【職種】自衛官が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

自衛官の基本情報

仕事内容 日本の領土と国民を守り、国際社会の平和を担うプロ集団
平均年齢※ 30.8歳
平均年収※ 300万円以上400万円未満
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (924件) 2.6000 [2.6点]
給料 2.8000 [2.8点]
やりがい 2.0000 [2点]
労働時間の短さ 2.8000 [2.8点]
将来性 2.1000 [2.1点]
安定性 3.6000 [3.6点]

その他の公務員・政治に関わる仕事

自衛官の仕事の本音一覧

全部で924件の投稿があります。(51~60件を表示)
<<前へ   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10     次へ>>
投稿者名 体育バカ        投稿日時:2017/09/13 02:03:16
年齢・性別 40歳(男性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 2 [2点]
安定性 4 [4点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 仕事したら負けだと思います
やっても給料にも昇任にも殆ど反映されないから
この職業・職種のここが良い バカでもクビにならない
この職業・職種のここが悪い バカでもクビに出来ない

責任もプライドも丸めてペイして
頭DQNで居場所がない位に仕事出来ない方が
休みが取りやすくてある意味待遇が良くなる

下手に手出しされると、逆に余計な作業増やすレベルの人が
体育出来るというだけで昇任したりします
事務仕事とかの業務は何故かやって当たり前という風潮で、
評価対象にならなかったりします

こんな馬鹿な事やってるから最近は中途転職者も増えて人手不足が加速。
この状況で階級だけは雲の上の底辺幹部どもは、転職先のデメリット上げることに終始するようだから救いようがない。
やるだけ馬鹿を見る…これだと給料が下がっても自衛隊から逃げたいという人が出るのもおかしくはないよね。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:9人中9人
投稿者名 隊員 A        投稿日時:2017/09/13 00:43:59
年齢・性別 22歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 草刈り、落ち葉集め、警衛(門番)、
電話番、専門業務、掃除
この職業・職種のここが良い 勉強したりとか、運動したり
仕事中でもそこそこは自由にできる

仕事できるできないに関わらず
できないふりしとけばできる誰かがやる。
この職業・職種のここが悪い プライバシーは微塵もない
外出等行動に制限がある
海外旅行等は行きにくい
残業手当て等が皆無
原則24時間勤務
給料が安い 初任給は10万以下
理不尽なことが8割ぐらい
民間の病院に行きづらい 事後がややこしい
基本的に形式上の会議、何も変わらない
仕事できる人が損をするシステム
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:10人中10人
投稿者名 陸士        投稿日時:2017/09/11 08:54:59
年齢・性別 21歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 2 [2点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 草刈り 機嫌取り
この職業・職種のここが良い 裕福になることもないけど貧乏にもならない
貯金はできる
基本土日は休み
この職業・職種のここが悪い 給料低い
得するのは幹部だけ
プライバシーとか全然ない
上司のストレス発散の道具にされる
毎回自殺者が多い
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:11人中10人
投稿者名 メンタル限界値        投稿日時:2017/09/09 07:35:43
年齢・性別 21歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 1 [1点]
安定性 2 [2点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 家畜共の後始末
この職業・職種のここが良い 船にこもってれば、衣食住は心配ないところ。
この職業・職種のここが悪い 人間性に難ありな人ばかり。
生ゴミの集積場と例えれるくらいに酷い。
どう足掻いても、下の者が食い物にされる。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:11人中11人
投稿者名 元陸士長        投稿日時:2017/09/09 04:38:26
年齢・性別 22歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 1 [1点]
安定性 2 [2点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 自分が元いた部隊では。
寮生活
6時起床(強制)→同時に廊下に集合して点呼(迅速)先輩らは呑気に集まる
その後、下の者(陸士)で清掃。概ね15分~20分間
掃除終わり次第、食堂にて朝食
7時から運動服に着替えて50分ほどのキツい長距離走。日によって様々でしたが、寿命を縮めるほどキツかった。
8時朝礼※10分しかないので速攻で迷彩服に着替えてダッシュで向かってた。
8時15分課業開始
12時から13時まで昼休憩
13時から再び課業開始
17時終礼
日によって仕事内容は違ってきますが、1人でも出来る仕事でも3~5人はするような形。
必ず1人は手空きが出現する。
17時30分から夕飯
18時から銃剣道(強制、拒否権なし)
1時間ほど...
19時からようやく風呂にいって、翌日の迷彩服をアイロンがけ、及び靴磨き
20時30分~21時でようやく自由になってたが、22時40分にまたしても廊下に集まり点呼。当然のことながら先輩らは呑気に集合
23時消灯
ここから酔っぱらった先輩が部屋に侵入され暴行などして起こされて、なぜかよく分からない説教が始まる。終わるのがだいたいはやくて0時。遅くて2時...

まあこんな感じでした。
ちなみに課業時間は8時15分~17時までの7時間45分だけでほかはタダ働き。
訓練で120時間しても手当も何もない。貰えるのは天国までの近道切符
警衛という門番なのですがなぜかこれには手当がありますが、毎回24時間働くのですが手当が金額は忘れましたが500円未満400円以上でした。
当直というのもありました。5時30分から0時まで仕事して(朝起きてから当直の仕事して課業はいつも通り仕事のち当直の仕事に復帰)付く手当ては0円です。無かったです!
この職業・職種のここが良い 免許がタダで取得できる。
以下空白
この職業・職種のここが悪い ~長文注意~
・ただ働きが比較的に多かった!
・給料が少ないし割に合わない!
・努力者と不努力者も同じ給料。そしてボーナスのランクがあって上からS.A.B.Cなのだが、不努力者がAで努力者がBのもいた。
・先輩からの命令はハイかイエスしかない。
・宴会がやたらと多い。
・宴会中は先輩に酒を注ぎにいって説教が受けるのが定番。注ぎにいかなければしばかれる。
・パワハラ、アルハラ、セクハラは当然
・広報官(自衛官を採用者を探す者)に騙してくる。多分詐欺に近い
・年次休暇(有給的な奴)1ヶ月に2日間は付くが基本使わしてくれない。そしていずれはタダ働きと変わる
・冬場の訓練後、やたらと鍋をしたがる。もちろん金を集めさせられて及び準備も下っ端。
・訓練中の飯は後輩らの仕事。遅かったりしたら怒られる。上の人らは飯の作り方でも忘れたのかな?
・迷彩服は基本2着しか使えない。(私物は禁止)なのでボロボロなっていく。そんで怒られる。意味不明。
・先輩の失敗は後輩らも巻き込まれる
・たまにゲイがいる。自分がいた部隊にはバイがいました。
・プライベートがない!
・食堂での飯は犬のご飯(例えればです)
・代休で休んだら先輩からいちゃもんづけられる
・外出する際には外出許可簿を書いてそれぞれの先輩、上司、転々として行かなければならない。面倒くさい先輩だと説教が始まる。
・門限がある。
・外出出来ないときもある
・品位を保つ義務は保たない
・政治的活動に関与しないはする
・時に危険を顧みずは基本後輩から
・どの職よりも理不尽だとおもう
・虫歯治療をタダでしてくれる自衛隊の医務室にて治療したら麻酔無し...。死神が見えました。
・駐屯地内にやたらと保険屋が多い。まあ分からなくはない。
・子供みたいな奴ばかり
・労働基準法・・・外!!
・先輩らは許される、後輩らは潰される
・軽い事件ならもみ消される。なので犯罪が減らない
・ミセケンが大好き。中身はゴミ
・自衛官はモテる。それは金目当ての女。ちなみに給料は少ない。
・副業禁止。公務員だから。けど、給料はホント少ない。
・ストレスを解消するには週末まで我慢
・改善する会議とかもあるが基本形上で終わる。なにも変わることはない
・ほとんど形上というもの
まだまだあると思います。
自分初任給手取り9万円
2ヶ月目7万円
3ヶ月目10万円

最後は(4年間)手取り15万円でした。
あくまで都会にいたので都会手当ありましたがもし無い場所であれば13万です。

もう二度こんな仕事したくないと誓いました。
いても、ろくなことがないのが確かです。
後、もう税金すら払いたくないとも強く思いました。
なぜなら不真面目な奴でも税金貰っている訳ですから...
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:19人中19人
投稿者名 世捨て人        投稿日時:2017/09/08 00:34:23
年齢・性別 20歳(男性)
年収 300万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 焼き肉、宴会芸、ゴミ捨て、掃除、ご機嫌とり、会議(人の陰口をずっと聞いてる)、理不尽の我慢
この職業・職種のここが良い 月15万全部使える
この職業・職種のここが悪い 稼業外も掃除とか雑用でずっと働かされる。セクハラ、パワハラの横行、狭い世界、休めるのは消灯後、上官を神のように崇める、貴重な外出時間も掃除させられる。
頻繁にある宴会、営内(寮)の部屋は先輩がうるさくて寝れない。人扱いされない、簡単に辞めれない。金に目が眩んで入っちゃったけど、生きる意味を見失いました。毎日辞めたいと思ってます。人で無くなります。今はストレスで休みの日は朝からずっと酒飲んでます。国防とかかっこいいこと言っててもただの軍隊ごっこです。偏差値20代ぐらいの人に向いてる
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:10人中10人
投稿者名 T        投稿日時:2017/09/06 22:58:27
年齢・性別 24歳(男性)
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 3 [3点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 支援
草刈り
銃剣道
車輌整備
運動
この職業・職種のここが良い 福利厚生が充実
貯金を貯めやすい
結婚するか一定の条件を満たして駐屯地外で住めば、かなり緩い民間みたいになる
最初は駐屯地内で住むけれど食いっぱぐれることはなくなる
任期制隊員(非正規社員みたいなもの)であれば転職活動を組織でサポートしてもらえる
この職業・職種のここが悪い やはり人間関係かな。
良い上司と一緒に仕事が出来れば最高。
けど、気分屋だったりオラオラ系の上司と当たったら結構キツいですね。
施設科(工兵)は特にその傾向が強い気がします。
他の職種(機甲科や特科等々)に行った同期に聴くとやはり人間関係で悩んで辞めていく人が多いです。

教育期間までが華ですね。

部隊に配属されてから思うのが「自衛隊の常識は世間一般の非常識」です。
上の人ほど昭和時代入隊のせいか大分ぶっ飛んだ人が多いです。
そこでやられる人が多いです。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:8人中8人
投稿者名 k        投稿日時:2017/09/04 16:42:46
年齢・性別 21歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 調理 草刈り 掃除等雑務
この職業・職種のここが良い なし
この職業・職種のここが悪い 仕事が出来ない人、要領の悪い人を徹底的にいじめる。
そのくせ、自分は出来ると言う。
出来ない人、要領悪い人を晒し者にする。
本人の見ていないところで本人の所有物を壊そうとしたりする。高卒で絶対に入隊する所ではない。非常に疲れる。メンタルもおかしくなる。ヤバい。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:10人中10人
投稿者名 新兵        投稿日時:2017/09/02 07:01:33
年齢・性別 18歳(男性)
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 4 [4点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 教育期間中でただゴミ扱いされる
この職業・職種のここが良い 辞めたくても辞められないところ
この職業・職種のここが悪い すべて。
今年入隊したばかりでただひたすらゴミからウジ虫に昇格するまで頑張る
部隊によっては暴力万歳
駐屯地の中は殺人以外なんでもあり
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:7人中5人
投稿者名 あほ        投稿日時:2017/09/01 00:37:50
年齢・性別 23歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 2 [2点]
安定性 4 [4点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 ・ケータイいじり
・働いてるようにみせる
・体の整備
・昼寝
・たわむれてタバコ
この職業・職種のここが良い ・休み多い
・12時によく終わる
・ほぼほぼ休憩
この職業・職種のここが悪い ・幹部(かなり上の方の)
・教範がすべて
・やってる事無駄
・別れとか、前へとかうっとしい
・無駄に頑張ってるやつ
・自衛隊に洗脳されてるやつ多い
・密集しすぎやろ
・あつくるしい
・学校の方が大人
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:8人中6人
<<前へ   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10     次へ>>

自衛官の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。
※信憑性のない情報、公序良俗に反する投稿、同一人物による重複投稿・自作自演等は、削除させていただく場合がございます。

※自衛官として現在仕事をしている方、もしくは過去に自衛官をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
自衛官のここが良い
自衛官のここが悪い
仕事内容の詳細
自衛官に対するあなたの状況

自衛官とは

自衛官(じえいかん、英: Self-Defense Official)は、防衛省・特別の機関、自衛隊の任務を行う特別職国家公務員。自衛隊員のうちでも特に「制服組」(武官)と呼ばれる隊員を指す。自衛隊法により命を受けて、自衛隊の任務を行うと規定されており、個別の機関である陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊のいずれかに所属する。最高指揮官は、内閣総理大臣である。 陸上自衛隊の自衛官を「陸上自衛官」と、海上自衛隊の自衛官を「海上自衛官」と、航空自衛隊の自衛官を「航空自衛官」と表記がされ、防衛省や各自衛隊内部でもそのように呼称されている。陸海空の自衛官は個別の教育隊や幹部候補生学校などに入隊し、各自衛隊に任用された自衛官は任用期間や技術教育の違いなどもあり、通常入隊した各自衛隊の中で任期を終了するか定年(階級により異なる)まで、その自衛隊で過ごすことになる。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、自衛官の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。自衛官の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。