【職種】作業療法士が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

作業療法士の基本情報

仕事内容 さまざまな作業を通して、高齢者や障がい者の社会適応力を育てる“リハビリの専門家”
平均年齢※ 33歳
平均年収※ 400万円以上500万円未満
作業療法士に関連する資格 【資格】作業療法士<国> 理学療法士<国>
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (59件) 2.8000 [2.8点]
給料 2.6000 [2.6点]
やりがい 3.0000 [3点]
労働時間の短さ 2.9000 [2.9点]
将来性 2.4000 [2.4点]
安定性 3.1000 [3.1点]

その他のリハビリを支える仕事

作業療法士の仕事の本音一覧

全部で59件の投稿があります。(11~20件を表示)
<<前へ   1  2  3  4  5  6     次へ>>
投稿者名 しんどい        投稿日時:2017/12/15 02:04:10
年齢・性別 29歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 3 [3点]
安定性 2 [2点]
作業療法士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 病院でのリハビリ
この職業・職種のここが良い 患者さんからありがとうを、いわれる
この職業・職種のここが悪い これから作業療法士になる方は覚悟してしておくべきである
大学を卒業し22で病院に就職して7年目になる
大阪のそれなりに、大きな病院に、就職しました
成績も、クラスでトップレベルでしたので面接はやりやすかったです
しかし大阪市で7年目で330万円です
手取りじゃないです
手取りだと260から280あたりでしょうか
大阪でこの額なので東京以外は確実にこれより低い
とおもいます
ネットに平均年収31歳で400万と書かれていますがほとんどの人はグラフのようにはいきません
初任給で250くらいでおそらく30歳で300超えてくるくらいでしょう
介護士よりは給料いいですが、、
しかし。年収のせいで結婚もできず生活も苦しいです
奨学金300万借りてて返すのに、苦労してます
養成校のホームページでは安定していて将来性があると書いてありますが、これには裏があります
まず養成校は都合のいいことしか書きません
嘘を、書いても、罰せられませんのでかなり盛ってます
本当のことを書くとお客様である生徒はこなくなるので
安定はしていますが、給料はかなり低いです
永遠に300から350あたりです
また残業も少ないと書いてあったりしますがサービス残業はやまほどあります
6時に仕事が終わりそこから2時間は勉強会があっまり
カルテを、整理したりします
女性とかならとてもじゃないが子育ては難しいです
勉強会にも、お金はかかります
だいたい年間で30万くらいは協会費を含めてきえます
この職業は男なら結婚できない
女なら子育てできない。結婚するならやめなければならず、復帰するのはいまの供給過多のせいで新人しか雇わない
生活保護よりはましな生活はおくれます
これから作業療法士になるかたは考え直すべきです
学費も400万以上して。さらに近年国家試験が難しくなり、単位数も、増え留年や中退が、急増中とききました
普通に大学いって一般企業に、いった方がいいです
今一般企業は人手不足で初任給も、あがってますし、
サービス残業も厳しくなってなくなっていってます
作業療法士は景気には左右されないといわれてますが
景気が悪くなれば診療報酬(税金)が減り、給料も下がります
しかし、景気が良くなっても診療報酬は微増し程度で大して変わらないです
景気は良くなって周りは遊んだりしているのに自分だけは、節約して物価も高くなりどんどん生活が苦しくなって、精神的にもきつくなります
やめるか自分もまよっているのですが、この年齢じょなかなか未経験な職場は少ないです
このまま細々と生きていくしかないのです
後悔だらけの人生でした
大学で作業療法士を、えらんでしまって人生が狂いました
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:2人中2人
投稿者名 朝田 心        投稿日時:2017/11/20 03:39:57
年齢・性別 28歳(男性)
年収 600万円以上700万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 4 [4点]
安定性 4 [4点]
作業療法士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 介護老人保険施設 経験5年目
高齢者のリハビリ業務、介護職への支援方法指導、施設内勉強会講師など。
残業ほぼなし。毎年年俸が24万ずつあがり、上限が700万。
この職業・職種のここが良い 感謝される。
やりがいがある。
この職業・職種のここが悪い 常に勉強しなければならない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:5人中3人
投稿者名 辞めます        投稿日時:2017/11/18 02:24:09
年齢・性別 24歳(女性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
作業療法士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 回復期リハビリテーション病院勤務。
移転したばかりの病院で、以前は認知症専門だったことから、現在の患者様も認知症の方が多い。
この職業・職種のここが良い 家族の方から感謝される。
この職業・職種のここが悪い 回復期を新設したとおうこともあり、スタッフは半数以上が新人。
上司に相談するための順番待ちができることもしばしばで、相談できる状況ではないことがほとんど。
ほぼ毎日3時間以上の残業だが、残業代はなし。365日経営のため、休みも取りにくく、2連休取れることが2ヶ月に一度あればいい方。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:2人中2人
投稿者名 迷い犬        投稿日時:2017/10/22 00:14:00
年齢・性別 32歳(男性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 4 [4点]
安定性 3 [3点]
作業療法士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 発達障害を持つ子への対応(主に評価)
家族支援
教育機関、福祉施設との連携(会議への参加)
この職業・職種のここが良い 他職種との役割を整理し、きちんと連携が取れればOTの必要性、専門性が発揮できるところ。周囲から必要とされる声も増えます。
この職業・職種のここが悪い 治療をしようとすればエビデンスレベルは確かに低い。ただ、環境適応を促すという意味でアプローチするなら、身体機能から精神機能、生活歴、環境要因までを総合的に捉え、対象者の"人生"を見れる職業はOTしかいないと思う。しかし、その人材を育てるにはOTとしての適正がある人間が10年臨床を積んでも足りないと思う(自分の未熟さも日々痛感しています)。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:3人中3人
投稿者名 ノアの方舟        投稿日時:2017/10/17 21:12:02
年齢・性別 28歳(男性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
作業療法士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 大学病院勤務 作業療法士歴6年目
救急病院で発症や受傷後の方々へのリハビリテーション実施

この職業・職種のここが良い 人の生活や人生再建に関わる事ができる
仕事上、患者様の個人情報や密に関わる事もあり人間としての出会いや研鑽につながる
この職業・職種のここが悪い スタッフ毎の質や技術の差が大きいが、新人でもベテランでも1単位いくらといった法律による枠組みで差異がない。
学んでる人は学んでいるが、学ばない人は学ばない。しかししかしながら給与面も差異がない。経験年数や残業手当ぐらい
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:1人中1人
投稿者名 リハビリ        投稿日時:2017/09/30 07:10:05
年齢・性別 26歳(女性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
作業療法士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 病院勤務。回復期〜療養のリハビリ。外来リハビリ。IADL、ADL訓練、 筋力訓練、歩行練習。カンファレンス、訪問評価、資料作成。
この職業・職種のここが良い 患者さん、家族に感謝されること
この職業・職種のここが悪い サマリー、月末書類、カンファレンス書類など書類が多すぎる。申告制で残業がつく。申告制なのでついても付き1、2時間程度。本当は毎日2時間はサービス残業してる。定時に上がれない。労働に対し、給料が見合っていない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:1人中1人
投稿者名 辞めたい        投稿日時:2017/09/20 22:36:46
年齢・性別 29歳(男性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 5 [5点]
作業療法士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 大学病院(急性期)での勤務。
様々な患者に対する訓練や評価を行う。
この職業・職種のここが良い 福利厚生がしっかりしている。
この職業・職種のここが悪い 残業が多い。
急性期のためハイリスクな患者が多く、カルテでの情報収集や他スタッフ、医師への連絡方法などが複雑。
大学病院のため院内外での発表の機会が多い。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:2人中2人
投稿者名 ヤス        投稿日時:2017/06/01 20:55:29
年齢・性別 25歳(男性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 4 [4点]
安定性 5 [5点]
作業療法士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 精神科作業療法士
様々な精神科疾患や発達障害のある方に生きて行く上での対処技能を自身で考える力を養う事
例えばレクリエーション等の集団活動や作業活動を通した経験を作業療法士の技術でフィードバックし、考え方や物事の捉え方を変容させ、日常生活に般化させる事で人生の生き辛さ(障害)を克服または軽減させます
この職業・職種のここが良い 人から感謝される事
患者さんの経過から良い方向性に進んで、退院する際の達成感
病院勤故の安定の収入、初任給から年収400万程度
求人が多いため食いっぱぐれ無しで潰しがきく
労働時間や残業も少ない
将来性に関しては、リハ科の課長などの管理職や学校教員などでの収入アップ
または、自己研鑽を重ねての勉強会での講師役
この職業・職種のここが悪い 自己研鑽(勉強会等)にお金が掛かるが、職場によっては負担してくれる所もある
収入が頭打ちし易い(大体500万後半程度)
病院勤務の場合、算定と質の高い治療の板挟みに合う
なんちゃって作業療法士でもやっていけてしまうのが事実で、努力を怠る技術の無い上司や同僚がやり甲斐の無い仕事だとか、エビデンスが無い治療法ばかりだとか吐かすため、一色単に評価されがち
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:13人中9人
投稿者名 辞めたい        投稿日時:2017/05/31 10:54:09
年齢・性別 35歳(女性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 1 [1点]
安定性 3 [3点]
作業療法士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 回復期病院。脳外や整形、心リハなどあり、脳外は9単位介入。365日リハ。やりがいはあるが人がすくなる年度末は毎日残業でつかれる。トップとの関わりで疲弊中。何人か精神を患ってやめたひとがいる職場。またかなり学生が実習にくるので、大変。
この職業・職種のここが良い 入院さんと関わるのは楽しい。急性期でも働いたけど、良くなっていって自宅にかえってもらえるのは嬉しい。反面クレーマーもいるので、対応が難しい。回復期は期限があるから嫌なひとも期限が来ると退院する。
この職業・職種のここが悪い 上記以外の業務が苦痛。とくに課長と。トップ次第で職場の雰囲気がかわりやすい。トップが絶対な要素あり。他部署にはわかりづらく、精神面病むひとあり。給料をとると忙しすぎる。病む。あの人さえいなかったら、、、
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:9人中6人
投稿者名 きりや(6年ブランク中)        投稿日時:2017/05/26 08:23:04
年齢・性別 36歳(女性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 5 [5点]
作業療法士に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 歩行訓練。ADL訓練。寝たきりや重度心身障害者のリハビリ。
この職業・職種のここが良い 一応医療系国家資格ということで体裁はよい。
この職業・職種のここが悪い リハ課長がOTのところだと、立場が保たれるが、そうでないとすぐに送迎(しかも助手ではなく運転)要員を求められる。主婦向けパート求人でも、看護師は当たり前のように送迎免除なのにOTは送迎できないと就活市場で厳しい時もある(デイサービスとかワークライフバランスを取れそうな施設では)。
特に社会福祉法人では、ナース高待遇の皺寄せがリハ職に来ている印象。
結婚出産後も国家資格を活用して高時給パート、とか考えるなら、看護師若しくはヘルパーや介護福祉士の方が扶養内の仕事を選べます。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:7人中5人
<<前へ   1  2  3  4  5  6     次へ>>

作業療法士の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。
※信憑性のない情報、公序良俗に反する投稿、同一人物による重複投稿・自作自演等は、削除させていただく場合がございます。

※作業療法士として現在仕事をしている方、もしくは過去に作業療法士をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
作業療法士のここが良い
作業療法士のここが悪い
仕事内容の詳細
作業療法士に対するあなたの状況

作業療法士とは

作業療法士(さぎょうりょうほうし、英語: Occupational therapist、略称:OT)は、医療従事者の一員である。理学療法士(PT)、言語聴覚士(ST)、視能訓練士(ORT)と共に、リハビリテーション職と称されるもののうちの一つ。厚生労働大臣の免許を受けて、「作業療法士」の名称を用いて、医師の指示の下に、「作業療法」を行うことを業とする者をいう。 世界作業療法士連盟、2004 「作業療法」とは、作業を通して人々の健康と安寧を促進する方法である。 作業療法は、人々が日常生活を構成する作業に参加できるようにすることである。 作業療法の効果は、人々が意味を見いだした作業に参加できる程度によって判断される。 作業療法士は、個人や集団、あるいは心身に障害を持つ人々が、作業への参加が制約される問題を解決できる知識と技術を幅広く教育されている。 作業療法士は、人々の作業への参加が環境によって促進されることもあれば、制約されることもあると考えているため、作業をできるようにするために人間に加えてその環境も改変していく。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、作業療法士の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。作業療法士の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。