【職種】自衛官が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

自衛官の基本情報

仕事内容 国の安全や災害時の治安活動に貢献
平均年齢※ 31.7歳
平均年収※ 300万円以上400万円未満
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (830件) 2.7000 [2.7点]
給料 2.8000 [2.8点]
やりがい 2.0000 [2点]
労働時間の短さ 2.9000 [2.9点]
将来性 2.1000 [2.1点]
安定性 3.5000 [3.5点]

その他の公務員・政治に関わる仕事

自衛官の仕事の本音一覧

全部で830件の投稿があります。(661~670件を表示)
<<前へ   62  63  64  65  66  67  68  69  70  71  72     次へ>>
投稿者名 こっくー        投稿日時:2012/03/05 07:59:53
年齢・性別 19歳(男性)
年収 300万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 2 [2点]
安定性 4 [4点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 機械の整備。
訓練。
この職業・職種のここが良い とにかく金がかからない
この職業・職種のここが悪い 若い物へのイジメが半端ない。
うつ病なる人が多すぎる。
上の人のプライドが高すぎる。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:11人中4人
投稿者名 竹田 健一        投稿日時:2012/03/02 02:58:47
年齢・性別 28歳(男性)
年収 700万円以上800万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 自動販売機の警備。
日向ぼっこ。
昼寝。
この職業・職種のここが良い 鉄の帽子をかぶれる。
先っちょがピカピカのブーツを履ける。
顔に緑色とか黄色の絵の具を塗れる。
消灯後は、朝までボンバーマン大会。
この職業・職種のここが悪い 夜中にトイレでオナニーする奴がいた。
夜中に二段ベットの上でオナニーする奴がいた。
ロッカーに彼女を監禁してた奴がいた。
ロッカーにダッチワイフがいた。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:24人中14人
投稿者名 まみ        投稿日時:2012/03/01 09:53:31
年齢・性別 20歳(男性)
年収 300万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 1 [1点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 施設機材の整備
武装走
持久走
この職業・職種のここが良い 衣食住ただ。仕事出来なくても大丈夫。バカ多いから、気楽。休み多い。
この職業・職種のここが悪い 先輩ガ、カス過ぎる。何回そいつのせいで、自殺を考えたか。
タガーナイフで親指切られて、チクんなとか、いわれる。
死ぬか殺されるか。
本当に辞めたい。生徒なのに、先輩は、全然助けてくれない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:7人中6人
投稿者名 かすみ        投稿日時:2012/02/26 18:02:56
年齢・性別 46歳(女性)
年収 300万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 5 [5点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 職種により様々。
毎朝の朝礼、ランニング。
年一度の体力検定。
武器の倉庫の管理や定期便の運送。
夜警。
休憩時間に職場のアイスクリームを買いに行く。
一日2回のお茶入れ。
もらったお菓子を食べ尽くす(これが主たる仕事だった)。
掃除、ゴミ出し。
隊員食堂の調理、皿洗い。
駐屯地のイベントの準備片付け。
演習なし。
射撃訓練。
女子寮の当直。
VIPの送迎。
駐屯地の草刈。
宴会でのお酌。



この職業・職種のここが良い 国家公務員という世間体。
安定した給料、高額な退職金が入る。
衣食住、医療費が無償。
休みが多い。
部隊によっては仕事が楽。
大型自動車免許が教範代(当時9000円)だけで取れる。
真面目で優しくて人柄の良い人も居た。
運が良ければ伴侶に出会える。
この職業・職種のここが悪い 基本的に戦争が無いので訓練もヤル気が出ない。
配属先が定年間際の人が多く、いたって暇だった。
やることがなく食べてばかりで1年で18キロ太った。
遊び好きな人が多く、付き合いきれなかった。
セクハラおおいに有り。
部下への暴力あり。
婦人自衛官は難関(当時倍率25倍)だったのに仕事が暇過ぎて絶望したので4年で辞めた。
今なら、あの暇さも含め、あらゆることに耐えられる人でなければ自衛官は勤まらないのだな、と思う。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:13人中11人
投稿者名 元海士長        投稿日時:2012/02/24 14:54:03
年齢・性別 25歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 4 [4点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 いたって普通。
この職業・職種のここが良い 衣食住がタダなのはとてもよかったですが、食だけまともでした。
21歳のころ外国までいったときに手取りで32万あった。
国内だと大体25万
ボーナスが36万くらい。
悪くはなかったが使うところがないのでどーでもよかった。
この職業・職種のここが悪い 住:艦の中での住み心地はありません。寝ておき手も疲れています。寝ていて、首を傾けたらベッドの天井にぶつかるくらいのスペースしかありません。

衣:結局アイロンとかをかけなくてはいけないので支給分だけではたりない。支給されたものは返さないといけないので結局つかえない=自腹

有給が全く使えない。上司に聞いてみたらパンフレットには『有給はある』とは書かれているが、『使える』とは書かれていない。と言われた。
有給が既に1年以上ある上司も何人もいたがみんな使えない状況だった。
朝が異常に早い。夜が非常に遅い日が次ぐ日がありリフレッシュできなかった。
2時間以上離れたところだと許可が必要なこと。
佐世保だと博多、舞鶴なら京都大阪三宮までなら大丈夫だけどもそれ以外なら許可が必要でまったく休日を満喫できない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:11人中5人
投稿者名         投稿日時:2012/02/24 11:08:59
年齢・性別 51歳(女性)
年収 300万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 5 [5点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 国を守る仕事
 航空機整備
 職場、住居の草刈、清掃(常に綺麗に保つ事も安全に繫が る)
 途中から救命胴衣、落下傘修理
 一時期司令部での総務
 後輩が来たら後輩の指導
 自分達の職場住居の清掃等何でも
 お茶入れ
 常に走ったり体力の維持
この職業・職種のここが良い 消防、警察と同じく大事な日本を守る仕事である 
衣食住がタダ
海士長で辞めたが、一般企業より給料は少なかったけど無駄使いしなければ計画的に貯金が貯められた。
上司が親みたいだった かわいがってもらった
寝起きを共にするので何年も会わなくても自然に友達でいられる。大事な仲間。
自分達の住居、職場の掃除勿論トイレ掃除は自分たちでするので、とてもためになる。
先輩は、生活面仕事面っでは怖かったけど普通はやさしい、面倒見がいい。縦の繋がりが出来る
自分の中で誇りを持てる
この職業・職種のここが悪い 昔は先輩たちと同じ部屋で一部屋10人部屋だったので
先輩に気を使った。プライベートゾーンがなかった。
訓練とか何のためにしてるのか、架空の状態でしないといけないのでちゃんとしたモチベーションを持たないと今してる事の大事さがわからなくなる。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:13人中12人
投稿者名 マンマン        投稿日時:2012/02/10 15:45:36
年齢・性別 23歳(男性)
年収 300万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 便所掃除。
オペレーション室の電話番。
作業服の洗濯、プレス(アイロン)。
小隊の畑の草むしり、水やり、収穫。
夜勤のときはDVD鑑賞。
宴会芸の研究。ちなみに宴会のときウケが悪いとおしぼりや灰皿が飛んでくるのでこれは真剣にやってました。

職種は航空警戒管制だったんだけどなぁ。
職種に関係する仕事をした覚えがほとんど無い。
この職業・職種のここが良い 給料が高い。
一般的にどうなのかは微妙だが、自分としては、十分な給料だった。

田舎の残念高校卒でキャリアなし、資格も何も持ってないのに、給料手取りで月21万、ボーナス35万近くも貰える仕事は今時そうない。

配属先がとんでもない僻地だったてのもあるけどね。
この職業・職種のここが悪い それ以外の全て、って言うとちょっと言いすぎかな。

そうじゃない所の方が多いと思うけど、自分がいた所は先輩や上司の暴力が凄まじかった。

素手で殴る蹴るなんて当たり前。
スリッパ、ハンガー、本、金属バット、鉄パイプ…何でも殴られた。流石に金属バットや鉄パイプで殴られた時は、優しい先輩が止めに入ってくれたけど。

相談なんて出来る訳が無い。相談なんてしたらもっと酷くなるのは目に見えてる。「秘密は守る」なんて言ってるけど、そんなの大嘘だし。

僻地勤務もキツかった。
本土からの船は1日1便。海が荒れると2~3日欠航なんてザラ。
ジャンプは水曜日、マガジンは金曜日発売。船が止まるとその日数分発売延期。
休みにリフレッシュしようにも行くところなんてない。
個人商店に毛が生えたような自称「スーパー」か、居酒屋兼喫茶店ぐらい。

船に乗ってる海自の人に比べればマシかもしれないけどなぁ。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:17人中14人
投稿者名 人事専門職        投稿日時:2012/01/28 14:29:19
年齢・性別 40歳(男性)
年収 600万円以上700万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 3 [3点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 私、個人に付与されてる業務内容
担当している隊員(150名)の補任業務全般
昇任、昇給、異動、入校、表彰、試験、各種認定業務(手当)、栄典、援護
訓練系業務の一部
必須的に発生する教育訓練の立案・実行・報告
関係部隊との各種調整等
この職業・職種のここが良い ・仕事できない奴でも、クビにならない。
・収入は安定しているが、平成11年から下げられている俸
 給の額を考慮すると一概に言えない。
・その職に応じた資格が無料で取得可能。
・出世も実力次第
・ゴマをすらなくてもいい。(指揮官による。)
この職業・職種のここが悪い ・部下、組織の為と改革等を立案するも、保身が優先する。
・組織間のしがらみは今でも健在、よって合理的に目標達成 することが容易でない。
・所詮、階級社会なので、法と規則に則って正論を言っても
 意味がない。やる気の阻害。
・幹部が仕事できなくてもその代行が曹でも可能な程の仕事 内容。
・仕事のできる奴は振られる業務の量で、労働時間の長さが 決まる。(偏っている。)
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:21人中18人
投稿者名 マッスル        投稿日時:2012/01/28 00:29:55
年齢・性別 28歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 4 [4点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 普通科部隊
訓練よりも雑用や整備が多いです。後は掃除と点検
この職業・職種のここが良い 何よりも協調性が身に付きます。
部隊にもよりますが、体力、精神力はかなり身に付きます。
5年目で手取りは18万位でしたが、食費や家賃、光熱費がタダなので実質28万位貰っていることになると思います。
私が居たのは約4年でしたが非常に濃密な思い出に残る時間を過ごせました

後は自分の事より周りの事を考える必要がある為、他人に対する許容範囲はかなり拡がります。(自衛官のレベルは民間では身に付きません)




この職業・職種のここが悪い 誰でも受かるので、びっくりするほど頭の悪いのが多いです。(但し、高級幹部はそこそこ賢いです。)

あとは 隊員のモチベーションがかなり低いと感じました。
戦争なんか起きないと思っている人がほとんどなので、そのあたりは一般市民と感覚は変わりません。
訓練等も余り緊張感は無かったです。(但し肉体的にはキツイ)
自衛隊で身に付くスキルは民間では余り役に立たない物が多いので、永続勤務ではないのなら、長居しない方が良いと思います。

基本的に消防や警察に受からない人が受けに来るのが自衛隊なので、あまり優秀なのはいません。
もし人の為になりたいと考えているのなら、消防士か警察官に最初からなった方が良いです。

後は非常に世間から隔絶された環境なので感覚的には刑務所に似てるかな(笑)
自衛隊辞めて民間に行く事をシャバに出ると言って多少恐怖を覚えます。



この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:16人中9人
投稿者名 たかし        投稿日時:2012/01/21 16:51:24
年齢・性別 20歳(男性)
年収 300万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 4 [4点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 訓練やら雑用やら体力錬成やら。
この職業・職種のここが良い 衣食住は免除。資格も。
何だかんだ言って休み多い。
この職業・職種のここが悪い 働いているという気分になれない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:21人中14人
<<前へ   62  63  64  65  66  67  68  69  70  71  72     次へ>>

自衛官の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。

※自衛官として現在仕事をしている方、もしくは過去に自衛官をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
自衛官のここが良い
自衛官のここが悪い
仕事内容の詳細
自衛官に対するあなたの状況

自衛官とは

自衛官(じえいかん、英: Self-Defense Official)は、防衛省・特別の機関、自衛隊の任務を行う特別職国家公務員。自衛隊員のうちでも特に「制服組」(武官)と呼ばれる隊員を指す。自衛隊法により命を受けて、自衛隊の任務を行うと規定されており、個別の機関である陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊のいずれかに所属する。最高指揮官は、内閣総理大臣である。 陸上自衛隊の自衛官を「陸上自衛官」と、海上自衛隊の自衛官を「海上自衛官」と、航空自衛隊の自衛官を「航空自衛官」と表記がされ、防衛省や各自衛隊内部でもそのように呼称されている。陸海空の自衛官は個別の教育隊や幹部候補生学校などに入隊し、各自衛隊に任用された自衛官は任用期間や技術教育の違いなどもあり、通常入隊した各自衛隊の中で任期を終了するか定年(階級により異なる)まで、その自衛隊で過ごすことになる。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、自衛官の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。自衛官の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。