【職種】日本語教師が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

日本語教師の基本情報

仕事内容 外国人に日本語を教える
平均年齢※ 36歳
平均年収※ 300万円以上400万円未満
日本語教師に関連する資格 「ハングル」能力検定試験TOEFL(R)テストTOEIC(R)テストインドネシア語技能検定試験ケンブリッジ英語検定スペイン語技能検定ドイツ語技能検定試験フランス語能力認定試験【TEF】ロシア語能力検定試験実用イタリア語検定実用タイ語検定試験実用フランス語技能検定試験中国語検定試験日本語教育能力検定試験
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (45件) 2.5000 [2.5点]
給料 2.0000 [2点]
やりがい 4.2000 [4.2点]
労働時間の短さ 2.0000 [2点]
将来性 2.5000 [2.5点]
安定性 2.0000 [2点]

その他の語学力を生かす仕事

日本語教師の仕事の本音一覧

全部で45件の投稿があります。(21~30件を表示)
<<前へ   1  2  3  4  5     次へ>>
投稿者名 ヘトヘト        投稿日時:2014/04/13 13:39:41
年齢・性別 52歳(女性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 1 [1点]
日本語教師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 仕事に見合う賃金ではない。4コマの間の10分休憩時間も教師は働いているし、授業後の採点等で2〜3時間のサービス残業もザラ。4コマの授業にかかった時間から計算すると
時給は最低賃金を大きく下回る。これに、自宅準備時間も入れると、時給500円。
海外在中時に大学で教えはじめ充分すぎる報酬をもらっていたので、帰国後も主婦の社会参加として続けているが、日本での待遇は
あまりに不当。
この職業・職種のここが良い 誰もが思うように、教室でよい反応があったときは、教師としてのやりがいを感じる。異文化に触れるときや、些細なことでも日本文化をうまく紹介できたときは、楽しい。
この職業・職種のここが悪い 教師同士で、互いの授業を見せる、見ることはタブー視されており、互いを高め合う現場ではない。教師として向上するのは、あくまでも個人の努力に任せられており、遠まわりである。
人間相手の職業なので、人気獲得のために授業内容以外のあれこれに気遣う教師も出てくる。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:32人中26人
投稿者名 柚子        投稿日時:2013/04/26 17:14:00
年齢・性別 23歳(女性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
日本語教師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 授業時間は学校によって異なるが、私の場合は
一週間に
①プライベートレッスン(1コマ2時間~3時間)×5コマ
②クラス授業(1コマ2時間)×2コマ
③クラス授業(1コマ3時間)×4コマ
④会話等技能別(1コマ1~2時間)×2コマ

その他授業準備掃除報告書作成等で8時出勤21時退勤、週一休みです。
仕事量に対して給料が安く、ここで何年働いても貯金ができないことは明らか。将来に不安を持っています。
この職業・職種のここが良い 東南アジアの民間日本語学校で常勤講師として働いています。(1年目)
▼日本語を勉強したいという熱意ある学生の力になれること。
▼海外生活が体験できること。
▼仕事に創意工夫の余地があり、毎日新しい学びが得られる。
この職業・職種のここが悪い ▼とにかく安定性がない。日本国内での常勤勤務はかなり狭き門。運よく正社員になれたとしても、一生薄給。
▼プライベートと仕事の区別ができない人が多い。休みなく働く=いい先生という風潮。ただ要領が悪いだけなのに。
▼日本語教育業界全体が縮小傾向にあり、少ないパイの奪い合いになっている。一生続けられる仕事ではない。
私も、来年度には日本に帰国し医療関係の資格職を目指そうと考えています。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:45人中41人
投稿者名 nihongo1000万        投稿日時:2012/12/17 13:24:00
年齢・性別 36歳(男性)
年収 1000万円以上1200万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
日本語教師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 中上級がメインであり、受験指導・ビジネス日本語などもやっています。週に2~3回。時給は2000円~5000円。でも副業やってるんで年収は1000万超えてます。良かったら「日本語教師1000万」で探してください。

やりがいのある仕事を続けるための副業方法を伝授しています。結構辛口だけど。
この職業・職種のここが良い 語学という枠内は本当に幅広く、自分の好きなテーマで授業ができる。学習者のニーズを調べることが自分の勉強にもつながり、日々向上しているのを感じる。

定年後の仕事としてはかなりおすすめ。後は金銭に苦労しない立場なら本当にやりがいがある。
この職業・職種のここが悪い とにかく待遇面は絶望的だし、改善の見込みはないと思っている。ちょっと時給を上げて募集するととたんにわんさか集まってくるが200円位の差。

専任講師も国内の場合一生続けるのは大変。親の介護などでどんどん教師をやめてく。定年退職者はほぼいない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:44人中25人
投稿者名 もも        投稿日時:2012/12/12 00:00:47
年齢・性別 40歳(女性)
年収 500万円以上600万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 4 [4点]
安定性 5 [5点]
日本語教師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 授業以外に、学生の成績管理、教材作成、留学相談など。
この職業・職種のここが良い 自分の努力が、すぐに学生の反応となって授業に現れる。西ヨーロッパの大学に勤務していますので、待遇面では恵まれているといえるでしょう。
この職業・職種のここが悪い 最近、ヨーロッパでは中国語熱が高まり、日本語教師の需要は減ってくるのではと考えられます。これからヨーロッパで日本語教育を目指す方には、きついでしょう。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:22人中19人
投稿者名 とみた        投稿日時:2012/12/02 10:45:05
年齢・性別 26歳(女性)
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
日本語教師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 専任で初級,中級,高(上)級,基礎会話,高級会話,幼児クラス,N対策を担当しています。多い時は週45コマくらい、平均は35コマです。+年間のイベント立案、実行,在庫、備品管理,掃除…営業関連以外は何でもやります。
この職業・職種のここが良い 自分が五十音から教えた学生が最終的に日本語で「先生、ありがとうございました。忘れないよ!」と言いながら卒業していくのが嬉しくてたまりません。学生の成長が全くの0から見守れることが一番です。更に国籍、年齢問わずさまざまな人と交流できるところも大きな魅力の一つだと思います。
この職業・職種のここが悪い 他の諸先輩方と重複しますが、現在は中国で教えており外国人待遇給料で独り暮らしなので何不自由なく暮らしていますが…。勤務時間についても日給計算でも残業代は規定コマ数外対象なので準備や雑務の為どんなに残業してもノーカンです。海外の日本語学校だと日本人が足りず、少し大変です。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:25人中22人
投稿者名 みんみ        投稿日時:2012/11/08 04:51:29
年齢・性別 41歳(女性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
日本語教師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 経営から授業、プリント、テスト作成、イベント運営、掃除も。なんでもやっています。
この職業・職種のここが良い 1.いつも若者気分
2.客に頭を下げなくても良い
3.学習者の成長
4.学習者の人気者
5.学習者に感謝される
6.その他たくさん
この職業・職種のここが悪い 若い未熟な教師への指導のほうが学習者より疲れる。
コミュニケーション能力なし、つまらない、
いつも同じことしかできない、自分で物事を考えて
判断する能力がないのに日本語教師になる人が増えた。

この仕事こそ向いていないと言いたいところです。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:30人中16人
投稿者名 サラミ        投稿日時:2012/10/20 04:07:49
年齢・性別 32歳(男性)
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
日本語教師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 大学では会話の授業のみを担当していますので、日本語学校のように作文、論文、文法指導などはしていません。したがって、国内の先生方よりも業務負担ははるかに軽いです。
現在週20時間授業を担当していますが、用意にかかる時間も含めて一日平均6時間ほどしか費やしていません。
 また、夏休み冬休みが合計で3.5ヶ月ほどあり年間休日では他の職業を圧倒します。コマの配置によっては週休3日となることもあり、年間100日働かないこともあります。
 教師の傍ら研究や副業をする人もいます。

 留学する生徒もいるので、留学先への問い合わせや連絡係なども行うことがあります。また、中国人日本語教師向けの研究授業も年数回行うことがあります。

 お給料 基本給が月に5000元(約6万円)時間外を含めて私は6200元(約7万円)もらっています。休暇時には授業が無いため基本給しか支給されません。
この職業・職種のここが良い ①やりがい・精神的ストレスの無さ
生徒のために全力傾けることができる。教育業界全般はそうなのかもしれませんが、「生徒(お客さん)のために100パーセントがんばってます!」と言い切れる数少ない職業だと思います。営業職についていたときの顧客に対する後ろめたさなどは微塵もありません。(顧客の満足イコール会社の利益ではない場合も多々ありますしね・・・)

②勤務時間の短さ
この職業・職種のここが悪い 一番は収入の低さでしょう。私は中国の大学で働いていますが、日本に戻らなければかなりいい生活ができます。しかし日本に戻ると・・・

 
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:19人中12人
投稿者名 むすび        投稿日時:2012/10/15 10:28:58
年齢・性別 34歳(女性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
日本語教師に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 授業(準備・FB・リレーション等含む)、受験対策(書類指導)

在留資格管理、出席率管理、電話・来客対応、行事運営
この職業・職種のここが良い ・学力・生活力ともに学生の成長を間近で見ることができる。
・一般的な会社では経験できないような出来事が日々起こり、色々なことが学べる。
この職業・職種のここが悪い ・拘束時間が長いがそれに見合った報酬はない。賞与・昇給・有給等は皆無。
・国の情勢に左右されやすい。
・趣味で学校経営をしている人が多く、教育者ではないため、現場との温度差が凄い。現場も見ていないので見当違いな発言が多々。ストレスも凄い。
・社会経験のない教師が増え、「先生様」の名前に酔っている人が多い。「教えている自分が好き/先生をしている自分が好き」。ビジネススキルがないため、対外的な交渉は見ていて不愉快なほど上から目線。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:25人中22人
投稿者名 ホセ        投稿日時:2012/09/24 14:27:40
年齢・性別 36歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 2 [2点]
安定性 1 [1点]
日本語教師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 授業準備:テスト、宿題作成、教案・教材作成
授業後、テスト、宿題、作文等の採点、チームティーチングのため連絡事項や授業の考察を記入、生活指導、進路指導など。

この職業・職種のここが良い 学生の成長。草の根国際交流。
この職業・職種のここが悪い 教育現場ではどこも同じでしょうが、日本語学校は待遇面がひどすぎます。労働基準法にはひっかからないのか不思議なくらいです。

経験によりある程度短縮できる準備時間と違い、授業後の雑務が多く、当然無給です。 
学生の方が稼ぎが多かったりもします。
非常勤講師だと、フリーター以下の収入だと言えます。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:12人中12人
投稿者名 らんらん        投稿日時:2012/05/26 14:27:30
年齢・性別 36歳(女性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 1 [1点]
日本語教師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 年収は100万円以下です。

にほんご教師2年目ですが、この仕事を選んだことを物凄く後悔している。

食えない! 体きつい! 

日本語教師は、大変立派な仕事です。
でも、ワーキングプアーの代表の職業だと思う。
この職業・職種のここが良い 学生の成長を見られるところ
この職業・職種のここが悪い 授業は4時間だが、拘束時間は8時間。もちろん給料は4時間分。
おまけに自宅で授業準備が約4時間。トータルして1日およそ12時間働いているが、日給は7000円少し。

授業後の添削や雑務のあまりの多さに毎日ヘトヘト。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:32人中31人
<<前へ   1  2  3  4  5     次へ>>

日本語教師の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。

※日本語教師として現在仕事をしている方、もしくは過去に日本語教師をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
日本語教師のここが良い
日本語教師のここが悪い
仕事内容の詳細
日本語教師に対するあなたの状況

日本語教師とは

日本語教師(にほんごきょうし)とは、日本語学校で日本語を母語としない人々に対して、日本語を教える教師のことである。 例えば、「私は同僚に車を貸してもらった」という文で、「私」は車を「借りた」のに、どうして「貸す」を使うのだろうか、「貸してもらった」と「貸してくれた」は何が違うのかなど、生まれながらに日本語が普通に使えるのに説明に苦しむことからもわかるように、日本語を母語とする者なら誰でも日本語が教えられるというわけではない。日本語教師は日本語を含む言語の音声や文法、意味や運用などといった言語学的な知識だけではなく、語学教授法や言語習得理論、さらには異文化コミュニケーション、言語政策などといった広範な知識に精通しており、語感の鋭さや、人柄などの適性が必要である。以上のように、日本語教師には、様々な技能が必要なため、就業のハードルは高く、大学卒業(学士)であることを前提に、日本語教育能力検定試験に合格していること、大学院で日本語教育を専攻していることを採用条件にしている教育機関もある。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、日本語教師の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。日本語教師の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。