陸自です。身体が資本です。身体を鍛え...(自衛官の本音)

職業 自衛官
投稿者名 ああああ        投稿日時:2015/08/27 17:37:01
年齢 25歳
年収 300万円以上400万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 3 [3点]
安定性 4 [4点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 陸自です。

身体が資本です。

身体を鍛えて、知識的な意味でも脳を鍛えましょう。



先輩へのおべっかや駄弁りという指摘がありますが一般企業と大して変わりません。

ある程度常識的な振る舞いができるのであれば何も問題はありません。

それらの気遣いは多かれ少なかれ当然返ってきます。これも一般企業と同様です。
この職業のここが良い このご時世にこれだけ環境が良ければ快適と言っても差し支え無いと思います。

私は大学卒業後、一般企業に就職。

その後に曹候補生試験を受験し入隊しましたが他の方が仰られているような事は一般企業でも当たり前のように行われている事です。

パワハラ、セクハラ、サビ残、暴言、理不尽な指導。

至極当たり前の様に蔓延っています。

私がいたそれなりに名の通っている企業でもそうでしたし、恐らく今でもそうでしょう。

そこからリタイアして自衛隊に入った私が言うのもなんですが、曹候補生や自衛官補として入隊するような人間が外の世界に出てごらんなさい。

今よりも悪い待遇、低い給料で大してやり甲斐のない意味もない様に思える仕事でこき使われるような職場しかありませんよ。

自衛隊は世間知らずな人が多いかもしれませんが、それを指摘していらっしゃる方も世間知らずな様に思えます。

少なくとも「自分が楽をするために下を育てる」という意識は良くも悪くもあります。

しかし、「自分の仕事を取られない為に敢えて下を育てない」という意識が一定数蔓延っているのが一般企業です。



やり甲斐という点ではここまでやり甲斐がある職ってそうそう無いと思いますよ……。

この職業のここが悪い ・隊員の意識の差が激しい。

・入隊してある程度の期間はバイクや車に乗れない。

・プライベートな時間が少ない。

・飲み会が多い。

大人な飲み方ができる人はまずいません。

いたとしてもプライベートで2人で飲むとかじゃない限り酒癖が悪いという仮面を被っています。

ここは正直早急にどうにかしなければならない点だと思っています。

・悪習を変えても何も変わらない

後輩への意味の無い指導は変えるべきだと思い、「意味の無い腕立て」等の指導はせず口頭で考えさせる指導を行っていましたが、その後直々に指導した隊員は意味の無い指導を復活させていました。

どこもそんなもんな様です。ひとりの力じゃ悪習も伝統()も変えられません。

メディアなどで自衛隊の装備が問題視される事が多いですがまずは精神面での近代化を図る必要があると感じます。

この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:22人中20人

honne.bizでは、自衛官の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。自衛官の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。