【職種】自衛官が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

自衛官の基本情報

仕事内容 国の安全や災害時の治安活動に貢献
平均年齢※ 31.1歳
平均年収※ 300万円以上400万円未満
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (861件) 2.6000 [2.6点]
給料 2.8000 [2.8点]
やりがい 2.0000 [2点]
労働時間の短さ 2.8000 [2.8点]
将来性 2.1000 [2.1点]
安定性 3.6000 [3.6点]

その他の公務員・政治に関わる仕事

自衛官の仕事の本音一覧

全部で861件の投稿があります。(621~630件を表示)
<<前へ   58  59  60  61  62  63  64  65  66  67  68     次へ>>
投稿者名 元陸自        投稿日時:2013/05/01 17:05:07
年齢・性別 26歳(男性)
年収 300万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 2 [2点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 訓練
警衛
草むしり
洗車
お偉いさんの靴磨き
この職業・職種のここが良い ・衣食住の保証
・公務員身分の保証
・給料は安定している。
この職業・職種のここが悪い ・陰口が多い
・陰湿な奴が多い
・ささいな事ですぐ外禁
・ゴマすり野郎が多い
・世間一般の常識が通じない
・優秀な奴ほどすぐ見切りをつけて退職する
・退職するにしても親の同意が必要になる。
(退職を申し出てから退職OKになるまで早くて1年半。遅くて3年かかる)
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:2人中0人
投稿者名 徐せん作業員        投稿日時:2013/04/26 11:09:44
年齢・性別 46歳(男性)
年収 300万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 小銃手、ドライバー、草刈、ペンキ塗り、警衛要員
上司の靴磨き、単身赴任の幹部の洗濯 アイロンがけ
 怒鳴られヤク、殴られヤク、これで根性つく
この職業・職種のここが良い 一般の世間では経験できない体験ができる。
たくさん読書ができ勉強もできる。
各種学校にいかせてもらえた。
体力がつく、
この職業・職種のここが悪い 給料が安すぎ、年金弱すぎ、
暴言暴力パワハラあたりまえ、暴力の温床
環境上 男女交際不可能、彼女できても すぐ別れる
退職しても どこか変わった目でみられ中年独身者が多い
幹部であっても世間の身分は工場の労働者以下
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:3人中1人
投稿者名 ぞーえ        投稿日時:2013/04/22 02:38:01
年齢・性別 21歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 4 [4点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 ・訓練
・訓練に使った道具の整備
・体力錬成
この職業・職種のここが良い ・休みが多い
・給料は安定してる
・普段の生活では、たくさんの仲間がいて寂しくない
この職業・職種のここが悪い ・きちがいが多い
・上下関係がかなり激しい
・自由がない
・給料は全然上がらない
・やりがい全くなし
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:4人中4人
投稿者名 KPS        投稿日時:2013/04/19 11:58:32
年齢・性別 33歳(男性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 3 [3点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 陸自は何でも屋なのでなんでもやらされる
この職業・職種のここが良い 公務員なのでくだらないルーチンワークでそれなりの給料が出る
食事と部屋はただなのでお金がたまる
保険も安く入れる
勤務内容によるが、結構休める
この職業・職種のここが悪い 仕事にやりがいや面白みはない
最近は多少マシになったが、隊員の人間としての質が低い
くだらない優越感や劣等感に基づく妬みひがみや誹謗中傷・
先輩後輩の関係を悪用したセクハラ・パワハラ、またそのもみ消しは当たり前。偏差値で人を語ってはいけないのだろうが、高校偏差値30台の人間の恐ろしい実態を見ることになる。下手な場所に大卒で2士で着隊すると
それらの悪意が一斉に向くのでかなりの精神力がいる
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:3人中3人
投稿者名 自衛官        投稿日時:2013/04/17 21:21:39
年齢・性別 27歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 5 [5点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 何でもある
この職業・職種のここが良い 自衛隊の中にすめば1円も使わず生活できる。

保険とか銀行が自衛官専用なので、安いし金利はバカみたいにつく

この職業・職種のここが悪い いざというとき家族は守る事ができない。

自衛官候補生?で入隊すると、使い捨ての契約隊員で将来不安定。
頑張ってもクビ切られる人多数。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:3人中1人
投稿者名 くそ公務員        投稿日時:2013/04/13 18:54:00
年齢・性別 23歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 1 [1点]
安定性 4 [4点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 コーヒーガール、老人介護、ご機嫌取り
この職業・職種のここが良い 曹になれば安心?安定?
共済組合の金利がいい
この職業・職種のここが悪い 場所や職種によってはくそもやりがいがない。ごますりくそ野郎とそれにきずかないくそ野郎がたーくさん。陰口パラダイス、毎日悪口ラップバトル!人間関係どろどろチョコフォンデュ!
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:13人中10人
投稿者名 うる        投稿日時:2013/04/12 23:39:15
年齢・性別 22歳(女性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 任期満了で来年で転職します。
貯金は任期満了金含めて500万はあります。
転職先はまだですが地元の病院事務になると思います。
そうなったら実家からかよいます。
この職業・職種のここが良い 衣食住は完全保証。
給料はあまり多くないが衣食住への出費がほとんどないので月10万以上貯金できる時も多い。
残業もあるが基本的には8時から17時まで仕事。
休みが保証されている。年末年始、祝祭日、お盆休みがきちんと取れる。いいかんじで休み取ると年末年始2週間ちょっとの休みがもらえる。仕事後夜間大学に通うこともできる。しかし4年では卒業は難しい。通信大学もできる。
転職支援は必ずある。
この職業・職種のここが悪い 任期制で入るとやれても5、7年がメド。それ以上いると肩たたきにかかるかも。その前に職場に居づらくなる。
一般社会を知らない人間が多い。
私は家が家族単位で自営業をしていましたので一般社会はある程度は知っているつもりです。
訓練で忙しい日もあるが暇な時は1日書類5枚書いて終わった時もあった。しょっちゅうではないが。
定年が早い。



この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:2人中2人
投稿者名 元士長        投稿日時:2013/04/05 15:37:09
年齢・性別 42歳(男性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 5 [5点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 今は金融業だが当時は楽だった。演習等無い日は一日4時間くらいの業務だった。部署内の人間にも恵まれ仕事自体は楽しかった。
この職業・職種のここが良い ○給料は安定。(安いというが衣食住が、ただなので家を出て生活すると考えれば全て自由に使えるお金が給料である。)
○公務員なので何も無ければ5時過ぎには帰っていた。
○手当てや保険等がある。
○肉体的に鍛える事ができ健康てきである。
○民間に比べ休みは多い。
この職業・職種のここが悪い ○とにかく隔離社会なので世間の事がわからない。(テレビもみれなかった。)
○隊内にいる時は一人の時間が無かった。(教育隊の時は歳が近いものばかりなので楽しく寂しくなかったが、配属されたあとは苦痛だった。)
○1日でも早い入隊の人が先輩なので低能力者(変わった奴)でも上司であり指示に従わなければならない。(私が辞めた理由はそれである。)
全国に異動がある。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:10人中7人
投稿者名 仙人        投稿日時:2013/03/27 21:48:18
年齢・性別 59歳(男性)
年収 300万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 レーダーメンテ。夜勤の暇なときは、廃棄した真空管でアンプ製作。ギターの練習。伊勢えび漁のための刺し網製作。釣りの錘製作。
沖縄返還直後のレーダーサイトは、治外法権だった。
この職業・職種のここが良い 娑婆じゃできない経験ができる
福利厚生がしっかりしている。
資格取得のバックアップ
二日酔いで当番しても寝かせておいてくれた。
BADGE ROOMの床が冷たくて気持ちよかった。
下っ端でも結構仕事を任せてくれて、スキルが上がる。
退職して音響メーカーに就職したが、困ることはなかった。
決して真面目じゃなかったが(一任期途中で前の部隊を追い出された)それでも、特昇、帰郷広報、精勤章2本くれた。
時代が良かったんだな。
教育隊以外は良い思い出。
この職業・職種のここが悪い 転勤が多い 
沖縄の離れ島から北海道の山の上なんぞ当たり前
家族の負担が大きい。幹部はほとんど単身赴任。
酒とバクチの付き合いが大変。最初は給料の半分取られて泣いたが後で取り返した。もう時効なんで書くが夜勤で酒飲みながら麻雀やっていた。いまだと、全員懲戒免職。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:8人中5人
投稿者名 海猫        投稿日時:2013/02/10 15:16:18
年齢・性別 43歳(男性)
年収 500万円以上600万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 海賊対処(ソマリア沖)
日本近海においての各種監視業務
後方支援業務

経理・補給関係の仕事。年度末は残業だらけ
この職業・職種のここが良い 犯罪は論外だが、よほどの素行不良じゃない限り免職(首切り)は無い。
基本的に衣食住は保障されてます。給与安いと思うかも知れませんが、食費や家賃考えると妥当かな。
必ず年に1回健康診断有ります。
自衛隊病院に限りますが、医療費は本人の自己負担分有りません。
乗組手当、航海手当で給与の大まかに3割増しが支給されます。
この職業・職種のここが悪い 良くも悪くも世間知らず。
典型的な縦社会。
組織事態が硬直したモノの考え方に陥っている。
指定された場所に居住する義務が有るので、当直など上陸時間が制限される。
基本的に旅行するにも許可が要ります。
若い方々には窮屈と思われるかもしれませんね。
走ったり、ほふく前進の訓練ばかりと思われるかもしれませんが、体力練成より、デスクワークで走る時間も取れない部署も有ります。
残業手当ありません。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:5人中2人
<<前へ   58  59  60  61  62  63  64  65  66  67  68     次へ>>

自衛官の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。
※信憑性のない情報、公序良俗に反する投稿、同一人物による重複投稿・自作自演等は、削除させていただく場合がございます。

※自衛官として現在仕事をしている方、もしくは過去に自衛官をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
自衛官のここが良い
自衛官のここが悪い
仕事内容の詳細
自衛官に対するあなたの状況

自衛官とは

自衛官(じえいかん、英: Self-Defense Official)は、防衛省・特別の機関、自衛隊の任務を行う特別職国家公務員。自衛隊員のうちでも特に「制服組」(武官)と呼ばれる隊員を指す。自衛隊法により命を受けて、自衛隊の任務を行うと規定されており、個別の機関である陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊のいずれかに所属する。最高指揮官は、内閣総理大臣である。 陸上自衛隊の自衛官を「陸上自衛官」と、海上自衛隊の自衛官を「海上自衛官」と、航空自衛隊の自衛官を「航空自衛官」と表記がされ、防衛省や各自衛隊内部でもそのように呼称されている。陸海空の自衛官は個別の教育隊や幹部候補生学校などに入隊し、各自衛隊に任用された自衛官は任用期間や技術教育の違いなどもあり、通常入隊した各自衛隊の中で任期を終了するか定年(階級により異なる)まで、その自衛隊で過ごすことになる。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、自衛官の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。自衛官の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。