朝に交代してから翌日の朝まで救急活動に従事する。人の生き死に...(救急隊員の本音)

職業 救急隊員
投稿者名 kenbow        投稿日時:2015/10/28 06:10:58
年齢 36歳
年収 600万円以上700万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 4 [4点]
安定性 4 [4点]
救急隊員に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 朝に交代してから翌日の朝まで救急活動に従事する。人の生き死にや痛み、苦しみを目の当たりにする。そのためストレスもたまりやすい。失敗すると医者や家族から苦情があることも、、、。

だけど、やりがいや充実感はとてもある。次の部と交代後の非番にはやりきった充実感が半端ない。
この職業のここが良い 必要とされてやる仕事、やりがいがある。

救命に携われるとすごく充実した気持ちになれる。

手当てが着く。

公務員なので安定している。
この職業のここが悪い 医師とのコミュニケーションの難しさ。

常に学び続けることが必要。

夜、まともに寝れない。

軽症者のタクシー搬送が結構多い。

当番でまともに寝れないので非番がきつい。

食生活が乱れる。

この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:20人中16人

honne.bizでは、救急隊員の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。救急隊員の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。