ふつうかれんたいの隊員。射撃・演習・駆け足・臨時勤務・点...(自衛官の本音)

職業 自衛官
投稿者名 地獄の黙示録特別完全版        投稿日時:2016/10/16 04:06:13
年齢 43歳
年収 400万円以上500万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 ふつうかれんたいの隊員。
射撃・演習・駆け足・臨時勤務・点検準備・点検立会・掃除・MOS取り。任満退職しましたが営内班長は人間のクズで関係も最低だったものの、専任・小隊長・中隊長との関係は良好にて技能教育や臨時勤務・退職前に代休消化でいっぱい休んでから任満退職。自衛官にとって最も大事なもの、それは運。(だからといってギャンブルに嵌ったりインチキ宗教にお金を巻き上げられていいということではない、基本的に最低限人に迷惑をかけないという前提があっての話。)駆け足が速かろうが射撃・徒格・銃剣道の戦技に優れようがいくら階級が偉かろうが運に勝るものはない。運がなければそんなものがいくらあっても悲惨なことになるだけ。現役の人達やこれから入る人は地震や火山噴火の災害リスク、中国・北朝鮮情勢の緊張、自衛隊の米軍の2軍化に伴う危険任務の増大が考えられる。自衛隊を目指す人はよく考えて安易な選択はしないことだ。
この職業のここが良い 一応国家公務員で給料・ボーナスは安定してもらえる。
(でも24時間勤務なので時給換算するとマックのバイトよりも安い。)
この職業のここが悪い まあ、皆様、ご指摘の通りでしょう。部下は上官を選べない。陰口・鬱や自殺が多い。自衛隊を目指す人はコッポラ監督の地獄の黙示録完全特別版やフルメタルジャケットを見たうえでよく考えるべきだろう。飲む・打つ・買うで悪い金貸しから借金をする奴もいる。文句だけ言う奴は往々にしてクズが多い。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:5人中4人

honne.bizでは、自衛官の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。自衛官の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。