【職種】自衛官が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

自衛官の基本情報

仕事内容 国の安全や災害時の治安活動に貢献
平均年齢※ 31.2歳
平均年収※ 300万円以上400万円未満
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (835件) 2.6000 [2.6点]
給料 2.8000 [2.8点]
やりがい 2.0000 [2点]
労働時間の短さ 2.8000 [2.8点]
将来性 2.1000 [2.1点]
安定性 3.6000 [3.6点]

その他の公務員・政治に関わる仕事

自衛官の仕事の本音一覧

全部で835件の投稿があります。(611~620件を表示)
<<前へ   57  58  59  60  61  62  63  64  65  66  67     次へ>>
投稿者名 元海自        投稿日時:2012/11/17 14:14:59
年齢・性別 46歳(男性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 4 [4点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 海上自衛隊で護衛艦および掃海艇勤務。中間管理職。2尉で退職(8年勤続)
この職業・職種のここが良い 海上自衛隊の場合は各種手当の種類が多いので、陸、空よりは給与は高めになるのではないかと思います。
また、公海を航行するので、海自が国際法上どういう立場なのかとよく理解でき、なぜこの時期にこの場所にいるのかなど、国際関係が肌身で感じられます。
不平不満はどんな職場でもありますが、民間会社に転職した私からみると、自衛隊内のそれは不平不満というよりは悪口に終始しているような気がします。民間の足の引っ張りあいや、出世のための自己主張などはほとんどないと思います。さしたるコネもなく真面目に努力する人にはとてもいい職場だと思います。
この職業・職種のここが悪い ・公務員と軍人としてのバランスを保たなくてはいけないのに非常にストレスを感じた。
軍人としての職能と意識の向上を図れば図るほど、必ず公務員としての立場が、否定します。自己の職責を追及すれば、必ず自己崩壊に至ります。公務員として生活する隊員に迷惑をかけてしまいます。
政治的な主張のある方には、向かない職場だと思います。
・自分が何のために行動しているのかという目的を常に自覚し続ける自律がないと、他律に押しつぶされてしまい、それは政治的な問題まで波及してしますので、公務員としても軍人としても両立できなくなってしまいます。でもそんなジレンマを乗り越えている人も大勢いるはずです。多かれ少なかれどんな職場にもあるジレンマだと思いますが、自衛隊のそれは常に否定され続け、決して成就することのないラブコールです。そもそもそれを感じない方には何ら問題はありません。
・艦艇勤務の若手幹部(尉官クラス)の残業はかなりの量でした。長期航海中は自分の休みが、わからなくなってしまい、人任せになってしまう。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:18人中12人
投稿者名 げんしょく        投稿日時:2012/11/04 21:35:32
年齢・性別 32歳(男性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 4 [4点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 幹部、企画、運用・・・ばらすと罰せられることも扱ってる。私も、カスの仲間入りすることにしました。
仕事はやらない、振られても、私の仕事じゃないを合言葉にがんばります。
希望する人、能力ある人、やめなさい。
この職業・職種のここが良い 安定している。今は。
土日祝日休み。とりあえず。
自衛隊のことをよく知らない人、マニアからちやほやされる。
じいちゃんばあちゃんが喜んでくれる。
この職業・職種のここが悪い 正直者、真面目が馬鹿をみる。
仕事の偏りが半端ない。暇人は、午前中、タバコ吸って、雑談、チョイパソコンと思いきや、ソリティア。11時半ころに早飯たべて12時からお昼寝、15時からジョギング、して16時半からシャワー、17時定時退庁。
私は、毎日残業、休日出勤、誰も手をつけなくて放置されている仕事を見て見ぬふりできずやる。もううんざり。ちなみにその暇人より給料安い。(爆)
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:10人中8人
投稿者名 愛国有罪        投稿日時:2012/11/02 18:54:30
年齢・性別 65歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 5 [5点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 「国家」にご奉公しなければ組織なのに給料が下がったと言う輩が多い。有事になれば無給で奉公しなければならない。給与は中学生なみの小遣いで十分。それで予算の9割を占める人件費が大幅に削減でき、必要な装備の研究開発に予算がまわせる。衣食住及びその他必要な経費は、「国家」が負担
階級問わず1人当たり年間最大500万までの上限を設ける
この職業・職種のここが良い 貯蓄・借財状況の報告
必要以上に「個人情報」を報告しなければならない
緊急に備えて、ケータイは必須となるが、持っていないとなると無理やりにでも加入させられる。勿論、自腹にて購入
通話料もね。
指揮官に単身者が多いので、土・日・祝日の前後に訓練日程を入れ込むのが日が続く
この職業・職種のここが悪い 草刈、穴掘り、ペンキ塗り等単純な作業で高い給料が支払われる。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:8人中2人
投稿者名 日本国内の北朝鮮        投稿日時:2012/11/01 17:24:02
年齢・性別 35歳(男性)
年収 600万円以上700万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 2 [2点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 情報分析官だった。現在、調査会社(探偵)
「オリンパスのような軍隊」さんと「敗残兵」さんの分析力
観察力は素晴らしい。あなた方が自衛隊を去るのは「国損」でトップの立場だったら自衛隊の精強化と健全化が可能に
なるよ!おしい人材を失ったと思います。自衛隊は人材を平気で潰す組織で残った人材はカスばっかり。
これが安全保障と危機管理官庁の実態だ。
<マスコミの方へ>
現在、自衛隊はパワハラ、自殺、いじめ、退職で「防衛崩壊」、大々的に報道し問題視してください。上層部は脳天気
で危機感ゼロ、学習能力ゼロ
「東日本大震災」で英雄視している偏向報道していることに
むかついている。自衛隊は大したことはやってなく、実力以上の期待をもたれるとクビを締めることになる。
<自衛官に就職考えている人>
このホームページのコメント、田母神元航空幕僚長 著作
「そうだったのか!自衛官の本音」(一読の価値有り)、
OB自衛官(客観的に分析)から情報収集し、メリットや
デメリットを整理、他の業種と比較・検討し、決断してね!
入隊後、デメリットやリスクを背負う覚悟するように!
※ 他の仕事でも同じだよ!
この職業・職種のここが良い 「オリンパスのような軍隊」と「敗残兵」さんと概ね同じ
その他、カス、ボケ、草食系、じじいはパラダイス
この職業・職種のここが悪い 「オリンパスのような軍隊」と「敗残兵」さんと概ね同じ
 ・不公平な社会主義体制
 ・仮想敵国の中国と北朝鮮と同じ穴のムジナで似た体質
 ・ガラパゴス諸島で「国防ムラ」
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:8人中5人
投稿者名 元海☆        投稿日時:2012/10/30 21:07:23
年齢・性別 28歳(男性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 1 [1点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 艦艇の通信業務を担当してました

これから入隊しようとする人は自衛官の7割が
定年前に退職している事実を考えてから入隊して下さい。
この職業・職種のここが良い 時間がたっぷりありますから、勉強したり夜学行って大卒資格取ること出来ます。

食、住タダなので貯金出来ます。
この職業・職種のここが悪い 上司、先輩がゴミ
自衛隊(海自)は、イジメ、嫌がらせが横行していて
自浄機能は皆無
軍隊を想像して入隊すると必ず後悔する

教育隊終わって艦乗るとめちゃくちゃ太る
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:2人中1人
投稿者名 匿名希望        投稿日時:2012/10/29 19:05:58
年齢・性別 60歳(男性)
年収 1500万円以上2000万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 5 [5点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 軍の最高司令官です。
・戦闘機の指示
・イージス艦の指示
・迎撃ミサイルの指示
・海外との軍事的な外交
この職業・職種のここが良い 素晴らしいです。
給与の額も素晴らしいです。
定年退職手当が5000万円出るので、いいと思います。
この職業・職種のここが悪い やはり、命を懸けるところでしょうか、私は出兵しませんでしたが、日中関係や日韓関係の悪化がみられるので、近頃に入ると戦争になるかもしれません。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:18人中2人
投稿者名 黒崎秀        投稿日時:2012/10/27 12:49:43
年齢・性別 22歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 2 [2点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 0600 起床
2200 就寝
内容は日によって変わります。
この職業・職種のここが良い 食事がタダなのと、寮での生活のため、家賃がタダなところくらいかな。
この職業・職種のここが悪い ① 給料面。
私は海上自衛官員なのですが、正直給料は仕事の割には安いです。単純な額と手当を考えればそれなりと思いますが、毎日実質16時間労働の上、休日の自由もほとんどありません。なので仕事の内容を考慮すると安すぎます。②生活面
自衛隊は民間ならパワハラだろと言われるようなことが平然と行われています。特にコミュニケーション能力が少し劣っていたり、人と馴れ合うのが苦手な人はその標的にされます。暴力や暴言は当たり前、持ち物を盗まれたり、仕事道具を破壊されたり、ほとんどガキのいじめと同じです。特に上官が自分の権利を振りかざしてそのような行為をしてくるので、相談することも困難です。(自衛隊 いじめ や 自衛隊 パワハラなどで調べてみれば、事例がいくつも出てきます。)
③ その他
私はまだ勤務二年目のため、そこまで自衛隊の深い闇はあまり知りません。しかし、私の部隊ではそのようないじめを受けていた上司がいたのも事実です。
皆さんはもっと自衛隊について知るべきです。自衛隊はいじめ・パワハラの巣窟です。皆さんはそのような他人の気持ちがわからないような人間に国を守ってもらいたいと思いますか?

文章力が無くて拙い文章になってしまいましたが、これが私の見た自衛隊の真実です。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:12人中8人
投稿者名 ぱお~ん・元航空・曹候補生        投稿日時:2012/10/20 11:38:14
年齢・性別 30歳(男性)
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 1 [1点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 作業服のアイロンがけ
この職業・職種のここが良い ひまな基地だったので、のんびりしていた
この職業・職種のここが悪い 資格が多く取れるという謳い文句はウソ
業務に関するものしか取れない

援護室があるから、定年後の再就職は安心というのはウソ
警備員くらいしかない。定年も早いので不安

世間知らずが多すぎ
民間に転職しても、自衛官時代の話しかせず、自分がすごいことを、やたら誇示するが、その割りに仕事が全くできない

曹の定年が中途半端
50過ぎて民間会社に来てもらっても、はっきり言って足手まとい
任期の人のように若くして転職するならともかく、50過ぎのおっさんの扱いは困る

この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:7人中5人
投稿者名         投稿日時:2012/10/16 06:28:34
年齢・性別 39歳(男性)
年収 500万円以上600万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 1 [1点]
安定性 2 [2点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 職種が様々
この職業・職種のここが良い 仕事の種類を入隊してから決めることができるため、やりたいことが見つからない人向き。自分で決めれなくても、入隊後の適性検査結果に任せればそれなりにやれる。
この職業・職種のここが悪い 定年が早く、年金受給まで不安
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:3人中2人
投稿者名 3い        投稿日時:2012/10/13 22:53:18
年齢・性別 25歳(男性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 2 [2点]
安定性 4 [4点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 役職、任務に応じてやりがいを感じる事が可能。
人事の融通が効かない(幹部になったら地元に帰してやると言われたが僻地にぶっとんだ)
自衛官の40代以上に比較的わがままな人が多い。
幹部になるなら良く考えてなってください。
この職業・職種のここが良い 仕事が楽
休みが多い
この職業・職種のここが悪い やる気の無い人間が多い
鬱、自殺が多い
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:6人中2人
<<前へ   57  58  59  60  61  62  63  64  65  66  67     次へ>>

自衛官の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。
※信憑性のない情報、公序良俗に反する投稿、同一人物による重複投稿・自作自演等は、削除させていただく場合がございます。

※自衛官として現在仕事をしている方、もしくは過去に自衛官をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
自衛官のここが良い
自衛官のここが悪い
仕事内容の詳細
自衛官に対するあなたの状況

自衛官とは

自衛官(じえいかん、英: Self-Defense Official)は、防衛省・特別の機関、自衛隊の任務を行う特別職国家公務員。自衛隊員のうちでも特に「制服組」(武官)と呼ばれる隊員を指す。自衛隊法により命を受けて、自衛隊の任務を行うと規定されており、個別の機関である陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊のいずれかに所属する。最高指揮官は、内閣総理大臣である。 陸上自衛隊の自衛官を「陸上自衛官」と、海上自衛隊の自衛官を「海上自衛官」と、航空自衛隊の自衛官を「航空自衛官」と表記がされ、防衛省や各自衛隊内部でもそのように呼称されている。陸海空の自衛官は個別の教育隊や幹部候補生学校などに入隊し、各自衛隊に任用された自衛官は任用期間や技術教育の違いなどもあり、通常入隊した各自衛隊の中で任期を終了するか定年(階級により異なる)まで、その自衛隊で過ごすことになる。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、自衛官の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。自衛官の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。