は長い。
運が良ければ大型免許等を無料で取得できる。
この職業・職種のここが悪い 営内者であれば外出や門限、外出しても行動範囲の限定がある。
残業しても残業代は出ないというか雀の涙の残業代が既に給料に振り込まれている。特別勤務をしても丸一日翌朝まで働いて数百円しか出ない。
頭のおかしな上司が多い。
融通が効かない。
しょうもないことやプライベートまでお節介な口出しをされる。
人によっては士長でも理不尽な勤務をつけられ休日が無い。自分自身、現在1ヶ月半はまともに土日休みが無い為、休日の予定等は全てキャンセルしている。給料に変わりは無い。
部隊によっては頻繁に非常呼集があるため、代休で平日に休んでも気軽に外泊はできず、面倒な書類の印鑑回りをしなければ、ビクビクしながら代休の朝を迎えなければならない。
比較的早く帰れるが、残業大好きな上司が複数いる部隊だと、帰るに帰れなくなる。酷い場合は夜8時近くまで何をするでもなく職場で誰か帰らないかなと様子見をする。
閉鎖社会の為、まるで田舎の寒村のように噂話が大好きである。愚痴や噂が一瞬で部隊に広がる。
補生で入らず任期制の自衛官候補生で入隊するべき。
任満金や資格も貰えて、嫌だったら任期で転職もしやすい。補生だとただ任期がなく曹になりやすいだけで、転職を考えると自衛官候補生よりも金は出ないし資格は取れないし転職の斡旋もあまり無い為不利。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:9人中8人
<<前へ   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10     次へ>>

自衛官の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。
※信憑性のない情報、公序良俗に反する投稿、同一人物による重複投稿・自作自演等は、削除させていただく場合がございます。

※自衛官として現在仕事をしている方、もしくは過去に自衛官をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
自衛官のここが良い
自衛官のここが悪い
仕事内容の詳細
自衛官に対するあなたの状況

自衛官とは

自衛官(じえいかん、英: Self-Defense Official)は、防衛省・特別の機関、自衛隊の任務を行う特別職国家公務員。自衛隊員のうちでも特に「制服組」(武官)と呼ばれる隊員を指す。自衛隊法により命を受けて、自衛隊の任務を行うと規定されており、個別の機関である陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊のいずれかに所属する。最高指揮官は、内閣総理大臣である。 陸上自衛隊の自衛官を「陸上自衛官」と、海上自衛隊の自衛官を「海上自衛官」と、航空自衛隊の自衛官を「航空自衛官」と表記がされ、防衛省や各自衛隊内部でもそのように呼称されている。陸海空の自衛官は個別の教育隊や幹部候補生学校などに入隊し、各自衛隊に任用された自衛官は任用期間や技術教育の違いなどもあり、通常入隊した各自衛隊の中で任期を終了するか定年(階級により異なる)まで、その自衛隊で過ごすことになる。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、自衛官の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。自衛官の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。