公立中学 毎日の流れ5:30出発7:15出勤8:00職員...(中学校教諭の本音)

職業 中学校教諭
投稿者名 P        投稿日時:2016/05/17 18:45:52
年齢 26歳
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 4 [4点]
中学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 公立中学 毎日の流れ
5:30出発
7:15出勤
8:00職員会議
授業・訪問・指導・連絡・部活etc
18:30電話フォローその他
事務処理・学校からの雑務処理
22:00次の授業の準備
毎日0~1時半帰宅。
寝る時間がない。
休みも自由もない。
睡眠不足での自動車通勤は危険。電車がオススメ
土日部活で休みなし。

あなたは、何のために生きますか?
仕事は、あなたにとってどの位置ですか?
教師がやりたくて仕方ないなら、充実します。
頑張ってる自分がすきなら楽しめます。

プライベートや自分の趣味ややりたいことがある人には向きません。
そういう有意義な時間は作れないから。

どうぞ 就職を決めるにあたっては
あなたがどうなりたいかを大切になさってください。
この職業のここが良い 自分にストイックな人向き。

世間体。
世間のイメージ、
公務員=おひさんにちにち
先生ゆっくりした職業でいいね。

本人にとって良いところは一つもない。
唯一就職出来たことだけ。
この職業のここが悪い 平均AM5:30-AM0:30でみても
世間では考えられない長時間労働と時給。
月給を時給換算すれば最低賃金どころの話ではない。
とにかく時間がない。 帰れない。 休めない。
過労死する。 残業はほぼボランティア。
超過労働は当たり前なぜか社会問題にならない。
親も子供も言いたい放題。
同僚からの生徒指導要の忠告で仕事が増。

部活顧問は初日に当然のように任され断れない。
部活はほんとの強制ボランティア。
運動部顧問に休みなし。交通費その他まず出ない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:18人中17人

honne.bizでは、中学校教諭の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。中学校教諭の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。