【職種】中学校教諭が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

中学校教諭の基本情報

仕事内容 専門教科を教えるとともに心のケアも
平均年齢※ 35.1歳
平均年収※ 400万円以上500万円未満
中学校教諭に関連する資格 【資格】中学校教諭免許状【英語】<国> 【資格】中学校教諭免許状【音楽】<国> 【資格】中学校教諭免許状【家庭】<国> 【資格】中学校教諭免許状【技術】<国> 【資格】中学校教諭免許状【国語】<国> 【資格】中学校教諭免許状【社会】<国> 【資格】中学校教諭免許状【宗教】<国> 【資格】中学校教諭免許状【職業】<国> 【資格】中学校教諭免許状【職業実習】<国> 【資格】中学校教諭免許状【職業指導】<国> 【資格】中学校教諭免許状【数学】<国> 【資格】中学校教諭免許状【中国語】<国> 【資格】中学校教諭免許状【ドイツ語】<国> 【資格】中学校教諭免許状【美術】<国> 【資格】中学校教諭免許状【フランス語】<国> 【資格】中学校教諭免許状【保健】<国> 【資格】中学校教諭免許状【保健体育】<国> 【資格】中学校教諭免許状【理科】<国> 【資格】中学校教諭免許状【その他外国語】<国> TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST実用英語技能検定(英検(R))栄養教諭免許状<国>司書教諭<国>特別支援学校教諭免許状<国>養護教諭免許状<国>学校心理士
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (87件) 2.7000 [2.7点]
給料 2.5000 [2.5点]
やりがい 3.6000 [3.6点]
労働時間の短さ 1.3000 [1.3点]
将来性 2.5000 [2.5点]
安定性 3.6000 [3.6点]

その他の保育・教育の仕事

中学校教諭の仕事の本音一覧

全部で87件の投稿があります。(1~10件を表示)
1  2  3  4  5  6  7  8  9     次へ>>
投稿者名 610        投稿日時:2019/09/07 22:23:13
年齢・性別 28歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
中学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 担任 授業 部活 部活 部活…
資料作成 休日の部活からの地域のボランティア参加
保護者対応 学校施設の管理
などなど
この職業・職種のここが良い 子どもたちの笑顔と言いたいが、それをこちらは喜びに感じる時間に余裕がない
よって、いいところないと感じる
この職業・職種のここが悪い 地域の便利屋であり、教育機関の機能は完全になくなった。
お医者さんには診察や手術などに集中してもらうために事務員さんをつけるはず。
今の学校に例えるとお医者さんに通院の引率も受付も診察も会計も薬の調剤もさせているようなもの。
教員も命を預かる仕事ですので、精神的にも時間的にも余裕を持って接することが大事なはずだが、できないくらい追い込まれている。
圧倒的な人員不足がまたミスを呼ぶ。だから職員が減る。これでは教育の質が上がるわけがない。
どの企業もそうだから、教員だけではない。という意見を他業種の人としてきたが、だからこそ変えていこうという提案にはなぜかその人も首をかしげる。
本来の業務に集中すれば仕事に熱意ある人がそろっていると感じる。
このままであれば二度とこの仕事は選ばない。そして、やり直せるならしない。だから辞める。
現在正規で5年目。採用試験はストレート合格。
担任で3年間同じ学年で持ち上がり、卒業まで見て、転勤後、1年生から見て、現在2年生の担任。
来年、今の学年を卒業させて退職する。もうこれでは無理です。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:9人中8人
投稿者名 めい        投稿日時:2019/08/16 13:10:07
年齢・性別 24歳(女性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 4 [4点]
中学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 ・授業 週約11〜25コマ(教科によりそれぞれ)
・担任は道徳、総合、特別活動が週+3コマ
・提出物チェック、評価
・分掌(総合特活、道徳、生徒会、生徒指導など書ききれない)
・部活(朝練、放課後練)
・保護者対応、場合により家庭訪問
・電話対応
・授業のプリント作り、印刷
・懇談
・生徒指導(いじめ、ケンカ、相談、注意)
・委員会の生徒への指導
・昼食、掃除指導
・体育大会などの行事前は朝練、昼練、放課後練
・ボランティア、研修、会議での提案、生徒指導情報の共有、教材の発注
・突発的な生徒指導案件が発生すると学年教員全員が解決するまで待機、相談(案件は少なくない)
・まだまだ細かいことがたくさん
この職業・職種のここが良い ・長期休暇で有休消化ができる人もいる。
休暇が取れるかは正直部活で決まる。ゆるい文化部なら、土日は必ず休める。最近は管理職が働き方改革を推しているので、今後は今より労働環境が良くなるかもしれない。

・頑張って作った授業が生徒にうまくハマったときは、言動や表情で分かりやすく反応をしてくれるので嬉しい。
この職業・職種のここが悪い ・休日がない人もいる。
運動部や吹奏楽部などは早くから遅くまで、土日も練習や試合が多く、休日はないに等しい。主顧問になれば、自分で練習時間などは変更できるようになるが、部活の時間を減らすともっと活動したい生徒保護者からのクレームがくる。または他の顧問がやる気満々で休めない。

・保護者への連絡が大変。
保護者も忙しいため、20時以降しか電話に出れないこともしばしば。残業の大きな要因。

・人間を相手にするので、常にケースバイケース。
もちろん経験があるのとないのでは大違いだが、案件で同じケースは絶対にないので、長年働いている人でも新たな後悔や失敗は山ほどある。折れない気持ちと向上心がないと続けられない。

・研修制度が悪い。
何もわからない初任は、とりあえず現場に放り込んで学ばせるスタンスなので、事前にきちんと教えてもらえることはあまりない。指導教諭も忙しい。ぶつかって失敗して学ぶこのスタンスでは、ミスしてはいけないところでミスが生まれる体制を作っている。子どもの将来や命に関わることもあるため、一教員の責任で終わらせるには荷が重すぎる。

・学校は閉鎖的で教員は変わり者が多い。
残念ながら教員しかなれなかったと言われても仕方ない人が多い。特に高齢の教員は新しい教育についていけず、近年問題視されるような教育的でない言動もしばしば。

・鬱が多い。
安定してはいるが鬱が多い状況で、定年まで勤めきれるかの不安は計り知れない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:10人中10人
投稿者名 ドカ        投稿日時:2019/08/12 02:40:46
年齢・性別 43歳(女性)
年収 600万円以上700万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 5 [5点]
安定性 5 [5点]
中学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 ある時は教師、ある時は警察、掃除、看護、カウンセラー、スポーツコーチ、合唱指導者、地域の見回りなど、訳がわかりません。
この職業・職種のここが良い 労働時間は酷いです。でも、2019年の今、働き方改革の波が中学校にも来ていると感じます。期待している。夏休みはなんだかんだで7連休を2回くらいはとれる。しかし、それも夏休みと代休消化で、実質有給消費は年3日くらい。1時間単位で休みが取れる。
この職業・職種のここが悪い 労働時間は劣悪。教師に人権なし。
でも変わりつつあると思う。これから教師を目指す人、大丈夫だよ。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:7人中7人
投稿者名 ryo        投稿日時:2019/06/15 13:05:18
年齢・性別 43歳(女性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 4 [4点]
中学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 保護者からの苦情処理、教育実習生の指導、授業準備、部活。授業はどれだけ準備しても、際限がない。授業を考えるのは好きなのでそれに時間を費やすが、生徒はほとんど塾に行っているので、むなしい。
この職業・職種のここが良い 女性が産休や育休を取りながら一生働き続けられるところ。そこしかないです。
この職業・職種のここが悪い 仕事が多すぎる。
早朝に起きて授業準備に追われ8時に学校について即仕事。6時間目までこなし(空き時間はあるがすべて雑用(提出物ちぇっく、事務処理、会計、などでつぶれる)帰りの会終わったら即部活。部活終わったら18時半。そこから明日の授業準備です。自分の時間全くないです。教師になって18年、家でゆっくりテレビ見たこともないです。ひたすら仕事しかしてません。毎日毎日。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:10人中9人
投稿者名 教員が一番考える力がない        投稿日時:2019/05/21 23:19:34
年齢・性別 45歳(男性)
年収 500万円以上600万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 3 [3点]
中学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 この欄では収まりきらない。
こだわれば際限がない。
この職業・職種のここが良い 生徒とともに感動を共有できる。
この職業・職種のここが悪い 労働時間という概念がない。
義務は強いるが、権利はないがしろ。
あたりまえ、慣例を変えることができない。
生徒に考える力を求めるにもかかわらず、そもそも指導する教員がその力がないから今がある。(特に現場を退職し委員会等に落ち着いた方々)
授業が本来の評価であるはずなのに部活の結果等が最たる評価になりがち

今から教師を目指そうと思っている人へ。
考え直した方が良い。よっぽどの覚悟がある方以外はやめます。心を病みます。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:9人中8人
投稿者名 はまじろう        投稿日時:2019/04/02 16:47:05
年齢・性別 26歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 5 [5点]
中学校教諭に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 担任業務。教科指導。部活指導。委員会指導。休日には地域のボランティア活動に参加。
この職業・職種のここが良い 良くも悪くも自分のクラスを好きなようにできる。頑張った分だけ子どもが成長していく姿を見られるのはすごく嬉しい。授業づくりも頑張った分、子どもが評価してくれる。「先生の授業が1番楽しい!」なんて言われた日には、教員になってよかったと本当に思う。
この職業・職種のここが悪い とにかく残業が多すぎた。月に200時間程度の残業があり、とてもじゃないけど心と体が追い付かなかった。
残業の内容も、保護者対応や特別活動の準備等、もっと効率的なやり方はないのかと辟易した。
タイムカードは一応あったが、管理職が一般教員のタイムカードを勝手に書き換えていたのを見たときに、もうこの職場にはいられないと思った。
体育会系な教員が多く、子どもは怒鳴りつけるし、部下にはパワハラしてくるし、うんざりした。しかもそれが理由で私の体調が崩れると、自己責任論を振りかざすのにはほとほと困った。もう少し、管理職や教員で常識のある人が増えればいいのに。
きっと子どもが原因でこの仕事を辞める人は少ないと思う。自分もそれなりに授業を評価してもらえたし、教科指導にはやりがいを感じていた。頑張ろうとしているほど、無能な管理職に潰されてしまう。ベテラン教諭からは、「スルーするしかない」と言われたが、そんな状況を何も考えずに過ごせるほど自分はタフではなかった。自分みたいな人が増えないよう、教育現場が改善されることを願う。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:9人中9人
投稿者名 よー        投稿日時:2019/02/28 00:30:42
年齢・性別 26歳(男性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
中学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 学級経営、部活、授業、テスト作成、所見作成、プリント作成、テスト作成、テストの採点、授業づくりが最低限の仕事で、ここにその他事務作業が入る。仕事はやろうと思えば終わりがない。割り切れば使えない奴という評価をいただきつつも、最低でも12時間労働と土日の部活で済む。今から教師になる人は生涯独身で友人と縁を切る覚悟で望んだ方がいい。それだけ終わらない仕事が待ってる。
この職業・職種のここが良い 子どもたちに対する言葉掛けや関わりを学んでいくことで人とは何かについて考えることができる。これが自分の続ける理由。暴言吐く人の言葉を喋る動物をみて、なぜこのような行動をするか人について深く考えることができる。
給料は安定しているが低い。一人暮らしでは貯金は絶対たまらない。
学んだ分結果に繋がりやすいが、本を時間はなく、寝る時間を確保するのでやっと。教師になってからテレビすら見なくなった。
夏休みは少しホッとできるが部活ばかりで休めない。冬休み、春休みは休みではない。
どこに行ってもプライベートはなく、芸能人を心底尊敬できるようになること。
生徒からあらゆる暴言、いじめを受けても何もできず、ただひたすらに心を強くできること。
この職業・職種のここが悪い とにかく時間がない。朝7時前には学校に行く、帰るのは9時が平均。土日両方部活で潰れる。朝6時に学校集合して、夕方6時に学校に帰る。これ以外の時間で家の洗濯掃除、授業づくりをする。永遠と授業を考え続ける。休まる時はない。友だちは確実に減る。愚痴をもらすと。周りからはなりたくてなったんでしょと理解されない。風邪で休みをとるとほかの先生の負担が大きくなり申し訳なくて休めない。
子どもに、あらゆる暴言を吐かれ、教師に人権はない。
労働の対価に給料は見合ってない。
部活や学級が荒れたら地獄。
やってみないとこの仕事の大変さが分からないこと。教師は忙しいと言われるが、どれほど大変かは理解されない。
もっと子どもにこう関わればいいという理想を語る奴がいるが、ならお前がやってみろと思ってしまうこと。
ベテランの先生の意見が通り、教育が進歩しないこと。
クラスにいる手のかかる子がどれだけ大変か周りの先生から理解されないこと。
背が低く優しい教師は心底子供から舐められ、利用される。中学校教諭になると性格がねじ曲がる。ねじ曲がったまんま暴言でもいえば大問題、安定した職業のはずが退職を迫られる。
どの職業もやってみれば大変だと思うけど、自分がどういう生活をしたいかで仕事選びをすることをおすすめする。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:23人中22人
投稿者名 あげ玉        投稿日時:2019/02/03 18:44:51
年齢・性別 25歳(女性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 4 [4点]
中学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 学級経営、生徒指導、部活、授業準備など…部活は近年ガイドラインが出るらしいですが、現在は関係なしに土日フル稼働。授業準備も学級や部活がうまくいっていないと、夜遅くにやる以外手段なしです。最近は学力差がより開いているので、準備は大変です。
この職業・職種のここが良い 生徒が授業をわかりやすい、楽しいと言ってくれたとき。
この職業・職種のここが悪い いろんな意味で個性的な人が多いと思うので、職員間の人間関係には気を使わないといけません。上司からの信用がないと、人権もないです。ガッツや情熱といったスポ根魂のようなものがある人や、うまく仕事をやる人は周りとも上手くやれて大満足な職業でしょうが、弱い立場に回ると良いように言われ使われ嫌な思いをするだけの職業です。
大人が、子供に普段やってはいけないと否定している汚いことを普通の顔してするのに、私たちは自分のことを棚に上げて子供たちに指導する。嫌な部分が多い職だと気付きました。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:7人中7人
投稿者名 英教師(32歳)        投稿日時:2019/01/28 21:10:12
年齢・性別 32歳(女性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 4 [4点]
安定性 3 [3点]
中学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 授業
生徒指導
部活指導
テストやプリント作成
などその他もろもろ
この職業・職種のここが良い 生徒の成長が見られる!
この職業・職種のここが悪い 勤務時間が長く、休みが少ない
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:4人中2人
投稿者名 にゃん        投稿日時:2018/11/25 22:42:17
年齢・性別 30歳(女性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 5 [5点]
安定性 5 [5点]
中学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 いろいろ。
この職業・職種のここが良い 生徒の成長を見られること。
この職業・職種のここが悪い 部活でのいじめが多い。物がなくなったり、対立したり、無視もする。親がいちいちうるさい。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:16人中12人
1  2  3  4  5  6  7  8  9     次へ>>

中学校教諭の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。
※信憑性のない情報、公序良俗に反する投稿、同一人物による重複投稿・自作自演等は、削除させていただく場合がございます。

※中学校教諭として現在仕事をしている方、もしくは過去に中学校教諭をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
中学校教諭のここが良い
中学校教諭のここが悪い
仕事内容の詳細
中学校教諭に対するあなたの状況

中学校教諭とは

中学校教員(ちゅうがっこうきょういん)は、中学校における教員である。中学校に置かれる職員のうち、おおむね、副校長、教頭、主幹教諭、指導教諭、教諭、助教諭、講師、養護教諭、養護助教諭、栄養教諭などの職員が該当する。(教員の職階なども参照のこと。) このうち、「副校長」「教頭」「養護をつかさどる主幹教諭」「栄養の指導及び管理をつかさどる主幹教諭」「養護教諭」「養護助教諭」「栄養教諭」でない者は、原則として「中学校の教員の免許状」を有していなければならない。 中学校において生徒の教育をつかさどる(学校教育法)。中等教育学校において前期課程を担任する教諭の仕事には、中学校教諭の仕事ととほとんど同じものも多い。 生徒の発達において、生徒の教育のほかに、校内の安全管理、生徒の健康面の管理、保護のための不審者対策なども重要な仕事となっている。それぞれの教科等に応じた中学校教諭普通免許状(専修、一種、二種)を有していなければならない。 中学校教諭は専門教科の授業を担任(教科担任)し教科指導にあたる他、学級担任として学級指導を行う。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、中学校教諭の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。中学校教諭の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。