退院支援、社会心理的相談、地域との連携、ベッドコントロール、...(医療ソーシャルワーカーの本音)

職業 医療ソーシャルワーカー
投稿者名 はるちん        投稿日時:2014/01/27 22:18:28
年齢 30歳
年収 300万円以上400万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 4 [4点]
安定性 3 [3点]
医療ソーシャルワーカーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 退院支援、社会心理的相談、地域との連携、ベッドコントロール、ソーシャルアクション。
この職業のここが良い 病院のシステムと広い視野で関わることができる。さまざまま問題や不安、生活背景、社会背景を持つ患者さんやその家族と関わること機会があり、人の生活を総合的に支援できる。感謝の言葉や笑顔に触れる機会も多くやりがいを感じる。時間はかかるがスタッフにも信頼されるポジション。
この職業のここが悪い 相談窓口であると同時に苦情の窓口でもある。本音では、それを俺に言われても・・・、と思うこともある。認知度がひくくスタッフさえも本来の業務を知らないし、便利屋ともよく言われている。ただ認知度が低いということは、工夫が足りないということも一因なので、現役で頑張っている僕ら次第では発展の可能性がある。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:21人中15人

honne.bizでは、医療ソーシャルワーカーの職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。医療ソーシャルワーカーの、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。