【職種】自衛官が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

自衛官の基本情報

仕事内容 日本の領土と国民を守り、国際社会の平和を担うプロ集団
平均年齢※ 30.5歳
平均年収※ 300万円以上400万円未満
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (1364件) 2.5000 [2.5点]
給料 2.7000 [2.7点]
やりがい 1.8000 [1.8点]
労働時間の短さ 2.7000 [2.7点]
将来性 1.9000 [1.9点]
安定性 3.6000 [3.6点]

その他の公務員・政治に関わる仕事

自衛官の仕事の本音一覧

全部で1364件の投稿があります。(51~60件を表示)
<<前へ   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10     次へ>>
投稿者名 中卒2曹        投稿日時:2019/04/03 14:50:46
年齢・性別 34歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 中卒のバカに教えられたことを中卒のバカに教える仕事
この職業・職種のここが良い どんなバカでも受入てくれる心の広~いところ
この職業・職種のここが悪い ・職業、しかも公務員として全く評価されないのが実情、なぜなら中卒やバカでも入れるのが常識となっているから
・犯罪を犯した時、新しい仕事に就くとき、自衛隊員は「元」が一生ついて回る、だから仕事はガテン系か肉体系のイメージがつきまとい、ネクタイ仕事には絶対就けない
・学歴もなく精神論だけで陸曹になった奴が教えるから、次の世代はもっと程度が低くなる悪循環
・人間的に幼稚な奴も多く、上意下達で考える必要もないから思考能力が低い指示待ち人間の集まり
・クズになりたくなかったら自衛隊はやめなさい、2年間地獄を見たかったら任期制で応募しなさい、一生を底辺で過ごしたかったら陸曹候補で応募しなさい
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:12人中12人
投稿者名 悲しき陸曹        投稿日時:2019/04/02 14:29:17
年齢・性別 35歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 4 [4点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 バカ隊員の旅費係
この職業・職種のここが良い どんなにバカでもここなら公務員って威張れる
この職業・職種のここが悪い 〇服装はプレスでビシッと決めているが、肝心の中身はフケだらけの髪に口臭プンプンの不潔野郎
〇WACは男欲しさに入ったとしか思えん奴ばかり
〇頭の悪い奴が頭の悪い奴を教育するからクズしか
育たんし、犯罪者を多数輩出する悪の機関
〇万事だらしなく、私服姿はヤンキーかダサ男
〇女とやるか、パチンコするか酒飲むかしか考えん
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:12人中12人
投稿者名 生徒        投稿日時:2019/03/31 19:35:07
年齢・性別 18歳(男性)
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 1 [1点]
安定性 2 [2点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 起床
二度寝
朝食
昼寝
昼食
昼寝
軽い運動
夕食
ケータイ
居眠り・マンガ・運転免許の勉強・ゲーム=(自習)
睡眠

以上 平日はループ

休日は、ニート顔負けの堕落生活。
ゴミまみれ、異臭充満。

外出は、パチンコ、競馬、風俗、ダーツ、ビリヤード
しかすることがない。
アルコールチェックで死ねる。
この職業・職種のここが良い 柵の中は治外法権
喫煙、飲酒、暴力、窃盗、パワハラなんでもあり。
普通の高校なら停学・退学・懲戒免職のところ…

勉強はしてもしなくてもいい、
バカでも卒業できる。
冷たくてぬるい世界。

媚び売り、ゴマスリが苦ではない奴は評価が高い。
そういう奴に限って生点はゴミ。使えない。


腐った中年公務員が青年を中年公務員に育ててくれる。

それでも、卒業式は涙がちょちょぎれる。
この職業・職種のここが悪い 向上心がない。
未来の自衛官、金の卵なんて言うけれど、、、

そいつらを教える自衛官はどうなんだろうね?
優秀な人、兄貴・父親のような人もいますが…

中卒から入る者達と、それを教える一般高校卒。
15~19の子供に見せられる背中なのかい?

生徒は安いプライドを持っていて、
一般は生徒を見下している。
それでも結局、同じ穴のムジナになる。

将軍様が「真に戦える自衛隊」なんて言ったところで
何も変わらない。変わろうとしない分だけ
むしろ利口なんじゃないかと思いつつある。

少なくとも、この学校に入ろうなんて奴は
一般の高校に行け。なぜなら、
自衛隊社会にしか通用しない人間になるから
無菌室で純粋培養されて、何も考えない感じなくなって
文字通り管理されたい人にはオススメ。



この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:7人中7人
投稿者名 一人の人間として悲しかった        投稿日時:2019/03/30 21:31:05
年齢・性別 26歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 1 [1点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 イベント業務雑用
参列要因
上司のストレスの吐け口
この職業・職種のここが良い はっきり言って、福利厚生以外ないですね。
この職業・職種のここが悪い 追悼式に参列要員として、参加しました。
その為、しっかりと身だしなみや制服をキッチリとし、参加を臨み当日を迎えました。
当日を迎え、私の部隊からも数名、出席しましたが、私は、考え方、望む姿勢を聞いたり見たりし、失望しました。
私は、まず、基地の恒例の追悼式は参加したことなく、今回始めてだったので、参列以外に、花などを添えるのでしょうか?と聞きました。

上司「参列要員だからただ突っ立ってるだけでいい。お前は、この隊員の中に知り合いはいるのか?いないだろ。だったら、そんな必要ない。参列要員なんだから、ガラガラでやるよりも、人数いた方が見た目もいいし、遺族の方に失礼ではないだろ?」
自分「そうなんですね。」

内心、哀しくなりました。追悼式は、去年亡くなった救難隊の方を含め、30以上の方が訓練などで亡くなっています。特に、救難隊は人命救助がメインなので、訓練や任務も危険な場面が多いです。
私は、そんな方々を尊敬していますし、国民の為、国を守る仕事ですが、人命救助もその中の1つだと考えています。
税金で私たちは賄われています。だからこそ、国民に対して、応えたいという気持ちで仕事をしてきました。ですが、実際は誇りも、国民の為にも、自衛官としての本質が低迷しております。

上官は、フケだらけの制服、追悼式が始まる前に30分、椅子に座り待機しておりましたが、私の目の前で寝ている上司。周りはいびきをかく始末。
もちろん遺族の方はまだ来ていませんが、目の前に広がるものは、慰霊をまつるものがありました。
その後も空砲を撃つ場面がありましたが、ほぼ、自衛官の人は耳を塞ぎ縮こまるような仕草をし、とても自衛官として恥ずかしくないのかと思い、その上司達の姿を見て、滑稽でその人たちについて行きたくないと思いした。

私は、亡くなられた人達は、任務に邁進し、家族を残して、国の為、国民の為に亡くなり、とても偉大で、自衛官として誇りに思える方々です。それなのに、今、自衛官として仕事し、生きている私たちが、このような上司の考え方、人として、どうなのか?と疑問を持ちます。私たちは、ただ生活する為に仕事や税金で給料を貰う為だけに、働いてるわけではない、国民の為、国の為なのではないか?と思います。

今の自衛隊は、そのような考え方が少なく、上司のような、考え方や人生の価値観で仕事をしているようにしか感じません。
このまま、この組織は果たして有事の際、本当に機能するか?わかりません。

ただただ、課業中は雑談、酒、キャバクラ、陰口、悪口、女、タバコ、お菓子、定年後の仕事、スマホ…私の職場の部署は比較的暇な事が多いので、このような結果になっています。忙しくないところと、忙しい部署の差がありすぎだと感じます。

このような人たちに、遺族の方、亡くなられた方に対し、追悼式をしても、本当の事を知ったら嬉しくはないと思いますし、逆にやらない方がいいと思いました。

自衛官としの意識もない上司達が多い職場は、失望します。
それでも、自衛官として、希望を持って入隊したいと思いますか?
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:17人中17人
投稿者名 たけたつ        投稿日時:2019/03/30 20:07:51
年齢・性別 32歳(男性)
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 1 [1点]
安定性 2 [2点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 草刈り、体力錬成、倉庫整理、書類作成
この職業・職種のここが良い 仕事で運動筋トレが出来る
ボーナスがある
民間企業のような倒産がない
この職業・職種のここが悪い まともなのは教育期間中だけ

基本的にヒトモドキとの付き合いに全神経を注ぐ仕事。身に付くのはゴマすりだけやりがいなどどこにもない

とにかく中の人間が終わってる人間はここまでクズになれるのかと驚く

まともで生産性の高い人間ほど消えていくので自浄作用が働かずクズだけが残っていきます。逆にパワハラや質の悪い噂を流したりと性根の腐ったことを行える人間は定着しやすい

精神をやられたり必ず不幸になると思われる絶対に関わってはいけない。自殺が多いらしが心底納得した

とにかく人間が働ける環境ではない自衛隊は犯罪者を覚醒させてる犯罪者育成機関。この組織が異常視されてないことも恐ろしいと感じるほど

繰り返しますが、必ず不幸になります絶対に自衛隊に関わってはいけない
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:16人中16人
投稿者名 やっぱり・・・        投稿日時:2019/03/30 19:56:13
年齢・性別 22歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 人生の浪費です
この職業・職種のここが良い みなさんのおっしゃる通り皆無です
この職業・職種のここが悪い ちょくちょく見てますが、核心を突いた書き込みが削除されてるようですね。本人の依頼でなければですが。
もし前者ならば、隠蔽しなくてもいい環境は作れないのかな?
無駄な努力お疲れさまだね笑
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:21人中20人
投稿者名 ぺーぺーの陸士        投稿日時:2019/03/29 11:26:26
年齢・性別 19歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 4 [4点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 スマホいじり
雑用
ゴマすり
掃除
この職業・職種のここが良い 社会的信用がありローン組みやすい
実弾が撃てる
この職業・職種のここが悪い 精神年齢が低すぎる
大人の幼稚園
階級社会なので右と言われたら絶対従う
プライベートなし
土日休みだが残留という制度があり休みだが駐屯地内に居ないといけない代休は付きません
中隊配属後新隊員は人間扱いされず毎日清掃させられる
バッチ付きはメリットないと思われる
残業代なし
もう辞めます
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:6人中4人
投稿者名 頼む解散してくれ        投稿日時:2019/03/28 23:15:03
年齢・性別 34歳(男性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 2 [2点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 ぶっとい金線を巻きながらも、公費を自分の金であるかのように思いつきで使い、乞食のように旅費・物にがっつくようなクズへ媚びへつらって、更に下の部下に危ない橋を渡らせる素敵な環境で、今日もなんとか生きてます。
この職業・職種のここが良い あるわけねーだろ。
時代に救われた(倍率の低かったバカ世代)楽勝ジジイくらいしか楽しんでないわ。
この職業・職種のここが悪い なんつーか、若いときに嫌な思いをして来たはずなのに、年取ると同じことするんだな笑
あのさ、これからの世代はお前らのバカなツケを払わされるんだぞ?そりゃ後輩には辞めれるうちに辞めるのも選択だよって教えるわな。
下を辞めさせたくないんだったら、業務の平均化とクソイベントの全面撤廃やれ無能が!
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:24人中24人
投稿者名 けろっぴー        投稿日時:2019/03/27 23:57:50
年齢・性別 26歳(女性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 1 [1点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 航空管制の整備員
この職業・職種のここが良い 基地によって当たり外れがあるが、労働時間が短いところを引くとすぐ帰れる。
ボーナスは高い。
この職業・職種のここが悪い 基本給が少ない。
下士官レベルが営外に出るとお金が足りない。ボーナスでやっと家族を養えるレベルになる。
下士官で下がいないと朝6時30分には事務所にいないといけない。そこから雑用。朝5時30分起きである。営外者にも関わらずにだ。
結婚してから、自衛隊に入隊すると酷い目にあう。
最低1年以上は家に帰れない。子供も小さくても門限門限、宴会強制参加。家族という概念がない。子供と家事は奥さんがやるのも当然、宴会の迎えも当然だと考えてる方が多い。
結果、家族よりも仕事、仕事場では家族の愚痴ばかり。たまの単身赴任をする時、とても嬉しそうで、単身赴任先で何して遊ぶかを計画立てている。マジ、自衛官というよりも人としてどうなのと感じることが多すぎる。
宴会は下士官レベルが営外だと月に2回以上やられた時には本当にお金がない。それを訴えてもアルハラをされる。出ないやつには標的にされ、陰口のオンパレード。
終いには、気に入らない奴を退職まで追い詰め、精神疾患にさせて任期継続させないようにする。
一度上司に聞いたが、病院行っても継続及び、昇任できますか?と聞いたが、その時はそういう奴もいるから行ってこいとのことだったが、手のひら返しのように、お前、継続できないからと言われる始末。規則にもあるが、特例で昇任できるとかいてあるはずなのに、それすらも適用させてくれない糞職場だった。
パワハラは胸ぐら掴みや、叩く、蹴る、昼休みに五厘にされみんなの前で謝れ、尚且つ五厘にしてる最中落ち武者みたいだといいみんなにLINEで拡散すると言われる始末。それが班の先任だから相談できないなど当たり前。
モラハラは、税金泥棒や、死ね、早く辞めろなど数々の暴言、人格否定、家族否定される。
終いには、仕事を与えず、ストレスの吐け口として心と身体を壊すような雰囲気作りを事務所で実現させ、12時の昼休みなのに飯なども11時頃には食べだす始末。上司にとってとてもいい環境を作っているが、下士官又は標的にされた人はたまったものじゃない。
上司へのゴマすりばかりだし、自衛官として誇りなんて一切持ってない。自衛官として宣誓した人に対して決してパワハラなど与えないなどのような文が書いてあるが、絶対に守ってない。だって、上司に民間人を殴っても停職で終わりで、その人が係長を務めているのだから、糞な人を守るのが自衛隊。一般常識があり、誇りややりがいを持った人は逆に排除される仕組みになっている。本当に意味がわからない。
ここまで書いたが、今後年齢引き上げされているので既婚者などが入ってくると思うが、妻と子供のためを思うなら、やめたほうがいい。下で入ったら酷い扱いしか受けない。家族は邪魔とうちの部隊の班はそう判断している。
だから、今後入る方、真面目で希望を持った方は精神疾患になる確率が上がるので、やめて欲しい。そして組織に染まった末路は糞上司になる。
入る人は本当に考え直して欲しい。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:19人中19人
投稿者名 退職者10年        投稿日時:2019/03/27 23:55:14
年齢・性別 28歳(男性)
年収 500万円以上600万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 3 [3点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 基本的に訓練、訓練以外には計画、準備、整備
他の方は時間に余裕のある方ばかりですが、
全てがそうではない。ぬるい環境で生活されていた方々は向上心がなかったみたいですね。環境のせいにしてるのかな?人付き合いがうまくいかなくてやめたのかな?
中途半端な文句ばっかり書いている意見を鵜呑みにしないほうがいいと思います
悪い職業ではない
この職業・職種のここが良い 安定、休暇、福利厚生
最近は感謝される
この職業・職種のここが悪い 安全管理、自衛隊VIPに体力使いすぎ
人と労力の無駄
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:17人中3人
<<前へ   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10     次へ>>

自衛官の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。
※信憑性のない情報、公序良俗に反する投稿、同一人物による重複投稿・自作自演等は、削除させていただく場合がございます。

※自衛官として現在仕事をしている方、もしくは過去に自衛官をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
自衛官のここが良い
自衛官のここが悪い
仕事内容の詳細
自衛官に対するあなたの状況

自衛官とは

自衛官(じえいかん、英: Self-Defense Official)は、防衛省・特別の機関、自衛隊の任務を行う特別職国家公務員。自衛隊員のうちでも特に「制服組」(武官)と呼ばれる隊員を指す。自衛隊法により命を受けて、自衛隊の任務を行うと規定されており、個別の機関である陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊のいずれかに所属する。最高指揮官は、内閣総理大臣である。 陸上自衛隊の自衛官を「陸上自衛官」と、海上自衛隊の自衛官を「海上自衛官」と、航空自衛隊の自衛官を「航空自衛官」と表記がされ、防衛省や各自衛隊内部でもそのように呼称されている。陸海空の自衛官は個別の教育隊や幹部候補生学校などに入隊し、各自衛隊に任用された自衛官は任用期間や技術教育の違いなどもあり、通常入隊した各自衛隊の中で任期を終了するか定年(階級により異なる)まで、その自衛隊で過ごすことになる。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、自衛官の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。自衛官の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。