【職種】医療ソーシャルワーカーが明かす仕事の本音

  1. ツイートする

医療ソーシャルワーカーの基本情報

仕事内容 患者が社会復帰するための援助・助言をする
平均年齢※ 32.7歳
平均年収※ 300万円以上400万円未満
医療ソーシャルワーカーに関連する資格 社会福祉士<国>精神保健福祉士<国>生きがい情報士
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (30件) 3.1000 [3.1点]
給料 2.5000 [2.5点]
やりがい 4.1000 [4.1点]
労働時間の短さ 2.4000 [2.4点]
将来性 3.5000 [3.5点]
安定性 3.2000 [3.2点]

その他の福祉に関する仕事

医療ソーシャルワーカーの仕事の本音一覧

全部で30件の投稿があります。(11~20件を表示)
<<前へ   1  2  3     次へ>>
投稿者名 MSW        投稿日時:2015/09/22 00:22:27
年齢・性別 36歳(女性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
医療ソーシャルワーカーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 幅広い社会保障制度などの社会資源の知識はもちろん、価値や倫理といった問題への視座が必要。退院支援の仕事が主な仕事と思っていると足元をすくわれる。事務的な能力ももちろん必要だが、社会福祉的視点で医療に関われる意義ある仕事。
この職業・職種のここが良い 多くの人の人生や価値に触れることができる。病気やけがで支援を必要とする人を支援する過程で、人が成長、変化する可能性に触れることができる素晴らしい仕事。
この職業・職種のここが悪い 時間に追われる仕事。トイレに行くタイミングや食事の時間を逃すことがある。自分でうまく時間を作らないと、その時の忙しさに流される可能性あり。給与や評価と責任のバランスは悪いと感じる。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:25人中24人
投稿者名 仕事人        投稿日時:2015/07/31 00:23:10
年齢・性別 30歳(女性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 3 [3点]
安定性 1 [1点]
医療ソーシャルワーカーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 入退院、外来対応、ベットコントロール、広報作成
この職業・職種のここが良い 時々人に感謝される。

笑顔で退院してくれたら嬉しい。

現場スタッフと人間関係が良い。
この職業・職種のここが悪い 給料がとにかく安すぎる。手取り20未満、ボーナスなし。一人部署。

家族経営病院なので経営者側からの圧力が物凄い。数字は良くて当たり前。悪かったら呼び出し。歴代MSWは5年で大体辞めていく…
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:13人中11人
投稿者名 バンビ        投稿日時:2015/07/18 15:22:00
年齢・性別 27歳(女性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 2 [2点]
安定性 3 [3点]
医療ソーシャルワーカーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 入退院の調整
ベッドコントロール
家族相談
この職業・職種のここが良い たまに人から感謝される
この職業・職種のここが悪い いろんな職種との間に挟まれる

いくら働いても給料は大して変わらない
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:10人中7人
投稿者名 みい        投稿日時:2015/06/03 07:23:34
年齢・性別 48歳(女性)
年収 500万円以上600万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 4 [4点]
安定性 4 [4点]
医療ソーシャルワーカーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 相談業務
この職業・職種のここが良い 人の役に立つ仕事、かつ、感謝される仕事である事は間違いないという誇りを持って仕事ができる。
この職業・職種のここが悪い 板挟み。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:15人中12人
投稿者名 みるく        投稿日時:2015/05/16 21:51:44
年齢・性別 35歳(女性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 4 [4点]
安定性 4 [4点]
医療ソーシャルワーカーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 退院に伴うサービス調整等・制度案内・他機関連携
この職業・職種のここが良い ①院内、院外と多職種連携のまとめ役になる為、達成感がある。専門職にもまれ、日々、仕事をしながら学べる環境がある。
②患者様やご家族様が安心して退院を迎えた姿に自己満足でも喜びを感じる。
この職業・職種のここが悪い 万屋な感じがり、役割の明確化が難しい。(特に看護師には分かってもらいにくい)
暗黙の了解でサービス残業になりやすい。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:9人中6人
投稿者名 まあこんなものです        投稿日時:2015/02/26 14:13:44
年齢・性別 43歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
医療ソーシャルワーカーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 医療ソーシャルワーカー業務指針による
この職業・職種のここが良い 若くてきれいな女性にかこまれて仕事している
この職業・職種のここが悪い 方々から責任を押し付けられる
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:16人中8人
投稿者名 いまむー        投稿日時:2014/11/26 23:31:27
年齢・性別 25歳(女性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
医療ソーシャルワーカーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 老健勤務の場合
ベッドコントロール、入退所調整、面談、カンファレンス、サービス調整会議の開催、地域連携、院内連携、ソーシャルアクション、学術発表...
独居の方の引越し、銀行役所手続きの同行、買い物支援などなんでもやります。
この職業・職種のここが良い 相談窓口として利用者、家族、同僚からも信頼され頼られる。親身になって相談に対応し支援が終了した時にはとても感謝される。
この職業・職種のここが悪い とにかく多忙。他職種間での板挟みは当たり前。ベッドコントロールなど、相談援助職としての力量以外にも大きな責任が課せられる。病んで辞めていく人が多い。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:18人中14人
投稿者名 連携パス        投稿日時:2014/11/22 21:47:01
年齢・性別 26歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 4 [4点]
安定性 4 [4点]
医療ソーシャルワーカーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 退院、転院調整。家族からの相談対応。雑務などなど
この職業・職種のここが良い 様々な人と関われる。患者、家族の助けになれる。毎日が刺激的。
この職業・職種のここが悪い 激務。人事不足。板挟みになる
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:13人中12人
投稿者名 はるちん        投稿日時:2014/01/27 22:18:28
年齢・性別 30歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 4 [4点]
安定性 3 [3点]
医療ソーシャルワーカーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 退院支援、社会心理的相談、地域との連携、ベッドコントロール、ソーシャルアクション。
この職業・職種のここが良い 病院のシステムと広い視野で関わることができる。さまざまま問題や不安、生活背景、社会背景を持つ患者さんやその家族と関わること機会があり、人の生活を総合的に支援できる。感謝の言葉や笑顔に触れる機会も多くやりがいを感じる。時間はかかるがスタッフにも信頼されるポジション。
この職業・職種のここが悪い 相談窓口であると同時に苦情の窓口でもある。本音では、それを俺に言われても・・・、と思うこともある。認知度がひくくスタッフさえも本来の業務を知らないし、便利屋ともよく言われている。ただ認知度が低いということは、工夫が足りないということも一因なので、現役で頑張っている僕ら次第では発展の可能性がある。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:20人中14人
投稿者名 在宅医療        投稿日時:2014/01/21 20:02:50
年齢・性別 36歳(女性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
医療ソーシャルワーカーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 診療所で行われる業務全般
この職業・職種のここが良い 色々ありますが今は在宅医療診療所でのmswです。病院勤務より数十倍業務は大変です。ガン末期のかたがおおく入れ替わりが激しく毎日電話対応で患者さんと向き合う時間がないのが不満です。
この職業・職種のここが悪い 時間外が付かず賞与で反映。毎日の業務のモチベーションはあがりません。残業当たり前です。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:9人中6人
<<前へ   1  2  3     次へ>>

医療ソーシャルワーカーの仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。

※医療ソーシャルワーカーとして現在仕事をしている方、もしくは過去に医療ソーシャルワーカーをされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
医療ソーシャルワーカーのここが良い
医療ソーシャルワーカーのここが悪い
仕事内容の詳細
医療ソーシャルワーカーに対するあなたの状況

医療ソーシャルワーカーとは

医療ソーシャルワーカー(いりょうソーシャルワーカー、MSW:Medical Social Worker)とは、保健医療分野におけるソーシャルワーカーであり、主に病院において『疾病を有する患者等が、地域や家庭において自立した生活を送ることができるよう、社会福祉の立場から、患者や家族の抱える心理的・社会的な問題の解決・調整を援助し、社会復帰の促進を図る』専門職を指す。 医療ソーシャルワーカーとして勤務するための資格は無いが、ほとんどの病院で社会福祉士を保持することを条件としている。採用が内定しても、「社会福祉士国家試験に不合格の場合内定を取り消す」と明示している病院も少なくない。理由としては、1,診療報酬点数の中に「社会福祉士」であることで請求できるものがあること。 2,病院機能評価機構が実施する評価の中に、専任のソーシャルワーカー配置や専用の相談室の設置などがある が考えられる。また医師をはじめ、看護師、薬剤師、臨床検査技師など国家資格を保持している職種が働く機関において、無資格であることが許されないという情緒的な理由も考えられる。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、医療ソーシャルワーカーの職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。医療ソーシャルワーカーの、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。