【職種】自衛官が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

自衛官の基本情報

仕事内容 国の安全や災害時の治安活動に貢献
平均年齢※ 31.9歳
平均年収※ 300万円以上400万円未満
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (904件) 2.7000 [2.7点]
給料 2.9000 [2.9点]
やりがい 2.0000 [2点]
労働時間の短さ 2.9000 [2.9点]
将来性 2.1000 [2.1点]
安定性 3.6000 [3.6点]

その他の公務員・政治に関わる仕事

自衛官の仕事の本音一覧

全部で904件の投稿があります。(711~720件を表示)
<<前へ   67  68  69  70  71  72  73  74  75  76  77     次へ>>
投稿者名 地雷野郎        投稿日時:2012/07/11 20:33:24
年齢・性別 24歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 ・穴掘り
・駆け足
・上っ面ばかりの意味のない訓練
この職業・職種のここが良い 災害派遣時正直自己満足と言われるかもしれないがやりがいはあります。
この職業・職種のここが悪い ・給料がどんどん下がる。
・幹部は自分達の保身で精一杯で陸曹、陸士に責任を押し付ける。
・陸曹になっても状況判断、指示能力がなく班員から干される。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:11人中7人
投稿者名 日本いい国        投稿日時:2012/06/29 21:24:21
年齢・性別 60歳(男性)
年収 1000万円以上1200万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 5 [5点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 国防に関する計画の立案、予算作成、兵器調達、実働。
この職業・職種のここが良い 国防という崇高な仕事に誇りが持てる
死亡時に国家から勲章という栄誉を受け、日本国が続く限り、名前が歴史に残る。
この職業・職種のここが悪い 他の省庁と同じく大学の学閥がある。帝国大学卒業者。防衛大学校卒業者。有名私大卒業者。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:25人中8人
投稿者名 防人だとおもってたら雑用だった        投稿日時:2012/06/26 22:39:49
年齢・性別 22歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 草刈・先輩のコーヒーカップと砂糖・ミルクの量を覚える。
趣味嗜好を合わせてごまをする。飲食の割り勘負けを強いられる。休日に引越しや家族の手伝いまでさせられる。寮の掃除も同様。靴墨落としからワックスかけまで本格的にやるので何日もかかるが賃金はでない。年に数回「銃の引き金を適当に引いて割り当ての弾薬を消費」する行事がある。
この職業・職種のここが良い ・合法的に火器を扱える。ミリオタでなくても少し嬉しい。
・制服カコイイw(気がしなくもない)
この職業・職種のここが悪い ・セクハラ・パワハラ・モラハラ・暴力は常にある。
言葉遣いを少し間違えただけで鉄拳が飛ぶ。
・女子寮は何重にも鍵がかかっているにもかかわらず、毎年
のようにトイレや風呂への忍び込みや下着ドロがある。
・真面目な話、税金の無駄。公費でBBQ温泉旅行してるのは驚いた。名目は「野営訓練」wwwwww
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:16人中11人
投稿者名 ゴリポン        投稿日時:2012/06/26 00:03:50
年齢・性別 24歳(男性)
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 敵の位置や数をさがす
下手したら、敵に撃たれて死ぬ

この職業・職種のここが良い 電気代タダ、すむ場所タダ、

この職業・職種のここが悪い したっぱをゴミ扱い、人間関係ダメ、バカばっか(上も下も「幹部、曹士」)、人間的に幼い、オタク多いい、勘違いやろう多い、自分が努力してもなにまない
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:11人中3人
投稿者名 SKY        投稿日時:2012/06/15 00:31:57
年齢・性別 30歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 4 [4点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 ヒミツです。
オペレーター職です。
この職業・職種のここが良い 1安定している。
2仕事をこなせば大丈夫。
3ノルマがない。
4ルーチンワークのみ
5病人に優しい(心の病ってやつ)←皮肉
この職業・職種のここが悪い 1訓練といえば体力練成と勘違いしている。
2上官が責任をとらない。※命令に服従する義務だけはあ  り。
3シフト勤務者に優しくはない。常日勤は週二日しっかり休 み。シフトは当たり前の顔で休みも出て来いと言われる。
4平気で売られる。(人事や事件、事故発生のスケープゴー ト)
5休みに遠出するときには、行動計画を作らされる。(子供 じゃないからほっとけ!)
6幹部の不祥事は有耶無耶にされるが、曹士は吊し上げられ る。
7正直者がバカを見る世界。まじめにやればやるだけ損をす る。

こんな組織潰れたほうがいいです。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:23人中20人
投稿者名 基通の曹        投稿日時:2012/06/06 22:45:39
年齢・性別 41歳(男性)
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 ↓の者の様な隊員がいるから、仕事ができる人間が苦労するということです。こいつは恐らく仕事全くできないゴミクズだったので放置されていただけだと思いますが・・・
仕事が楽だなどと言っている↓のような隊員が居る中で、仕事ができる隊員が2~数倍も仕事をしているというわけです。
自衛隊という組織の内情が非常によく分かる例の愚か者が居たもので、つい書き込みいたしました。
この職業・職種のここが良い 他の書き込みをご覧ください。
この職業・職種のここが悪い 擁護いたしますが、↓のような馬鹿が居る為、仕事が出来る人間が苦労する。特に後方系の職種に顕著。
基地通信は海・空自の同じような仕事にかなり近く、それに加え陸の素養も求められる面倒な職種です。
他職種同階級に比して陸上の中ではかなり高い資料作成能力が求められるので(とんつー除く)いわゆる一般的な自衛官らしい自衛官ではあまり適応できないかと思います。
野外通信も含め、通信科はIQ高い人選で母集団の平均能力が高いのであまりおすすめしません。行きたくて行ける職種ではないですが。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:34人中29人
投稿者名 元基通陸士長        投稿日時:2012/06/06 21:15:44
年齢・性別 27歳(男性)
年収 300万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 5 [5点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 通信機器の保守・管理。

陸士長までは雑用が主。

搬送中隊でしたので
電話交換業務もありません。
この職業・職種のここが良い 数ある陸自のポストで一番美味しいと言われる
基通に陸士長までいました。

夜勤明けを含めて一年の半分休みで
宴会も全て部隊の経費でした。

陸曹候補生の試験は基通の場合6年いれば
ほぼ無条件でパスします。

野外通信は演習ばかりですが
基通は一切ありません。
この職業・職種のここが悪い 1士までは外出の制限が厳しいです。

基通隊員で職場に
不満がある人を見かけた事はありません。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:25人中8人
投稿者名 元3曹        投稿日時:2012/05/27 22:45:18
年齢・性別 34歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 最近某掲示板に晒されてから、怪しいコメントが増えてきたようですが・・・
3ヶ月~半年前くらいより前のコメントを見ればどんなところか良く分かると思います・・・
あとは御自分でご判断されますよう・・・
この職業・職種のここが良い 教育隊が唯一の善意ではないかと思っている。

私感ですが、前の方々の意見で、箇条書きにして書いてある方の意見が概ね参考になると思います。
この職業・職種のここが悪い 書ききれないし、勤務する職種、所属部隊、場所により大分違う。

前述通り、箇条書きにして書いてある方の意見が概ね参考になると思います。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:12人中10人
投稿者名 GSDF末席        投稿日時:2012/05/25 20:46:19
年齢・性別 37歳(男性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 3 [3点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 仕事内容は様々です。有事において一線(現場)で働きたい人は普通科(歩兵)、特科(砲兵)、機甲科(戦車・偵察)がお勧めです。平常時はいわゆる「戦う技術」を身につけるための訓練、訓練に使う装備品等の整備などを行っています。一方、他の人にはない技術や民間でも通用する技術を身につけたい人は、施設科・航空科・通信科や後方支援(補給・武器(整備)・衛生・輸送など)がお勧めです。職種の仕事に応ずる免許や国家資格等を仕事の一環で取得することができます。(仕事をしているだけで無条件で資格をもらえるわけではありません。当然、当該試験に合格する必要があります。試験に合格するための教育はしてもらえるが、受験料は自費) そのほか、原発対処で名が知られた化学科や自衛隊内の警察機能を持つ警務科、広報活動でおなじみ音楽科、自衛隊の情報・保全を担う情報科などがあります。
この職業・職種のここが良い 安定性が高い。国の平和と独立・国民の生命と財産を守るための「最後の砦」であるという自覚と使命感を持てる人なら、仕事に対しこの上ない誇りを感じることができる。(いろいろ変なことを書いている人はおそらく、現役の場合、他のどの職業に就いても同じことを言うでしょうし、退職された方は今置かれている現状に対しても同程度の不満を持っていると予想されます。) また、自分を高めようと思えば、高める手段に事欠かない組織です。
この職業・職種のここが悪い 危険です。平時(平常時)は射撃・爆破等はもとより、演習と呼ばれる野外訓練においても常にケガまたは命を落とす危険性が隣り合わせです。(当然、訓練時は安全管理を万全にして危険性を局限していますが。) そして何より、有事には危険を顧みず身をもって責務の完遂に務めなければなりません。具体的にイメージされやすいのは災害派遣ですが、他国の侵略、テロ行為、その他警察では対応できないような不法行為等から日本(国土・国民)を守るために文字通り「命」を張ります。(その覚悟のない人とは一緒に働きたくないです。)
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:15人中10人
投稿者名 リザーブ キャプテンOB        投稿日時:2012/05/13 13:09:05
年齢・性別 63歳(男性)
年収 800万円以上900万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 4 [4点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 聞かれれば、よく話しますが「自衛隊には、葬儀屋と床屋以外の仕事」は、全てあります(笑)。「出世し易い仕事」の例えに「一にアカチン、二にシャモジ、三四がなくて五にケイビ」と言う言葉があります(笑)。アカチンとは「衛生隊」、シャモジとは「給食小隊」、ケイビとは「警備小隊」です。これは「賢い人にはライバルが少ない職場」だからかも。イコール「昇進が早い」です。
この職業・職種のここが良い 満足、不満足の全ては「自分次第」ですよ。自己研鑽(ヨメナイ人は、自衛隊の善悪を語る資格なし。)出来る人なら、この仕事は「お勧め」です。私は、高卒(公立普通科)で入隊(2等空士)し、54歳で定年退職(2等空尉)の36年間在籍。定年後、予備自衛官に登録し、6年間予備自衛官を体験(予備1等空尉で退職)。現役時代には、全国を旅して(仕事も兼ねて)、友人知人に恵まれ、有意義な「防人生活」を送りました。子供(2男1女)3人も、全員が自衛隊に入隊(現在も長男、長女は現職)。親の「生き様」見てますから。
この職業・職種のここが悪い 「悪いトコロ」を敢て言うなら「努力をしない(出来ない)人には向かない職業」ですかね。これは「どの職業でも共通」ですよね。このコーナーでも散見しますが「情けない意見」です。それらは、現職で頑張っている、全国の自衛隊員に対して「侮辱」「失礼」に等しいですよ。特に「現役隊員諸君」、即刻「依願退職」しなさい。何時でも「辞められます。」から。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:46人中19人
<<前へ   67  68  69  70  71  72  73  74  75  76  77     次へ>>

自衛官の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。

※自衛官として現在仕事をしている方、もしくは過去に自衛官をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
自衛官のここが良い
自衛官のここが悪い
仕事内容の詳細
自衛官に対するあなたの状況

自衛官とは

自衛官(じえいかん、英: Self-Defense Official)は、防衛省・特別の機関、自衛隊の任務を行う特別職国家公務員。自衛隊員のうちでも特に「制服組」(武官)と呼ばれる隊員を指す。自衛隊法により命を受けて、自衛隊の任務を行うと規定されており、個別の機関である陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊のいずれかに所属する。最高指揮官は、内閣総理大臣である。 陸上自衛隊の自衛官を「陸上自衛官」と、海上自衛隊の自衛官を「海上自衛官」と、航空自衛隊の自衛官を「航空自衛官」と表記がされ、防衛省や各自衛隊内部でもそのように呼称されている。陸海空の自衛官は個別の教育隊や幹部候補生学校などに入隊し、各自衛隊に任用された自衛官は任用期間や技術教育の違いなどもあり、通常入隊した各自衛隊の中で任期を終了するか定年(階級により異なる)まで、その自衛隊で過ごすことになる。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、自衛官の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。自衛官の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。