【職種】日本語教師が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

日本語教師の基本情報

仕事内容 国内や海外で、日本語と日本文化を教える専門教師
平均年齢※ 37.5歳
平均年収※ 300万円以上400万円未満
日本語教師に関連する資格 「ハングル」能力検定試験TOEFL(R)テストTOEIC(R)LISTENING AND READING TESTインドネシア語技能検定試験ケンブリッジ英語検定スペイン語技能検定ドイツ語技能検定試験フランス語能力認定試験【TEF】ロシア語能力検定試験実用イタリア語検定実用タイ語検定試験実用フランス語技能検定試験中国語検定試験日本語教育能力検定試験
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (62件) 2.5000 [2.5点]
給料 2.0000 [2点]
やりがい 4.1000 [4.1点]
労働時間の短さ 2.1000 [2.1点]
将来性 2.5000 [2.5点]
安定性 1.9000 [1.9点]

その他の語学力を生かす仕事

日本語教師の仕事の本音一覧

全部で62件の投稿があります。(1~10件を表示)
1  2  3  4  5  6  7     次へ>>
投稿者名 天玉        投稿日時:2018/10/06 18:48:31
年齢・性別 48歳(女性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 3 [3点]
安定性 2 [2点]
日本語教師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 授業(週20時間)、コースデザイン、月別授業計画、テスト作成、出席管理、進学指導、就職指導、出願・面接・合格後のサポート・管理、教材選定、発表会運営、能力試験対策、留学生試験対策、校外学習企画・引率、地域交流会企画・運営、学校見学引率、卒業イベント運営ほか
この職業・職種のここが良い 来日時には全く日本語も話せず、自国文化に縛られている学生が、だんだんオシャレになり、日に日に国際感覚を身につけ、卒業するころには将来の夢、恋愛話、家庭事情、いろいろ日本語で相談してくれるようになるので、思春期の子育てをしているような、幸せと心配が50/50の忙しい毎日が過ごせます。

専任講師になれば、頼られたり、大切にしてもらったり、信頼関係の下に精神的な結びつきが強くなるので、薄給でも辞められなくなる仕事だと思います。
この職業・職種のここが悪い 教師間のビリーフが違うと、どうしてもクラス運営にストレスを感じやすくなると思います。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:2人中1人
投稿者名 mon        投稿日時:2018/01/23 20:35:31
年齢・性別 53歳(女性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
日本語教師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 日本語の授業・進度表作成・書籍の注文・教材作成・イベント準備・宿題・小テスト採点。その他雑用。
この職業・職種のここが良い 発展途上国からの留学生の将来の夢を叶えるために頑張れる。独身女性なら残業がたくさんできる。
この職業・職種のここが悪い 不動産会社による経営・香水プンプン、国際感覚もなく無教養の商売主義のオーナーが多い。高卒でも経験があれば採用になる。国が徹底していない。最低賃金、残業代なし。社員は1年契約でオーナーの好き嫌いで首になる。女の世界の探り合い、能力ある人への妬みでドロドロしている。教務と総務がいがみ合い、心の狭い人が多い。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:39人中32人
投稿者名 もみじ        投稿日時:2017/12/18 11:09:17
年齢・性別 43歳(女性)
年収 300万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 3 [3点]
安定性 1 [1点]
日本語教師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 ・初級〜上級クラスの授業
・宿題添削、小テスト採点
・校外学習の引率
この職業・職種のここが良い 日本にいながらにして外国人と触れ合うことができる。日々の業務が、社会貢献、国際貢献をしているという実感に直結している。
この職業・職種のここが悪い 非常勤講師なので長期休暇の収入はゼロ。
時給2500円と好条件だが、そのぶん授業時間以外の業務が多い。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:20人中19人
投稿者名 ゆき        投稿日時:2017/11/09 19:38:12
年齢・性別 41歳(女性)
年収 300万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 3 [3点]
安定性 2 [2点]
日本語教師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 留学生への日本語指導
この職業・職種のここが良い 日々スキルアップにつながる。教えながら自分も教えられるような気がする。
この職業・職種のここが悪い 授業以外に準備やテストの採点、成績提出など、給与が出ない残業が多い。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:9人中9人
投稿者名 かおるまま        投稿日時:2017/10/26 19:46:10
年齢・性別 56歳(女性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
日本語教師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 ・授業準備・クラス授業・採点・報告引き継ぎ・面接練習・願書の点検・日常生活の指導、、等々
この職業・職種のここが良い 成長に関わる仕事なので、それなりに楽しい
この職業・職種のここが悪い 授業準備にはお金はでない。教務が変わると一気に今までのことがひっくり返ったりする。学校ごとのローカルルールがたくさんある。しかし一箇所にいると自分も石化するので、若い人には掛け持ちをススメている。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:6人中6人
投稿者名 dove        投稿日時:2017/10/05 21:16:37
年齢・性別 38歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 3 [3点]
日本語教師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 日本語の授業、授業の準備、試験作成採点、学生指導。
この職業・職種のここが良い やる気のある学生に教えるのはやりがいがある。
この職業・職種のここが悪い 給与が低い
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:6人中6人
投稿者名 ケビ        投稿日時:2017/10/03 00:35:15
年齢・性別 44歳(男性)
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
日本語教師に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 外国人に日本語を教える仕事です。
進学を目指して真面目に勉強しに来た学生は少数。多くは出稼ぎ留学生です。
多くの教師は日本語学校で非常勤講師から始めるでしょう。最初はコマ数も少なく暮らせないレベルの収入です。数年後スキルアップしたら常勤に。さらに主任など地位が上がる可能性もあります。(ただし給与は頭打ち。)
技能実習生を派遣する組合などで日本語教育担当として教える事もあります。
また地道にキャリアを積み上げていって、大学院などで論文を書いたりして認められていけば大学講師・教授などの道も。(安定したければこのくらいを目指さないとダメですね)
この職業・職種のここが良い 人相手の仕事ですので、日々ふれあえる喜びがあります。
また生徒さんが頑張って上達してくるのは何よりもうれしいです。
この職業・職種のここが悪い なんせ薄給。しかも仕事の性質上、昇給は全くと言ってよいほど望めない。またサービス残業を考慮すると、最低賃金を割り込むほどの低待遇。
将来先行き不安。日本経済が悪化すれば日本語学校などドミノ倒しのように倒産するかも。
転職しようにも他業種で通用するようなスキルは身につかない。
昔からですが、最近は特に偽装留学生(出稼ぎ目的)が増えているようです。やる気のない生徒が多いクラスで教えるのは地獄です。
長年頑張ってスキルアップし、やっと一人前になったけど、結婚して子供でも出来たら養っていけないので転職・・・したいが日本語教師以外のスキルがないので・・・というようなことはよくありますので、目指す方はよく考えたほうが良いです。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:23人中22人
投稿者名 ゆん        投稿日時:2017/09/16 11:31:51
年齢・性別 29歳(女性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 5 [5点]
安定性 1 [1点]
日本語教師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 授業
学校行事参加
テストの採点
作文の添削
など
この職業・職種のここが良い 自身にも留学経験があるので、みんなの気持ちを共有できる。日本が大好きで意欲的に学習してくれる子たちなのでとてもやりがいがあり楽しい。違う国の子同士で覚束ないながらも一生懸命日本語でコミュニケーションをとろうとしている姿が微笑ましく、自分もエネルギーをもらえる。
この職業・職種のここが悪い ワンクール(3カ月)に一度2wぐらいの学期休暇がありお給料が安定しない。持ち帰りの業務や教案書きに時間がかかる割に、給料は自分の受け持つコマ数分だけなので、本当に好きでないと続けられないと思う。既婚者のパートとしての仕事ならまだしも、この職一本を本業にするのは正直辛い。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:10人中9人
投稿者名         投稿日時:2017/09/08 21:49:37
年齢・性別 28歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
日本語教師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 授業、採点、学生管理
場合により研究、勉強会への参加
この職業・職種のここが良い 学生と話すことが楽しいこと。
多感な日本人中高生よりも、ほぼ成人している率の高い外国人のほうが話も合うし、精神的に落ち着いている学生も多い。
人格の良い学生は本当にこちらの頭が下がるくらいの学生もいる。
この職業・職種のここが悪い 熱意と情で圧力をかけられる。
それによって残業や持ち帰りの仕事が増えていく。
効率化を熱意と情で阻まれるのは小中高と同じかも。
僕はいわゆる今どきの若者なので、自分の生活と安定が第一。
ただ、非常勤は主婦層が格段に多く、
やたらと熱心なのでこちらも比例して仕事が増えていく。
男性が希少なので、空気が「やってくれるよね」という空気。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:8人中6人
投稿者名 東海        投稿日時:2017/07/20 15:12:08
年齢・性別 54歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
日本語教師に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 2017年7月まで専門学校の日本語学科で日本語教師をやっていたが、低年収にめげて他業種に転職した。

給料は安いが仕事は9時から5時まで、残業は年に2回くらいあるかないか。
教案作成もなし。
テストの採点は終業時間に終了。
卒業時の生徒の進路指導はちょっと忙しいといっても一般の仕事レベルに近づいた程度。

今このページを偶然発見して読んでみたが、この職場は低賃金以外はかなり恵まれている方だと思った。

イタリア人やロシア人の生徒を期待してい教師は絶対職場見学をしたほうがいい。たいていの学校はベトナム人ネパール人スリランカ人バングラデシュ人がメイン。


この職業・職種のここが良い 生徒に頼られることが多いところがいい。
日々スキルアップが図れる。

この職業・職種のここが悪い 給与 年収240万税込み
昇給、退職金、賞与いずれも無し
つまり、収入が低いことが最大の問題点だと思う。

就労目的の偽装留学生みたいなので多く、勉強する気のない生徒が増えているように思う。留学生30万人計画が達成された後の政府の方針によってはこの業界も大打撃を受ける可能性あり。

今後、実習生優先のような方針に転換した場合、既存の日本語学校の運営に影響がでることは避けられないだろう。つまり将来性は不透明ということだ。

この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:10人中8人
1  2  3  4  5  6  7     次へ>>

日本語教師の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。
※信憑性のない情報、公序良俗に反する投稿、同一人物による重複投稿・自作自演等は、削除させていただく場合がございます。

※日本語教師として現在仕事をしている方、もしくは過去に日本語教師をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
日本語教師のここが良い
日本語教師のここが悪い
仕事内容の詳細
日本語教師に対するあなたの状況

日本語教師とは

日本語教師(にほんごきょうし)とは、日本語学校で日本語を母語としない人々に対して、日本語を教える教師のことである。 例えば、「私は同僚に車を貸してもらった」という文で、「私」は車を「借りた」のに、どうして「貸す」を使うのだろうか、「貸してもらった」と「貸してくれた」は何が違うのかなど、生まれながらに日本語が普通に使えるのに説明に苦しむことからもわかるように、日本語を母語とする者なら誰でも日本語が教えられるというわけではない。日本語教師は日本語を含む言語の音声や文法、意味や運用などといった言語学的な知識だけではなく、語学教授法や言語習得理論、さらには異文化コミュニケーション、言語政策などといった広範な知識に精通しており、語感の鋭さや、人柄などの適性が必要である。以上のように、日本語教師には、様々な技能が必要なため、就業のハードルは高く、大学卒業(学士)であることを前提に、日本語教育能力検定試験に合格していること、大学院で日本語教育を専攻していることを採用条件にしている教育機関もある。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、日本語教師の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。日本語教師の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。