【職種】司法書士が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

司法書士の基本情報

仕事内容 市民の権利を守る法的手続きの専門家
平均年齢※ 36.7歳
平均年収※ 1000万円以上1200万円未満
司法書士に関連する資格 【資格】司法書士<国>
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (40件) 3.1000 [3.1点]
給料 3.4000 [3.4点]
やりがい 3.4000 [3.4点]
労働時間の短さ 2.6000 [2.6点]
将来性 3.0000 [3点]
安定性 2.9000 [2.9点]

その他の法律に関わる仕事

司法書士の仕事の本音一覧

全部で40件の投稿があります。(1~10件を表示)
1  2  3  4     次へ>>
投稿者名 司法書士歴8年        投稿日時:2017/09/19 09:37:56
年齢・性別 34歳(男性)
年収 1200万円以上1500万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
司法書士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 金融 不動産屋の 決済業務 信託業務 相続業務
商業登記
裁判業務
この職業・職種のここが良い 司法書士歴8年 開業5年目 です。

みなさん給与について気になると思うので、こちらに重点をおいてお話しします。
これはどの士業も同じですが、能力で給与は大きく変わります。
私は年収は2400万 これは報酬部分であり 経費に1200万とられていて 経費はほとんどが人件費 家賃 となり、自分に入ってくる所得部分は1200万となります。
ここからみなさんと同じように所得税が引かれます。
そして、自分の年収をふまえ、これから司法書士になろうとする人にお伝えしたいのは、司法書士で年収を上げるうえで、一番大切なのは、コミュニケーション能力と経営能力だということです。
私自身、司法書士合格前は営業の仕事をしていました。ですのでこれについては、既に痛いほど痛感していました。
結構勘違いされている方が多いですが、問題解決能力や学者的な能力だけではこの業界では稼げません。
これらよりも、さわやかに笑顔で挨拶できる一般の会社でも一緒に仕事したいと思わせ、評価される人間性が重要です。
この能力があれば、この業界所得だけで1000万は、合格から普通に1、2年でこせます。億も可能だと思います。
逆にこの能力が乏しい人間は司法書士になっても、雇われでいても大して変わらないので、一般のサラリーマンをつづけてもいいかもしれません。
司法書士で稼ぐことは難しいでしょう。
この業界、調査によると、年収(単純に報酬のみ)は平均は2000万前後、所得(年収ー経費)は平均1000万に満たないぐらいです。
年収 下は数百万 上は数十億 です。

雇用について話すと、司法書士会の求人を見ればわかりますが、有資格者でもしたは20万、上は年収1000万前後です。雇われで1000万はかなりの信頼を勝ち得る必要があります。
雇用で多くの合格1,2年目は給与23万前後ではないでしょうか。ボーナスなしも平気であります。
よく言う修行期間だとおもいます。
収入部分はこんな感じです。司法書士は普通の社会でやれる人なら1000万は所得がでると思います。
この職業・職種のここが悪い 妬みや嫉妬が渦巻いている業界です。
上記のように、コミュニケーション能力が高く仕事をとってこれる人間はいじめにあうかもしれません。
以前働いていた事務所では所長が平気で、仕事をとってきて自分より顧客に気にいられた若手をいじめて自主退社させていました。
この業界そういったことも非常に多いです。
この業界でやっていくには、そういったくだらないことを気にしない人間性や性格も重要かもしれません。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:7人中7人
投稿者名 お上        投稿日時:2017/09/05 19:19:00
年齢・性別 40歳(女性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
司法書士に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 権利に関する登記全般。
債務整理。
法律相談
この職業・職種のここが良い 有ったら、是非教えて下さい。
自由。中卒でも受験出来る、受かれば一応、先生。
バッチが桐のマ-ク
この職業・職種のここが悪い 誰でも受験出来る。中卒でも。
基本は本人申請。今の時代に合わない。法務局の人が親切丁寧である程度、時間が有れば自分で出来る。ガラが悪いし、成った気している感じでいる。
とくに不動産登記を扱う先生たち。登録免許税が大きいだけで、申請自体の報酬が安いのにト-タルでの金額で収入に入れている勘違いの先生がいる為、実際の年収はサラリ-マン以下です。国民年金で退職金もありませんし。巷は嘘です。法務局を退官して開業している人いますか?それだけ所得が少ないのです。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:4人中1人
投稿者名 PPAPP        投稿日時:2017/02/11 11:37:18
年齢・性別 48歳(女性)
年収 3000万円以上
給料 4 [4点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 5 [5点]
安定性 4 [4点]
司法書士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 登記、相続。特に相続分野に力を入れているため売り上げは近年増えています。
この職業・職種のここが良い 社会的責任が強く感謝されることも多い。登記だけではそういう感覚は少ないかも。収入も某掲示板とは違い実際高収入の先生は多い。まだまだ未開拓分野がある。
この職業・職種のここが悪い 単価が安いので件数勝負。発注先の犬となれるかどうかが大事。とにかく自由な時間がとれないので海外旅行は従業員が多数いないとほぼ無理でしょうね。あとは、群れたがる同業者が多い。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:22人中19人
投稿者名 大阪の司法書士        投稿日時:2017/02/07 17:27:45
年齢・性別 43歳(男性)
年収 1200万円以上1500万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
司法書士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 不動産登記全般
この職業・職種のここが良い 独立しやすい。独立し2~3年もすれば売り上げ1500万円は超えると思う。(年収で1200万円くらい)
この職業・職種のここが悪い 事務所を拡大しにくい。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:7人中2人
投稿者名 中尾        投稿日時:2017/02/06 16:58:02
年齢・性別 31歳(男性)
年収 500万円以上600万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 3 [3点]
司法書士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 大部分が不動産登記です。

商業登記はジジババのお偉いさんたちが牛耳っていますので、参入できません。
司法書士になれば現状がわかります。
この職業・職種のここが良い リアルなお話しをします。
不動産関係者との関わりがほとんどです。
それも少額の売買→イケイケのお兄さんたちの所属するところです。
ゴルフやお酒・女の付き合いが多いというよりかは、こればっかりです。これリアルで否定する人は業界人でないでしょう。

銀行系は一般の開業者に対して絶対に仕事を出しません。理由は明白→トラブル時の損害保険をかける際に人数が多い(人数が多いと、保険金額が高く、しっかりと損害賠償ができる)のと事務所としてしっかり名誉があるところを選ぶのが当たり前だからです。
この職業・職種のここが悪い 10年後にAiが登記業にも普及しますので、他の士業もそうですが、手続き代行業務ばっかりやっている人は300%仕事がなくなります。これは絶対に言えます。
代書屋としての性格が強いので、これからの需要は???ていうところです。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:12人中8人
投稿者名 kuni        投稿日時:2017/01/12 22:02:29
年齢・性別 36歳(男性)
年収 1200万円以上1500万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 4 [4点]
安定性 4 [4点]
司法書士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 1 不動産登記
2 成年後見
3 相続
この職業・職種のここが良い 1 収入は良い
2 努力次第ではかなり儲かる
3 定年がない
この職業・職種のここが悪い 1 なかなか休みがとれない
2 弁護士においしい仕事はとられる
3 廃業する司法書士が結構いる
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:7人中4人
投稿者名 秋山        投稿日時:2016/12/20 05:33:23
年齢・性別 25歳(男性)
年収 1200万円以上1500万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 5 [5点]
安定性 5 [5点]
司法書士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 主に登記業務
この職業・職種のここが良い 儲かる
この職業・職種のここが悪い 長時間働かなきゃいけないよ
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:6人中3人
投稿者名 ニック        投稿日時:2016/10/27 02:10:06
年齢・性別 52歳(男性)
年収 600万円以上700万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 4 [4点]
安定性 4 [4点]
司法書士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 登記
裁判事務
成年後見
この職業・職種のここが良い 独立しているので全て自分の判断で出来る
責任も自分のした仕事のみ負えばよい
サラリーマンのようなくだらない人間関係に気を使う必要がない
暇なときは昼寝してるし、忙しければ昼夜働く
この職業・職種のここが悪い 仕事量は安定しない
経営環境の変化が激しい
営業力というよりは、対人スキルが必要
世の中色んな人がいるし、仕事は常に面識のない人を相手にするから
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:13人中9人
投稿者名 ハヤカワ        投稿日時:2016/08/30 14:16:19
年齢・性別 29歳(男性)
年収 1200万円以上1500万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 4 [4点]
安定性 3 [3点]
司法書士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 不動産登記、商業登記、会社法務、遺産整理、稀に裁判事務
この職業・職種のここが良い まさに自由業。
クライアントに左右されるがその分が収入になるので、9時始業、17時には帰りたいという人に向かない。
この職業・職種のここが悪い 下請け的な職業。
高飛車な人、プライドの高い人はダメかもしれない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:16人中6人
投稿者名 ややハゲ        投稿日時:2016/08/02 20:40:05
年齢・性別 44歳(男性)
年収 3000万円以上
給料 5 [5点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 3 [3点]
安定性 2 [2点]
司法書士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 不動産業者から頂く、売買に伴う不動産登記
税理士から頂く、会社の登記
銀行から頂く担保設定・抹消登記
様々な方々から紹介を頂く相続登記
その他、遺言作成、借金整理
この職業・職種のここが良い やればやるだけ収入や信用が高くなる。
収入が良い。
仕事や収入、人間関係等々、全て自分の責任なので、納得がいく。
この職業・職種のここが悪い 結局は下請け業なので、クライアントの言いなりになりやすい。
小間使い(奴隷)的扱いを受ける。
とにかく忍耐力が必要。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:22人中16人
1  2  3  4     次へ>>

司法書士の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。
※信憑性のない情報、公序良俗に反する投稿、同一人物による重複投稿・自作自演等は、削除させていただく場合がございます。

※司法書士として現在仕事をしている方、もしくは過去に司法書士をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
司法書士のここが良い
司法書士のここが悪い
仕事内容の詳細
司法書士に対するあなたの状況

司法書士とは

司法書士(しほうしょし)とは、司法書士法に基づく国家資格であり、専門的な法律の知識に基づき不動産や法人など全ての登記の代理及び供託の代理、裁判所や検察庁、法務局に提出する書類を作成、提出する専門職である。また、法務大臣から認定を受けた認定司法書士は、簡易裁判所における民事訴訟、民事執行、民事保全、和解、調停などにて当事者を代理することができる。 司法書士は、司法書士法の規定に基づき登記および供託の手続き、裁判所・検察庁・法務局など法務省が監督する官庁に提出する書類の作成、財産管理業務などを行う。 また、いわゆる「認定司法書士」は、上記の業務に加えて、簡易裁判所にて取り扱うことができる140万円までの民事訴訟、訴え提起前の和解、支払督促、証拠保全、民事保全、民事調停、少額訴訟債権執行、裁判外の和解、仲裁、筆界特定についても代理できる。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、司法書士の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。司法書士の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。