【職種】中学校教諭が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

中学校教諭の基本情報

仕事内容 専門教科を教えるとともに心のケアも
平均年齢※ 34.3歳
平均年収※ 400万円以上500万円未満
中学校教諭に関連する資格 TOEIC(R)テスト実用英語技能検定栄養教諭免許状<国>学校図書館司書教諭免許状<国>中学校教諭免許状【英語】<国>中学校教諭免許状【音楽】<国>中学校教諭免許状【家庭】<国>中学校教諭免許状【技術】<国>中学校教諭免許状【国語】<国>中学校教諭免許状【社会】<国>中学校教諭免許状【宗教】<国>中学校教諭免許状【職業】<国>中学校教諭免許状【職業実習】<国>中学校教諭免許状【職業指導】<国>中学校教諭免許状【数学】<国>中学校教諭免許状【中国語】<国>中学校教諭免許状【ドイツ語】<国>中学校教諭免許状【美術】<国>中学校教諭免許状【フランス語】<国>中学校教諭免許状【保健】<国>中学校教諭免許状【保健体育】<国>中学校教諭免許状【理科】<国>特別支援学校教諭免許状<国>養護教諭免許状<国>学校心理士中学校教諭免許状【その他外国語】<国>
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (60件) 2.7000 [2.7点]
給料 2.5000 [2.5点]
やりがい 3.7000 [3.7点]
労働時間の短さ 1.3000 [1.3点]
将来性 2.6000 [2.6点]
安定性 3.6000 [3.6点]

その他の保育・教育の仕事

中学校教諭の仕事の本音一覧

全部で60件の投稿があります。(1~10件を表示)
1  2  3  4  5  6     次へ>>
投稿者名 きゅん        投稿日時:2017/01/07 15:11:01
年齢・性別 38歳(女性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 4 [4点]
中学校教諭に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 英語担当、部活動顧問、各種主任、生徒指導など
この職業・職種のここが良い 女性にとっては安定性があり、そこそこ給料も高く、福利厚生は充実していること。
この職業・職種のここが悪い とにかく、人間らしい生活ができない。運動部の顧問をしていたが、大会前の1か月は、土日両日とも練習試合。
やんちゃな生徒が多い学校だったため、部活動が19時に終了したあと家庭訪問や生徒指導も多く、基本的に帰宅は22時過ぎ。
土日は3時間半以上部活動をしないと手当なしのため、急な雨で練習が中止になると、手当なしかつ土日潰れる。
そのため、デートをする時間もないに等しいので、恋愛するのも大変。独身女性の教員が多いはず。
向上心のない教員は仕事が少なく、若手や力のある教員に仕事がまわってくる。
私はなにより部活動が苦痛だったので、小学校希望を出して、今は小学校教諭として働いてる。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:2人中2人
投稿者名 かたことん        投稿日時:2016/12/25 12:08:53
年齢・性別 30歳(女性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 5 [5点]
中学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 授業、公務分掌、担任、生徒指導、部活。

授業や学級運営のための研究や準備、資料づくり、掲示物づくり、行事運営、添削、会議、印刷等々、仕事は多岐にわたります。
この職業・職種のここが良い 子どもの成長が見られる
専門を活かせる
責任を全うできる
何より公務員という安定感がある
この職業・職種のここが悪い 本当にやりたい仕事以外の雑務が多い。
人によって仕事量が全然違う。
朝は早く帰りは遅い。家には寝るためだけに帰るような感じ。土日は部活動で消える。
生徒を叱ったり、親のクレームに対応したり、精神的ストレスが半端ない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:1人中1人
投稿者名 みつ        投稿日時:2016/12/12 10:11:57
年齢・性別 54歳(男性)
年収 700万円以上800万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 3 [3点]
安定性 4 [4点]
中学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 授業、各種会議、部活指導、公務分掌
この職業・職種のここが良い 自分の裁量で授業を組み立てられる。
この職業・職種のここが悪い 教育課程外の部活指導を土日もなくやらなくてはならない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:0人中0人
投稿者名 あんまん        投稿日時:2016/10/28 19:10:41
年齢・性別 48歳(女性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 4 [4点]
中学校教諭に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 教科(英語)の指導。
小規模校に勤めていた時は、臨時免許状で社会や家庭科も教えた。
部活。自分の希望や経験は一切不問
生徒指導。きつい言葉で生徒をおとなしくさせられる先生が求められたが、私にはできなかった。
会計などの、校務分掌。
クレーム対応。
採用4年目でうつ病と診断され、その後双極性障害と診断が変わり、命のほうが大切なので退職。
この職業・職種のここが良い 地方公務員だから、安定している。それだけ。
この職業・職種のここが悪い とにかく激務。土日祝日に部活を入れないと肩身が狭い。7時に部活を終わってから自分の仕事。残業手当?月4%。あれは何?部活をしても手当は半日で400円。教材研究なんか、最後の最後。親も子供も言いたい放題。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:4人中3人
投稿者名 TTT        投稿日時:2016/09/10 22:28:33
年齢・性別 28歳(男性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 4 [4点]
安定性 4 [4点]
中学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 数学科、担任、校務分掌、運動部顧問
この職業・職種のここが良い ・一日があっという間に過ぎて暇にならないこと。
・頑張った分だけ子供たちに繋がりやりがいを感じる。
・教科に関してはほぼ個人で決められやりたいようにできる。
この職業・職種のここが悪い ・休みがない。
・仕事が多すぎる。

部活が廃止されない以上、教員の労働環境は悪化していく。心と体が休まらない状態でいい授業はできない。土日も部活で専門教養どころか一般教養すら養えず、授業研究ができない。平日も16:00〜18:30まで部活でそこから担任業務、教育委員会への書類作成、校務分掌、最後に帰宅して授業準備。こんな状態で計画してもいい授業にはならない。
つまり、教育に力を入れたいのであれば部活は外部委託が望ましい。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:14人中14人
投稿者名 みー        投稿日時:2016/09/09 22:02:06
年齢・性別 24歳(女性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 4 [4点]
安定性 2 [2点]
中学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 授業
部活
副担任
校務分掌
この職業・職種のここが良い 活動的になれる
子どもに癒される
この職業・職種のここが悪い 未経験の部活を任される
土日が休めない
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:2人中1人
投稿者名 ヨシ        投稿日時:2016/08/05 06:45:58
年齢・性別 49歳(男性)
年収 700万円以上800万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 4 [4点]
中学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 専門教科の授業、生活指導、部活動、教育委員会等に提出する書類の処理、委員会

学年主任担当
この職業・職種のここが良い 年齢が上がるにつれて、給与がどんどん上がる。
子供と楽しい時間が過ごせる。
この職業・職種のここが悪い 子供と楽しい時間の後は、めんどーな書類処理。
部活に入ると休みが全くない。
家族との時間が余り取れない。
給与が仕事量のわりに合わない。
仕事量があまりにも多い。(皆さんの想像している、授業だけやるのではない。)
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:11人中8人
投稿者名 ちさと        投稿日時:2016/07/21 18:48:54
年齢・性別 28歳(女性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 3 [3点]
中学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 担任業務
授業研究
部活動顧問
保護者対応
書類
この職業・職種のここが良い 公務員という響き。
テスト週間の週末は休める。
この職業・職種のここが悪い 休みがない。寝る間がない。体調が悪くても簡単には休めない。
とにかく割に合わない。
子供は可愛く、良いこともあるが、やりがいを見失うほどの激務。
家族との時間や、自分の時間はない。
我が子より生徒。
超過勤務130時間当たり前。
部活動顧問の拒否権はない。
土日練習しないとクレーム。
勝てば子供の手柄、負ければ教師のせい。
古い考え方が蔓延っているので、仕事も非効率的。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:5人中3人
投稿者名 とも        投稿日時:2016/05/26 08:57:58
年齢・性別 29歳(女性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 4 [4点]
中学校教諭に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 授業とその準備
部活動指導
生徒指導
行事とその準備
事務作業
など多岐に渡る。
この職業・職種のここが良い 生徒の夏期休業中などは、出勤しなければならないが、少し気持ちを楽にして過ごせる。

聖職としての使命感を持って仕事ができる。
この職業・職種のここが悪い ・勤務時間内に終わる仕事量ではとてもない。研究熱心な人ほど、時間がなく、教材研究をおろそかにする教員は早く帰れる。生徒のために頑張ることが、バカみたいだという気持ちにさえなってくる。
・部活動の全員顧問者制で、若い独身教員がこきつかわれる。自分の経験、希望は全く採用されない。スポーツが苦手なので、中学校教員になったのだが。
・講師という身分を下に見ている管理職がときどきいる。どれだけ仕事をしていても、同じ歳ほどの正規採用者との扱いが違う。
・女性が大変働きにくい職場。生徒一人ひとりの個性を尊重した指導より、大声を出して、きつい言葉で生徒を罵るような指導ができる女性教員が重宝される。普通の社会では、そのような人は異常なのに。結婚している女性は、妊娠の時期などを気にして、年度末に産休に入れるようにしている。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:16人中12人
投稿者名 P        投稿日時:2016/05/17 18:45:52
年齢・性別 26歳(女性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 4 [4点]
中学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 公立中学 毎日の流れ
5:30出発
7:15出勤
8:00職員会議
授業・訪問・指導・連絡・部活etc
18:30電話フォローその他
事務処理・学校からの雑務処理
22:00次の授業の準備
毎日0~1時半帰宅。
寝る時間がない。
休みも自由もない。
睡眠不足での自動車通勤は危険。電車がオススメ
土日部活で休みなし。

あなたは、何のために生きますか?
仕事は、あなたにとってどの位置ですか?
教師がやりたくて仕方ないなら、充実します。
頑張ってる自分がすきなら楽しめます。

プライベートや自分の趣味ややりたいことがある人には向きません。
そういう有意義な時間は作れないから。

どうぞ 就職を決めるにあたっては
あなたがどうなりたいかを大切になさってください。
この職業・職種のここが良い 自分にストイックな人向き。

世間体。
世間のイメージ、
公務員=おひさんにちにち
先生ゆっくりした職業でいいね。

本人にとって良いところは一つもない。
唯一就職出来たことだけ。
この職業・職種のここが悪い 平均AM5:30-AM0:30でみても
世間では考えられない長時間労働と時給。
月給を時給換算すれば最低賃金どころの話ではない。
とにかく時間がない。 帰れない。 休めない。
過労死する。 残業はほぼボランティア。
超過労働は当たり前なぜか社会問題にならない。
親も子供も言いたい放題。
同僚からの生徒指導要の忠告で仕事が増。

部活顧問は初日に当然のように任され断れない。
部活はほんとの強制ボランティア。
運動部顧問に休みなし。交通費その他まず出ない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:16人中15人
1  2  3  4  5  6     次へ>>

中学校教諭の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。

※中学校教諭として現在仕事をしている方、もしくは過去に中学校教諭をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
中学校教諭のここが良い
中学校教諭のここが悪い
仕事内容の詳細
中学校教諭に対するあなたの状況

中学校教諭とは

中学校教員(ちゅうがっこうきょういん)は、中学校における教員である。中学校に置かれる職員のうち、おおむね、副校長、教頭、主幹教諭、指導教諭、教諭、助教諭、講師、養護教諭、養護助教諭、栄養教諭などの職員が該当する。(教員の職階なども参照のこと。) このうち、「副校長」「教頭」「養護をつかさどる主幹教諭」「栄養の指導及び管理をつかさどる主幹教諭」「養護教諭」「養護助教諭」「栄養教諭」でない者は、原則として「中学校の教員の免許状」を有していなければならない。 中学校において生徒の教育をつかさどる(学校教育法)。中等教育学校において前期課程を担任する教諭の仕事には、中学校教諭の仕事ととほとんど同じものも多い。 生徒の発達において、生徒の教育のほかに、校内の安全管理、生徒の健康面の管理、保護のための不審者対策なども重要な仕事となっている。それぞれの教科等に応じた中学校教諭普通免許状(専修、一種、二種)を有していなければならない。 中学校教諭は専門教科の授業を担任(教科担任)し教科指導にあたる他、学級担任として学級指導を行う。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、中学校教諭の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。中学校教諭の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。