【職種】自衛官が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

自衛官の基本情報

仕事内容 日本の領土と国民を守り、国際社会の平和を担うプロ集団
平均年齢※ 30.5歳
平均年収※ 300万円以上400万円未満
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (1146件) 2.6000 [2.6点]
給料 2.7000 [2.7点]
やりがい 1.9000 [1.9点]
労働時間の短さ 2.8000 [2.8点]
将来性 2.0000 [2点]
安定性 3.5000 [3.5点]

その他の公務員・政治に関わる仕事

自衛官の仕事の本音一覧

全部で1146件の投稿があります。(41~50件を表示)
<<前へ   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10     次へ>>
投稿者名 陸上自衛隊軽火器        投稿日時:2018/07/31 07:29:17
年齢・性別 50歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 営内班清掃やガソリンスタンドや演習参加。
警衛勤務。
この職業・職種のここが良い 中学卒でも努力次第で幹部になれる。
医療や食費や居住は国防費から排出するので無料でありお金が1円がなくても生活には困らない。
警衛勤務や演習や射撃点数が不合格や身分証明書紛失や帰隊遅延しても給与や俸給は普通に受領出来る。駐屯地のガソリンスタンドを勤務して危険物乙4取得し夜間大学卒業させ頂いた。
この職業・職種のここが悪い 胡麻擂り陸曹や説教陸曹がいて陸士時代に模範隊員で優秀だと自慢話で当時、わしは1士であり聞いている事は疲れるし裟場でそんな陸上自衛隊の優秀隊員として笑われた老害陸曹に苛立ち。
営内班長の半長靴手入れや射撃訓練や演習で食事を幹部や陸曹の所に運ばなければならないし面倒臭い。
営内班で喫煙者の陸曹や隊員がいて当時はわしが一番下だったので煙缶の清掃しなければならないしわし自身、非喫煙者なのに、喫煙しないわしにとって面倒臭い。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:8人中6人
投稿者名 yabai        投稿日時:2018/07/30 19:58:33
年齢・性別 36歳(男性)
年収 500万円以上600万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 1 [1点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 公務員というよりは用務員
各種雑用を延々とやらされる
一日中草刈とか、清掃とかあたりまえ
この職業・職種のここが良い 確かに給与や福利厚生は安定している
この職業・職種のここが悪い 社会からの選別に漏れたクズの集まり
大学に落ちた・ほかの公務員や企業に落ちた・
どうにもならないので親に押し込まれた
家庭がイカレテいて中卒、高校中退・・・
など。一度かかわるとやめた後も「元自」という肩書がついて回り、一般社会からは        「そういうやつら」  
という目でみられる。それが「元自」の社会的地位
たいていの企業で元自は評判が悪い。
話が理解できない、態度がおかしい、すぐやめるなど。
最初から関わってはいけない。「元自」という
恥ずかしい称号は、一生ついて回る。
やめて30年たっても犯罪をおかせば「元自」と報道される。自衛隊の呪縛からは一生逃れられない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:15人中15人
投稿者名         投稿日時:2018/07/28 17:34:08
年齢・性別 18歳(女性)
年収 300万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 3 [3点]
安定性 4 [4点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 ゴマすり
内容よりも見栄え重視
この職業・職種のここが良い 生活費にあまりお金がかからない
この職業・職種のここが悪い 統制統制
仕事が出来ない人よりも出来る人が出来ない人のミスをカバーしないことの方が怒られる
しょうもないことでの反省文
性獣とクズと幼稚な人間の割合が高い
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:17人中17人
投稿者名 介護        投稿日時:2018/07/25 01:05:40
年齢・性別 22歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 1 [1点]
安定性 2 [2点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 草刈り、掃除、雑用、先輩や上司の介護
陸士は、基本的に先輩や上司の雑用係。
ゴミの分別や掃除が出来ない人ばかりだからその人達の介護をする。
この職業・職種のここが良い 飯を作らなくていい。
仕事がクソ楽
休みが多い
この職業・職種のここが悪い 人間が幼稚過ぎる…
クソみたいな人間ばかり…
やり甲斐が全くない…

自衛隊に入りたいと思っているなら自分は、個人的にはオススメ出来ない… 人間がクソみたいな人間ばかりで、そんな人間と共同生活を義務付けられるから疲れる…
仕事が終わっても1人になりたくても1人の空間が無いからゆっくり休めない。
先輩や上司は、食べ終わったゴミは、そのまま放置するし、うるさい幼稚みたいな人間ばかりだから本当に疲れる… ある意味言い換えると介護施設だと思う。
休みが無駄に多いが、車の購入は禁止されるわ。
社会人にもなって、小学生みたいに門限があるからゆっくり出来ないし。行動範囲は限られてくるからプライベートに自由がない…
ここの職場に染まれば間違いないなく外では仕事は無理だろう… だから、クソみたいな人間に染まってしまう前に辞めた方がいい…
これから入ろうとしている人達にも正直オススメ出来ない…
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:21人中18人
投稿者名 陸自        投稿日時:2018/07/24 18:13:42
年齢・性別 21歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 1 [1点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 スマホいじり
穴掘り
整備
草刈り
この職業・職種のここが良い 真面目に働かんでも金もらえる。
家賃食費はかからない
犯罪者匿ってくれる
この職業・職種のここが悪い 上が頭固すぎる。(幹部はほぼ糞しかいない)
隔離された組織だから自衛隊ならではの常識しか身につかない。
窃盗、暴行、盗撮してもお咎めなし!もみ消す
国防の意識?ないじゃない?
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:15人中13人
投稿者名 たたた        投稿日時:2018/07/23 19:59:21
年齢・性別 25歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 3 [3点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 元空自基地警備隊

基地の警備
基地内外のパトロール
入出門者の管理
基地警備訓練
共同訓練
訓練において
一般隊員に対しての教育
この職業・職種のここが良い とりあえず言っとく。ここで悪口や自衛隊出身者の犯罪者の名前を出してほざいてる元自は自衛隊も務まらんかったクズだと思ってください。
集団生活、時間が拘束されるのは当たり前
自衛隊といっても見方を変われば軍隊。
他の国の軍隊を見てください。
自衛隊はいい環境で他国の軍隊よりも給料をもらい特別職国家公務員(国会議員と同じ肩書き)という肩書きまでもらえる。
この特別な組織を他の一般企業と比べるのが大間違いです。

やりがいはあります。
国防の任について大切な人を守れます。
自分たちの国を守れます。
住民から慕われます。
防災フェスタに参加した時警察消防を差し置いて自衛隊が一番人気で暖かい言葉励みになる言葉をたくさんもらいました。

その時に改めて我々の存在意義があると思いました。

お金の話だとちゃんとボーナスが出てちゃんと給料がもらえます。
光熱費、食費、家賃はタダなので基本的に十数万の給料でも十分といっていいほどの暮らしができます。
この職業・職種のここが悪い 時代の変化に合わせた対応をしたのがいいと思う。
退職後の再就職の支援の強化も課題かと思います
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:49人中8人
投稿者名 ゴミ        投稿日時:2018/07/22 22:43:55
年齢・性別 20歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 4 [4点]
安定性 4 [4点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 業務自体は他より短いのかもしれない。しかし、私生活は仕事そのもの。寝るまで縛られて自由は皆無。監禁・軟禁が私生活
この職業・職種のここが良い なかなか健康体になれるし給料が貯まる
この職業・職種のここが悪い まず、自分の時間の無さ。仕事が終わっても自分の都合で動けない。仕事帰りに少しいいレストランで食事なんてことすらできない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:3人中3人
投稿者名 陸上自衛官歩兵部隊        投稿日時:2018/07/21 19:35:25
年齢・性別 50歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 ガソリンスタンドと警備や補給支援や武器支援。
この職業・職種のここが良い 3尉部内昇任試験や陸曹候補生の試験の中身は同じでレベルは危険物丙種と同じ様な感じで簡単。
予備自衛隊の訓練で教育隊長のお話で居眠りしても怒らない。
この職業・職種のここが悪い 駐屯地の規則が小学生や中学生レベルで営内班の住居はプライバシーの尊厳で嫌な先任士長と毎日一緒なのでうざい。
中学卒と給与が同一なので納得しないし差を付けるべきでわしが高等学校卒し新卒で陸上自衛隊に入隊したが中学卒の隊員に馬鹿にされた。
わしが仮に陸曹で衛生隊に転換し看護師の資格取得しても中学卒隊員に馬鹿にされたら苛立つ。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:7人中2人
投稿者名 カナディアンマン        投稿日時:2018/07/21 12:32:47
年齢・性別 43歳(男性)
年収 300万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 1 [1点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 施設科作業。国営土方。捲土重来のチャンスを諦める。
この職業・職種のここが良い ごみくず人間に出会える。退職してから20年以上たつが自衛官以上のごみくずいない。おかげでほとんどの人間が許せる。皆さん退職後が本領発揮です。元税金泥棒の捲土重来のチャンス!
この職業・職種のここが悪い たった一回のミスで役立たず決定。二度と捲土重来のチャンスは来ない。こんな馬鹿げた組織はマジでレア。あと陸曹がやる気無さすぎ。20代がどう見ても40代。体も緩んで体力も無さすぎ。こいつらには捲土重来なんて理解できないんじゃないの?
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:15人中13人
投稿者名 ew        投稿日時:2018/07/21 02:34:06
年齢・性別 18歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 人間関係が本当にひどい。
仕事があまりにもやりがいがなく、無意味な作業でつまらないので、人のあら探し、指導を称したいじめまがいの言動が本当に多い。
特に新隊員なんてできなくて当たり前、普通に教えれば済むことを、人格否定、罵倒で自分の自尊心を満たすのが気もちいいらしく、肝心の教育は適当。
できてもなんの意味もない特技についても、できないやつにはお前は使えないと罵るが、当の本人のレベルも大したことはない。
陸士の俺の方が明らかに練度が高いが、そういう場合には、そこまでやる意味ねえだろだの、ま実際使わねえけどなだの。
本当にくだらねえ。どうしようもねえわ。
結局、自分の自尊心満たすために自分より下の人間見つけてパワハラするだけで、自分が負けてる所は見ようとしないだけのガキじゃねえか。
ホントしょうもねえわ。
この職業・職種のここが良い まじでねえから騙されんな
この職業・職種のここが悪い 全て
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:21人中19人
<<前へ   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10     次へ>>

自衛官の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。
※信憑性のない情報、公序良俗に反する投稿、同一人物による重複投稿・自作自演等は、削除させていただく場合がございます。

※自衛官として現在仕事をしている方、もしくは過去に自衛官をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
自衛官のここが良い
自衛官のここが悪い
仕事内容の詳細
自衛官に対するあなたの状況

自衛官とは

自衛官(じえいかん、英: Self-Defense Official)は、防衛省・特別の機関、自衛隊の任務を行う特別職国家公務員。自衛隊員のうちでも特に「制服組」(武官)と呼ばれる隊員を指す。自衛隊法により命を受けて、自衛隊の任務を行うと規定されており、個別の機関である陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊のいずれかに所属する。最高指揮官は、内閣総理大臣である。 陸上自衛隊の自衛官を「陸上自衛官」と、海上自衛隊の自衛官を「海上自衛官」と、航空自衛隊の自衛官を「航空自衛官」と表記がされ、防衛省や各自衛隊内部でもそのように呼称されている。陸海空の自衛官は個別の教育隊や幹部候補生学校などに入隊し、各自衛隊に任用された自衛官は任用期間や技術教育の違いなどもあり、通常入隊した各自衛隊の中で任期を終了するか定年(階級により異なる)まで、その自衛隊で過ごすことになる。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、自衛官の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。自衛官の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。