健診での超音波検査、心電図、眼底、肺機能、採血、骨密度、婦人...(臨床検査技師の本音)

職業 臨床検査技師
投稿者名 あららん        投稿日時:2015/06/19 23:46:23
年齢 29歳
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 3 [3点]
安定性 4 [4点]
臨床検査技師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 健診での超音波検査、心電図、眼底、肺機能、採血、骨密度、婦人科介助、内視鏡洗浄、視力、聴力、身体測定、VDT検査、尿検査、検査結果発送処理、PC処理、メーカー対応など
この職業のここが良い 超音波検査の認定試験に合格すれば、産後も安定して仕事ができる。

健診業務なので、残業が少なくホワイト。

ただ朝ははやい。
この職業のここが悪い 上級職へのステップアップの努力をしないで毎日のルーティンワークをこなすだけの人は多い。そういう人は薄給。

診療放射線技師との格差が凄い。

超音波装置の進歩は目覚ましく、腫瘍を見つける第一スクリーニングとして素晴らしいものなのに、未だに胃部レントゲンなどに比べ医療点数は低い。

この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:22人中19人

honne.bizでは、臨床検査技師の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。臨床検査技師の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。