航空機整備員(APG)列線整備 ・基本的には外仕事。航空機の搬出...(自衛官の本音)

職業 自衛官
投稿者名 B・ガルバート        投稿日時:2008/12/26 22:29:29
年齢 36歳
年収 300万円以上400万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 3 [3点]
安定性 4 [4点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 航空機整備員(APG)列線整備 ・基本的には外仕事。航空機の搬出、飛行前後点検、定期交換品の交換など。上級者(概ね二曹以上)は分隊長や列線班長として複数の航空機と人員をマネジメントする。勤務体制は部隊により異る。(例:アラート勤務の有無など)
この職業のここが良い まず、待遇がいいと思います。当時高校を出たばかりで頂いた給料・賞与は地元の友人達より良く、仮に同じ待遇で希望職種に沿った、企業に入るには数倍の努力が必要だったと思います。労働時間は職種によりますが時間の長さはあまり気になりません。(希望職種であれば)人間関係は民間も自衛隊も変わりありません。集団生活は慣れます。
この職業のここが悪い [戦闘集団]という一部の面でいえば仕方がありませんが、与えられた仕事(作業)に特化している為、創造的な仕事の立案、進め方、自分の仕事の根拠について考え方が浅く、育つのに時間が掛かる組織だと思います。自分で考え、発言する人もいましたが、総じて煙たがられます。ゼネラリストより、スペシャリストを求める傾向が多い組織に起因しているかも知れません。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:14人中12人

honne.bizでは、自衛官の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。自衛官の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。