【職種】自衛官が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

自衛官の基本情報

仕事内容 国の安全や災害時の治安活動に貢献
平均年齢※ 31.1歳
平均年収※ 300万円以上400万円未満
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (859件) 2.6000 [2.6点]
給料 2.8000 [2.8点]
やりがい 2.0000 [2点]
労働時間の短さ 2.8000 [2.8点]
将来性 2.1000 [2.1点]
安定性 3.6000 [3.6点]

その他の公務員・政治に関わる仕事

自衛官の仕事の本音一覧

全部で859件の投稿があります。(731~740件を表示)
<<前へ   69  70  71  72  73  74  75  76  77  78  79     次へ>>
投稿者名 孔子        投稿日時:2011/08/05 14:06:43
年齢・性別 30歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 1 [1点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 車両整備
草刈り
駆け足
体力練成
この職業・職種のここが良い 定時で終わる
なんだかんだで国家公務員
過保護なので、融通が利く
楽な部隊もあり、腐っていくか成長するかのどっちか
今は不景気なので、給与は良いほうだと思う
この職業・職種のここが悪い 仕事の合間の段取り休憩が長すぎ
上司によっては、段取りが悪く、二度手間、三度手間、当たり前
鬱になる人多し
使えないとわかるとイジメ
パワハラ当たり前
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:5人中4人
投稿者名 ヨシ        投稿日時:2011/07/22 06:42:42
年齢・性別 42歳(男性)
年収 500万円以上600万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 2 [2点]
安定性 4 [4点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 航空機の整備、と行っても磨いたり、ネジを回したり単純作業だった
この職業・職種のここが良い 民間でいうところの仕事は何もない
実働は1日1時間くらい、とにかくらく
仕事時間中に訓練の一環でテニスやったり、バレーボールやったり、身体を鍛えられる
給料は上を見ればきりがないのでよしとする
この職業・職種のここが悪い とにかくアホで常識がない上司が多すぎ
教養も何もないくせに妙なプライドだけは高い
ダンナの階級がかあちゃんの階級になる
元水商売のかあちゃんが多すぎ、バカ丸出し
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:12人中8人
投稿者名 たま        投稿日時:2011/07/20 16:37:32
年齢・性別 35歳(男性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 草刈り
駆け足
演習
この職業・職種のここが良い 仕事で初めて泣けた
この職業・職種のここが悪い 18で入隊しないと損
40後半、幹部がとにかく頭が悪い
効率悪く、二度手間、三度手間当たり前
一部のまともな上と若い人に支えられてる
バカなのにプライド持ってるので、下の意見は聞かない
40以上の人の給料が高い
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:4人中0人
投稿者名 発破屋        投稿日時:2011/07/19 23:57:53
年齢・性別 26歳(男性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 2 [2点]
安定性 4 [4点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 訓練
不発弾の処理・爆発物取扱
平常勤務 当直とか警衛
この職業・職種のここが良い 特別職国家公務員

衣食住完備

職域が広い

あんまりないがやりがいを感じたときの感動

民間で絶対出来ないことが普通に出来たりする 爆薬なんて民間じゃ扱わない

仲間がたくさん 男気溢れる格好いい人もいる アホも多いが

使命感溢れる熱血バカにはいいとこ それ以外には苦痛でしかないかも
この職業・職種のここが悪い まともなやつもいればおかしいやつもいる

でも自分をしっかり持ってれば関係ない


不発弾処理手当てが安い ただ金で換算出来ないやりがいはある 俺は吹っ飛んでも文句は言わん


仕事出来ない・しない人間には厳しい 失敗したら死ぬこともあるから当たり前

この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:5人中3人
投稿者名 WrSig陸曹        投稿日時:2011/07/19 23:13:22
年齢・性別 23歳(男性)
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 2 [2点]
安定性 4 [4点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 訓練・演習
体力練成 馬鹿みたいに駆け足
特別勤務(当直・警衛)
ペンキ塗り・草むしり・大掃除 通称PKO
書類の処理

この職業・職種のここが良い 教育期間は別として基本課業後は自由。ただ役職をもつ階級になると残業当たり前。もちろん手当なし。

衣食住は基本支給。ただ足りないものは私物で。

病気やけがも自衛隊病院なら治療費がかからない。

活動するのに必要な教育(自動車教習など)は全部面倒みてくれる。

体育会系なノリで付き合いが濃い 欠点でもある。

いろんな人と衣食住共にするからやる気があればいろいろ学べる。俺は英語勉強した。

慣れればそれなりに居心地は良い でも腐ったら負け





この職業・職種のここが悪い 方針決める指揮官クラスが馬鹿 支える幕僚もイエスマンか馬鹿ばっかだから曹士が苦労する。

古参陸曹も階級章で仕事してる人ばっか。

段取り休憩多すぎ その割に段取り悪すぎ。

見栄えを気にしすぎ そんな暇あったら訓練しろ。

演習は24時間動きっぱなし・仮眠2時間あるかないか・肉体労働・命の危険 でも手当なし。

営内者(駐屯地住み込み)と営外者(外から通勤)の負担が違いすぎる 早く結婚して出るのが正解。

同じ階級でも仕事が違うことがある でも給料変わらない。

完全な共産主義社会 演習行きまくっても喫煙所にしかいなくても給料は変わらない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:4人中2人
投稿者名         投稿日時:2011/07/18 18:20:50
年齢・性別 21歳(男性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 4 [4点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 陸曹の嫌みを聞いてあげる。しょんぼりしたふりして機嫌とる
陸曹の世話
陸曹が楽するために残業、休日にこっそり出勤
エイない
この職業・職種のここが良い 首にならない
給料安定してる
休み多い
この職業・職種のここが悪い 頭のおかしい人が多い
暴力、パワハラ当たり前
上が楽をするために下が大変
演習が地獄
陸士は陸曹のおもちゃ
若い人材がひねくれちゃう
若い人材が育たない
若い人材が辞めちゃうから高齢化する一方
営内の陸士は24時間気が休まらない
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:10人中8人
投稿者名 早くしn(ry        投稿日時:2011/07/18 10:54:45
年齢・性別 16歳(男性)
年収 500万円以上600万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 2 [2点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 いくつかの定められた仕事と、その数倍ある(降って湧いたような)雑用。
この職業・職種のここが良い 少なくともクビにならなければ給料が安定して入ること。

休暇が結構ある。
そのせいか有休を使い切った人は(長期入院した人とかを除いて)見た事がない。

本当に能力がある者、体力がある者(特にランニングが速い者)とゴマスリが巧い人間には良いところ。
この職業・職種のここが悪い よく「首から下」と言われる故に体力が無い者(=ランニングが遅い者)には生きづらい所。非体育会系の人にはお勧めできない職業。

基本「体を使った仕事>>>頭を使った仕事」という評価なので事務室勤務(本部とか)は損である事が多い。

外面ばかりを気にする。
装備が無い又はオンボロなのをもっと外にアピールすればいいのに余所から借りたりして演習やパレードをする。

場所にもよるのかも知れないが昇任が少なくなった気がする。自分の昇任はもはや期待してない。

号棒は上がっても年収が(少額ではあるが確実に)下がっている。
毎年源泉徴収票を見て愕然とする。

あまり人の事も言えないが最近のトップは屑が多い気がする。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:5人中2人
投稿者名 自称党員        投稿日時:2011/07/10 19:29:14
年齢・性別 20歳(男性)
年収 300万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 草刈り

上司の説教

上司の言いなり
この職業・職種のここが良い 抜群の安定性が売りの自衛官。
しかしそれは表の話。
裏の話では未来がないと言える。
あまり多いとは言えない良いところ。
この職業・職種のここが悪い みらいがない。

嘘つきがいる。

上下関係が大きい。

自衛隊とは自衛軍である。それを念頭に。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:9人中7人
投稿者名 デランチャン        投稿日時:2011/07/10 14:30:29
年齢・性別 52歳(男性)
年収 700万円以上800万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 〇車の、燃料入れ。
〇パソコン入力。
〇草刈り。
この職業・職種のここが良い 〇不景気に左右されない。
〇調子が、悪くなったら入院をする。最大3年間OK。
〇防衛省関連の病院だったら病院代と薬代は、ただ。
この職業・職種のここが悪い ちょっと、したことでぴーぴーとうるさいやついる。いつも、帽子やヘルメットをかぶっているので、ハゲが多い。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:9人中5人
投稿者名 陸将        投稿日時:2011/07/08 18:05:40
年齢・性別 22歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 意味の無い訓練、陸上だったのでホントに意義を感じれない。普通本土を攻撃された時点で日本負けてるだろう。なんの役に立つのか・・・あぁ、災害派遣では役に立ったけど自衛隊が存在する意味とは明らかに違うな(重要度では9番か10番目くらい)。
この職業・職種のここが良い 衣食住込み込み。(人権を売って)金がたまる。
この職業・職種のここが悪い これはあくまで陸上の話だが規律に無駄にうるさい。自由を奪われる。馬鹿に従わなければならないので苦痛。
なんだかんだ物品を買わされるから金がたまらない。しかもまた給料減るし。パチンコ・風俗に行く奴多すぎ。宣誓文に「日本国憲法および法令を遵守し・・・」て書いてあるのにパチンコが違法賭博なのを知らない馬鹿が大半。
見てくれ重視のクソ集団(見栄えさえよければいいらしい)。これから戦闘を意識した訓練を行うのに身だしなみって・・・アフォですか?
課業が終わっても上位者には敬礼しなければならず、常仕事中な感じ。いい人も居るが馬鹿が大半を占めているのでどうにもならない。陸上は規模を縮めて航空と海上に力を入れるべき。
仕事をしている気にはならん。常外敵に備えた警戒を行っている航空・海上は違うと思うが。誰かが入って一ヶ月もすれば愛国心に満ち溢れるといいましたが、陸上では有り得ません。逆に砂上の城のように崩れ去りました。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:17人中13人
<<前へ   69  70  71  72  73  74  75  76  77  78  79     次へ>>

自衛官の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。
※信憑性のない情報、公序良俗に反する投稿、同一人物による重複投稿・自作自演等は、削除させていただく場合がございます。

※自衛官として現在仕事をしている方、もしくは過去に自衛官をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
自衛官のここが良い
自衛官のここが悪い
仕事内容の詳細
自衛官に対するあなたの状況

自衛官とは

自衛官(じえいかん、英: Self-Defense Official)は、防衛省・特別の機関、自衛隊の任務を行う特別職国家公務員。自衛隊員のうちでも特に「制服組」(武官)と呼ばれる隊員を指す。自衛隊法により命を受けて、自衛隊の任務を行うと規定されており、個別の機関である陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊のいずれかに所属する。最高指揮官は、内閣総理大臣である。 陸上自衛隊の自衛官を「陸上自衛官」と、海上自衛隊の自衛官を「海上自衛官」と、航空自衛隊の自衛官を「航空自衛官」と表記がされ、防衛省や各自衛隊内部でもそのように呼称されている。陸海空の自衛官は個別の教育隊や幹部候補生学校などに入隊し、各自衛隊に任用された自衛官は任用期間や技術教育の違いなどもあり、通常入隊した各自衛隊の中で任期を終了するか定年(階級により異なる)まで、その自衛隊で過ごすことになる。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、自衛官の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。自衛官の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。