【職種】臨床検査技師が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

臨床検査技師の基本情報

仕事内容 病気の早期発見に寄与する、医療検査のスペシャリスト
平均年齢※ 36.9歳
平均年収※ 400万円以上500万円未満
臨床検査技師に関連する資格 【資格】臨床検査技師<国>
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (152件) 2.9000 [2.9点]
給料 2.5000 [2.5点]
やりがい 3.3000 [3.3点]
労働時間の短さ 3.0000 [3点]
将来性 2.5000 [2.5点]
安定性 3.0000 [3点]

その他の医療をサポートする仕事

臨床検査技師の仕事の本音一覧

全部で152件の投稿があります。(1~10件を表示)
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10     次へ>>
投稿者名 もっさん        投稿日時:2018/03/29 03:24:58
年齢・性別 30歳(女性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
臨床検査技師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 病院内での検査業務。
この職業・職種のここが良い 男性は少ないので、男性であれば就職しやすく、出世も優先的にできる。
この職業・職種のここが悪い ・病院でもつぶれるので、市立や県立病院でもない限りは安定職ではない。
・病院内で地位が低く、軽んじられている。
・責任は重いが、発言力や給料は低い。
・新しい知識を勉強することを求められるが、勉強費は自腹で、強制参加の勉強会はサビ残で、スキルアップの資格を取っても手当は無い。
・女が多く、陰湿。
・転職時、正社員としての雇用は無いに等しい。
・欧米で同じ仕事をしている人は、日本の3倍給料がもらえている、と言われるくらい日本は薄給。
・最初の就職で失敗したら転職も厳しいため詰む。
・病院は週休2日ではなく、半日休みで1.5日。年間休日日数が100日無い所もザラ。
・採血して患者に障害が残ったら、病院はもちろん自分も訴えられる。この給料で名指しで訴えられてはたまらない。
・病院という環境ゆえ、風邪をもらいやすい。
・夜勤では自分の担当課以外のことでも、検査しなくてはならず、深夜に自宅で寝ている上司を電話で叩き起こすことになる。教育訓練?そんなものは無いに等しい。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:1人中1人
投稿者名 ハナノイロ        投稿日時:2018/03/05 14:57:30
年齢・性別 60歳(女性)
年収 600万円以上700万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 2 [2点]
安定性 3 [3点]
臨床検査技師に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 若い時はほとんどの検査が出来るように仕込まれました。検査の発展がめざましく、随分勉強したなぁと自負しています。定年前の数年は管理職でつまらない事務仕事ばかりでした。
この職業・職種のここが良い ひたすら自分のスキルを磨き、専門的な業務が出来る病院や研究センターなどに転職すればさらにステップアップできます。
また、資格持ちなので選ばなければちょっとした仕事ならありつけます。
この職業・職種のここが悪い 医療機関は医者と看護師がメインの職場と考えて間違いなく、それらには必ず日本の医療制度に絡んだ理不尽な圧力をかけられます。必ず変わった人が居ますしね!
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:3人中3人
投稿者名 がるしあ        投稿日時:2018/01/26 18:19:45
年齢・性別 36歳(女性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
臨床検査技師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 健診施設での生理検査(心電図、肺機能、眼底、超音波検査)、採血他
この職業・職種のここが良い 国家資格で転職に強い。雇用条件さえ選ばなければ求人は同世代の人と比較したらまだある。
この職業・職種のここが悪い 業務に関しては新卒での職場選びが臨床検査技師としてこの先働けるか重要だと感じました。
1件目の整形外科病院では検査室の縮小に巻き込まれ、最終的に理学療法士の補助をやっていました。
他のコメディカルと比較して臨床検査技師は立場が弱い。現在の職場は本院の経営医師と看護師に振り回されています。就職して違和感を感じたら、ある程度の見切りをつけて転職することをお勧めします。ただし、閉鎖的な社会であるが故、転職活動していた時に元職場に身バレして不採用になった経験がある事をお伝えします。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:4人中4人
投稿者名 変な奴        投稿日時:2017/10/31 22:07:06
年齢・性別 35歳(男性)
年収 500万円以上600万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 2 [2点]
臨床検査技師に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 病院で働いていた時は血液検査・輸血検査・採血・院内講演など。
歳を食ってからは書類作成ばかり。

この職業・職種のここが良い 学力が無くても資格は取れる。
いろいろな分野があるが、どの分野でもささいな「なぜ?」からいろいろな発見が可能。患者さんと接する検査は患者さん由来のストレスもあるが、医療とは何かを考えることができる。
この職業・職種のここが悪い 患者さんと直接接したくないけど国家資格で安定(だと思う)だから、学力が足りないからといった動機でなる人種が多い。こういった人種はそもそもその人間性に問題があったり、異常に自分に甘かったり他人に厳しかったりするので、職場内で自分を保つ努力が必要になる。
多くの検査が自動化されていて、どうして検査ができるのか、といった根本的なことを考える機会を提供してくれる環境が整っていない場合が多い。ベテランでも何もわかっていない人が多い。
検体検査はISO認証が最近のトレンドらしくて、力を注ぐ方向が医学と離れて行っているような印象。実験や研究のイメ-ジで検査技師を目指さないほうが良い。総合的に、あまりお勧めできる資格ではない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:15人中14人
投稿者名 そらちゃん        投稿日時:2017/10/04 21:56:59
年齢・性別 47歳(女性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 4 [4点]
安定性 5 [5点]
臨床検査技師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 超音波検査、腹部、心臓、乳腺、甲状腺、下肢、頸動脈、表在、泌尿器等。
心電図、血液型、クロスマッチ、尿検査など一般検査、血液、生化など。
内視鏡検査補助。検診業務。
この職業・職種のここが良い 超音波検査士を取得しているので信頼されやりがいがあります。小さな癌を早期発見し患者様に貢献出来た時は本当に頑張って来て良かったと心から嬉しいです。
色々な認定資格があるのでスキルを伸ばし頑張りたい人はやりがいがあり良いと思います。
この職業・職種のここが悪い 勉強会が自費。
スキルアップも維持も自費。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:11人中9人
投稿者名 ちろ。        投稿日時:2017/09/30 21:08:54
年齢・性別 25歳(女性)
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 2 [2点]
安定性 4 [4点]
臨床検査技師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 採血業務、生化学検査、血液検査、一般検査、輸血検査など
この職業・職種のここが良い 休みがとりやすく、やりがいがある。
患者さんに感謝される。
残業が少ない。
この職業・職種のここが悪い 採血業務をしなければならないので、精神的ストレスが溜まる。
当直で緊急輸血が入ったりするとプレッシャーやストレスでとても疲れる。
のわりに給料が少ないと思う。
検査技師はひとりで多くの業務をこなさなければならず、冷静さ、正確さ、迅速性も必要なため、常に気を張ってなくてはならない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:8人中6人
投稿者名 リタイヤさん        投稿日時:2017/09/09 20:22:46
年齢・性別 61歳(男性)
年収 500万円以上600万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 1 [1点]
安定性 2 [2点]
臨床検査技師に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 生化学、免疫、一般、微生物
日直、呼び出し時:生化学 血液 一般 輸血 心電図
出張健診:心電図 一般検査
現在、病院とは無縁の所で勤務しているが感染症 医療安全などが役に立って「いる。
この職業・職種のここが良い 他職種の方とコミュニケーションがとれチーム医療の一員としてやりがいがある。
検査技師は残業が看護師より少ない(逆に言えば看護師の勤務状態がいかに大変だかわかる)
感染症を知ることで、世界で起きている感染症など新たな興味がわいてくる。
この職業・職種のここが悪い 臨床検査技師は名称独占だけで業務独占ではないため地位的にも低い。過去、学校を増やしすぎた為、需要と供給との理由で正規雇用をする施設が少ないため、給料の格差もある。都市と地方 公立と私立によっても給料の格差があるのが現実である。
2025年問題と少子化で若手も少なくなり高齢者社会になると、今後病院体制が変わっていくので、急性期病院においては需要があうと思いますが慢性期に切り替わる病院が増えれば技師数も減らされていくと思われます。臨床検査技師より看護師の需要が病院を含め増えていくと思われ、看護師はつぶしがきくので女性の方が結婚されて他県に行っても就職(正規雇用)があるが検査技師は正職員としてなかなか就職出来ないのが現状である。
検査技師が生き残れるのは生理学部門で特に超音波認定技士を取得すれば期待できるのではないでしょうか。生化学、免疫、などは緊急検査以外は外部に依頼すれば翌日に結果が返ってくるので慢性期の病院などでは緊急検査、生理検査だけでも十分なのでこれから先技師数の需要が減ると思います。
日臨技会長が国会議員になり二足のわらじを履いて(給料は両方より取得している)いるのも問題であり会長を辞め国会へのパイプ役をし国会議員としての国民全体の問題を考えるべきである。
どの職業においてもメリット デメリットがついてくるので文句は言えない。

この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:16人中14人
投稿者名 なまけもの        投稿日時:2017/08/22 23:41:16
年齢・性別 34歳(女性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 5 [5点]
安定性 5 [5点]
臨床検査技師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 国内、国際細胞検査士の資格をもち現在は病理検査技師として働いています。標本を見て診断する日々はとてもリスクが高く、常に気がぬけません。ただし、やりがいはあります。
この職業・職種のここが良い 自分で推定診断ができたり、いろんな疾患を細胞や、組織から見られるのは大変興味深く、勉強に飽きる事はありません。
この職業・職種のここが悪い 病理検査技師は専門性が高く常に勉強、資格更新のために学会参加等お金がかかるら
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:14人中11人
投稿者名 うもこ        投稿日時:2017/08/20 11:42:15
年齢・性別 39歳(女性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
臨床検査技師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 心電図、血液検査、尿検査、血液ガス測定、インフルエンザ検査、ノロウイルス検査、クロスマッチ、健診業務など
この職業・職種のここが良い 病院のスタッフが認めてくれる
患者さんに頼りにされる
勉強しようと思えばいくらでもある
この職業・職種のここが悪い 頼られるあまり、ドクターに聞くべきなのでは?ということをあらゆるスタッフから聞かれる。
勤める病院によっては技術を研くのが難しいときもある(療養の病院など)
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:6人中4人
投稿者名 地位向上を求む        投稿日時:2017/08/17 00:36:35
年齢・性別 28歳(女性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
臨床検査技師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 生理検査(エコー含む)、採血
この職業・職種のここが良い ・やりがいがある
・色々なことを勉強できる
この職業・職種のここが悪い ・責任と求められる技術の割りに給料は低すぎる
・院内での地位が低く努力は報われない傾向にある
・常に最新の情報にアップデートが必要
・勉強にお金がかかる
・人によって技術の差が大きい
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:3人中3人
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10     次へ>>

臨床検査技師の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。
※信憑性のない情報、公序良俗に反する投稿、同一人物による重複投稿・自作自演等は、削除させていただく場合がございます。

※臨床検査技師として現在仕事をしている方、もしくは過去に臨床検査技師をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
臨床検査技師のここが良い
臨床検査技師のここが悪い
仕事内容の詳細
臨床検査技師に対するあなたの状況

臨床検査技師とは

臨床検査技師(りんしょうけんさぎし、英: Medical technologist, Biomedical laboratory scientist)は、病院などの医療機関において種々の臨床検査を行う技術者である。日本においては、臨床検査技師等に関する法律により規定される国家資格である。 古くは医師自らが検査を行っていたものであったが、医療の分業化と検査の高度化が進み、現在の医療に臨床検査技師は不可欠の存在となっている。コ・メディカルの一種。 業務 法律上の位置づけ 臨床検査技師は、医師又は歯科医師の指示の下に、 微生物学的検査 血清学的検査 血液学的検査 病理学的検査 医動物学的検査 生化学的検査 生理学的検査(厚生労働省令で定めるもの) を行うことを業とする。 1~6は検体検査である。 生理学的検査の定義 心電図検査 心音図検査 脈派検査 超音波検査 脳波検査 呼吸機能検査 筋電図検査 熱画像検査 MRI(磁気共鳴画像検査) 重心動揺計検査 基礎代謝検査 眼振電図検査 眼底写真検査 毛細血管抵抗検査 経皮的血液ガス分圧検査 聴力検査 基準嗅覚検査及び静脈性嗅覚検査 電気味覚検査及び濾紙ディスク味覚定量検査この生理学的検査のうち、MRI(磁気共鳴画像検査)と、超音波検査は診療放射線技師も、また眼底写真検査(無散瞳)は視能訓練士および診療放射線技師も業とすることができる。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、臨床検査技師の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。臨床検査技師の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。