【職種】自衛官が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

自衛官の基本情報

仕事内容 日本の領土と国民を守り、国際社会の平和を担うプロ集団
平均年齢※ 30.7歳
平均年収※ 300万円以上400万円未満
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (931件) 2.6000 [2.6点]
給料 2.7000 [2.7点]
やりがい 2.0000 [2点]
労働時間の短さ 2.8000 [2.8点]
将来性 2.0000 [2点]
安定性 3.5000 [3.5点]

その他の公務員・政治に関わる仕事

自衛官の仕事の本音一覧

全部で931件の投稿があります。(651~660件を表示)
<<前へ   61  62  63  64  65  66  67  68  69  70  71     次へ>>
投稿者名 qwerty        投稿日時:2014/03/09 17:47:13
年齢・性別 34歳(男性)
年収 500万円以上600万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 2 [2点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 訓練・整備・運動など
この職業・職種のここが良い 公務員なので給料が保証され、リストラがない
この職業・職種のここが悪い 不正の温床、犯罪者だらけ。しかも高級幹部から新隊員まで満遍なくいるのに驚かされる。
そういう筋の人間が集まっている組織。一般的な社会常識や
人間性なんて持ち合わせていない。関わらないですむ人は関わるな。細かく言うとキリがないが、クズ丸出しの奴だらけ
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:11人中6人
投稿者名 やる気などない        投稿日時:2014/03/07 00:55:30
年齢・性別 29歳(男性)
年収 300万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 5 [5点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 情報職種で海自。
でも艦艇勤務したことないんだなコレが。
この職業・職種のここが良い ○俸給は据置。
しかし!独身なら車、バイクが趣味でも更に貯金できる。
○手当おいしいです
○休み取れすぎ
○3食付いて、電気水道タダ
○今や稀少な喫煙者に比較的優しい組織

独身かつ三曹なれれば天国。
この職業・職種のここが悪い ○今の上級曹クラスはクズが多い。
※パチンコ、風俗しか話が無い40代多過ぎ
○実は部内での窃盗がよくある。
○海外渡航申請めんどい、外出許可めんどい、遠距離旅行許可めんどい
○集団生活め(下宿取れば少し変わるよ)
○一部除き、基地は基本田舎にある
○定年早い

海「陸はやめとけ…」
陸「海はやめとけ…」
空「陸と海はやめとけ…」
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:7人中2人
投稿者名 気象男        投稿日時:2014/03/06 22:24:21
年齢・性別 75歳(男性)
年収 500万円以上600万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 1 [1点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 雲をながめて、天気を予想する。
外れたら、「予報ですので外れます」と言い訳できる。
玉を出す店の情報の共有
煙草を勤務時間に吸うこと。
上司の駐車場の雪かき。
この職業・職種のここが良い 怠けても給料がもらえる。
幹部にごまをすれば、ボーナスAA
幹部にごまをすれば、犯罪を起こしても、もみ消す。横領等
ばれても、口頭注意程度。「処分が決まったら昇進できないから前もって昇任させる。」
ごまをすれば、昇任しやすい。
自分の仕事は、人にまわすと楽できる。
ごますれば、借金しても面倒を最後まで見てくれる。
この職業・職種のここが悪い 定年が50前半、再就職は難しい。
幹部に異見したら、叩かれる。
まじめに働いても、人に足を引っ張られる。
20km満たない速度超過で処分し、肩たたき。
身につくことが、一般社会では無用なことがほとんど。
生産性のない職業なため、後ろ指さされる。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:6人中4人
投稿者名 早く辞めたい        投稿日時:2014/03/02 20:12:41
年齢・性別 22歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 1 [1点]
安定性 2 [2点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 車両の整備か訓練か駆け足
この職業・職種のここが良い 代休をすぐに使える(うちの小隊は)
この職業・職種のここが悪い 給料が安すぎる。1士の手取り13万
面倒な人間関係
暇があれば走りたがる
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:5人中5人
投稿者名 カスに染まりそうなひと        投稿日時:2014/02/23 21:13:31
年齢・性別 19歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 1 [1点]
安定性 2 [2点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 仕事内容
言葉のサンドバック
暴力のサンドバッグ
上官のおもちゃ
怒られる仕事
草刈り
単純作業
戦争ごっこ
駆け足
野球
サッカー
アウトドア
この職業・職種のここが良い 1.ボーナス確定
2.無能でもやっていける
3.光熱費無料
4食事が出るので餓死しない

この職業・職種のここが悪い ⒈とりあえず口の悪い先輩が多すぎる
⒉勤務中パワハラの嵐
⒊最悪な先輩同期に当たれば夜無理やり起こされ夜も眠れない
⒋人の物を普通に盗む人がいる
⒌なにしても怒られる
⒍大人しい人はまずやられる
⒎勤務中の会話がとにかくうざい
⒏頭筋肉な奴が一般常識わからない可哀想な人が多すぎる
9.仕事中以外でも働いている気がする
10.仕事でミスをすると外出禁止、念入り清掃という子供じみた発言をし脅してくる
11.下ネタ発言する上官が多い
12.突然叫び出したり意味わからないことを発言したりする人いる
13.宴会で煙草の熱々の粉を腕、手、足、頭などにふりかけて、笑いながら熱い?熱いよね!やけどしゃった?あははは!と面白がる人がいる
14.新人はとにかく動いていないとやられる
16.上の人は何もしないで暖かいお部屋でお昼寝!
17.大人の遊園地
18.先輩のコーヒー量の砂糖の量を間違うとコーヒーぶん投げられる
19.ヤンキーが多すぎる
20.将来真っ暗
21.毎日毎日どうでもいい仕事が多すぎる
まだあるがありすぎて書けない!
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:27人中27人
投稿者名 陸士長        投稿日時:2014/02/23 08:24:27
年齢・性別 21歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 施設の点検整備
この職業・職種のここが良い 部隊により、仕事内容がかすみたいに楽、
公務員と言うことがありうけがよい、
貯蓄がたくさんできる
この職業・職種のここが悪い 残業がたくさんあり、外出じごかなりめんどい
先輩たちがかなり理不尽な事言う時がありイライラ
支給されるものもあるがたいてい自腹でたくさん買わなければならない
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:5人中3人
投稿者名 搭乗員        投稿日時:2014/02/11 00:37:00
年齢・性別 56歳(男性)
年収 800万円以上900万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 4 [4点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 詳細については最前線の内容なので守秘義務が発生する。ごめんなさい。
この職業・職種のここが良い リストラがない。ノルマがない。倒産しない。能力次第で給料が上がる。現在は能力主義で以前のように均一な人物評価がない。できない人間は不満を言って退職していく。粘り強い人間が残る。トータルで考えると通常の会社員よりも優遇されている。
この職業・職種のここが悪い やりがいを見いだすのに苦労する。その理由として、自衛隊のことを知らないマスコミの言論に左右されやすい。プロパガンダの影響を受けやすい。燃料、兵器、補給のいずれも他の国より意図的に弱体化されているため、有事の際には継戦能力が低く自衛死しやすいと思われる。反自衛隊の人間の命を守らなければならない。自衛隊に反対する人たちの居住場所を日本の一部に集めそこだけ守らないようにしたい。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:7人中3人
投稿者名 苦悩人        投稿日時:2013/11/12 20:04:50
年齢・性別 23歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 2 [2点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 全く実戦的じゃない訓練を延々と、何の疑問を持たずやる。
この職業・職種のここが良い 三食の保証。
豊富な福利厚生。
宿付き、水道、光熱費無料。
夏冬ボーナス確実。
最高♪まさに、贅沢(*ゝω・*)ノ
この職業・職種のここが悪い 国防が仕事なのに国防出来るような訓練をしていない!!
これに尽きる!
過保護、怠惰、無気力の隊員多数!
よくこれで金を貰えるな!!誇りとかほざけるな!
少しは、国民の皆さんに悪いと思わないのか!!
恥を知れ!!
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:15人中10人
投稿者名 ゴブリン        投稿日時:2013/11/03 22:55:51
年齢・性別 22歳(男性)
年収 300万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 辞職検討中の陸士
この職業・職種のここが良い ・食費がかからない
・家賃がかからない
・世間でのウケがいい
この職業・職種のここが悪い ・営内生活では四六時中、誰かと居なければならないので気持ちが休まらない
・最初の2年は営内に居住する義務があり、それ以降は結婚するか階級が上がらない限り営外に出れない(幹部除く)
・支給される被服や装備品だけでは訓練ができないので、自腹で買い足さなければならない物が定期的に、しかも沢山ある
・取らせてもらえる資格は大型免許くらいで、他は実費で取らざるを得ない(大型免許といっても民間では中型にしか乗れないという罠)
・休日は、決められた何名かの上司に許可を取らないと外出できない上、門限が決められており、外泊の可否は部隊によってバラバラ
・休日でも残留に当たると外出できない
・職種、任地、部隊によって天国にも地獄にもなりうる
・曹に昇任できなければ定年まで勤められないという罠があり、昇任するためには厳しい検定、教育を乗り切らなければならない(ここで現実を知り辞める人が多い)
・ベッドメイキング、靴磨き、アイロン、洗濯等の雑務に時間を取られ、特に平日はあまり休めない

他にも沢山あるが書ききれない。
先輩隊員、広報官の言動は嘘だらけ。騙されて入隊しないように気をつけていただきたい。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:8人中4人
投稿者名 足手まとい        投稿日時:2013/10/05 22:55:39
年齢・性別 20歳(女性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 3 [3点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 ただ上の言うこと聞く。のみ
この職業・職種のここが良い なにしなくても給料、ボーナスが入る
営内生活なら貯蓄ができる
健康的(睡眠時間、食事)
先輩になれば楽
この職業・職種のここが悪い とにかく下っ端は理不尽!特に宴会となれば呑んでる暇もない。
幹部、指示などの効率性に欠ける。要領悪い。
無茶ぶり多い。
外出禁止とかある。平気で1ヶ月出られない。
営内でのルールがありやっかい。
相部屋なので営内にいても気を使うのであまり休めない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:9人中6人
<<前へ   61  62  63  64  65  66  67  68  69  70  71     次へ>>

自衛官の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。
※信憑性のない情報、公序良俗に反する投稿、同一人物による重複投稿・自作自演等は、削除させていただく場合がございます。

※自衛官として現在仕事をしている方、もしくは過去に自衛官をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
自衛官のここが良い
自衛官のここが悪い
仕事内容の詳細
自衛官に対するあなたの状況

自衛官とは

自衛官(じえいかん、英: Self-Defense Official)は、防衛省・特別の機関、自衛隊の任務を行う特別職国家公務員。自衛隊員のうちでも特に「制服組」(武官)と呼ばれる隊員を指す。自衛隊法により命を受けて、自衛隊の任務を行うと規定されており、個別の機関である陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊のいずれかに所属する。最高指揮官は、内閣総理大臣である。 陸上自衛隊の自衛官を「陸上自衛官」と、海上自衛隊の自衛官を「海上自衛官」と、航空自衛隊の自衛官を「航空自衛官」と表記がされ、防衛省や各自衛隊内部でもそのように呼称されている。陸海空の自衛官は個別の教育隊や幹部候補生学校などに入隊し、各自衛隊に任用された自衛官は任用期間や技術教育の違いなどもあり、通常入隊した各自衛隊の中で任期を終了するか定年(階級により異なる)まで、その自衛隊で過ごすことになる。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、自衛官の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。自衛官の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。